【無料】700万円以上の値引きと「間取りプラン」を手に入れる方法

【羅漢の里を紹介】バーベキューやキャンプ場、アスレチックで大満足!

羅漢の里

「羅漢の里のバーベキューって、どんな感じなの…」

「キャンプ場にコテージってあるのかしら…」

今日はずっと行きたくてたまらなかった「羅漢の里」に行くことに。

フィールドアスレチックや川遊びができるので、小さい子供がいても楽しめるよ」と聞いていたので、ずっと楽しみにしてたんです。

羅漢の里について、あなたに知って欲しいことは5つ。

POINT

  1. 「兵庫森林浴場50選」に選ばれていて、ハイキングにもおすすめ
  2. プレーパークでは、アスレチックが楽しめる
  3. バーベキューセットがあるので、手ぶらでも大丈夫
  4. キャンプ場やコテージで泊まると、蛍を見ることも
  5. ふるさと交流館では、パン作りや合宿もできる

行ってみて一番びっくりしたのが、ーベキュー場が人だかりができるほどの大盛況だったこと。

公式サイトでは分からない、「羅漢の里」の魅力に迫っていくことにします。

羅漢の里は、姫路や相生の家族連れにおすすめ

口コミ

「羅漢の里」は、相生だけでなく姫路から家族連れが訪れるほどの人気スポット。

口コミを見ても、みんな「羅漢の里」を楽しんでいる様子が伝わります。

相生でバーベキューを楽しむなら「羅漢の里」

姫路からバーベキューや川遊びをしに家族でやってきました。

昼間は川遊びやバーベキューなどをして家族で楽しめます。川の水はひんやり冷たくてとても楽しかったです。コテージの前に小川があり、めだかやカニなどをとって遊べます。

コテージのお風呂はユニットバスなのが残念ですが、近くにある海の駅には温泉もあるのでおススメです。

羅漢の里でキャンプを楽しみました

バーベキューは場所代も安く、ボールなどの貸し出しもあり、公園もあるので子供たちは大喜び。
パン作りもできるので一年中楽しめます。パン作りを体験したら焼きたてを味わえて、子供達も大満足でした。

夜はコテージのログハウスに泊まることもできるし、キャンプも味わえます。今回はキャンプをしましたが、夜空の星がとってもきれいでした。

「羅漢の里」はハイキングコースでも有名

バスツアー

羅漢の里は、「兵庫森林浴場50選」に選ばれているぐらい自然豊かな場所。

「羅漢の里」の後ろには美濃山がそびえています。

美濃山の標高は508.6mで、相生市・上郡町では最高峰の山。

美濃山には4時間程度のハイキングコースが整備されていて、

  • 森林浴をしながら
  • 川のせぜらぎや鳥の声を聞きながら

自然にふれあうことができるようになっています。

天気が良ければ、頂上から相生湾や家島諸島を確認することもできますよ。

美濃山から感状山の登山も楽しめます

美濃山 感状山


出典:相生市観光協会サイト

美濃山から感状山への登山コースもおすすめ。

感状山の山頂には城跡があり、石垣が当時のまま残されているので、歴史好きにはたまりません。

参考 感状山~三濃山(兵庫県相生市) 羅漢の里

駐車場の料金は無料

羅漢の里には2つの駐車場があります。

  • 第1駐車場
  • 第2駐車場

駐車料金は取られまないので、気軽に来られるのが嬉しいですね!

羅漢の里「プレーパーク」は家族で楽しめます。

長~いすべり台でレッツゴー!

羅漢の里には、

  • フィールドアスレチック
  • 長いすべり台
  • 広い広場

があるので、小さい子どもから大人まで、自然の中で思いっきり体を動かすことができます。

「羅漢の里」フィールドアスレチックを紹介

羅漢の里
ゆっくり、ゆっくり、慎重に!
羅漢の里アスレチック
高い壁を登れるかな?
羅漢の里アスレチック
木のすべり台も楽しいよ
羅漢の里キャンプ場
キャッチボールやバドミントンも楽しめます

