【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【NOWROOM(ナウルーム)の評判・口コミは嘘】bizやホテルってどうなの?

nowroom

「NOW ROOMを利用すると、どんなお部屋が借りられるの…」

「NOW ROOMに悪い評判があるって、本当なのかしら…」

短期で賃貸住宅を借りたい人に評判のサービスが「NOW ROOM」。

私も「NOW ROOM」を愛用していて、仕事や旅行などの様々なケースで活躍してくれています。

「NOW ROOM」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • アプリやWEBですべて完了するので、手続きに無駄な時間を取られることがない
  • マンスリー賃貸物部屋数№1、ホテルやゲストハウスも多数掲載
  • 敷金・礼金・仲介手数料なし、家具・家電付きなのですぐに生活を始められる

ただ、「NOW ROOM」を利用したために、トラブルに巻き込まれている方がいるのも事実…。

公式サイトでは分からない、「NOW ROOM」の真実に迫っていくことにします。

「NOW ROOM」って、どんなサービスなの?



目次

「NOW ROOM(ナウルーム)」とは

家具家電付き短期賃貸を検索・予約できるサイトが「NOW ROOM」。

「NOW ROOM」の大きな特徴は次の3つです。

「NOW ROOM」の特徴
  • 「速い」:アプリで契約・入居まで完結
  • 「安い」:初期費用0円で、家具家電付き
  • 「多い」:掲載物件数は日本最大級の38万室以上

ウィークリー・マンスリーマンションだけでなく、ホテル・民泊・ゲストハウスなど多くの選択肢を用意。

個人の住まいからビジネスパーソンの出張・転勤まで、幅広いニーズに対応できるのが人気の秘密となっています。

「NOWROOM」の基本情報

サービス名 NOW ROOM
運営会社 株式会社NOW ROOM
アプリ android・iphone
電話番号 050-3196-1222
(9時~19時)
キャンペーン WEBサイト
実際に「NOW ROOM」を利用した人って、どう思っているの?

「NOW ROOM(ナウルーム)」の口コミを大公開

NOWROOM評判・口コミ

実際に「NOW ROOM」を利用された方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

「NOW ROOM」の悪い口コミ

利用しにくかったです(30代の口コミ)

「NOW ROOM」が評判だったので試してみたんですが、私が住んでいる地域の物件情報はほとんどなし。

都市部の物件情報は豊富ですが、田舎に行くほど情報量が少なくなるのが現実かな。

「NOW ROOM」にすべての物件が載っている訳ではないので、あまり過信しない方がいいと思いました。

追加費用を請求されました(40代の口コミ)

敷金や礼金が必要ないから、料金については安心しきっていました。

ただ、1年ほど入居して別の場所に引っ越しをしようとすると、管理会社から「原状回復費」を請求されることに…。

管理会社によってルールが違うみたいなので、事前に条件を確認しておかないダメですよ!

写真と大きく違っていました(20代の口コミ)

部屋の写真がとってもキレイだったので契約してんですが、実際に行ってみると写真のイメージと大きく違っていました。

南向きなのに日当たりは悪いし、家具や家電も思っていたのとは違ってガッカリ。

部屋にこだわりたい人は、やっぱり内見した方が安心だと思います。

「NOW ROOM」の良い口コミ

すぐに入居できました!(20代の口コミ)

急に1週間の出張が決まったんですが、ホテルがどこもいっぱいで困っていました。

ダメもとで「NOW ROOM」を利用してみたら、ちょうど空き物件があったのでさっそく予約してみることに。

初めての利用だったんですが、手続きがすべてアプリで完了し、翌日から入居できるし、大助かり。

ウィークリーマンションを借る度に何度も書類を書いたり、内見したりしていたのが嘘のよう。

次からも、絶対に「NOW ROOM」を利用しようと思います。

部屋数の多さにびっくり(40代の口コミ)

