【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【カナリー(Canary)の評判・口コミは嘘】不動産の仲介手数料とは?

「カナリーって、どうして仲介手数料があんなに安いの…」

「アプリで物件を探しても、本当に大丈夫なのかしら…」

賃貸住宅探しに困っている方に評判のアプリが「カナリー」。

私も「カナリー」を使い、驚くほど安くマンションを借りることに成功しています。

「カナリー」について、あなたに伝えたいことは4つ。

POINT

  1. 日程を入力するだけで、エージェントがすべて手配してくれる
  2. 最安値の仲介手数料を保証、割引にも対応してくれる
  3. 「おとり物件」が少ないので、優良物件にすぐに出会える
  4. 利用地域が首都圏に限られているので、利用できない人も多い

ただ、実際に利用された方の声を聞くと、「役に立たない」なんて気になる口コミも…。

公式サイトでは分からない、「カナリー」の真実に迫っていくことにします。

実際に「カナリー」を使っている人は、どう思っているの?

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

目次

「カナリー(canary)」とは、不動産探しに欠かせない『賃貸アプリ』のこと

カナリーとは

「カナリー(Canary)」は、お部屋探しができる不動産アプリ。

徹底的にムダを削除することで、サクサク快適な部屋探しが可能になってます。

カナリーの流れ
  • 家に居ながら、気になる物件を「カナリー」で検索
  • 都合良い日時を選択して、内見をリクエスト
  • エージェントと現地で待ち合わせて内見

他サイトよりもお得な仲介手数料で契約できるのも、「カナリー」の大きな魅力の1つです。

カナリー(canary)の基本情報

サービス名 カナリー(Canary)
運営元 株式会社BluAge
物件数 日本最大級
仲介手数料 最低金額
対応地域(賃貸) 首都圏
(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)
対応地域(売買) 全国(47都道府県)
公式サイト キャンペーン中

「カナリー(Canary)」の口コミを大公開

カナリー(canary)評判口コミ

実際に「カナリー」を利用した方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

「カナリー(canary)」の悪い口コミ

利用しにくかったです(30代の口コミ)

「カナリー」が評判だったので試してみたんですが、私が住んでいる地域は対象外でした。

よく調べてみると、首都圏しか対応していないことが分かりガックリ。

もうちょっと範囲を広げてくれないと、正直言ってほとんど役に立ちません。

担当エージェントに不安でした(20代の口コミ)

担当エージェントの情報が少なく、事前にどんな方なのか分かりにくいのが不安…。

実際に会ってみると優秀な方だと分かって安心しましたが、もうちょっと情報を出して欲しいなと思いました。

アプリだけなのが不安でした(40代の口コミ)

「カナリー」を使い始めた当初は、今までの不動産探しと違い過ぎて「本当に大丈夫なの?」と半信半疑でした。

ただ、アプリで不動産探しができるのは本当にお手軽。

物件の内容もいいし、仲介手数料も驚くほど安くって、トラブルも一切なし。

最初は不安に感じてしまうかもしれないけど、このアプリは本当に凄いです。

POINT

  • 今までにない画期的なシステムなので、不安に感じてしまうことがある
  • 対応地域が少ないので、利用者が限られている

「カナリー(canary)」の良いクチコミ

めちゃくちゃ便利でした(30代の口コミ)

アプリで不動産探しなんて不安でしたが、「カナリー」は驚くほど簡単。

希望する日時を入力するだけで、後のことはエージェントがすべて手配してくれるんです。

契約もテレビ電話で出来たので、結局店に行くことは一度もなし。

仕事や家事で忙しい人にこそ、「カナリー」はおススメだと思います。

仲介手数料さらに割引に(40代の口コミ)

「カナリー」は手数料が安いことで有名ですが、同じ物件で「カナリー」より安いサイトを発見。

そのことを担当エージェントに伝えると、「もっと安くします」とのことで手数料が半額に。

「カナリー」はどこよりも安くしてくれるので、こんなにお得なサイトは他にはないですよ。

女性エージェントで安心(20代の口コミ)

