地鎮祭はしない?服装や挨拶のマナー、お供え物やお礼の金額のポイント

地鎮祭

「地鎮祭って、みんなどうしてるの…」

みなさん地鎮祭はされましたか?

地鎮祭って絶対にしないといけないものではないし、するとなると何か難しそうな気がします。

ほとんどの人にとって地鎮祭を経験するのは初めてなので、よく分かりませんよね。

  • 地鎮祭はどんな流れでするの?
  • 挨拶はなにを言ったらいいの?
  • どんな服装で参加したらいいの?
  • 何をお供えしたらいいの?

など、疑問点がいっぱい。

正直、私も分からないことだらけで不安でしたが、私の経験をお話することで少しは参考になるはず!

我が家の地鎮祭の様子を参考にしていただき、どうか判断材料の一つにして下さい。

最近、「地鎮祭をしない人が増えてる」って聞くけど、どうしてなのかしら?

地鎮祭は不要?「する」「しない」の最近の傾向

できる可能

最近は地鎮祭をしない家が増えてきています。

一条工務店の営業さんによると「する家は8割程度」。つまり、2割の人はしていないことに。

特に都心部を中心に地鎮祭を行わない傾向が強いようで、

  • 日程が合わない
  • 費用がもったいない

などの意見をよく耳にします。

地鎮祭の意味

「する」「しない」の判断の前に、地鎮祭の意味をまずは確認しましょう。

地鎮祭とは…

地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。「鎮」の字にはしずめる、落ち着かせるといった意味があります。
工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。

難しく書きましたが、簡単に言うと「地鎮祭」の目的は2つ。

  • その土地に住む神様を祝い鎮め、土地の工事をさせてもらう許可を得ること
  • これからの工事の安全と、住む家族の繁栄を祈願すること

「地鎮祭をしないと事故が発生したり、家族に不幸が訪れたり…」なんてことは、ありえません。

でも、「迷信だからしなくても良い」なんて考えるのは、ちょっと寂しい気がします。

私が地鎮祭をした本当の目的

私は「神事だから」というより、2つのことを大切にしたくて地鎮祭を行いました。

  1. 家を造る人たちの顔を知りたい
  2. やって後悔することはない

1 家を造る人たちの顔を知りたい

間取りの打ち合わせの時は、営業さんや設計士さんと顔合わせて相談をしていました。

でも、家が立つには営業さんや設計士さんだけでなく、工事監督や棟梁など、たくさんの方が関わってきます。

「お金を払ってるから当然」じゃなく、自分達の家を一生懸命造ってくださる方々に、挨拶やお礼をいうのは大切なマナー。

「地鎮祭は顔合わせの場」と考えても良いんじゃないでしょうか?

2 やって後悔することはない

家を買うなんて一生に一度の経験。

つまり、地鎮祭ができるのも一生に一度あるかないか。

せっかく貴重な体験ができるんですから、「する」・「しない」で悩ぐらいなら、思い切ってするべきだと思います。

せっかくの貴重な機会だから地鎮祭をしても良いかも!でも、地鎮祭ってどこに頼んだらいいのかしら?

地鎮祭をする前に決めるべき2つのこと

日取り大安

地鎮祭は自分達だけですることはできないので、神主・施工業者と調整する必要が出てきます。

具体的には2つのことを決めないといけません。

  1. 地鎮祭をハウスメーカーに頼むかどうか?
  2. 地鎮祭の日取りを決める

1 地鎮祭はハウスメーカーに頼む?

私はハウスメーカーに一条工務店を選び家を建てので、地鎮祭も一条工務店の提携にお願いしましたが、自分で地元の神社にお願いすることもできます。

ハウスメーカーに地鎮祭を頼む3つのメリット

  • 神主さんの紹介から予約までしてくれる
  • お供え物などの準備もしてくれる
  • 費用が比較的安くすむ

自分で地元の神主さんに頼むのは大変。

私の知り合いは地元の神社に頼んで「費用が10万円ほどかかった」と言っていました。

ただ、地域とのつながりもあるので、地元の神社にお願いすることも大切なこと。

一条工務店の場合、地鎮祭をお願いするのはいつでもできますが、工事着手承諾の時に営業さんから「地鎮祭どうしますか?」と尋ねられます。

関連 変更は可能なの?一条工務店【工事着手承諾】前後の流れと注意点

2 地鎮祭の日取りを決める

一般的に地鎮祭は、吉日に行います。

吉日としては「大安」がベストですが、「友引」、「先勝」の午前中、「先負」の午後でもOK。

当たり前ですが「仏滅」は避けます(気にしない人は気にしなくても構いませんが…神事なのでね)。

私達・神主・一条工務店の3者の都合があるので、前もって予定を立てておくことが大切です。

地鎮祭で渡すお礼の金額は?

上棟祝儀

地鎮祭では、神主さんに、お礼(祈祷料)を渡します(お礼は「初穂料」「玉串料」とも言います)。

  • 初穂料って書けばいいの?
  • 玉串料って書けばいいの?

