【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【 FLAT HOUSE LIFE1+2をレビュー】フラットハウス本の悪い評判とは?

FLAT HOUSE LIFE

「“FLAT HOUSE LIFE”って、どんな内容の本になっているの…」

「電子書籍や中古本って、どこで買うのがお得なのかしら…」

古い家での暮らし憧れる方に人気の本が「FLAT HOUSE LIFE」

私も「FLAT HOUSE LIFE」を熟読したおかげで、理想のマイホームを手に入れることに成功しています。

「FLAT HOUSE LIFE」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • 400ページもの大ボリュームで、フラットハウスの魅力が存分に伝わる
  • 絶版本が待望の復刊、合本され今まで掲載のなかった家まで追加
  • 古い家だからこそ実現できる、新しい平屋暮らしの魅力が分かる

ただ、実際に本を読んだ方の声を聞くと、「役に立たない」なんて気になる口コミも‥‥。

書店員が教えない、「FLAT HOUSE LIFE」の真実に迫っていくことにします。

「FLAT HOUSE LIFE」って、どんな本なのかしら?

目次

「FLAT HOUSE LIFE(フラットハウスライフ)」の意味とは

古くなった“フラットハウス”をリノベーションし、蘇がえらせた家のコレクション本が「FLAT HOUSE LIFE」

「フラットハウス」とは

昭和40年代まで多く見られた「平屋(ワンフロア住宅)」のこと。

少ない建材で建てられるのでコストがかからず、短期間の工事で建てられるのが特徴。

昭和レトロブームやロハス志向の高まりから、「フラットハウス」が再び注目を集めています。

「FLAT HOUSE LIFE」では、

  • 戦前の古民家
  • 庶民の憧れ文化住宅
  • アメリカの文化香る米軍ハウス

など、古くて新しいフラットハウスを特集。

このたび、絶版となっていたFLAT HOUSE LIFEシリーズを、新規物件を追加し合本復刊。

古い家好きには貯まらない永久保存版の一冊になっています。

著者はアラタ・クールハンド氏による本

アラタ・クールハンド

出典:FUKUOKA

FLAT HOUSE LIFEの著者は、イラストレーター兼文筆家の「アラタ・クールハンド」氏。

2009年には初著書「FLAT HOUSE LIFE」を刊行。

米軍ハウスをはじめとした平屋の魅力を独自の視点で伝え、一部の読者から圧倒的な支持を集める。

翌年には、「FLAT HOUSE style」を自費出版しシリーズ化。

現在は、東京と九州それぞれにFLAT HOUSEを借り、二拠点で活動しています。

アラタ・クールハンド氏の著者
  • FLAT HOUSE LIFE
  • FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU
  • 木の家に住みたくなったら
  • HOME SHOP style
  • FLAT HOUSE style

「FLAT HOUSE LIFE1+2」の基本情報

書籍名 FLAT HOUSE LIFE 1+2
米軍ハウス、文化住宅、古民家…
古くて新しい「平屋暮らし」のすすめ
著者名 アラタ・クールハンド
出版社 トゥーヴァージンズ
発売日 2017年3月25日
本の長さ 400ページ
電子書籍 ×
実際に本を読んだ人は、どう思っているのかしら?

「FLAT HOUSE LIFE」の評判・口コミを大公開

FLAT HOUSE LIFE

実際に「FLAT HOUSE LIFE」を読んだ方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

新築が好きな方には無意味(悪い口コミ)

「FLAT HOUSE LIFE」で取り扱っているのは、築40年以上の古い平屋ばかり。

リノベーションされていても「古さ」が残っているので、「新築に住みたい」と考えている方には意味がない本かも。

しかも、米軍ハウスが中心なので、日本的な「瓦屋根」や「縁側」に惹かれる方にも合わない気がします。

フラットハウスへの愛が伝わってきます(悪い口コミ)

日本に古くからある平屋や米軍ハウスについて書かれて本。

愛情たっぷりのマニアックな視点で詳しく書かれていて、筆者のフラットハウス愛が溢れ出ています。

普通の人が気づかない細かい所まで撮影してあって、勉強になる点ばかりでした。

読むだけで癒されます(良い口コミ)

何回も繰り返して読んでいますが、見るたびに羨ましくてため息が出ます。

米軍ハウスが中心なのですが、住人が素敵にアレンジしていて、「どんなインテリアなんだろう?」と、好奇心を刺激してくれる読み応えのある内容に。

フラットハウス好きには堪らない本ですよ!

絶版本が待望の復刊(良い口コミ)

長らく絶版でしたが、「Vol.1と2の合本」という形で復刊したので早速購入。

しかも、既刊本には掲載のなかった家まで追加されていて、30棟ものフラットハウスをこの一冊で楽しむことができます。

しかも、本の大きさもB5判にサイズアップされているから、細かい所までじっくり見られるのが嬉しい!