1人暮らし用のアパートを探していたんですが、男性スタッフだと不安で…。

その点、「カナリー」は女性エージェントを選ぶことができるから安心。

セキュリティ面だけでなく、地域の情報も教えてくれたのも良かった点です。

LINEで気軽に相談できました(20代の口コミ)

初めての物件探しで不安だったんですが、担当エージェントが親身になってくれる方で大助かり。

しかも、「LINE」でもやり取りが出来るようになっているので、細かい点まで気軽に相談できたのも〇。

次も「カナリー」を絶対に利用したいと思います。

大手不動産サイトより情報量が多い(30代の口コミ)

すぐに引っ越しをする必要があったんですが、大手不動産サイトに全然情報が載っていなくて困っていました。

そこで「カナリー」を利用したんですが、初めて見る物件情報がいっぱい。

実際に見に行ってみたら、駅近で日当たりのいい優良物件なのに格安だったので、すぐに契約しました。

POINT

  • 仲介手数料が安く、割引にも対応してくれる
  • 希望する日程を入力するだけ、わざわざ店に行く手間がない

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

「カナリー(Canary)」はSNSでも評判

「カナリー」はツイッターなどのSNSでも評判を集めています。

カナリーは仲介手数料がお得

カナリーなら「おとり物件」の心配もなし

カナリーはLINEが使えて便利

POINT
カナリーが評判なのは、スキマ時間に気軽に物件探しができるから

「カナリー」って、どうしてこんなに人気があるの?

「カナリー(canary)」なら仲介手数料が最安値

カナリー

「カナリー」が評判を集める理由は4つです。

  1. 最低金額の仲介手数料を保証
  2. 店舗に行かずに内見・契約できる
  3. おとり物件が少ない
  4. エージェントの質が高い

1 最低金額の仲介手数料を保証

賃貸の仲介手数料は、「家賃の1か月分が上限」と法律で決められています。

ただ、ほとんどの不動産業者は上限額を請求する上に、

  • ハウスクリーニング料
  • 消臭消毒料
  • 緊急サービス料

などの名目で、必要ない手数料を請求してくる悪徳業者も…。

「カナリー」は、最低金額の仲介手数料を保証。

他のサイトより仲介手数料が高い場合は、最低金額になるように割引をしてくれます。

仲介手数料が最安値な理由

「カナリー」が仲介手数料を安くできる理由は、店舗の運営コストがないから。

店舗コストがかからないので、いつでも中立的な立場でサポート。

利益を優先することもなくなるので、特定の物件を強引に勧めてくることもありません。

2 店舗に行かずに内見・契約できる

「カナリー」の利用方法はとっても簡単。

わずか5ステップで、お部屋探しが完了します。

「カナリー」の利用手順
  1. アプリで内見したい日時を選択
  2. あなたの要望に合わせて担当エージェントが決定
  3. 指定した日時に内見できる物件を連絡
  4. 現地で待ち合わせ、すぐに物件を内覧
  5. テレビ電話を通して物件契約

