【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【一条工務店耐震シェルターの口コミは嘘】補助金が38万円って本当?

一条工務店耐震シェルター

「木造の耐震シェルターって、本当に地震から守ってくれるの…」

「レスキュールームと比べて、どっちを選べばいいのかしら…」

地震の被害をより軽減したい人に評判なのが「耐震シェルター」。

阪神・淡路大震災東日本大震災の経験から、一条工務店の「耐震シェルター」を選ぶ人が多くなっています。

一条工務店の「耐震シェルター」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • 内部に木質パネルを設置するだけなので、2日で工事が終わる
  • 実大実験済みなので、木造でも安全性に問題なし
  • 価格はわずか25万円、補助金を利用すればさらに安くできる

ただ、「木質耐震シェルター」を設置したために、トラブルに巻き込まれている人がいるのも事実…。

公式サイトでは分からない、一条工務店「耐震シェルター」の真実に迫っていくことにします。

一条工務店の「耐震シェルター」って、どんな特徴があるの?

一条工務店「木質耐震シェルター」とは

「耐震シェルター」は、地震による倒壊から安全な空間を確保する住宅内の堅固な構造物。

一条工務店では「木質耐震シェルター」を販売していますが、主な特徴は次の3つ。

POINT
  • 工期はわずか2日間、住みながら施工できる
  • 4.5畳以上の部屋に対応可能なので、様々な家に設置できる
  • 木質パネルで作るので、価格はわずか25万円(設置費含む)

しかも、

するほど評価の高い耐震シェルターで、設置件数が急速に増加しています。

木質耐震シェルターの仕様書

一条工務店には、天井高の違う2タイプの「木質耐震シェルター」を用意されています。

横にスクロールできます⇒

項目 Aタイプ Bタイプ
外寸(間口×奥行×高さ) 2492㎜×2390㎜×2310㎜ 2492㎜×2390㎜×2110㎜
内寸(間口×奥行×高さ) 2230㎜×2128㎜×2027㎜ 2230㎜×2128㎜×1827㎜
出入口(間口×高さ) 832㎜×1753㎜ 832㎜×1688㎜
障子窓 正面:381㎜×1454㎜(蛍光灯・コンセント内蔵)
左右:381㎜×795㎜
内装仕上げ 床:クッションフロアーシート
壁:クロス貼り
天井:クロス貼り
本体重量 1050㎏
電機設備 40W蛍光灯1本
2口コンセント1か所
オプション仕様 外部クロス3面・4面貼り
出入口正面の窓(照明有・無)追加
実際に「木質耐震シェルター」を設置した人って、どう思っているの?

一条工務店「耐震シェルター」の口コミ

一条工務店 耐震シェルター 口コミ

実際に「耐震シェルター」を設置した人の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

木造なので、安全性に不安…(悪い口コミ)

耐震シェルターの多くは鉄骨造なのに、一条工務店は木造

費用も安くて工事も速いんだけど、大地震が来た時にちゃんと守ってくれるのか不安です。

思った以上の費用になりました(悪い口コミ)

「耐震シェルター」の価格自体25万円なんですが、実際には追加料金が必要に。

床の補強工事が必要なので別に工事費を請求されたり、パネルの運搬料も取られました。

「価格はあくまで目安」ぐらいに考えた方がいいですよ。

暮らしには不便な点も…(悪い口コミ)

一条工務店の「耐震シェルター」で施工してくれるのは枠だけ

開閉できなくなるので扉は付かないし、電気やコンセントも1か所だけ。

あくまで命を守るための空間に過ぎないから、普段の生活をする上ではかなり不便です。

安心して眠られるようになりました(良い口コミ)

耐震補強工事をするとお金や手間がかかるから、「もっと手軽な耐震対策ができないかな」と思っていました。

そんな時、ニュースで一条工務店の耐震シェルターの存在を知り、さっそく設置をすることに。

広さもシングルベッドが2つ入る大きさで、寝室にぴったり。

「耐震シェルター」があるおかげで、以前よりぐっすり眠られるようになりました。

補助金のおかげで助かりました(良い口コミ)

一条工務店の「耐震シェルター」は確かに安いんですが、生活に余裕がなく悩んでいました。

そんな時、娘夫婦から「耐震シェルター」に補助金が出ることを知り、すぐに申し込むことに。

無事に申請が通ったおかげで、費用を全額補助してもらうことができました。

「ホテル住まい」がないから楽でした(良い口コミ)

普通の「耐震シェルター」だと工事に2週間もかかり、その間はずっとホテル暮らしをすることに。

それに対して、一条工務店の「耐震シェルター」は工事期間はわずか2日

家に居ながら作業してもらえるから、仮住まい探す手間がなくて助かりました。

POINT

  • 木造の「耐震シェルター」なので、安全性に不安の声がある
  • 助成金制度を利用すれば、工事費用を全額補助してもらうことも可能

関連 【一条工務店が地震で倒壊?】被害や裁判から分かる真実とは?

一条工務店「耐震シェルター」はSNSでも評判

一条工務店の「耐震シェルター」は、TwitterなどのSNSでも評判を集めています。

東京都も推奨(良い評判)

剛健の38万円よりも安い(良い評判)

助成金で全額補助してもらえる(良い評判)

地下シェルターを作るより簡単(良い評判)

POINT
安い費用で手軽に設置できるのが一条工務店の「耐震シェルター」。
「耐震シェルター」の工事費用を、もっと安くなる方法はないのかしら?

