【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方をレビュー】役に立たないって本当?

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

「”二世帯住宅のつくり方”って、どんな内容になっているの…」

「電子書籍や中古本って、どこで買うのがお得なのかしら…」

快適な同居生活を実現したい方に人気の本が「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」。

私も「二世帯住宅のつくり方」を熟読したおかげで、理想の家を建てることに成功しています。

「二世帯住宅のつくり方」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 他の家づくり本では語られない、「相続トラブル」の対処法が分かる
  2. FPの立場から、二世帯住宅ならではの「資金計画」を徹底ガイド
  3. 5つのチェックリストが付いているので、具体的に話し合いを進められる

ただ、実際に本を読んだ方の声を聞くと、「役に立たない」なんて気になる口コミも…。

書店員が教えない、「二世帯住宅のつくり方」の真実に迫っていくことにします。

「二世帯住宅のつくり方」って、どんな本なのかしら?

目次

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」とは?

二世帯住宅で起こりうるトラブル対策のポイントを書いた本が「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」。

他の家づくり本と「二世帯住宅のつくり方」の主な違いは次の3つです。

本書の特徴
  • 意外と誰も教えてくれない相続問題
  • 「土地の環境」と「希望の間取り」の関係性
  • 二世帯住宅ならではの「資金計画」

本書を読めば、「相続対策」から「家づくり」まで、建てる前に確認すべき内容がすべて分かります。

著者は「山岸多可乃」氏

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方 山岸多可乃

出典:株式会社らいふでざいん雅庵

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」の著者は、一級建築士サーティファイド ファイナンシャルプランナーの「山岸多可乃」氏。

「サーティファイドファイナンシャルプランナー」とは

北米やヨーロッパを中心に、世界25カ国以上で導入されている「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」。

まさしく「FPの頂点」とも言える資格になっています。

女性ならではの、きめ細かなライフデザインを取り入れた住まいの提案が評判。

現在は、「株式会社らいふでざいん雅庵」の代表取締役としても活躍をしています。

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方 相続対策から家づくりまでトラブル対策59のポイント」の基本情報

書籍名 絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方
相続対策から家づくりまでトラブル対策59のポイント
著者 山岸多可乃
発売元 株式会社ファーストプレス
本の長さ 288ページ
発売日 2010年4月19日
電子書籍 なし
実際に「二世帯住宅のつくり方」を読んだ人は、どう思っているのかしら?

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」の口コミを大公開

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方 口コミ

実際に「二世帯住宅のつくり方」を読んだ方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

建物や間取りの内容は少ない(悪い口コミ)

本のタイトルは「二世帯住宅のつくり方」ですが、実際の内容は「作り始める」までがほとんど。

二世帯住宅についての「建物の特徴」や「間取りの工夫」を知りたかったんですが、親族間のトラブル対処法が主題になっている気がします。

リフォームの内容はほとんどなし(悪い口コミ)

資金面こともたくさん書かれているんですが、新しく二世帯住宅を建てる場合の内容ばかり。

リフォームについての内容は少なく、リフォームについての「登記」や「節税」のことは分かりません。

お金の話は専門家の手助けも必要になってくるので、「どのような専門家に相談すればよいか?」についても書いて欲しかったです。

トラブルの対処法がよく分かります(良いクチコミ)

二世帯住宅のトラブル例が多く紹介されていて、読み応えがありました。

介護やら、兄弟との争いやら、中には家を手放ことになるような悲しい事例まで…。

しかもトラブルを紹介するだけでなく、「どうやって解決したらいいか」が明確に書かれているのが嬉しいポイント。

この本に書かれてあったことを実践しただけで、何のトラブルもなく同居生活が送れています。

今までの二世帯住宅本とは違います(良い口コミ)

今までの家づくり本とは全く違った視点で書かれていて、まさしく「目から鱗が落ちる」内容ばかり。

特に、二世帯住宅と相続問題がこんなに奥深くつなっているなんて驚きです。

作者が実際に体験したエピソードも書かれているので、親近感をもって読み進められました。

二世帯住宅を計画する前に読んで欲しい(良い口コミ)

住まいを計画する前にぜひ読んで欲しい一冊。

二世帯住宅を建てる時の「心構え」や「家族への気配りの仕方」が、とってもきめ細かく書かれています。

あらかじめ話し合っておかないといけない内容を知りたいなら、おススメできますよ。

税金対策が分かります(良い口コミ)