カナリーでは、一度も店舗に行くことがなく契約まで可能。

従来の不動産屋のように、店舗に行く必要がないので、

  • 興味のない物件を見せられたり
  • しつこい営業をかけたれたり

などの心配もなし。

短時間で効率よく物件を見て回ることができるので、忙しい方でも問題なく物件探しができます。

3 おとり物件が少ない

カナリーcanaryおとり物件

大手不動産サイトには、多くの「おとり物件」が存在しています。

「おとり物件」とは

実際に実在しないのに、わざと広告掲載している物件のこと。

おとり物件では、

  • 駅近
  • 日当たり良好
  • 格安

など、魅力的な物件情報を載せることで、とりあえず集客。

「営業マンにとって都合のよい物件」を代わりに紹介することで、強引に契約させられるケースが多くあります。

「カナリー」では、AIを駆使し「おとり物件」を半分以下に削減

「カナリー」には優良な物件情報のみが掲載される仕組みになっているので安心です。

大手不動産サイトの場合、掲載物件の40%ほどが「おとり物件」だと言われています。

物件数も最大級

「カナリー」が最大級の物件数を誇っているのは、「レインズ」をデータベースにしているから。

「レインズ」とは

レインズ(REINS)は、建設省が共同開発した不動産情報のネットワークシステムのこと。

「レインズ」は建設大臣指定の業者が運営しているので、物件情報も確かです。

関連 【土地探し検索サイトの罠】おすすめランキングの注意点とは?

4 エージェントの質が高い

カナリー(canary)エージェント

「カナリー」に登録できるのは、厳しい審査基準をクリアした優良エージェントのみ。

地域の情報にも精通しているので、どこにも公開されていない「お宝物件」まで紹介してくれると評判を集めています。

LINEでのやり取りも可能

カナリーは「LINE」にも対応。

担当エージェントと、より気軽に相談できる体制を整えています。

「LINE」で最新の物件情報も送られてくるので、ぜひ利用してください。

POINT
優良物件をどこよりも安く借りられるのが「カナリー」。

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

「カナリー」に問題点はないのかしら?

「カナリー(Canary)」で不動産を探すデメリットは2つ

カナリー(canary)デメリット

「カナリー」で注意して欲しい点は2つです。

  1. 不動産屋(エージェント)の評価が分からない
  2. 対応地域が東京都23区のみ

1  業者(エージェント)の評価が分からない

「カナリー」の1番の問題点は、担当エージェントのレビュー機能がないこと。

実際に利用された方の声が見られないので、実際に会うまでどんな方なのか分かりにくいのが不安な点です。

2 対応地域が東京周辺に限られている

カナリー(canary)

現在「カナリー」が対応しているのは首都圏が中心。

「カナリー」の対応地域
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県

サービスが始まったばかりなので、利用地域が限られているのが現実です。

サービスが開始した当初は「東京23区のみ」でしたが、次第に利用地域が拡大しています。

不動産売買は日本全国で対応

「カナリー」では不動産売買も可能。

不動産売買は日本全国(47都道府県)で対応しているので、誰でも利用可能です。

POINT
「カナリー」に不安になるようなデメリットはなし。対応地域なら間違いなくおススメです。

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

「カナリー」って本当に信用できるの?

カナリーを運営するのは「株式会社ブルーエイジ(BluAge)」

株式会社ブルーエイジ(blueage)

カナリーの運営元は「株式会社ブルーエイジ(bluage)」。

「ブルーエイジ」は、古い体質の不動産業界にテクノロジーで新風を巻き起こしている会社。

高い技術力を元に開発した「カナリー」によって、ユーザー中心のお部屋探しを確立することに成功しています。

「佐々木拓輝」氏と「穐元 太一」氏が共同創業者

株式会社「BluAge」の代表は「佐々木拓輝」氏

  • メリルリンチ日本証券
  • ボストンコンサルティンググループ

で培った経験を元に、東京大学在学時からの友人でもある「穐元太一」氏と共同創業。

活躍の場をさらに広げていて、不動産業界で最注目の2人になっています。

株式会社ブルーエイジの電話番号

会社名 株式会社BluAge
住所 〒104-0041
東京都中央区新富1-8-2 八丁堀MIYAMAビル 3階
電話番号 03-3543-3911
設立 2018年4月16日
資本金 16,388万円
社長 佐々木 拓輝
地図
POINT
「カナリー」は最新のテクノロジーを利用した賃貸アプリ。今までにない部屋探しを実現しています。
「カナリー」って実際にはどうやって利用したらいいの?

