【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【カナリー(Canary)の評判・口コミは嘘】不動産賃貸アプリの実力は?

カナリーcanary

「カナリーって、どうしてあんなに人気があるの…」

「アプリで物件を探しても、本当に大丈夫なのかしら…」

賃貸住宅探しに困っている方に評判のアプリが「カナリー」。

私も「カナリー」を使い、理想のマンションを借りることに成功しています。

「カナリー」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 家に居ながら、日本全国の物件情報をアプリ上で確認できる
  2. 「おとり物件」が圧倒的に少ないので、優良物件にすぐに出会える
  3. 賃貸マンションだけでなく、新築・中古マンションの売買にも対応

ただ、実際に利用された方の声を聞くと、「役に立たない」なんて気になる口コミも…。

公式サイトでは分からない、「カナリー」の真実に迫っていくことにします。

最近「カナリー」が話題だけど、どんなアプリなの?

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

目次

不動産賃貸アプリ「カナリー(canary)」とは

カナリー(canary)アプリとは

「カナリー(Canary)」は、家に居ながらお部屋探しができる賃貸物件検索アプリ。

他の不動産検索アプリとは違いは次の3つです。

カナリーの特徴
  • 賃貸マンション、新築・中古マンションの売買両方に対応
  • 大手ポータルサイトとも連携しているので、日本全国の物件情報をほぼ網羅
  • 最新で正確な物件情報を掲載しているので、“おとり物件”を大幅削減

わざわざ他のサイトをチェックしなくて、カナリーを見るだけであなたに最適なお部屋を手に入れることが可能です。

不動産賃貸アプリ「カナリー(canary)」の基本情報

サービス名 カナリー(Canary)
運営元 株式会社BluAge
物件数 日本最大級
仲介手数料 不動産会社による
対応地域(賃貸) 全国
対応地域(売買) 全国
公式サイト キャンペーン中

実際に「カナリー」を使っている人は、どう思っているの?

不動産賃貸アプリ「カナリー(Canary)」の口コミを大公開

カナリー(canary)評判口コミ

実際に「カナリー」を利用した方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

「カナリー(canary)」の悪い口コミ

利用しにくかったです(30代の口コミ)

「カナリー」が評判だったので試してみたんですが、私が住んでいる地域の情報はほとんどなし。

都市部の物件情報は豊富ですが、田舎に行くほど情報量が少なくなるのが現実かな。

「カナリー」にすべての物件が載っている訳ではないので、あまり過信しない方がいいと思いました。

接客態度に不満(20代の口コミ)

物件情報は豊富だし、使い方も簡単なのでアプリ自体には何の不満もありません。

ただ、実際に会った不動産会社の担当者の対応はいまいちで、物件の説明も雑な感じ。

接客態度が気に入らなかったので契約を見送ったら、電話が何度も営業されてうんざりしました。

あくまで検索アプリ(40代の口コミ)

「カナリー」はあくまで物件検索アプリなので、サービスに限界があるのが現実かな。

アプリ上で物件を確認できるのは嬉しいんだけど、結局は不動産会社の店舗に行くことになるから、めちゃくちゃ便利になった感じはなし。

もっとサービスが充実して、「アプリ上で契約までできたら便利なのに」と思ってしまいました。

POINT

  • エリアによっては、物件情報が少ない場合もある
  • 実際に担当するのは各不動産会社なので、対応に差が出てくる

「カナリー(canary)」の良いクチコミ

めちゃくちゃ便利(30代の口コミ)

アプリで不動産探しなんて最初は不安でしたが、「カナリー」を使って大正解。

物件情報が豊富だし、360度のパノラマ写真まであるから家に居ながら室内の様子が丸わかり。

しかも、希望する日時を入力するだけで内見の予約までできるから、びっくりするぐらいスムーズ。

仕事や家事で忙しくって店舗に行く時間が取れない人にこそ、おすすめだと思いますよ!