二世帯住宅で1番分かりにくいのが、「固定資産税」や「相続税」などの税金の話。

でも、「二世帯住宅のつくり方」では図解やグラフ・イラストを使って丁寧に説明されているから、今まで分からなかったこともスッキリ理解。

この本のおかげで、住宅取得資金贈与の特例を限度額いっぱい利用できました。

同居の進め方が分かりました(良い口コミ)

親との同居を考えていましたが、何から手をつけていいのか分からず途方に暮れていました。

そこで「二世帯住宅のつくり方」を読んだんですが、チェックリストが付いているので、「具体的に何をすべきか」が一目瞭然。

おかげで、両親や兄弟と相続についてじっくり話し合えました。

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」はSNSでも評判

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」は、TwitterなどのSNSでも評判を集めています。

本を読んでも2世帯同居に後悔(悪い評判)

注目の家づくり本です(良い評判)

二世帯住宅のお金がすべて分かります(良い評判)

POINT

  • トラブル例だけでなく、解決策がしっかり提示されている
  • 「お金」の話も分かりやすく書かれていて、お得に二世帯住宅が建てられる
絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

山岸 多加乃
Amazonの情報を掲載しています
「二世帯住宅のつくり方」って、どんな内容になっているの?

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」の内容を試し読み

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方 内容

「二世帯住宅のつくり方」では、6つの章に分けて、トラブル対策の59ポイントを解説しています。

横にスクロールできます⇒

目次
序章 後悔しないで親の土地に住まいを建てる
1章 相続対策は最重要ポイント
2章 土地の環境は明暗を分ける
3章 間取りで後悔しないポイント
4章 資金計画は甘えずに思いやりを持つ
5章 子孫に受け継がれる生活

【序章】後悔しないで親の土地に住まいを建てる

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

序章では、親の土地を利用する時のトラブルを解決するために、次の15のポイントを解説しています。

解決ポイント
  1. 家族で争わないための相続対策を話し合う
  2. 夫婦で話し合い、方向性を決める
  3. 家族みんなが現状を把握し、意見交換することが大切
  4. 親の介護を覚悟する
  5. 永続的な墓守と家族の付き合いを覚悟する
  6. お金では換算できない「勘定」と「感情」があることを知る
  7. 争わないために、相続財産の把握をする
  8. 名義人が亡くなっている場合は、住宅ローンを組むことができない
  9. 兄弟姉妹の間で、土地の共有名義は避ける
  10. 生命保険を利用して、代償分割の資金を作る
  11. 子への生前贈与
  12. 話し合ったことを書面に書き残す
  13. 遺言書と慰留放棄をセットにする
  14. 遺言書でできること
  15. 同居しない親族の配慮と、一人っ子の夫婦と両親の生活

二世帯住宅では、相続によって家族間トラブルを引き起こされるケースも頻発…。

自宅や土地は平等に分けることが難しいので、経験豊富な専門家に相談することが成功の秘訣になっています。

【第1章】相続対策は最重要ポイント

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

1章では、相続トラブルを解決するために、次の15のポイントを解説しています

解決ポイント
  1. 家族で争わないための相続対策を話し合う
  2. 夫婦で話し合い、方向性を決める
  3. 家族みんなが現状を把握し、意見交換することが大切
  4. 親の介護を覚悟する
  5. 永続的な墓守と家族の付き合いを覚悟する
  6. お金では換算できない「勘定」と「感情」があることを知る
  7. 争わないために、相続財産の把握をする
  8. 名義人が亡くなっている場合は、住宅ローンを組むことができない
  9. 兄弟姉妹の間で、土地の共有名義は避ける
  10. 生命保険を利用して、代償分割の資金を作る
  11. 子への生前贈与
  12. 話し合ったことを書面に書き残す
  13. 遺言書と慰留放棄をセットにする
  14. 遺言書でできること
  15. 同居しない親族の配慮と、一人っ子の夫婦と両親の生活

相続対策は、親の土地を利用して住まいを建てる人の自己防衛策

かけがえのない大切な財産を守るためにも、事前に家族で話し合っておくことが大切です。

【第2章】土地の環境は明暗を分ける

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

2章では、土地のトラブルを解決するために、次の13のポイントを解説しています

解決ポイント
  1. 住み慣れた敷地の現状と建築関係法規を調べる
  2. 土地周辺の環境を調べる
  3. 敷地の境界が不明確なケースもある
  4. 敷地が接する道路条件により、建築できる敷地面積が変わる
  5. 接道の長さが2mでは、駐車スペースが取れない
  6. 袋地の救世主は、糖jの状況を知る親のみ?
  7. 長年住んでいる親だからわかる隣地の状況
  8. 敷地が接する道路の方位によって間取りも変わる
  9. 二世帯分の建物が建てられるかをチェックする
  10. 水道の引き込みが13㎜なら取り換える必要がある
  11. ライフラインの引き込み経路を調べる
  12. 栃を買い替えるという選択肢
  13. 買い替える時の土地の選び方