フラットハウス好きなら、必ず手元に置いておきたい「バイブル」と言える1冊だと思います。

リフォームやリノベーションの参考におすすめ(良い口コミ)

古い平屋住宅での暮らし方に惹かれて衝動買い。

オリジナルの良さも可能な限り残しながらリノベーションし、今ある物を大切に使い続ける住人たちの姿勢には共感を覚えます。

出てくる住居も決して贅沢な広さではないんですが、逆に、「限られたスペースをどう有効活用するのか」という点がとても参考になりました。

私自身も古い平屋をリノベーション中なのですが、見習いたい点がいっぱいで、早速取り入れてみようと思います。

「FLATFLAT HOUSE LIFE」はSNSでも評判


「FLAT HOUSE LIFE」はTwitterなどのSNSでも評判を集めています。

確かに素敵だけど、かなり不便な気も…(悪い評判)

丁寧な暮らし方が分かる本です(良い評判)

POINT

  • 絶版本が待望の復刊、400ページの大ボリュームで存分に楽しめる
  • 家そのものだけでなく、住人達のステキな暮らしぶりの秘密が分かる
「FLATFLAT HOUSE LIFE」って、どんな内容になっているの?

「FLAT HOUSE LIFE1+2」の内容を試し読み

FLAT HOUSE LIFE1+2

「FLAT HOUSE LIFE1+2」では30件のフラットハウスを特集し、平屋暮らしの魅力を伝えています。

水田邸 背の高い樹が立つ風が心地よく抜ける平屋
岩本邸 門からドアまで10メートルまっすぐのびるアプローチのある平屋
鈴木邸 オーナー自らが家族と暮らす「ちいさいおうち」のような平屋
仲村邸 子ども達の遊び場がたっぷり小さな森のある平屋
Lee邸 葡萄樹と広い空のある芝庭5人で暮らす工夫いっぱいの平屋
森田邸 犬にサボテンにバーカウンター…これぞ正しき米軍ハウスの暮らし、の平屋
平川邸 ワンルームマンション並みの賃料の広い裏庭がある平屋
五十嵐邸 生活スタイルと家族構成にぴったり適合したクリエーターの母と息子の暮らしをしっかり支える平屋
アラタ・クールハンド邸 竹林の横に建つ空気の澄んだ平屋
小林邸 住人のイマジネーションを忠実に具現化する平屋
H氏邸 マンションからの脱出を促したSOHOとしての平屋
香月邸 人に見捨てられた品々と愛犬と詫び寂びの平屋
恒松・高山邸 オリジナルパーツがたくさん残る広いアトリウムのある大きな平屋
洪邸 家族の変遷とともに成長してきた二世帯住宅の平屋
伊東邸 従業員が住み継いできた緑豊かな山裾に建つ平屋
本橋邸 明るい玄関と天窓が魅力 再開発の憂き目を逃げ延びたSOHOの平屋
SKETH邸 フリークの脳内世界をディスプレイする広い庭とアトリエのある平屋
眞鍋邸 ハウスからハウスへ。平屋渡りの玄人が選んだ平屋
高垣邸 芸術一家が暮らす還暦を迎えた平屋
塩原邸 かわいいキッチンに英会話教室。子供から大人まで集う平屋
河田・加治佐邸 「密林ハウス」から生まれ変わった夕暮れの似合う平屋
大澤邸 ガレージやパティオまで自作、プロレタリア・アーティストによるセルフィリノベートの平屋
猪上邸 基地の街の外れに残された集落にある長屋型平屋
渡辺邸 見事に環境を克服したバラと箱庭の平屋
大西邸 丘の上に建つポストモダンの平屋
大橋Mrie邸 近隣FLATHOUSER垂涎の米軍ハウスはかわいらしいたまご色の平屋
大滝邸 庭菜園と愛猫と大きな書棚アプローチが魅力的な白いドアの平屋
永澤邸 野球と銅版画とブルドッグ工房シェアリングの平屋
高橋邸 都心まで30分の好立地 カーポート付きの小さな平屋
大谷邸 ウィリアム・ヴォーリズの愛弟子が設計した和洋折衷の大きな平屋

住人のイマジネーションを忠実に具現化する文化住宅

FLAT HOUSE LIFE
築年数 推定45年
居住年数 7年
間取り 1L×1K×2ベッドルーム
駐車場 あり
賃料 6万~8万円
家族構成 1人

住人のイメージを100%反映させ、入ってくる者に分かりやすくプレゼンテーションしてみせるステージセットのような小林邸。

「生活雑貨」と「自作したインテリア」が見事に融合した作品群を、じっくりと堪能することができる。

かわいいキッチンに英会話教室、子供から大人まで集う米軍ハウス

FLAT HOUSE LIFE
築年数 推定45年
居住年数 32年
間取り 1L×1K×3ベッドルーム
駐車場 あり
賃料 10万~15万円
家族構成 3人+犬