って迷ってしまいますが、意味を考えれば解決します。

ところで、「初穂料」・「玉串料」の意味を知っていますか?(恥ずかしながら私は知りませんでした…)

初穂料とは…

「初穂」とはその年に初めて収穫されたお米のことで、初穂料とは初穂の代わりにお金をお供えするもの

玉串料とは…

「玉串」とは榊(さかき)の枝に紙垂(しで)をつけたもので、玉串料とは玉串の代わりにお金をお供えするもの

玉串

玉串 出典:大野湊神社

「今は初穂・玉串がないので、代わりにお金をお供えします」という意味なので、どちらを使ってもOKですが、地鎮祭の時は「初穂料」を使う場合が多いようです。

初穂料・玉串料の相場

金額に決まりはありませんが、相場としては2万~5万円となっています。

一条工務店の場合は、事前に営業さんの方から金額を指定されるので、その金額を包めばOK。

実際に我が家は〇万円包みましたが、相場の範囲内でした(金額の公表は避けますね)。

地鎮祭に招いた神主さんに謝礼として「御車料」(交通費)を用意することもありますが、一条工務店の場合は必要ありません。

ただ、自分で地元の神社に頼んだ場合は必要になってきます。「お車料」の相場は5000~1万円程度。

地鎮祭の祝儀袋の書き方

地鎮祭祝儀袋

出典:ハウジングサービス

金額も気にりますが、どんな祝儀袋が良いのかも気になりますよね。

言葉で説明するより、画像の方が分かりやすいので、引用させていただくことに。

近所のスーパーやコンビニでも200円程度で売られていますが、なんとアマゾンや楽天でも売られています。ネットで買う人もいるんですね。

ちなみに、みんなが「初穂料」と書くようなので、あえて私は「玉串料」と書きました(へそ曲がりですからね…)。

汚い字ですみません。

地鎮祭 玉串料
地鎮祭ってお供え物が必要なんだけど、どうやって準備をしたらいいのかしら?

地鎮祭で使うお供え物の準備

地鎮祭 お供え物

地鎮祭をハウスメーカーに頼めば、祭壇やお供え物の準備は、ハウスメーカーさん側でしてもらえるので助かります。

もちろん、一条提携の場合も準備は必要ありませんし、費用を請求されることもありませんでした

ただ、自分で地元の神主さんに頼む場合は、自分達でお供えものを用意する必要があります。

地鎮祭のお供え物は7点セット

地鎮祭のお供え物を用意しようとすると、7つのモノを揃えないといけません。

1 清酒(一升)

祝儀用の「のし紙」をつけてもらう必要があります。

酒屋さんに「地鎮祭用です」と言えば、「奉献」と書かれた「のし紙」をきちんとつけてくれるはず。

2 お米(一合)

洗米が必要です。

前日にお米を洗って、一晩乾かして用意します。

3 塩(一合)

お供え物としてだけでなく、地鎮祭の中で土地を清めるためにも使います。

4 水(一合)

一合なので約180ml(180㏄)程度。

5 海の幸

「めでたい」ということで鯛が一般的ですが、他の魚でも大丈夫(ただし、尾頭付きの魚)

魚以外にも、昆布やするめなどの乾物も必要です。

6 山の幸

果物をお供えするのが一般的。

リンゴやオレンジ、季節の果物を用意します。

7 野菜

野菜は2種類用意。

  • 地面の上にできるモノ(トマト・ナス・キュウリなど)
  • 地面の下にできるモノ(大根・イモなど)
POINTお供え物の7点セットを揃えるのに必要な金額は約1~2万円程度

施工業者が用意するもの

祭壇や一般的には、ハウスメーカーや工務店側が用意するものですが、場合によっては私達、施主側で用意する必要があるかもしれません。

  • 青竹・笹竹
  • しめ縄
  • 盛り砂・盛土
  • 鎌、鍬、鋤
  • 湯呑み紙コップ
  • 半紙

POINT地鎮祭の用意を全部準備するのは大変!

施工ハウスメーカーや工務店に頼めば用意してくれるはずなので、一度相談しましょう。

地鎮祭の服装はスーツ?

服装 スーツ

神事なんだから「スーツじゃないといけないんじゃないかな」と思いそうですが、決まりはありません。

派手な服装や乱れた服装はおかしいですが、普段着のようなラフな服装で十分(個人の住宅ですからね)。

ジーパンとTシャツに運動靴でもOK。女性もスカートやワンピースでも大丈夫です(もちろん、子供も普段着)。

実際、私もハーフパンツにポロシャツ、妻「ちーさん」もジーパンで参加しました(というか、真夏の炎天下でスーツは無理!)。

日射病を防ぐため帽子も着用させてもらいました。

神様にお祈りする神聖な儀式なので、マナーとしてはスーツなどの正装がベスト。

気になる方は、施工業者さんと相談してくださいね。

ラフな服装でも良いのは嬉しいわ!でも、実際にはどんな流れで地鎮祭をするのかしら?