一条工務店の耐震シェルターには「補助金」が出ます

一条工務店 耐震シェルター 補助金

各自治体では、独自に「耐震シェルター」への助成制度を制定。

補助金の額は自治体によって違いますが、「工事費の一部(10万~50万円ほど)」の援助を受けられる場合がほとんどです。

実際に行われている「耐震シェルター」への補助金例は次の通り。

横にスクロールできます⇒

熊本市(熊本県) 工事費用の1/2以内の額で、上限20万円
茅ヶ崎市(神奈川県) 工事費用の1/2以内の額で、上限25万円
墨田区(東京都) 最大50万円
白岡市(埼玉県) 最大10万円
名古屋市(愛媛県) 工事費用の1/2以内の額で、上限25万円

補助制度の詳しい内容については、各役所のホームページで確認してください。

一条工務店の「耐震シェルター」の設置費用は25万円ほど。

うまく補助金を活用すれば、お金を払うことなく「木質耐震シェルター」を設置することが可能になってきます。

助成金の流れに注意

ステップ

注意して欲しいのは「補助金支払いまでの流れ」。

補助金の具体的な流れ
  1. 各役所に補助金の交付申請
  2. 補助金の交付決定
    (申請から2~3週間ほど)
  3. 各メーカーと契約・工事着手承諾
  4. 「耐震シェルター」の工事完了報告
  5. 補助金の確定通知
  6. 補助金の支払い

つまり、工事を行った後での申請は不可能。

補助金の申請前に業者と契約を行うと、助成金を得られなくなる可能性が高いので注意してください。

POINT
まず最初に「補助金の申請」を行うことが大切。条件や金額については、各役所で確認してください。
他のメーカーの「耐震シェルター」と比べて、性能はどうなの?

一条工務店耐震シェルター・レスキュールーム・剛健を比較

一条工務店耐震シェルター レスキュールーム 剛健

「耐震シェルター」としては、

も評判。

そこで、一条工務店「耐震シェルター」と他社メーカーの商品を比較すると、次のようになります。

横にスクロールできます⇒

項目 木質耐震シェルター レスキュールーム 剛健
メーカー 一条工務店 ヤマニヤマショウ 宮田鉄工
材質 木質パネル 鉄骨 国産木材
施工期間 2日ほど 2週間ほど 最短一日
広さ 4.5畳~ 6畳~ 6畳~
費用 25万円~ 240万円~ 38万円~
性能 安全確認済み 安全確認済み 安全確認済み

一条工務店の耐震シェルターは木質パネルで組み立てるだけなので、施工期間は2日。

家に居ながらの工事が可能なので、ホテルなどの仮住まいを探す必要もありません。

また、鉄骨造の「耐震シェルター」だと200万円以上の費用が必要なことがほとんど。

一条工務店の「木質耐震シェルター」なら、他のメーカーでは考えられない価格で設置が可能です。

鉄骨の耐震シェルターでなくても心配なし

一条工務店耐震シェルター

一条工務店の「耐震シェルター」は、3つの実験によって安全性の確認された商品。

「木質耐震シェルター」の性能実験
  • 実大家屋倒壊実験
  • 木質耐震シェルター落下実験
  • 木質耐震シェルター防護性能確認実験

「耐震シェルター」の上に3トンもの重りを落下させても、内部の安全性には問題なし。

しかも、実験の監修を行ったのは東京大学名誉教授「坂本功」先生。

実験後には、「坂本功」先生自らが次のようにコメントされています。

東京大学教授「坂本功」先生

実験の結果、内部には全く異常がなく、充分な安全性が確保できていると思われます。

耐震補強が進まない最大の理由は「値段の高さ」。

一条工務店が「耐震シェルター」を安く供給してくれることで、助かる命が増えるのではないかと期待しています。

一条工務店は「耐震等級3」も獲得

一条工務店 耐震等級

一条工務店は全シリーズで「耐震等級3(最高等級)を取得しているのが特徴。

耐震等級1 建築基準法の耐震性能を満たす基準
耐震等級2 「耐震等級1」の1.25倍の性能
耐震等級3 「耐震等級1」の1.5の性能

防災拠点となる消防署や警察署などの建物も「耐震等級3」で建てられています。

一条工務店の家で「耐震シェルター」を併せて設置すれば、大震災レベルでも安心して過ごすことが可能になってきます。

POINT
専門家監修の実大実験によって、安全性が確認されているのが一条工務店「耐震シェルター」

関連 【一条工務店の耐震性能は嘘】制振ダンパーがないデメリットは?

【まとめ】一条工務店「耐震シェルターベッド」の評価

住宅

一条工務店「耐震シェルター」についてまとめます。

POINT

  • 内部に木質パネルを設置するだけなので、2日で工事が終わる
  • 実大実験済みなので、木造でも安全性に問題なし
  • 価格はわずか25万円、補助金を利用すればさらに安くできる

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>【注文住宅一括見積もりランキング】口コミに隠されたデメリットは?

あなたに合った理想の注文住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。