【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【卵殻膜化粧品の口コミランキング10選】オールインワン美容液ならどれ?

卵殻膜化粧品ランキング

※画像はイメージです

「卵殻膜美容液って、どの商品が人気なのかしら…」

「卵殻膜エキスって、本当にシミや毛穴にまで効果があるの…」

肌悩みを抱える方に人気の化粧品が「卵殻膜コスメ」。

私も実際に卵殻膜コスメの使い、「毛穴の悩み」ケアに成功しています。

卵殻膜コスメで迷われているあなたに、伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 卵殻膜化粧品の中でも、断トツの人気№1は「ラントゥルース」
  2. オールインワンなら「ビューティーオープナージェル」がおすすめ
  3. 「卵殻膜エキス」の効果は科学専門誌で実証されているので安心

ただ、卵殻膜化粧品を使っている方の声を聞くと、「効果なし」なんて気になる口コミも…。

公式サイトでは分からない、卵殻膜化粧品の真実に迫っていくことにします。

卵殻膜化粧品って、どんな肌悩みを解決してくれるの?
ラントゥルース

卵殻膜化粧品の効果は3つ

卵殻膜は、タマゴの殻の内側にある薄い膜のこと。

人間のように母体とへその緒で繋がっていないにも関わらず、ヒヨコが発育するのは卵殻膜に必要な栄養素がすべて詰まっているから。

具体的には、次の3つの美容成分が含まれています。

  1. たるみ毛穴をケアする「アミノ酸」
  2. シミ・そばかすをケアする「シスチン」
  3. ほうれい線をケアする「Ⅲ型コラーゲン」と深いかかわり

1 たるみ毛穴をケアする「アミノ酸」

卵殻膜の成分
出典:卵殻膜と美容効果の秘密

卵殻膜の主成分は、美容と健康に欠かせない「アミノ酸」。

普段の食事では摂ることの難しい18種類のアミノ酸を含んでいるだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸もたっぷり。

しかも、人の肌や髪にとても近い形で自然含有しているので、化粧品として肌なじみが良いのも特徴です。

2 シミ・そばかすをケアする「シスチン」

シスチン含有量
出典:五訂増補日本食品標準成分表 – 文部科学省

豊富な美容成分の中でも特に嬉しいのが、美白に欠かせないアミノ酸「シスチン」を人肌以上に含んでいること。

シスチンが多い食品として有名な大豆や小麦と比較しても、卵殻膜のシスチン含有量は圧倒的です。

シスチンは体内で「L-システィン」に変化しますが、シミ・そばかす用化粧品の多くの配合されていることでも有名。

人工的に化合された成分ではなく、天然美肌成分シスチンをこれほど多く摂れるのも卵殻膜の特徴です。

3 ほうれい線をケアする「Ⅲ型コラーゲン」と深いかかわり

卵殻膜

出典:アルマード

赤ちゃんの肌がプルプル柔らかいのは、肌の弾力を保つ「Ⅲ型コラーゲン」をたっぷり含んでいるから。

「Ⅲ型コラーゲン」は、赤ちゃんの肌に最も多く含まれることから「柔軟性コラーゲン」とも呼ばれています。

注意して欲しいのは、25歳前後を境に「Ⅲ型コラーゲン」は大きく減少すること。

しかも、食材から摂取することができず、コラーゲンサプリなどでも摂ることはできません。

卵殻膜は、摂取の難しい「Ⅲ型コラーゲン」と深い関わりがあることが判明。

卵殻膜が「Ⅲ型コラーゲン」の分泌を高めることが科学的に実証されています。

POINT
肌の美しさを保つ画期的成分が含まれているのが「卵殻膜」。様々な肌の悩みを解決できる、夢の美容成分です。

関連 【卵殻膜は効果なし!】シミへの口コミがやばいって本当なの?

卵殻膜化粧品って、本当に効果があるのかしら?

