建売住宅の寿命は?デメリットは10年後のメンテナンス費用

家 寿命

「建売住宅って、どれくらいもつのかしら…」

「建売住宅のメンテナンス費用が心配なんだけど…」

注文住宅に比べ、お手頃な価格で手に入る「建売住宅」。

ただ、価格が安い分だけ、安心して住み続けられるのか心配になってきます。

建売住宅の寿命について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 建売住宅が安い理由は、人件費や材料費をカットしているから
  2. 建売住宅でも、しっかり修繕していけば80年住むことも可能
  3. ローコストな建売住宅は、10年後のメンテナンス費用に注意

実際に建売住宅に住んでいる人の中には、後悔している方も多くいるの現実…。

住宅メーカーが教えない建売住宅の真実に迫っていくことにします。

実際に建売住宅に住むと、どんなことが分かってくるの?
▼キャンペーン中▼

建売住宅の寿命についての後悔・失敗例

悩む

最初はキレイに見える建売住宅でも、住み続けていくと施工ミスや欠陥が現れてくることが多くあります。

建売住宅は雑な作りで安っぽい

建売住宅って、お金がかからない分だけ、作りも雑なんですよね。

壁紙なんてテカテカしたビニールクロスで継ぎ目も目立つし、プリントされたシートフローリングだから足触りも安っぽく感じてしまいます。

特にグレードが低いのが住宅設備。システムキッチンの材質も悪いから、すぐに汚れたり傷ついたりで、家事も大変です。

メンテナンスに500万円かかりました

ローコストな建売住宅を選んだおかげで、かなり安く家を建てることができ満足していました。

ただ、住み始めて10年経ったのでメンテナンスを頼んだら費用にビックリ!

修繕費として500万円も請求されることに。

理由を聞いてみると、外壁や屋根にグレードの低い建築材がを使っているから、メンテナンス費用が高くかかってしまうとのこと。

やっぱり、安い建物は質も悪くなってしまうんですね。

どう考えても欠陥住宅

住み始めた当初は何の問題もなかったんですが、5年経ったぐらいから天井にシミができ始め、雨漏りする事態に。

しかも基礎にまでヒビが入っているのも発見。心配になって専門家に検査を頼んだんですが、構造に欠陥が見つかりました。

販売会社に訴えても相手にしてくれないし、裁判をしようかと考えています。

POINT
ローコストな建物住宅ほど施工ミスや欠陥が多く、寿命が短くなってしまいます。

関連 【建売住宅の後悔・失敗例12選】日当たりは?安っぽいから恥ずかしい?

建売住宅って、何年ぐらい住み続けられるのかしら?

建売(分譲)住宅は何年住める?

家

建物の寿命は、構造によって大きく違ってくることが分かっています。

鉄筋コンクリート構造 40~90年
木造住宅 30~80年
鉄骨構造 30~60年

出典:期待耐用年数の導出及び内外装・設備の更新による価値向上について(国土交通省)

木造住宅の寿命は30~80年と大きな幅がありますが、メンテナンスの仕方によって変わってきます。

きちんと修繕していけば、建売住宅でも80年住み続けられますよ。

法律上の寿命は22年?

木造住宅 耐用年数出典:金子工務店

法律上の耐用年数としては、

  • 木造住宅:22年(20年)
  • 鉄筋コンクリート造:47年

と決められています。

耐用年数とは…

使用できる期間として法的に定められた年数。

木造住宅の場合、22年間でだんだんと価値が減っていき、22年を経過すると価値が0円になります。

木造住宅に使用されている設備や資材のほとんどは寿命が30年。

リフォームすれば30年以降も住み続けられますが、かなりの修繕費用になり、建て直すのと変わらない場合も…。

「リフォームするぐらいなら、建て替えた方がいい」と考える方の方が多く、実質的には30年以上の木造住宅はほとんどありません。

POINT
建物の寿命はメンテナンス次第。しっかりお手入れすれば、80年住み続けられます。
建売住宅は質が悪いって聞くけど、本当なの?

建売住宅は注文住宅より品質が悪く、劣化しやすい

家

建売住宅を販売するのは、主に大手パワービルダー。

パワービルダーとは…

初めて家を買う人たちをターゲットに、床面積30坪ほどの土地付き一戸建住宅を2000~4000万円の価格帯で分譲する建売住宅会社。

パワービルダーが建売住宅を安く提供できるのは、大量生産によって

  • 材料費
  • 人件費

を極力抑えているからです。

注文住宅に比べ、工期も短くチェックも甘い

人件費を削減するために、建売住宅は工期も短くなっています。

  • 建売住宅:2か月
  • 注文住宅:4か月

職人たちが大急ぎでバタバタと造り上げているので、施工ミスや欠陥も多発。

工事をチェックすべき現場監督も、大量生産される建売住宅に追われ、管理しきれないのが実情です。

POINT
しっかりとしたチェックを受けていない建売住宅も多くあります。

関連 【建売住宅vs注文住宅】比較でわかる5つの注意点とは?