桜を見ながらお弁当も

春にはたくさんの桜が咲いているので、花見にも最適

自然豊かな場所なので、木陰に入ってお弁当を食べるのもいいですし、簡易テントを設営してゆっくり休むのもおすすめ。

空気がおいしいので、日頃の疲れが癒されますよ。

犬の同伴もOKです

ペットと一緒に羅漢の里に訪れる方も多くいます。

ただ、まわりの人の迷惑にならないように、マナーは大切にしたいものですね。

プレーパークでは川遊びも


公園内を小川が流れいているので、子ども達の遊び場にピッタリ。

写真を見ても分かるように、水量も多くないので安心です。

私のやんちゃ息子達も、服をビショビショに濡らしながら遊んでいました。

川遊びを楽しむなら、必ず着替え用の服を持っていって下さいね。

森から流れ出る水は冷たく、とってもキレイなので水遊びも安心!

「エビ」や「サワガニ」などの生き物もいるので、子供達は捕まえるのにも大忙し。

川遊びはケガに注意

ただ、川遊びは事故が多いので注意が必要(足を切ったり、滑って頭を打ったりしますからね)。

特に裸足で入るのは滑りやすいので危険、きちんとしたサンダルを履かせてください。

羅漢の里のバーベキューは持ち込みもOK

羅漢の里に来られる方の多くはBBQを楽しみに来られます。

野外BBQ場は無料で使用できるので大盛況です(食材の持ち込みも可能です)。

お友達を連れてみんなでワイワイできますね。

全天候型バーベキューパーク

バーベキューで心配なのは天候。途中で雨が降ったりしたら大変ですよね。

天気の不安があれば、BBQパークがおススメ。屋根があるので天候に左右されません。

ただ、野外バーベキュー場とは違い料金がかかります。1テーブル6名様定員で1000円(大型コンロ使用料)。

食材の持ち込みも可能ですが、BBQセットを予約した方がBBQパークの優先利用となっています。

バーベキューセットもあるので手ぶらでも安心

BBQセット

バーベキューで大変なのは、食材や材料の買い出し。

羅漢の里では、買い出しの手間を省くBBQセットもあります(もちろん食材の持ち込みもOKですよ)。

BBQセットの料金
BBQセット 1,100円
大満足BBQセット 2,500円

BBQセットの中身

ハラミ100g・カルビ50g野菜盛合せ
※網・皿・お箸付
※炭は別料金

大満足BBQセットの中身

ハラミ・カルビ各100g
鶏モモ100g
シーフード(エビ・ホタテ・イカ)
おにぎり2ケ野菜盛合せ
※網・皿・お箸付
※炭無料 

両方のセットとも2名様以上で申し込めます(一人でBBQセットを注文する人はいないとは思いますけどね…)。

BBQの詳しい情報は公式サイトで

公式サイトへ⇒食べる|相生市羅漢の里・ふるさと交流館

「茶屋らかん」では、BBQセット以外にも生ビールの販売もされています(朝日スーパードライ)。

美味しそうだったので、昼間から私も1杯飲んでしまいました。

キャンプ場で生ビールが飲めるなんて信じられません。

大自然の中で飲むビールは、店の味とは一味違いますよ(後で妻には怒られましたが…)。

「羅漢の里」は、キャンプ場やコテージで泊まることも可能

コテージは大と小の2種類があります。

  • コテージ(小):6名用
  • コテージ(大):最大20名まで宿泊可能

もちろん、キャンプ場でテントを敷くことも可能

コテージには

  • 寝具
  • 冷暖房
  • 浴室完備
  • トイレ
  • 冷蔵庫

まで付いているので安心!

夜になれば満天の星空を眺めることができ、思い出の1コマになること間違いなしです。

蛍も見れます

5月~7月の時期に「羅漢の里」に行くと、たくさんの蛍も飛んでいて、幻想的な姿を見ることができます。

ただ、蛍以外の虫もたくさんいるので、スプレーなどの虫対策は欠かせませんよ。

公式サイトへ⇒泊まる|相生市羅漢の里・ふるさと交流館

花火も楽しめます

「羅漢の里」周辺には住宅がないので、星空の元、花火を楽しむこともできます。

ただ、次に使う人が気持ちよく過ごせるように、ゴミの処理には気を付けてくださいね。

羅漢の里で温泉を楽しむには?