東京大学が証明!「卵殻膜美容液が効果なし」は嘘

東京大学 卵殻膜

卵殻膜は、3人のスペシャリストの共同研究によって開発された成分。

「卵殻膜」のスペシャリスト
  • 跡見順子先生(東京大学名誉教授・東京農工大学客員教授)
  • 加藤久典先生(東京大学特任教授)
  • 長谷部由紀夫氏(日本卵殻膜推進協会理事(株)アルマード会長)

卵殻膜の研究論文でも、「卵殻膜には、細胞自らが正常な状態へ修復するように働きかける効果がある」と証明されています。

今回、東京大学-アルマード共同研究プロジェクトでは、中国や日本では人々の間では効果が認められ、”生活の智恵”として古くから使われていながらも、その実態が明らかにされていなかった卵殻膜(図1、注1 参照、卵の薄皮部分)に着目し、先端科学を駆使してメカニズムの解明に取り組みました。その結果、適度な量の卵殻膜には、細胞自らが正常な状態へ修復するように働きかける効果があるということが証明されました。

引用:東京大学

卵殻膜とプラセンタ、どっちがいい?

卵殻膜 プラセンタ

※画像はイメージです

卵殻膜と同じように注目を集めている美容成分が「プラセンタ」。

プラセンタとは

プラセンタとは、ほ乳類の胎盤のこと。

ほ乳類が出産した後に自分の胎盤を食べるのは、胎盤に自然治癒力を高める優れた効果があるからです。

プラセンタ化粧品の最大の問題点は、美容効果が科学的に証明されていないこと。

牛や豚の胎盤から抽出されるので、狂牛病(BSE)のリスクは当然残ってしまう点にも注意が必要です。

POINT
「プラセンタ」は効果や安全性に注意。美容を考えれば「卵殻膜化粧品」がおすすめです。
卵殻膜化粧品ってたくさんあるけど、どれが効果が高いのかしら?

卵殻膜化粧品の口コミランキング

卵殻膜化粧品 ランキング

※画像はイメージです

人気の卵殻膜コスメですが、たくさんの種類があってどれを選べばいいのか分かりにくいのが現状。

そこで、特に効果が高いと評判の化粧品をランキング形式で紹介します。

1位 ラントゥルース(卵殻膜美容液)

ラントゥルース

卵殻膜化粧品で、今圧倒的な人気を誇るのが「ラントゥルース」。

「ラントゥルース」ではナノ化した卵殻膜エキスを95%も配合されていて、抗シワ試験もクリア。

通常価格は1万1080円ですが、今なら83%オフの1980円でお試しできるようになっています。

「ラントゥルース」の口コミ

ラントゥルースを使ってみて、「私に足りなかったのはこれだ!」とすぐに分かりました。

スーッと浸透して、すぐモチモチっとした潤いを実感できるんです。

続けるほどツヤが増しているのを感じていて、この先が楽しみです。

ラントゥルース1つでしっかり潤うし、重ね付けするとさらにツヤツヤになれる所が愛用する理由。

夕方になってもモッチリ&シットリを実感できるのが1番の驚き。

時短も節約もできるので、もう手放せません。

出典:ラントゥルース公式サイト

2位 アルマード チェルラーブリリオ(卵殻膜美容液)

チェルラーブリリオ

アルマードのベストセラー商品が「チェルラーブリリオ美容液」。

卵殻膜エキスを最高濃度で配合した贅沢な仕様で、わずか1滴でシワ・シミの悩みを解決してくれるのが特徴。

定価は6600円ですが、今なら69%オフの1996円でお試しできるようになっています。

「チェルラーブリリオ」の口コミ

洗顔後のお肌にすぐに使うので、スーッと軽いつけ心地で気持ちがいいです。

ベタベタしないのに肌なじみが良いのもお気に入りポイントの1つ。

毎日使うスキンケアとして外せないアイテムになっています。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

使ってみると吸いつくような感じの仕上がりに。

「チェルラーブリリオ」だけで年齢に応じたケアができるのはとても便利。

育児と仕事で忙しい私には、「チェルラーブリリオ」は欠かせません。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

出典:チェルラーブリリオ公式サイト

3位 オージオ ビューティーオープナージェル(卵殻膜オールインワン)