自分の敷地であっても、法律によって建物の大きさが規制される場合も…。

時代の変化で法律も変化しているので、土地周辺まで調査して、生活環境をチェックすることが大切です。

【第3章】間取りで後悔しないポイント

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

第3章では、間取りのトラブルを解決するために、次の10のポイントを解説しています

解決ポイント
  1. 親・子世帯のライフプランを作る
  2. 親・子世帯の生活スタイルを確認する
  3. 後悔しないためにも要望はリストにまとめる
  4. 二世帯住宅の基本パターンを知る
  5. ゾーニングで効率的な部屋の配置を考える
  6. リフォームのメリット・デメリット
  7. 1階は親世帯の先入観を捨てる
  8. 世代間の触れ合いの場とプライバシーの確保
  9. 地下室でゆとりの空間を作る
  10. 二世帯分の荷物
  11. バリアフリーの考え方

設計を考える時は、お互いのライフプランを知り、生活スタイルにあった間取りを探すことが重要。

家族全員で話し合い、要望に優先順位を付けると後悔することがなくなります。

【第4章】資金計画は甘えずに思いやりを持つ

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

第4章では、資金計画のトラブルを解決するために、次の8つのポイントを解説しています。

解決ポイント
  1. 二世帯住宅の登記方法は、資金計画や相続にまで影響がある
  2. 相続の視点から見る資金計画と登記方法
  3. 主導権は親と子の出資負担率で決まる
  4. 資金計画は親のお金を当てにしない
  5. 諸費用の金額も資金計画に組み込む
  6. 老後の蓄えは全部使ってはいけない
  7. ショールームで嫁姑の競い合いが始まる
  8. 仮住まいへの引っ越し時期と場所をチェックする

建物の登記方法は、「資金計画」「間取りパターン」に影響する重要な問題。

完全分離タイプを「区分登記」にするなら、将来の相続トラブルまで考えた上で判断することが大切です。

【第5章】子孫に受け継がれる生活

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

第5章では、生活トラブルを解決するために、次の5つのポイントを解説しています。

解決ポイント
  1. 長く共に暮らすために、お金のことは明確にする
  2. 将来のことも視野に入れた、可変住宅の勧め
  3. 住宅履歴の勧め
  4. 「使用貸借」した土地には、贈与税はかからない
  5. 親の土地の相続税課税価格の計算

親子間であっても、金銭トラブルは家族断絶に発展する恐れのある問題。

トラブルを避けるためには、世帯ごとの収支バランスを見ながら、適切な負担率を事前に決めることが重要に。

また、二世帯住宅では世代が変わっても生活できるように、間取りが変化できる可変住宅にすることが欠かせません。

「二世帯住宅のつくり方」って、他の家づくり本と何が違うのかしら?

「絶対に後悔しない二世帯住宅の作り方」の感想とレビュー

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

「二世帯住宅のつくり方」を読んで感じたことは次の2つです。

  1. 二世帯住宅の相続トラブルがよく分かる
  2. チェックリストが付いているので、具体的な話し合いができる

1 二世帯住宅の相続トラブルがよく分かる

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

普通の二世帯住宅本では「同居トラブル」については書かれていますが、意外と抜けているのが「相続トラブル」。

同居する子供が一人っ子であれば何の問題もありませんが、兄弟姉妹がいた場合は家や土地を売りに出す事態にも…。

ただ、著者はファイナンシャルプランナーでもあるので、二世帯住宅をお金の面から徹底解剖。

難しくなりがちな相続の話も、

  • グラフ
  • イラスト

を使って丁寧に図解してくれるから、読むだけで誰でも理解することが可能になっています。

2 チェックリストが付いているので、具体的な話し合いができる

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

「二世帯住宅のつくり方」には、5つのチェックリスト(調査票)が付いています。

チェックリストの中身
  1. 相続対策のチェックリスト
  2. 敷地の調査票
  3. 間取りの要望書
  4. 資金計画のチェックリスト
  5. 家を建てた後のチェックリスト

チェックリストを元に話し合いをするだけで、計画の事前準備はバッチリ

よりスムーズに二世帯住宅の計画をスタートすることが可能になってきます。

しかも、チェックリストをもって住宅メーカーに相談にいけば、家族の要望を伝えるのにも役立つこと間違いありません。

POINT
建築士では書けないトラブル解決方法が分かるのが「二世帯住宅のつくり方」です。

「二世帯住宅のつくり方」って、どこで買うのがお得なのかしら?

