【無料】700万円以上の値引きと「間取りプラン」を手に入れる方法

【すまいvalueの評判と口コミは嘘】確認すべき会社概要とは?

すまいvalue

「すまいvalueって、どんな会社が運営しているの…」

「イエウールと比べたら、どっちのサービスが優秀なの…」

家やマンションを少しでも高く売りたいなら、「すまいvalue」がおすすめ。

私も「すまいvalue」を利用することで、490万円も高くマンションを売ることに成功しています。

「すまいvalue」について、あなたに伝えたいことは5つ。

POINT

  1. 三井不動産や住友不動産は、「すまいvalue」でしか査定できない
  2. 豊富な経験を元に査定するので、金額が正確
  3. 悪徳な不動産会社の心配がなく、しつこい営業もなし
  4. 利用できるのは都市部のみ、地方では「イエウール」がおすすめ
  5. 使い方は簡単、わずか1分で申し込みが終了

ただ、「すまいvalue」を利用した方の評判には、「手数料が高い」なんて口コミも…

公式サイトでは分からない、「すまいvalue」の真実に迫っていきます。

実際に「すまいvalue」を利用した人は、どう思っているのかしら?
▼キャンペーン中▼

「すまいvalue」の口コミを徹底調査

口コミ

「すまいvalue」を実際に利用された方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

「すまいvalue」の良い口コミ

査定額が驚くほど正確(30代の口コミ)

査定と言っても見積もりなので、実際の価格とは違って当たり前。

ただ、「すまいvalue」の査定は驚くほど正確で、売れた値段と30万円しか違っていませんでした。

大手不動産会社なので、情報量が違うんだと思います。

注文住宅の査定にビックリ(30代の口コミ)

家を売ろうと思って不動産会社に訪ねてみたら、2000万円の見積もりにしかなりませんでした。

もっと高くならないかと「すまいvalue」を利用したら、なんと2650万円に査定額がアップ。

「すまいvalue」を使うだけで、650万円以上も高く買い取ってもらえて驚いています。

すぐにマンション売却ができました(40代の口コミ)

「すまいvalue」の結果、住友不動産と契約することにしたんですが、売りに出してすぐに買い手が付くことに。

3ヶ月ぐらい時間がかかると聞いていたのに、1ヶ月せずに売れるなんて…。

大手不動産会社なので、販売網がしっかりしているのがよく分かりました。

大手不動産で査定できるのは「すまいvalueだけ」(50代の口コミ)

不動産会社は当たりハズレが大きいので、やっぱり大手だと安心。

1番規模の大きいのが「三井不動産」や「住友不動産」なんですが、他のサイトには加盟していないのもポイントかな。

初心者の人ほど「すまいvalue」がおススメだと思いますよ。

信頼できる営業マンで助かりました(20代の口コミ)

不動産を売るなんて初めてだったから、分からないことばかり。

でも、担当についてくれた方が丁寧に説明してくれたので、疑問や不安も解消。

大手不動産会社なので、営業マンも信頼できる方が多いのは間違いないですね。

POINT

  • 大手不動産会社に査定できるのは「すまいvalue」だけ
  • サポートが充実しているので、初めての方でも安心

「すまいvalue」の悪い口コミ

手数料が高くなりました(30代の口コミ)

大手不動産会社で査定してもらえると聞いて「すまいvalue」を利用しました。

査定額はとっても高く満足していたんですが、契約する時には手数料を驚くほど取られることに…。

大手な分、仲介手数料が高いのは仕方ないのかもしれません。

田舎では全然使えません(20代の口コミ)

大手不動産会社しか加盟していないので、私の住んでいる地域は対象外。

都市部でしか査定できないようなので、利用できる人が限られている気がします。

地方で利用するなら「イエウール」とかの方がおすすめかもしれませんね。

ポイントサイトは利用できないかも(40代の口コミ)