今まで別のサイトを利用してウィークリーマンションを探していたんですが、なかなか部屋が見つからず困っていました。

そこで「NOW ROOM」で使ってみたら、今まで見たことのない物件情報がたくさん出てきてびっくり。

しかも、希望条件に合わせて検索できるので、すぐに好みに合う部屋が見つかったんです。

検索サイトを変えただけでこんなに結果が違うなんて、思ってもみませんでした。

お試し同棲にぴったり(20代の口コミ)

彼氏と同棲することにしたんですが、長続きするか分からなかったので普通の賃貸契約だと不安で…。

そこで「NOW ROOM」を利用したんですが、カップル向けのお部屋もたくさんあるし、短期で借りられるし、何より家具・家電付きなので大助かり。

こんなに気軽に楽しく彼氏と住めるなんて思ってもみませんでした。

ホテルの連泊が安い!(50代の口コミ)

夫婦で1週間ほど北海道に旅行に行くことにしたんですが、ホテル代があまりにも高くって。

試しに会社で利用している「NOW ROOM」と比べてみたら、公式サイトより「NOW ROOM」の方が安いことが判明。

「NOW ROOM」って賃貸マンションのイメージがあるけど、ホテルで連泊する人にもおすすめですよ!

フリーランスにこそ使って欲しい(30代の口コミ)

会社に縛られてたくなくってフリーランスになったんですが、1番困っているのが「住まい」。

というのも、会社員じゃないから入居審査に通らないことが多く、何件も不動産会社を回らないといけないから大変で…。

でも、「NOW ROOM」を利用してからは状況が一変。

私のようなフリーランスでも問題なく借りられるし、「保証人」を届け出ることなし。

「NOW ROOM」のおかげでどこでも行けるし、今まで以上に自由な生活が送れています。

「NOW ROOM(ナウルーム)」はSNSでも評判

NOW ROOMはTwitterなどのSNSでも評判を集めています。

神物件(良い評判)

ホテル代が破格(良い評判)

長期ステイでも安心(良い評判)

POINT

  • オンラインで完結するので、忙しく時間の余裕がない方にこそおすすめ
  • ビジネスシーンにも欠かせないサービスになっている

公式サイトへ「NOW ROOM」の自動直前セールへ

「NOW ROOM」って、どうしてこんなに人気なの?

【NOW ROOMを利用するメリット】アプリやホテルはどう?

NOW ROOM

「NOW ROOM」の主な特徴は次の4つです。

  1. 初期費用(仲介手数料)がかからない物件多数
  2. アプリやWEBで手続きが完結
  3. 賃貸部屋数が№1
  4. 安いセール物件を簡単に検索できる

1 初期費用(仲介手数料)がかからない物件多数

NOW ROOM

「NOW ROOM」に掲載されている物件は、基本的に初期費用0円

NOW ROOMの初期費用
  • 敷金0円
  • 礼金0円
  • 仲介手数料0円
  • 事務手数料:0円
  • インターネット使用料:0円
  • 水道光熱費:0円
  • 鍵交換代:0円
  • 保証料:0円
  • 管理費:0円