ペーロン温泉


出典:ペーロン温泉

コテージに浴室はありますが、問題はユニットバスなこと。

せっかくこれだけ大自然に囲まれた場所なのに、ユニットバスは少し悲しい気持ちになりますね。

そんな方にお勧めなのが「ペーロン温泉」。

羅漢の里からなら車で20分ぐらいの場所にあるので、すぐに行ける位置にあり便利。

露天風呂からは相生湾が一望できるので、気持ちよくゆったり気分でお湯につかれますよ。

海の駅「あいおい白龍城」の中にあるので、地元の農産物や海産物を一緒に買うこともでき、一石二鳥です!

公式サイトへ⇒ペーロン温泉

羅漢の里では「もみじ祭り」や「かかしコンテスト」も人気

羅漢の里「かかし祭り」

出典:日本観光振興協会

自然豊かな羅漢の里では、秋になるとたくさんの紅葉を楽しむことができます。

紅葉真っ盛りの11月には「もみじ祭り」を開催。

演奏や屋台、バザーなども開かれているので、多くの観光客で賑わっています。

羅漢の里「かかし祭り」の様子

羅漢の里 かかしコンテスト


出典:日本観光振興協会

「もみじ祭り」のメインイベントが「かかしコンテスト」。

たくさんの「かかし」が出品されますが、

  • 話題になった人物
  • 印象的な出来事

などをモチーフにした「かかし」もあるので、見ていて楽しくなりますよ。

POINT
「もみじ祭り」は家族連れに大人気のイベントです。

羅漢の里「ふるさと交流館」ではパン作り体験が楽しめます

羅漢の里ふるさと交流館 パン作り

羅漢の里にある「ふるさと交流館」では、様々な体験をすることができます。

  • 石窯パン焼き体験
  • 木工体験
  • 小刀教室
  • 農業体験

特に人気なのは「パン焼き体験」。

自分で形を考えて、石窯で焼くことができるので、オリジナルのパンを作ることができます。

石窯で焼いたパンは、薪の香りがするので好評ですよ。

ふるさと交流館では合宿も

羅漢の里 ふるさと交流館

羅漢の里「ふるさと交流館」には、和室や洋室もあり、宿泊できるようなっています。

格安料金で泊まれるので、部活やスポーツ団体の合宿としても、よく利用されていますよ。

1名 2名 3名 4名以上
3歳以上の幼児・小学生 1,500円 1,000円 700円
中・高校生 2,000円 1,500円 1,000円
大学生以上 3,000円 2,500円 2,000円 1,500円

⇒公式サイトへ:ふるさと交流館/羅漢の里

羅漢の里へのアクセス方法

羅漢の里アクセス

 

羅漢の里は、バスや電車でも行けますが、車が一番便利でおすすめです。

  • 車の場合:国道2号線竜泉交差点を北へ15分
  • 電車の場合:JR山陽本線相生駅にて下車、バスで15分
  • バスの場合:神姫バス瓜生バス停から徒歩10分

「羅漢の里」の連絡先

〒678-0091 兵庫県相生市矢野町瓜生字羅漢口28番地
TEL.0791-29-0900  FAX.0791-29-1166

「ふるさと交流館」の連絡先

〒678-0091 兵庫県相生市矢野町中野129
TEL.0791-29-1010 FAX.0791-29-1012

公式サイトへ⇒アクセス|相生市羅漢の里・ふるさと交流館

【まとめ】天気が良ければ「羅漢の里」へ

羅漢の里の特徴をまとめます

POINT

  1. 「兵庫森林浴場50選」に選ばれていて、ハイキングにもおすすめ
  2. プレーパークでは、アスレチックが楽しめる
  3. バーベキューセットがあるので、手ぶらでも大丈夫
  4. キャンプ場やコテージで泊まると、蛍を見ることも
  5. ふるさと交流館では、パン作りや合宿もできる

天気が良ければ「羅漢の里」は絶対におすすめのスポット。

駐車場が無料なので、気軽に何回でも遊びに行けるますよ

先着50人限定で無料公開


家
「家を建てるとたくさんのお金がかかる」と思っていませんか?

実は、ハウスメーカーに支払う金額の半分以上は「広告費」。

つまり『ある方法』を使えば、驚くほどの値引きが可能になるんです。

実際に700万円以上も建築費を下げた方法を、期間限定で公開します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。