ビューティーオープナージェル

卵殻膜オールインワンとして最も人気なのが「ビューティーオープナージェル」。

1つで6つの役割を果たしてくれるオールインワンジェルなので、時間のない日のスキンケアにピッタリの商品に。

オールインワンジェルの役割
  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿ジェル
  • 乳液
  • 化粧下地
  • うるおいパック

定価は4950円ですが、今なら60%オフの1980円でお試しできるようになっています。

「ビューティーオープナージェル」の口コミ

卵殻膜だけじゃなく、「プラセンタエキス」や「セラミド」も配合されているから保湿力も十分。

嫌なベタ付きもないから、重さが苦手な人でも大丈夫だと思います。

オールインワンで時短ができるのに、赤ちゃん肌に近づけるなんて夢のようです。

1つで「化粧水」から「パック」までの6役を果たしてくれるから、お手入れが簡単。

気になる箇所にタップリ塗って寝ると、翌日の肌が!!

香りも優しいので、夜に使うとホッとします。

出典:ビューティーオープナージェル公式サイト

4位 ビューティーオープナーリンクル&ホワイト(卵殻膜美容液)

ビューティーオープナー美容液

オージオ化粧品のロングセラー商品が「ビューティーオープナー美容液」。

有効成分配合の「リンクル&ホワイト」としてリニューアルし、シワ改善・シミ予防の美肌効果がパワーアップ。

定価は6380円ですが、今なら68%オフの1980円でお試しできるようになっています。

「ビューティーオープナー」の口コミ

サラッとしたテクスチャーで、塗った瞬間から肌にスッと入っていくのが分かります。

「ビューティーオープナー」を塗った後は、化粧水がより馴染みやすくなっているのも実感。

「ビューティーオープナー」のおかげで目元の印象も変化、鏡を見ることが楽しむなりました。

ビューティーオープナーは、肌馴染みがとっても良いのが特徴。

年齢を重ねてきて肌の手触りが気になっていましたが、今ではハリのあるモチ肌が復活。

たっぷり重ねづけをすると、より実感力が高まりますよ。

出典:ビューティーオープナー公式サイト

5位 三型コラーゲンドリンク(卵殻膜サプリメント)

Ⅲ型コラーゲンドリンク

卵殻膜エキスを飲むだけで吸収できるのが「三型卵殻膜ドリンク」。

ドリンクタイプは吸収力も抜群なので、体の中からキレイになりたい方には最適。

三型卵殻膜ドリンクはアルマードの特許商品なので、他社メーカーで真似することは不可能になっています。

「三型コラーゲンドリンク」の口コミ

「ビューティードリンク」を飲んでいると、だんだんと肌が明るくなっているのが実感できます。

仕事が忙しく不規則な生活が多いので、以前は肌荒れが気になっていましたが、今では全くなし。

美容液だとお肌の外側を整えてくれるだけですが、体の内側からキレイにしてくれるドリンクの効果は抜群です。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

正直言うと「ビューティードリンク」の効果を疑っていましたが本物でした。

だって、飲み続けるうちにお肌が潤ってくるのがwかあるんです。

以前はあれほど気になった毛穴も目立たなくなってきて、外に出るのが楽しくなりました。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

出典:三型コラーゲンドリンク公式サイト

6位 チェルラーパーフェクトクレンジングジェル

チェルラーパーフェクトクレンジングジェル

ペースとなる「水」にこだわった美肌クレンジングが「チェルラーパーフェクトクレンジングジェル」。

卵殻膜エキス配合で、クレンジングなのにしっとりツルツル美肌に。

W洗顔不要の1本4役のクレンジングなので、時短ケアにも最適な商品になっています。

「チェルラークレンジング」の口コミ

しっかり落とせるので、洗い上がりの透明感に大満足。

鼻まわりの黒ずみ対策には「チェルラークレンジング」しか考えられません。

洗顔後のスキンケアの入りもとっても良いのも嬉しいです。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

ジェルの伸びがよく、少しの量でも顔全体をクレンジングできるのがとっても嬉しい。

ゆっくりマッサージすると、とてもいい気持ちになります。

洗い上がりのしっとり感は、「チェルラークレンジング」でしか味わえません。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