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」の購入方法

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

「二世帯住宅のつくり方」の購入方法は次の通りです。

Amazonでの値段

絶対に後悔しない二世帯住宅の作り方Amazon

アマゾンでは「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」を取り扱い。

新書は売り切れ状態ですが、中古本が431円で購入できるようになっています。

楽天ブックスでの価格

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方 楽天ブックス

楽天ブックスでも「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」を取り扱い。

新書は売り切れ状態ですが、中古本が467円で購入できるようになっています。

Yahoo!ショッピングでの最安値

二世帯住宅のつくり方 Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでも「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」を取り扱い。

親書は売り切れ状態ですが、中古本が670円で購入できるようになっています。

電子書籍版(kindleなど)はなし

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」に電子書籍版はなし。

kindleで検索しても、別の書籍が紹介されます。

中古なら「メルカリ」より「ブックオフ」が安心

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方

メルカリ・ヤフオクでも「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」を購入することは可能。

ただ、

  • 偽物が多く出回っている
  • 衛生的に不安がある
  • 書き込み・傷み・破れがある

などトラブルが続出しているので、「ブックオフ」などの中古販売店で購入するが安心です。

POINT
新書は人気で売り切れが続出。ポイントを付けたいなら楽天での購入がおすすめです。
絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

山岸 多加乃
Amazonの情報を掲載しています
もっと二世帯住宅のことが知りたいだけど、どの本を読んだらいいのかしら?

「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」以外のおすすめ本を紹介!

絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方  最高の二世帯住宅をデザインする方法

「二世帯住宅のつくり方」の理解をより深めたいなら、次の2冊も合わせて読むのがおススメです。

  1. 最高の二世帯住宅をデザインする方法
  2. 二世帯住宅という選択

1 最高の二世帯住宅をデザインする方法

最高の二世帯住宅をデザインする方法 (エクスナレッジムック)

最高の二世帯住宅をデザインする方法 (エクスナレッジムック)

area045
3,080円(06/12 23:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

経験豊富な建築家グループによる住宅設計の方法を書いたのが「最高の二世帯住宅をデザインする方法」。

「最高の二世帯住宅をデザインする方法」では、

  • 二世帯住宅ではどんなことを検討すべきか?
  • どれくらいの建築費用が必要なのか?
  • どんな間取りにしたら快適に過ごせるのか?

など、実際の事例を元に「最高の二世帯住宅」をつくるための秘訣を徹底解説しています。

関連 【最高の二世帯住宅をデザインする方法をレビュー】中古本を購入するデメリットは?

2 二世帯住宅という選択

二世帯住宅という選択

二世帯住宅という選択

松本 吉彦
1,320円(06/12 22:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

「二世帯」という名前が一般に定着したきっかけは、ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)が二世帯住宅を発表してから。

「二世帯住宅という選択」では、ヘーベルハウスの40年の実績から生まれた家づくりの知恵を掲載。

実際に住んでいる方の声や、豊富な図解によって二世帯住宅の真実が分かる構成になっています。

関連 【二世帯住宅という選択をレビュー】amazonで購入するデメリットは?

POINT
3冊の二世帯住宅本を読めば、どのハウスメーカーでも理想の間取りを完成させることが可能になります。

関連 【二世帯住宅の本・雑誌ランキング】完全分離の間取りにおすすめなのはどれ?

【まとめ】「絶対に後悔しない二世帯住宅のつくり方」は住宅本・雑誌ランキング№1

住宅
「二世帯住宅のつくり方」についてまとめます。

POINT

  1. 他の家づくり本では語られない、「相続トラブル」の対処法が分かる
  2. FPの立場から、二世帯住宅ならではの「資金計画」を徹底ガイド
  3. 5つのチェックリストが付いているので、具体的に話し合いを進められる

家づくりを考え始めた方のバイブルになっているのが「二世帯住宅のつくり方」。

理想のマイホームを手に入れたいなら、必ず目を通して欲しい一冊になっています。

絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

絶対に後悔しない 二世帯住宅のつくり方

山岸 多加乃
Amazonの情報を掲載しています

あなたに合った理想の住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。