建売住宅のメンテナンス費用って、どれくらいかかるのかしら?

建売住宅は10年後のメンテナンス費用が心配

ローコスト住宅

最初に大きなメンテナンスが必要になってくるのが10年後。

必要最低限のメンテナンスだけで、次のような費用がかかってきます。

必要最低限のメンテナンス
床下の防蟻処理 15~30万円
外壁の塗り替え 100~150万円
サッシのコーティング 20~30万円
屋根の塗装 50~70万円

メンテナンス費用は建築材に影響されます

建売住宅は価格が安い分、安価な建築材を使用している場合がほとんど。

外壁のメンテナンスだけ考えても

  • サイディング:10年ごとに100~200万円
  • タイル:10年ごとに50万円

と、建築材によって大きな違いが…。

初期費用の安さだけで建売住宅を選ぶのは危険です。

POINT
安いだけの建売住宅だと、より多くのメンテナンス費用がかかってくることになります。

関連 【建売住宅購入から契約時の注意点】こんな建売住宅は買うな

どんなメーカーの建売住宅を選んだら安心なの?

建売住宅のハウスメーカーランキング

ランキング

様々なサイトが住宅アンケートをしていますが、最も信頼性が高いのが「オリコン」

オリコンでは実際に建売住宅を建てた方を対象に、10の項目を設けて建売住宅をアンケート調査。

結果を満足度ランキングとして発表しています。

オリコンの調査項目
  • 立地
  • 情報提供
  • 周辺環境
  • 引き渡し時の住宅確認
  • デザイン
  • 住宅構造・設計
  • 住宅設備
  • 金額の納得感
  • 長期保証
  • アフターフォロー

パワービルダーの建売住宅ランキング

オリコンでは、20社のパワービルダーを対象にして、約4,000人にアンケート調査を実施。

パワービルダーの建売住宅ランキングは次のようになっています。

1位 ポラス
2位 東栄住宅
3位 飯田産業

ハウスメーカーの建売住宅ランキング

最近では、ハウスメーカーも建売住宅を販売。

注文住宅の技術を生かした建売住宅は品質も安定、住んでいる方の満足度も高いの特徴です。

オリコンでは、24のハウスメーカーを対象に、約1800人にアンケート調査を実施。

ハウスメーカーの建売住宅ランキングは次のようになっています。

1位 積水ハウス
2位 パナソニックホームズ
3位 セキスイハイム
4位 大和ハウス
5位 トヨタホーム
POINT
単純な順位だけでなく、ランキングの理由までチェックすることが何よりも大切です。

関連 【2019年】建売住宅おすすめランキング!パワービルダーやハウスメーカーの満足度は?

【まとめ】建売住宅の寿命とデメリット

家
建売住宅の寿命についてまとめます。

POINT

  1. 建売住宅が安い理由は、人件費や材料費をカットしているから
  2. 建売住宅でも、しっかり修繕していけば80年住むことも可能
  3. ローコストな建売住宅は、10年後のメンテナンス費用に注意

人気の建売住宅ほど、早く売り切れてしまうのが現実。

立地条件のいい建売住宅を手に入れたいなら、情報収集が何よりも大切ですよ。

>>>建売住宅の「未公開情報」を手に入れてみる

あなたに合った理想の建売住宅を手に入れる方法

家

お手頃価格が魅力の建売住宅ですが、欠陥や施工ミスも多く失敗しがち。

失敗しやすい建売住宅を成功に導く1番のコツは

正確な情報を手に入れること

 

ただ、ネットに掲載されている情報は少なく、なかには怪しい情報も…。

建売住宅で思い悩み、なかなか家づくりが進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ不動産」。

タウンライフ不動産

「タウンライフ不動産」では、あなたの希望に合った「住宅物件情報」を一括請求することができます。

実際に「タウンライフ不動産」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは6つ。

POINT

  1. 登録するだけで、非公開の物件情報がどんどん届く
  2. 一戸建てだけでなく、マンション探しまで手伝ってくれる
  3. たくさんの情報が届くので、簡単に比較・検討ができる
  4. 全国300社以上の優良不動産会社がサポートしてくれる
  5. 登録は無料で、わずか60秒しかかからない
  6. 今だけ「建売住宅のスペシャルガイド」がプレゼントされる

 

「タウンライフ不動産」で実際に紹介してもらった、建売住宅がこちら

35坪の建売住宅で、価格はわずか1700万円!

建売住宅

 

あなたが理想の建売住宅を手に入れたいなら、おすすめできます!

▼公式サイトへ▼

参考文献