アプリが使いやすい(20代の口コミ)

「カナリー」を使って1番気に入ってる点が「操作性の良さ」。

駅や路線などいろんな交通機関で検索できるのはもちろん、通勤時間で絞り込めるのも良かったです。

特に嬉しいのが「お気に入り」機能。

気になる物件を「お気に入り」で管理できるので、いつでも好きな時にすぐにチェックできるので本当に便利だと思います。

大手不動産サイトより情報量が多い(30代の口コミ)

すぐに引っ越しをする必要があったんですが、大手不動産サイトに全然情報が載っていなくて困っていました。

そこで「カナリー」を利用したんですが、初めて見る物件情報がいっぱい。

実際に見に行ってみたら、駅近で日当たりのいい優良物件なのに格安だったので、すぐに契約しました。

女性の担当者で安心(20代の口コミ)

1人暮らし用のアパートを探していたんですが、男性スタッフだと不安で…。

ただ、気になった物件があったので見に行ったんですが、実際に担当してくれたのは優しそうな女性の方。

1人暮らしで心配な「セキュリティ面」など、女性ならでは視点でたくさんアドバイスしてもらえたので大助かり。

こんなに親切な不動産会社を紹介してもらえるなんて思ってもみなかったので、本当に助かりました。

LINEで気軽に相談できました(20代の口コミ)

初めての物件探しで不安だったんですが、担当者が親身になってくれる方で大助かり。

しかも、「LINE」でもやり取りが出来るようになっているので、細かい点まで気軽に相談できたのも〇。

次も「カナリー」を絶対に利用したいと思います。

POINT

  • 物件数が豊富なので、他のサイトにない優良物件に出会える
  • アプリ上で内見の予約までできるので、店舗での無駄なやり取りがなくなる

不動産賃貸アプリ「カナリー(Canary)」はSNSでも評判

「カナリー」はツイッターなどのSNSでも評判を集めています。

カナリーは仲介手数料がお得(良い評判)

ムダな時間がないから効率的(良い評判)

LINEが使えて便利(良い評判)

POINT
カナリーが評判なのは、アプリを使うだけでスキマ時間に気軽に物件探しができるから

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

「カナリー」って、どうしてこんなに人気があるのかしら?

「カナリー(canary)」が賃貸物件検索アプリ№1な6つの理由

カナリー(canary)アプリ

これほどまでに「カナリー」が高い評価を受ける理由は次の5つです。

  1. 100万ダウンロードを突破する人気賃貸情報アプリ
  2. 「Yahoo!不動産」や「ライフルホームズ」とも連携
  3. おとり物件が圧倒的に少ない
  4. 「ペット可」や「カップル(同棲)用」など検索機能が豊富
  5. 家に居ながら物件情報が確認できる
  6. ウェブ版もあるのでPCでも利用できる