一条工務店での地鎮祭の流れ

地鎮祭

我が家から参加したのは、私と妻の2人。

夏の炎天下でやんちゃ息子達は耐えられないと判断して保育園に預けることに。

一条工務店から参加したのは2人。

営業さん1人、監督さんの1人、それに神主さんを合わせた計5人でとりおこないました。

ブログをみていると神主さんが2名参加なんてのもあったりして、参加人数は決まっていないようです。

土地の前まで行くと、すでに神主さんの方で祭壇の準備が終わっていました。

地鎮祭の前に

地鎮祭の日に工事監督さんと初めて出会い、一条工務店の工事について説明を受けました。内容は

  • 工事の日程
  • 地縄張りの説明
  • 大事なGLやBMのこと

地縄張りの説明や大事な「GL」「BM」については下の記事で!

関連 地縄張りとは何?方法や立ち合いの注意点から地鎮祭との関係まで解説

私は「地縄張りの説明」と「地鎮祭」を同じ日にしてもらいましたが、違う日にされる方も多くいます。

地鎮祭の大まかな流れ

地鎮祭自体は30分程度で終わります。

地域や神主さんによって多少の違いはありますが、大まかな流れはほぼ同じ。

  1. 開式の辞
  2. 修跋の儀(しゅばつのぎ)
  3. 降神の儀(こうしんのぎ)
  4. 献饌 (けんせん)
  5. 祝詞奏上(のりとそうじょう)
  6. 清祓い(きよはらい)
  7. 刈初の儀(かりそめのぎ)
  8. 鍬入れの儀(くわいれのぎ)
  9. 玉串奉奠(たまぐしほうてん)
  10. 撤饌(てっせん)
  11. 昇神の儀(しょうじんのぎ)
  12. 閉式の辞(へいしきのじ)
  13. 神酒拝戴(しんしゅはいたい)

一応書きましたが、まったく覚える必要はありません(覚えようと思っても私には覚えられませんが…)。

すべて神主さんの方で取り仕切ってくれるので安心してください。

地鎮祭の出番は2回

地鎮祭は自体は神主さんの方で取り仕切ってくれるので、ほぼ参列するだけですが、施主の出番が2回だけあります。

  1. 刈初・穿初(地鎮の儀)
  2. 玉串奉典

1 刈初・穿初

刈初・穿初では盛られた盛り土に鍬を3回入れ、

「エイ、エイ、エーーイ!」

と声を出します。

外で自分だけ声を出すのはかなり恥ずかしいですが、気合を入れて大きな声を出さないといけません。

2 玉串奉典

玉串奉典では玉串を祭壇に供えて2礼2拍手1礼で参拝します。

  • 深々と(深揖)2回お辞儀をします(二拝)
  • 胸の前で2回拍手(かしわで)を打ちます(二拍)
  • 手を合わせ、お礼を心の中で申し上げます(祝詞)
  • 最後に1回お辞儀(一揖)をします(一拝)

両方の動作も特別難しいことはなく、事前に説明をしてもらえます。でも、緊張しますけどね。

最後に記念撮影

全く地鎮祭とは関係ありませんが、あくまで記念にです。

地鎮祭

地鎮祭後の近所への挨拶回り

粗品

最近ではハウスメーカーから「地鎮祭に施主から挨拶しなくとも、ハウスメーカーから挨拶しておきますので大丈夫です」と言われることが多くなっています。

ただ、これから長い付き合いになるご近所には挨拶はしておくに越したことはありません。

挨拶一つで印象は変わりますからね。

一般的には営業担当さんと一緒に回りますし、我が家もそうしています。

どこまで挨拶するのか

近所と言っても「どこまでが近所か」の判断は難しいもの。

営業さんには「両隣だけでも十分ですよ」と言われましたが、私は今後、同じ町内の自治会に入ることを考えて

  • 自分の家の両隣
  • 家の向かいの3件
  • 家の裏向かいの3件

の計8件に回りました。

あいさつ回りと言っても、顔見せ程度の簡単なモノなので、大げさに考える必要はありませんけどね。

挨拶回りの手土産は?

挨拶回りの時には「手土産(粗品)」を渡すのがマナー。

一般的に、挨拶回りで渡す粗品はハウスメーカー側が用意してくれます(私が建てた一条工務店でも用意してくれました)。

手土産の費用もハウスメーカー持ちがほとんど(手土産を含めての工事費になっているはず)。

自分たちだけで挨拶回りにいくと、粗品の準備もしないといけないので大変です。

ちなみに、粗品は500円前後が一般的で、タオルが無難じゃないでしょうか。

まとめ

地鎮祭の様子は分かっていただけましたか?

何度も言うように「する・しない」は個人の自由ですが、30分程度で終わりますし、ハウスメーカーに頼めば特別な準備もいりません。

神主さんへのお礼に少しのお金はかかりますが、自分の家の地鎮祭なんて一生に一度あるか。ぜひ、地鎮祭をやってみてはどうですか?

地鎮祭が終われば、上棟に進みますが、一番頭が痛いの火災保険。

火災保険は何十万とお金がかかるので、しっかり見積もりをとって比較・検討することが欠かせません!

火災保険と上棟については下の記事に詳しく載せています。

あなたにおススメ!