NOW ROOMに掲載されている部屋の中には、初期費用がかかる物件もあります。

しかも、NOW ROOMに掲載されている部屋は基本すべて家具家電付き。

NOW ROOM

入退去時の費用を驚くほどコストダウンできるので、誰でも気軽に利用できるようになっています。

2 アプリやWEBで手続きが完結

NOW ROOM

「NOW ROOM」では、アプリやWEBで契約・入居までの手続きが完結するのが特徴。

オンライン上で手続きできるので、

  • 電話で問い合わせたり
  • 書類を郵送したり
  • 物件を内見しに行ったり
  • 契約書に記入したり

など、通常なら2~3週間ほどかかる煩わしい手続きから解放されることに。

「NOW ROOM」なら最短5タップで借りることができ、部屋が空いていて審査が滞りなく進めば即日入居も可能になっています。

3 ホテルやシェアハウス(ゲストハウス)など、様々な部屋を借りられる

NOW ROOM

「NOW ROOM」の掲載部屋数は38万件を超えていて、マンスリー賃貸部屋数全国№1

全国網羅率100%も達成しているので、複数サイトを利用してお部屋を探す手間が不要に。

しかも、

  • 民泊
  • シェアハウス
  • ゲストハウス
  • ホテル

まで多数掲載されているので、ノマドワーカー・フリーランサーからも好評です。

4 安いセール物件を簡単に検索できる

NOW ROOM

賃貸マンションやホテルの料金は、時期によって大きく変動してきます。

「NOW ROOM」では、利用者に少しでもお得に借りてもらうために「自動直前セール部屋」の情報を掲載。

NOW ROOM

割引率80%以上の部屋も多くあり簡単に検索できるようになっているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

POINT
画期的なサービスなので、利用者は急増中。キャンペーンを見逃さないためにも、早めの登録がおすすめです。
新しく始まった「NOW ROOM BIZ」って、どんなサービスなの?

「NOW ROOM BIZ」も評判

NOW ROOM BIZ

法人向けに新しく始めたのが社宅手配サービス「NOW ROOM biz」。

「NOW ROOM biz」の特徴は次の3つです。

「NOW ROOM biz」の特徴
  • 多い:利用可能件数は1200万室以上、全国から要望にあった物件を提案
  • 安い:業務効率化により「仲介手数料0円~」を実現
  • 無料:ライフラインや引っ越し手配など、付帯手続きも無料で代行

「NOW ROOM Biz」なら、わずらわしい社宅・長期出張の手配をワンストップで引き受け可能に。

すでに多くの会社が「NOW ROOM Biz」を利用しており、業界内で評判を呼んでいます。

アキュラホームグループ・アウトソーシングテクノロジー・レグラス・ワールディング・申豊国際学院・サンウェル・アクロス など

「NOW ROOM biz」の評判・口コミ

効率的かつ生産的になりました

これまでは会社の人事総務担当者が滞在先を確保していましたが、手続きが煩雑で大量のペーパーワークに悩まされていました。

ただ、「NOW ROOM」を利用してからは状況が一変。

「NOW ROOM」の方ですべてサポートしてもらえるので、効率的・生産的に仕事が運ぶようになっています。

全国各地で利用できる

「NOW ROOM」を採用したのは、全国1200万室以上を利用できるから。

社宅としても利用できるし、全国各地の出張時にも使え、必需品も揃っているので、余計な気疲れがなくなりました。

対応力が抜群

「NOW ROOM」で特に優れていると感じるのは、スピード感をもって対応してくれること。

会社の要望に合わせて臨機応変に提案してくれるし、大手サービスのように杓子定規でない所も気に入っています。

公式サイトへNOW ROOM Biz

逆に、「NOW ROOM」に問題点はないのかしら?

「NOW ROOM」を利用する6つのデメリット

NOW ROOMデメリット

「NOW ROOM」を利用する時の注意点は次の5つです。

  1. じっくり検討したい人には合わない
  2. 本人確認書類が必要になる
  3. 利用しにくい地域がある
  4. 清掃費(原状回復費)が必要になる
  5. 短期契約(1週間未満)はできない