1 100万ダウンロードを突破する人気賃貸情報アプリ

カナリー(canary)アプリ

カナリーのアプリがリリースされたのは2019年6月ですが、わずか2年で累計100万ダウンロードを突破する人気の賃貸情報アプリに急成長しています。

特筆すべきは実際に利用した方からの評価の高さで、App Storeのレビューで何と★4.8を獲得(5点満点中)。

ちなみに、他の有名賃貸アプリの評価と比較すると次のようになっています(2021年10月31日現在)。

カナリー ★4.8
イエッティ ★3.4
イエプラ ★4.1

2 「Yahoo!不動産」や「ライフルホームズ」とも連携

カナリー

「カナリー」は大手不動産サイトとも多数連携。

提携する不動産サイトの一例

「カナリー」を見るだけで、日本全国の物件情報をチェックすることが可能に。

しかも、不動産業界のデータベースと直接繋がっているので、いつでも最新情報を取得できるようになっています。

レインズも採用

レインズ

カナリーはデータベースに「レインズ」まで採用。

「レインズ」とは

レインズ(REINS)は、建設省が共同開発した不動産情報のネットワークシステムのこと。

「レインズ」は建設大臣指定の業者が運営しているので、他のサイトより物件情報も確かなものになっています。

3 「おとり物件」の掲載が圧倒的に少ない

カナリー(canary)アプリ

大手不動産サイトには、多くの「おとり物件」が存在しています。

「おとり物件」とは

実際に実在しないのに、わざと広告掲載している物件のこと。

おとり物件では、

  • 駅近
  • 日当たり良好
  • 格安

など、魅力的な物件情報を載せることで、とりあえず集客。

「営業マンにとって都合のよい物件」を代わりに紹介することで、強引に契約させられるケースも…。

「カナリー」では、AIを駆使し「おとり物件」を大幅に削減

優良な物件情報のみが「カナリー」に掲される仕組みになっているので安心です。

大手不動産サイトの場合、掲載物件の40%ほどが「おとり物件」だと言われています。

関連 【土地探し検索サイトの罠】おすすめランキングの注意点とは?

4 「ペット可」や「カップル(同棲)用」など、検索機能が豊富

カナリー(canary)アプリ ペット可カップル

カナリーは物件数が豊富なだけでなく、検索機能も優れていて、様々な条件で物件を絞り込むことが可能に。

カナリーの検索機能
  • 建物種別(マンション・アパート・一戸建て など)
  • 賃料(敷金礼金なし など)
  • 間取り・専有面積
  • 築年数・構造
  • 駅からの距離
  • 位置・方位
  • キッチン・バス・トレイ・冷暖房・室内設備
  • 建物設備・駐車場・駐輪場・セキュリティ

「ペット相談可」や「二人入居可」などの“こだわりの条件”でも検索できるので、あなたの理想とする住まいをすぐに選び出せるようになっています。

5 家に居ながら室内の様子を確認できる

カナリー(canary)アプリ

カナリーは1つ1つの物件情報も充実。

360度のパノラマ物件写真まで用意されているので、新しい部屋での生活を想像しながら物件を確認することが可能に。

しかも、プリで内見の希望日時まで選択できるので、何度も店舗に行き手続きをする必要もありません。

  • 仕事で忙しく店舗に行く時間が取れない
  • もっと簡単に賃貸マンションを内見や契約をしたい

と思っている方なら、「カナリー」の機能に満足すること間違いなしですよ。

LINEでのやり取りも可能

カナリーは「LINE」との連携にも対応。

使い慣れた「LINE」を使えば、不動産会社の担当者とより気軽に相談することが可能に。

また、「LINE」に最新の物件情報も送られてくるので、誰よりも早く人気物件にアプローチできるようになっています。

6 ウェブ版もあるのでPCでも利用できる

カナリーPC

以前はアプリしかありませんでしたが、新しくWEB版も登場しPCでも活用できるようになっています。

PCの大きな画面で画像や間取りを確認できるので、部屋の隅々の細かい点までチェックすることが可能に。

アプリと同じように操作性も抜群なので、

  • 外出先ではアプリ
  • 家ではPC

というように使い分けて利用するのもおすすめです。

POINT
賃貸検索アプリで最も評価が高いのが「カナリー」。“おとり物件”に騙される心配もないので、安心して利用できます。

「カナリー」って、どんな会社が運営しているアプリなのかしら?

カナリーを運営するのは「株式会社ブルーエイジ(BluAge)」

カナリーの運営元は「株式会社ブルーエイジ(bluage)」。

「ブルーエイジ」は、古い体質の不動産業界にテクノロジーで新風を巻き起こしている会社。

高い技術力を元に開発した「カナリー」によって、ユーザー中心のお部屋探しを確立することに成功しています。

「佐々木拓輝」氏と「穐元 太一」氏が共同創業者

株式会社ブルーエイジ(BluAge)佐々木拓輝

株式会社「BluAge」の代表は佐々木拓輝

  • メリルリンチ日本証券
  • ボストンコンサルティンググループ

で培った経験を元に、東京大学在学時からの友人でもある穐元太一 氏と共同創業。

活躍の場をさらに広げていて、不動産業界で最注目の2人になっています。

株式会社ブルーエイジの電話番号

会社名 株式会社BluAge
住所 〒104-0041
東京都中央区新富1-8-2 八丁堀MIYAMAビル 3階
電話番号 03-3543-3911
設立 2018年4月16日
資本金 16,388万円
社長 佐々木 拓輝
地図
公式URL https://bluage.co.jp/
POINT
「カナリー」は最新のテクノロジーを利用した賃貸アプリ。今までにない部屋探しを実現しています。

逆に、「カナリー」に問題点はないのかしら?