出典:チェルラークレンジング公式サイト

7位 オーディ フェイスマスク(卵殻膜パック)

オーディ フェイスマスク

高精度卵殻膜エキスを97%も高配合しているのが「オーディ フェイスマスク」

フェイスラインをしっかり覆う「3Dフェイスマスク」で、お肌への密着度は抜群。

「ヒアルロン酸」や「スクワラン」も配合し、自然由来の美容成分でお肌のスペシャルケアに最適なアイテムです。

「オーディ フェイスマスク」の口コミ

マスクの形状が格別。

しっかりお顔を包んでくれるから、顎のたるんだお肉を逃さず引き上げてくれます。

もちろん成分も良いから、しっとり、もちもちになりました。

個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません

出典:オーディ フェイスマスク公式サイト

8位 レルフィール(卵殻膜美容液)

レルフィール

卵殻膜エキスを高濃度配合した美容液が「レルフィール」。

レルフィールは食品から摂取しずらい「Ⅲ型コラーゲン」も配合するなど、美容成分を贅沢配合。

ただ、「抗シワ試験」をクリアしている訳ではないので、美容液としての効果には疑問も残ります。

「レルフィール」の口コミ

長年乾燥肌に悩まされてきましたが、レルフィールを使用してから肌質がガラッと変わり、あれだけ悩んでいたシワも気にならなくなりました。

ハリ・弾力が復活した!」って感じで大満足です!

届いた日の夜に使ってみたんですが、翌朝の肌触りにビックリ!

モチモチして、驚くほど水をはじくんです。

化粧ノリも格段によくなって、ファンデーションなんかめっちゃ綺麗にのるようになりました。

出典:レルフィール公式サイト

9位 珠肌ランシェル(卵殻膜オールインワン)

珠肌ランシェル

ハリと弾力のある美肌へ導いてくれるオールインワンが「珠肌ランシェル」。

1つで4つの役割を果たしてくれるオールインワンジェルなので、時間のない日のスキンケアにピッタリの商品に。

オールインワンジェルの役割
  • 化粧水
  • 美容液
  • クリーム
  • 乳液

ただ、「卵白ペプチドを配合しているので、卵アレルギーのある方は注意してください。

「珠肌ランシェル」の口コミ

卵殻膜に含まれる酵素が入った、魅力的なオールインワンジェル。

続けていくことが大切だと思って、親子で愛用しています。

これ1つで4役の役割をしてくれるから、時間のない日でも安心。

しかも、お肌にすぐなじむから、出かける前にも使えますよ!

出典:珠肌ランシェル公式サイト

10 たまご化粧水(ドラッグストア)

ドラッグストアで購入できるプチプラ卵殻膜化粧品が「たまご化粧水」。

500mlの大容量なのに、値段はたったの999円

ただ、卵殻膜エキスの配合量が不明なので、効果に疑問が残るのも事実です。

「たまご化粧水」の口コミ

大容量のプチプラ品なので、毎日たっぷり使えるのが嬉しい!

顔だけなじゃなく、体全身にバシャバシャ使っています。

近くのドラッグストアで購入できるから、本当にお手軽。

初めて卵殻膜化粧品を体験する人のお試しにはちょうど良いと思いますよ。

出典:たまご化粧水公式サイト

POINT
「ラントゥルース」は断トツの人気№1。「使った翌朝には効果を実感できる」と評判です。

【まとめ】60代にも卵殻膜コスメはおすすめ


「卵殻膜化粧品」の人気ランキングをまとめます。

数ある卵殻膜化粧品の中でも、特におススメなのが「ラントゥルース」。

あなたが肌悩みを解決したいなら、キャンペーン中の今こそ最大のチャンスですよ。

人気商品のため、売り切れが続出。
お急ぎください!

▼公式サイトはこちら▼

ラントゥルース

参考文献

厚生労働省 薬事法

消費者庁 景品表示法

跡見順子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
藤井 イツキ
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。