1 じっくり検討したい人には合わない

チェック

「NOW ROOM」はアプリやWEBですべての手続きが完了するので、実際に部屋を見るのは契約をした後。

逆に言うと、写真で物件を判断するしかなく、写真と実際の様子が大きく違ってくることも…。

住む部屋や周囲の環境にこだわりたい人は、今まで通り内見をした上での賃貸契約の方がおすすめです。

2 本人確認書類が必要になる

NOWROOM

デメリットではありませんが、「NOW ROOM」で実際に部屋を借りるためには、事前に身分確認が必要に。

「NOW ROOM」では、次の8つの身分証明書のうち1つを提出することになっています。

身分証明書
  • 運転免許証
  • 印鑑証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

ただ、「NOW ROOM」ではネット上で身分証明書をアップロードするだけなので3分程度で終了。

最短1営業日ですべての手続きが終わるので、他のサービスを利用するよっぽど簡単です。

3 利用しにくい地域がある

日本地図

「NOW ROOM」は全国網羅率100%を誇っていますが、すべての物件情報が載っている訳ではありません。

というのも、不動産会社によっては物件の「囲い込み」している場合も多くあるから。

「囲い込み」とは

物件情報を市場に公開せずに、自社のみで抱え込んでしまうこと。

また、「囲い込み」は自社の利益しか考えない行為なので、十分に注意して契約する必要があります。

4 清掃費(原状回復費)が必要になる

掃除機

「NOW ROOM」では、月額費用以外に5000円の清掃費用が必要になってきます。

「スーパーショートプラン(8日以上~1ヶ月未満)」では、清掃費用はかかりません。

1年以上の「スーパーロングプラン」も清掃費用はかかりませんが、退去時に管理会社から「原状回復費」を請求(実費精算)されることも…。

「原状回復費」については管理会社によって違うので、事前に個別確認することが大切です。

5 短期契約(1週間未満)はできない

NOW ROOM

「NOW ROOM」での最短利用期間は1週間(7泊8日)。

数日程度での宿泊に「NOW ROOM」を利用することはできません。

ウィークリーマンションは7日間以上の利用を前提としているため、そもそも1日単位で滞在できる物件はほとんどありません。

また、2年を超える長期契約プランにも対応していないので注意してください。

POINT
基本的に「NOW ROOM」は短期賃貸向けサービス。長期間での住まい探しなら、普通の賃貸契約がおすすめです。





「NOW ROOM」って、どんな会社が運営しているサービスなの?

【NOW ROOM(旧株式会社Living Tech)の会社概要】資金調達の行方は?

株式会社NOWROOM

「NOW ROOM」のサービスを展開するのは「株式会社NOW ROOM」。

以前は「株式会社Living Tech」という名前でしたが、より一層のサービス強化のために「株式会社NOW ROOM」に社名変更しています(2020年8月1日付)

創業者でCEOの「千葉史生」氏が、

  • なぜ日本の住まいは初期費用が高いのか?
  • 契約や退去時の手続きが煩雑なのはなぜ?

と感じ、日本の住まい事情を世界基準にするために生まれたのが「NOW ROOM」となっています。

資金調達も実施

NOWROOM評判・口コミ

出典:PR TIMES

NOW ROOMは、シリーズAラウンドでの約4.8億円の資金調達を実施しています。(ニッセイ・キャピタル株式会社など)

シリーズAラウンドとは

自社製品の顧客が明確となり、資本投下した場合に利益が見込める状態のこと

NOW ROOMは、法人市場のDXに注力する方針。

調達資金はシステムの開発・強化に充てられるので、今後さらにサービスが拡大し、賃貸市場における総合プラットフォームになることが予想されています。

株式会社NOW ROOMの会社概要

横にスクロールできます⇒

会社名 株式会社NOW ROOM
社長 千葉史生
設立 2018年01月
メール お問い合わせフォーム
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目1-12 クロスオフィス新宿506
地図
POINT
「NOW ROOM」は社会的に注目されているサービス。賃貸業界におけるリーダーカンパニーになることが予想されています。
「グッドマンスリー」も気になってるんだけど、どっちを利用したらいいの?

【NOW ROOMvsグッドマンスリー】ウィークリー・マンスリーマンション検索サイトのおすすめは?