【カナリー(Canary)のデメリット】仲介手数料はどう?

カナリー(canary)アプリ デメリット

「カナリー」を利用する時に注意して欲しい点は次の3つです。

  1. 仲介手数料は不動産会社次第
  2. 悪質な営業マンに当たる可能性もある
  3. すべての物件情報をカバーすることはできない

1 仲介手数料は不動産会社次第

お金

カナリーは賃貸物件検索アプリなので、実際に仲介するのは各不動産会社。

仲介手数料も各不動産会社次第なので、無料~1ヶ月分」と幅があるのが現実です。

賃貸契約についての仲介手数料は「家賃の1カ月分+消費税が上限」が定められています。

関連 【カナリー(Canary)の仲介手数料】アプリでの契約はどう?

2 悪質な営業マンに当たる可能性もある

電話営業

物件の内見や契約を担当するのも、各不動産会社の営業マン。

なかには、

  • 物件の欠点を隠してしまう
  • やたらと契約を急がせる
  • しつこく何度も電話をかけてくる

など、強引な手法を取る営業マンがいるのも事実…。

営業マンの対応の仕方は不動産会社によって大きく違ってくるので、不動産会社の評判をネットなどで事前にチェックするのがおすすめです。

関連 【不動産屋の選び方~一戸建て編~】家を買うための最適な巡り方とは?

3 すべての物件情報をカバーすることはできない

日本地図

カナリーは日本全国の賃貸情報カバーしていますが、すべての物件情報が載っている訳ではありません。

というのも、不動産会社によっては物件の「囲い込み」している場合も多くあるから。

「囲い込み」とは

物件情報を市場に公開せずに、自社のみで抱え込んでしまうこと。

宅建業法では、7日以内に物件情報をレインズに登録することが規定されています。

ただ、「囲い込み」は自社の利益しか考えない悪質行為

「囲い込み」をするような不動産会社とやり取りをするとトラブルに発展しかねないので、むしろ安心してやり取りすることが可能です。

POINT
「カナリー」は基本的に物件検索サイト。実際の対応は各不動産会社の責任の元で行われます。
賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

「イエッティ」や「イエプラ」も気になるんだけど、どっちを利用したらいいの?

【カナリーvsイエッティvsイエプラ】賃貸サイトを徹底比較

カナリーイエッティイエプラ

賃貸検索アプリとしては、「イエッティ」や「イエプラ」も評判。

そこで、「カナリー」と他の賃貸検索アプリを比較すると次のようになります。

横にスクロールできます⇒

項目 カナリー イエッティ イエプラ
運営会社 株式会社BluAge 株式会社ietty 株式会社エヌリンクス
利用料 無料 無料 無料
評価 ★4.8 ★3.4 ★4.1
対応エリア 全国 首都圏のみ 首都圏
関西の一部地域
受付時間 10時~19時 10:00〜20:00
水曜定休日
9時30分~深夜0時

「イエティ」も「イエプラ」も対応できるのは一部地域のみ。

掲載されている物件数も少ないので、「イエッティ」や「イエプラ」だけではお宝物件を見逃してしまうことに…。

正直言って、わざわざ「イエティ」や「イエプラ」を利用する理由が見つからないのが現状です。

POINT
安心して賃貸探しをしたいなら、利用者の評価の高い「カナリー」を使うのが1番です。

「カナリー」を利用する時には、どんな風に使ったらいいのかしら?