「カナリー(canary)アプリ」の利用方法

カナリー(canary)アプリ

「カナリー」の使い方は簡単。

わずか8ステップで、物件の内見申し込みが完了します。

  1. アプリをダウンロードする
  2. 物件の「賃貸」か「売買」かを選ぶ
  3. 物件のエリアを選択する
  4. 物件の検索方法を選ぶ
  5. 物件の詳しい条件を入力する
  6. 気になる物件を選択する
  7. 問い合わせに必要な情報を入力する
  8. 問い合わせ内容を送信する

1 アプリをダウンロードする

カナリー(canary)アプリ

まずは、アプリストアで「カナリー」と検索。

アプリは、

  • android版
  • iPhone版

の両方に対応しているので、どのスマホでもダウンロード可能です。

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

2 物件の「賃貸」か「売買」かを選ぶ

カナリー(canary)アプリ

ダウンロードしたアプリを開き、

  • 賃貸物件を探される場合は「借りる」
  • 物件の売買を希望されるなら「買う・売る」

を選択してください。

3 物件のエリアを選択する

カナリー(canary)アプリ

賃貸物件を希望するエリアを、

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉

の中から選びます。

4 物件の検索方法を選ぶ

カナリー(canary)アプリ

カナリーの物件検索方法は次の3つ。

  • 駅から
  • 地域から
  • 通勤時間から

物件名など、気になるキーワードで検索することも可能です。

5 物件の詳しい条件を入力する

カナリー(canary)アプリ

希望する物件について、7つの条件を入力します。

  1. エリア
  2. 賃料
  3. 間取り
  4. 専有面積
  5. 築年数
  6. 駅徒歩
  7. こだわり条件

すべてタップで選択できるので入力は簡単。

特に希望条件がなければ「指定なし」を選んでください。

6 気になる物件を選択する

カナリー(canary)アプリ

希望した条件に当てはまる「物件一覧」が出てきます。

気になる物件をタップすると、

  • 敷金・礼金
  • 間取り・広さ
  • 築年数
  • 住所・交通手段

など、さらに詳しい物件情報を見ることも可能です。

7 問い合わせに必要な情報を入力する

カナリー(canary)アプリ

物件の内見を希望される場合は、次の3つの情報を入力してください。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

「最新の空室状況を知りたい」など、さらに詳しい情報を引き出すこともできます。

8 問い合わせ内容を送信する

カナリー(canary)アプリ

入力した内容を確認、「お問い合わせ内容を送信する」ボタンをタップすれば完了。

後の段取りはすべて専門エージェントが手配してくれるので安心です。

POINT
「カナリー」の使い方は簡単。物件情報を調べる時にもアプリが有効です。

【まとめ】「かなりー(canary)」不動産情報サイトの評価

マンション
「カナリー」の特徴をまとめます。

POINT

  1. 日程を入力するだけで、エージェントがすべて手配してくれる
  2. 最安値の仲介手数料を保証、割引にも対応してくれる
  3. 「おとり物件」が少ないので、優良物件にすぐに出会える
  4. 利用地域が首都圏に限られているので、利用できない人も多い

誰もが感じる部屋探しのムダや不便をなくすアプリが「カナリー」だと言えますね。

優良物件が残りわずか、
お急ぎください!

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

賃貸の部屋探しはCanary(カナリー)

BluAge無料posted withアプリーチ

参考文献

2 件のコメント

  • 興味深いサイトでした。
    スーモとかCMを打てる会社がどうしても有利な感じはしますが、実際は隠れたこういうアプリがあるんだと、眼から鱗でした。インチキ不動産が多い中こちらの会社はスタッフの質が高そうですし、利用してみたい気がします

    • スーモなど大手サイトは安心に思えますが、莫大な広告費を回収する必要がある点に注意が必要です。
      本当に優良な会社は口コミで自然とお客が集まってくるので、CMにはあまりお金をかけませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。