少しでもお得にならなかなとポイントサイトを探してみたんですが、案件が見つからず…。

不動産査定だからたくさんポイントを稼げると思ったのに残念です。

POINT

  • 利用できる地域が限られている
  • 大手な分だけ、手数料が高くなることも
どうしてこんなに「すまいvalue」が人気を呼んでいるの?
<

マガジンだけじゃない!「すまいvalue」が評判な理由

すまいvalue評判

「すまいvalue」を利用するメリットは5つです。

  1. 料金が完全無料で課金もなし
  2. 大手不動産会社の見積もりが取れる
  3. 買い手が付きやすい
  4. 査定結果が信用できる
  5. 「すまいvalueマガジン」で疑問が解決する
  6. しつこい営業の心配がない

1 料金が完全無料で課金もなし

「すまいvalue」の料金は「完全無料」。

  • 見積もり査定料
  • 仲介手数料
  • 広告掲載料
  • 相談料

などが別に課金されることもありません。

2 大手不動産会社に見積もりが取れる

「すまいvalue」を運営する、大手不動産会社6社の実績は次の通りです。

会社名 ランキング 取扱額 取扱件数 店舗数
三井不動産リアリティ 1位 1兆7068億 4万1533件 281店
住友不動産販販売 2位 1兆3263億 3万7643件 270店
東急リバブル 3位 1兆2455億 2万5570件 182店
野村不動産グループ 4位 7673億 8922件 86店
三菱地所ハウスネット 8位 3073億 1129件 8店
小田急不動産 21位 481億 1328件 20店

出典:住宅新報

6社の取扱額の合計は、なんと5兆円以上

トップ3の「三井不動産」・「住友不動産」・「東急リバブル」で査定ができるのは、「すまいvalue」だけです。

2 買い手が付きやすい

大手不動産会社の規模がこれほど大きいのは、多くの購入希望者を抱えているから。

大手不動産会社を信頼して、購入希望者が殺到しているのが現状です。

地方の不動産会社の場合、広告を出してもなかなか買い手が付かないことも…。

査定だけでなく、物件の売買でも「すまいvalue」は有利だと言えます。

4 査定結果が信用できる

不動産会社のなかには、相場からかけ離れた査定結果を見せ、契約を取ろうとするところも…。

どれだけ査定額が高くても、実際の販売価格が低ければまったく意味がありません。

「すまいvalue」の場合、大手不動産会社が豊富な実績と経験から査定をするので、見積もり額の正確性が違います。

5 「すまいvalueマガジン」で疑問が解決する

すまいvalueマガジン

「すまいvalue」では、不動産取引の情報を「すまいvalueマガジン」として発信しています。

「すまいvalueマガジン」の内容
  • 不動産売却の正攻法
  • マンション売却の知識とコツ
  • 家売却の鉄則
  • 土地売却の注意点
  • 不動産についてよくある質問 など

マガジンの内容は、これからの不動産取引に役立つ内容ばかり

不動産取引に不安や疑問のある方には、必見のマガジンとなっています。

⇒公式サイトへ:すまいvalueマガジン

6 しつこい営業の心配がない

大手不動産会社ほど自社のブランドイメージを大切にするモノ。

目先の利益を求めることがないので、無理な営業電話などは考えられません。

営業スタッフのレベルも高い

「すまいvalue」の営業担当者の96.5%は「宅地建物取引士」の資格を所有。

「宅地建物取引士」とは…

不動産取引法務の専門家を示す国家資格

専門知識が豊富なので、

  • 税金はどうしたらいいの…
  • 売却までどんな流れになるの…
  • 契約が不安なんだけど…

など、不動産に対する悩みにきちんと答えてくれると評判です。

POINT
最も信頼できる不動産査定サイトが「すまいvalue」です。

関連 【不動産一括査定サイトおすすめランキング】イエウールをやってみた結果は?

「すまいvalue」って、どんな会社が作ったの?