「カナリー(canary)アプリ」での部屋探しの方法

カナリー

「カナリー」の使い方は簡単。

わずか8ステップで、物件の内見申し込みが完了します。

  1. アプリをダウンロードする
  2. 物件の「賃貸」か「売買」かを選ぶ
  3. 物件のエリアを選択する
  4. 物件の検索方法を選ぶ
  5. 物件の詳しい条件を入力する
  6. 気になる物件を選択する
  7. 問い合わせに必要な情報を入力する
  8. 問い合わせ内容を送信する

1 アプリをダウンロードする

カナリー(canary)アプリ

まずは、アプリストアで「カナリー」と検索。

アプリは、

  • android版
  • iPhone版

の両方に対応しているので、どのスマホでもダウンロード可能です。

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

2 物件の「賃貸」か「売買」かを選ぶ

カナリー(canary)アプリ

ダウンロードしたアプリを開き、

  • 賃貸物件を探される場合は「借りる」
  • 物件の売買を希望されるなら「買う・売る」

を選択してください。

3 物件のエリア(神奈川など)を選択する

カナリー(canary)アプリ

「カナリー」では全国47都道府県の物件に対応。

あなたが賃貸物件を希望するエリアを選択してください。

4 物件の検索方法を選ぶ

カナリー(canary)アプリ

カナリーの物件検索方法は次の3つ。

  • 駅から
  • 地域から
  • 通勤時間から

物件名など、気になるキーワードで検索することも可能です。

5 物件の詳しい条件を入力する

カナリー(canary)アプリ

希望する物件について、7つの条件を入力します。

  1. エリア
  2. 賃料
  3. 間取り
  4. 専有面積
  5. 築年数
  6. 駅徒歩
  7. こだわり条件

すべてタップで選択できるので入力は簡単。

特に希望条件がなければ「指定なし」を選んでください。

6 気になる物件を選択する

カナリー(canary)アプリ

希望した条件に当てはまる「物件一覧」が画面に表示されます。

カナリー(canary)アプリ

気になる物件をタップすると、

  • 敷金・礼金
  • 間取り・広さ
  • 築年数
  • 住所・交通手段

など、さらに詳しい物件情報をチェックすることも可能です。

7 問い合わせに必要な情報を入力する

カナリー(canary)アプリ

気になる物件が見つかったら「お問い合わせ(無料)」ボタンをタップ。

カナリー(canary)アプリ

次の3つの情報を入力するだけで、さらに詳しい物件情報を入手することが可能。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

「最新の空室状況を知りたい」など、さらに詳しい情報を引き出すこともできます。

8 問い合わせ内容を送信する

カナリー(canary)アプリ

入力した内容を確認、「お問い合わせ内容を送信する」ボタンをタップすれば完了。

後の段取りはすべて不動産会社が手配してくれるので安心です。

POINT
「カナリー」の使い方はとっても簡単。操作性が良いので、物件情報をサクサク調べることができますよ。

【まとめ】「かなりー(canary)」の評価

マンション
「カナリー」の特徴をまとめます。

POINT

  1. 家に居ながら、日本全国の物件情報をアプリ上で確認できる
  2. 「おとり物件」が圧倒的に少ないので、優良物件にすぐに出会える
  3. 賃貸マンションだけでなく、新築・中古マンションの売買にも対応

誰もが感じる部屋探しのムダや不便をなくすアプリが「カナリー」だと言えますね。

優良物件が残りわずか、
お急ぎください!

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

参考文献

2件のコメント

興味深いサイトでした。
スーモとかCMを打てる会社がどうしても有利な感じはしますが、実際は隠れたこういうアプリがあるんだと、眼から鱗でした。インチキ不動産が多い中こちらの会社はスタッフの質が高そうですし、利用してみたい気がします

スーモなど大手サイトは安心に思えますが、莫大な広告費を回収する必要がある点に注意が必要です。
本当に優良な会社は口コミで自然とお客が集まってくるので、CMにはあまりお金をかけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
藤井 イツキ
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。