NOW ROOM グッドマンスリー

ウィークリー・マンスリーマンションの検索サイトとしては、「グッドマンスリー」や「メトロレジデンス」も有名。

そこで、3つの検索サイトを比較すると次のようになります。

横にスクロールできます⇒

比較 NOW ROOM グッドマンスリー メトロレジデンス
部屋数 38万件以上 1万8000件ほど 2000件ほど
エリア 全国 全国 都内限定
契約 アプリ・WEB 電話・FAX WEB
ホテル × ×
補償金 必要なし 必要なし 必要
清掃費用 必要 必要 必要

競合他社と比べても、「NOW ROOM」のサービスは圧倒的

正直言って、わざわざ他社のサービスを利用するメリットがないのが現状です。

POINT
検索サイトなら「NOW ROOM」の内容が圧倒的。しかも、今現在もサービス内容はさらに充実していってます。
「NOW ROOM」って、実際にはどうやって利用したらいいの?

NOW ROOMの利用方法

NOW ROOM

「NOW ROOM」の利用方法はとっても簡単。

次の3ステップだけで、明日にでも部屋を借りられるようになっています。

  1. 公式サイトにログインする
  2. 物件を検索する
  3. アプリやメールでやり取りをする

WEB版での利用使用を説明していきますが、アプリの利用方法もほぼ同じです。

1 公式サイトにログインする

NOWROOM

「NOW ROOM」のサービスを利用するには、会員登録の上でログインする必要があります。

物件の内覧や検索だけなら、会員登録もログインも必要ありません。

公式サイトのトップページの右上にある「ログイン」をクリックしてください。

NOWROOM

NOW ROOMでは、SMSで認証する方式を採用しています。

まずは電話番号を入力し、「SMSを送信」ボタンをクリック。

NOWROOM

SMSで6桁の認証コードが送られてくるので入力。

「送信する」ボタンをクリックすれば、ログイン完了です。

2 物件を検索する

NOWROOM

NOW ROOMでは、「住みたい場所」を入力するだけで簡単に検索することが可能。

ただNOW ROOMにたくさんの物件が登録されているので、要望が固まっている場合は「条件検索」をするのがおすすめです。

NOW ROOMの条件検索
  • 賃料(下限~上限)
  • セールの割引率
  • 入居する期間(プラン)・退去日
  • 部屋タイプ・部屋の種類・建物種別
  • 家具・家電・特徴・使える施設
  • 専有面積・築後年数
  • 駅徒歩・階層・方位 など
NOWROOM

条件を入力すると「おすすめ順」に検索結果が表示されますが、

  • 価格が安い順
  • 価格が高い順

に並び変えたり、さらに条件指定することも可能です。

NOWROOM

気になる物件があればクリック。

左上の「すべての写真を見る」をクリックすると、さらに詳しい部屋の画像や間取りを確認することが可能です。

3 アプリやメールでやり取りをする

NOW ROOM

住みたい部屋が見つかれば、空き室確認をした上で「見積もり・予約」ボタンをクリック。

部屋の予約をした後は、各管理会社と次のようなやり取りをしていくことになります。

予約後の手順
  1. アプリ上やメールで予約内容の確認をする
  2. SNSで送られてくる案内文を元に決済を完了する
  3. 不動産会社からアプリ内メッセージで契約の案内が送られてくるのでチェック
  4. 鍵の受け私についての案内が送られてくるので、内容を確認し当日を迎えればOK

管理会社によってやり取りの仕方が違ってくるので、案内メールをしっかり確認することが大切です。

POINT
「NOW ROOM」の利用は3ステップだけ。後でトラブルにならないためには、契約内容をしっかりチェックしておくことが大切です。

【まとめ】「NOW ROOM(ナウルーム)」の評価

住宅

「NOW ROOM」についてまとめます。

POINT

  • アプリやWEBですべて完了するので、手続きに無駄な時間を取られることがない
  • マンスリー賃貸物部屋数№1、ホテルやゲストハウスも多数掲載
  • 敷金・礼金・仲介手数料なし、家具・家電付きなのですぐに生活を始められる

短期賃貸だけでなく、ビジネス観光など様々なシーンで利用できるのが「NOW ROOM」。

今までの部屋探しに悩まれたことがある方なら、「NOW ROOM」が活躍してくれること間違いなしですよ。

>>>「NOW ROOM」の自動直前セールへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。