【すまいvalueの会社概要】運営は大手6社共同

すまいvalueの運営会社概要

すまいvalueは、大手不動産会社6社が共同で運営するWEBサイト。

サポート窓口はありますが、専用の運営会社はありません。

運営する不動産会社6社の特徴を簡単にまとめます。

1 三井のリハウス(三井不動産リアリティ)の特徴

三井のリハウス(三井不動産リアリティ)

売買仲介の取扱件数が32年連続№1なのが「三井不動産リアリティ(三井のリハウス)」。

全国19拠点・281店舗のネットワークを生かした、きめ細かなサービスが評判を呼んでいます。

社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社 〒100-6019
東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
社長 山代 裕彦
HP https://www.mf-realty.jp/

2 「住友不動産販売」の特徴

住友不動産

全国270店舗、国内2位の売上を誇る「住友不動産販売」。

問い合わせからアフターフォローまで、同じ担当者が一貫してサポートしてくれる「マンツーマン体制」が評判です。

社名 住友不動産販売株式会社
本社 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
社長 伊藤 公二
公式HP https://www.stepon.co.jp/

3 「東急リバブル」の特徴

東急リバブル

国内第3位の取扱額を誇る「東急リバブル」。

「リバブルあんしん仲介保証」などの保証制度が評判で、2014年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

社名 東急リバブル株式会社
本社 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
社長 太田陽一
HP https://www.livable.co.jp/corp/

4 「野村不動産」の特徴

野村不動産

国内第4位の取扱額を誇る「野村不動産」。

不動産情報サイト「ノムコム」が評判で、オリコンの満足度調査では1位を獲得しています。

社名 野村不動産株式会社
本社 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号
社長 宮嶋 誠一
HP https://www.nomura-re.co.jp/corporate/

5 「三菱地所ハウスネット」の評判

三菱地所ハウスネット

国内第8位の取扱額を誇る「三菱地所ハウスネット」。

首都圏を中心に店舗が多く、「三菱地所の住まいリレー」として顧客に寄り添った対応が評判を呼んでいます。

社名 三菱地所ハウスネット株式会社
本社 東京都新宿区北新宿二丁目21番1号新宿フロントタワー32F
社長 平川 清士
HP https://www.mec-h.co.jp/

6 「小田急不動産」の特徴

小田急不動産

国内21位の取扱額の「小田急不動産」。

規模は小さいですが運営実績は50年以上と、信頼の厚い不動産会社です。

社名 小田急不動産株式会社
本社 東京都渋谷区初台1丁目47番1号
社長 金子 一郎
HP https://www.odakyu-fudosan.co.jp/
POINT
安心して物件を任せることが不動産会社ばかりなのが「すまいvalue」。
どうせならポイントサイトは利用できないのかしら?

「すまいvalue」でポイントサイトは利用できません

スマホ

残念ながら「すまいvalue」には、

  • GetMoney!
  • げん玉
  • ハピタス
  • ライフマイル
  • モッピー

など、ポイントサイトとの提携はありません。

ポイントサイトで個人情報が流出する危険性も

ポイントサイトを利用するとお得なように見えますが、個人情報を切り売りしているのが現実。

入力した情報が他社に流れる危険性が高いので、利用する時は慎重に判断してください。

POINT
ポイントサイトを利用すると、個人情報流出のリスクを高まるので注意してください。
「すまいvalue」って、問題点はないのかしら?

不動産一括査定サイト「すまいvalue」のデメリット

メリット・デメリット

「すまいvalue」の注意点は2つです。

  1. 仲介手数料が高い
  2. 対応していない地域が多い

1 仲介手数料が高い

大手不動産会社ほど、仲介手数料が高いの現実。

実際、「すまいvalue」の不動産会社6社の仲介手数料は次の通りです。

会社名 手数料
三井不動産リアリティ 5.0%
住友不動産販販売 5.2%
東急リバブル 4.8%
野村不動産グループ 4.3%
三菱地所ハウスネット 3.2%
小田急不動産 3.1%

一般的な仲介手数料は「3%」が目安になります。

「すまいvalue」を利用すると高い査定が期待できますが、仲介手数料が思わぬ出費になる場合があるので注意してください。

2 対応していない地域が多い

すまいvalue

大手6社だけでしか査定できないので、首都圏などの大都市が中心に。

地域の不動産会社が加盟していない分、地方の不動産物件には対応できていません。

「すまいvalue」を利用する場合は、対応地域を確認することが大切です。

POINT
「すまいvalue」が利用できる地域なら、充実のサービスが受けられます。

「イエウール」と比べて、どんな違いがあるのかしら?

【イエウールvsすまいvalue】不動産一括査定サイトを比較

イエウール使い方

土地活用サイトとしては「イエウール」も有名。

「すまいvalue」と「イエウール」のどちらが優れているのか、3つ点で比較することにします。

  1. 運営実績
  2. 加盟店への審査
  3. 営業スタッフのレベル

1 加盟店への審査

すまいvalue
イエウール

イエウールも加盟店への審査は行っていますが、数が多くなればなるほど質は低下しがち。

実際の口コミを確認しても、「しつこい営業を受けた…」の声も多く見られます。

2 営業スタッフのレベル

すまいvalue
イエウール

イエウールには全国の不動産会社が登録しているので、営業マンの力量も様々。

資格がなかったり、対応の悪かったりする営業マンに当たる可能性が高くなっています。

3 対応地域

すまいvalue
イエウール

イエウールには全国1800もの不動産会社が登録しているので、ほとんどの地域で利用可能。

「すまいvalue」が対応できない地域なら、「イエウール」の利用をおすすめします。

POINT
都市部で利用するなら「すまいvalue」、地方で利用するなら「イエウール」がおすすめ。

関連 【イエウールの評判と口コミ】しつこいやデメリットだらけは本当?

「すまいvalue」って、どうやって利用したらいいの?

「すまいvalue」住宅査定の使い方は簡単

すまいvalue

「すまいvalue」の不動産査定は、

  • 物件所在地と種別
  • 不動産の情報
  • お客様情報
  • 不動産会社の選択

の4つを入力するだけ。

1分とかかることなく査定が終了します。

不動産売却の流れ

査定から不動産売却までの流れは次の通りです。

「」利用後の流れ
  1. 「すまいvalue」で査定依頼
  2. 不動産の周辺環境や相場を調査
  3. 不動産の売却を支援してくれる不動産会社と契約
  4. 不動産会社が、チラシやWEBサイトで売却活動
  5. 価格や条件を交渉して契約を結ぶ

査定から実際の売却までの期間は、平均3ヶ月。

大手不動産会社は販売網がしっかりしているので、他のサイトよりも早く売れる傾向にあります。

「すまいValue」の電話番号

「すまいValue」の不動産査定について質問や疑問のある方は、「サポート窓口」への連絡してください。

すまいValue サポート窓口
受付時間 10:00~18:00
電話番号 0120-087-301
メール お問い合わせフォーム
POINT
「すまいvalue」を利用すれば、わずか1分で信頼できるパートナーが見つかります。

【まとめ】住まいバリュー(sumaivalue)の評価

住宅 補助金

「すまいvalue」の特徴をまとめます。

POINT

  1. 三井不動産や住友不動産は、「すまいvalue」でしか査定できない
  2. 豊富な経験を元に査定するので、金額が正確
  3. 悪徳な不動産会社の心配がなく、しつこい営業もなし
  4. 利用できるのは都市部のみ、地方では「イエウール」がおすすめ
  5. 使い方は簡単、わずか1分で申し込みが終了

不動産取引に不安のある方でも安心して利用できるのが、「すまいvalue」だと言えますね。

>>>「すまいvalue」を試してみる

参考文献

先着50人限定で無料公開


家
「家を建てるとたくさんのお金がかかる」と思っていませんか?

実は、ハウスメーカーに支払う金額の半分以上は「広告費」。

つまり『ある方法』を使えば、驚くほどの値引きが可能になるんです。

実際に700万円以上も建築費を下げた方法を、期間限定で公開します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。