「外国人向けの平屋で英会話教室を営んでいる」と聞き、訪れた場所にあったのは米軍ハウス。

30年以上一世帯に住まれ続けたため、数多くのオリジナルパーツが残るFLAT HOUSEになっています。

ウィリアム・ヴォーリズの愛弟子が設計した和洋折衷の大きな古民家

FLAT HOUSE LIFE
築年数 56年
居住年数 45年
間取り 13部屋
駐車場 あり
賃料
家族構成 5人

建築家ウィリアム・ヴォーリズが、お世話になった医師へのお礼として手掛けたのが大谷邸。

ただ、2012年の翌春、惜しまれつつも一部を残して解体されることに。

重要文化財のような建物は過剰に大事に扱われるが、オーライズされなければいとも簡単に取り壊されるという理不尽さ。

たかだか一棟の古屋解体かもしれないが、国の財産の喪失になっているのは間違いない。

【無料】今だけ家づくりプランをプレゼント

「FLAT HOUSE LIFE」の感想とレビュー

FLAT HOUSE LIFE

「FLAT HOUSE LIFE」を読んで感じたことは次の2つです。

  1. 古くて新しい「平屋暮らし」が分かる
  2. 歴史的価値のある名著

1 古くて新しい「平屋暮らし」が分かる

FLAT HOUSE LIFE FLAT HOUSE LIFE FLAT HOUSE LIFE

「FLAT HOUSE LIFE」では、30件の平屋の魅力が400ページにも渡って書かれている大型本。

  • 真鍮製のドアノブ
  • ペンキが塗り重ねられた壁
  • 見たこともないような古いキッチンユニット
  • 洋画のセットのようなタイル製バスタブ

など、現場で部品を組み込むだけの「プレキャスト住宅」にない魅力が盛りだくさん。

しかも、フラットハウスの住民たちは自分の家を愛し、新築以上に大切に扱っていることがわかるのも魅力の1つ。

一見小ぎれいに見えるだけの今の住宅にはない、古くて新しい「平屋暮らし」が本書には詰まっています。

2 歴史的価値のある名著

FLAT HOUSE LIFE

「FLAT HOUSE LIFE」に載っているのは、昭和40年代に建てられた平屋。

建物としての寿命は特に過ぎており、いずれは取り壊される運命にある家ばかりです。

実際、「FLAT HOUSE LIFE」に掲載されている家の半数近くがすでに取り壊されているのが現実…。

ある意味、「FLAT HOUSE LIFE」は日本の平屋文化を今に伝える本でもあるのです。

新築の家や有名建築家の作品を特集した本は数多くありますが、「FLAT HOUSE LIFE」のような本は他にありません。

POINT
文化的価値のある平屋本が「FLAT HOUSE LIFE」。絶版になる前にぜひ手に取って欲しい1冊です。

関連 【平屋本のおすすめ5+5選】シンプルな間取り集・雑誌ならどれがいい?

「FLAT HOUSE LIFE」って、どこで買うのがお得なのかしら?

「FLAT HOUSE LIFE」は中古の購入がお得?

FLAT HOUSE LIFE

「FLAT HOUSE LIFE」の購入方法は次の通りです。

amazonでの値段

FLATFLAT HOUSE LIFE

Amazonでの「FLAT HOUSE LIFE」シリーズの取り扱い状況は次の通りです。

FLAT HOUSE LIFE 3056円
FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU 1760円
FLAT HOUSE style 880円

楽天ブックスでは「FLAT HOUSE style」も取り扱い

FLAT HOUSE LIFEinKYUSHU

楽天ブックスでの「FLAT HOUSE LIFE」シリーズの取り扱い状況は次の通りです。

FLAT HOUSE LIFE ×
FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU 1760円
FLAT HOUSE style 880円

Yahoo!ショッピングでは「FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU」

FLATFLAT HOUSE LIFEin KYUSHU

Yahoo!ショッピングでの「FLAT HOUSE LIFE」シリーズの取り扱い状況は次の通りです。

FLAT HOUSE LIFE ×
FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU 1760円
FLAT HOUSE style ×

「FLAT HOUSE LIFE」の電子書籍(kindleなど)は?

FLAT HOUSE LIFE電子書籍

残念ながら、「FLAT HOUSE LIFE」に電子書籍版はなし。

kindleで検索しても、別の書籍が紹介されてしまいます。

中古なら「メルカリ」より「ブックオフ」

FLAT HOUSE LIFE中古

メルカリやヤフオクでも「FLAT HOUSE LIFE」を手に入れることは可能。

ただ、

  • 偽物が多く出回っている
  • 衛生的に不安がある
  • 書き込み・傷み・破れがある

などトラブルが続出しているので、「ブックオフ」などの中古販売店で購入するのが安心です。

POINT
人気商品のためにすでに入手困難。再び絶版になる可能性もあるので、早めに確保することが大切です。
もっと平屋のことを知りたいんだけど、どの本を読んだらいいのかしら?

「FLAT HOUSE LIFE」と一緒に読んで欲しい家づくり本を紹介

FLAT HOUSE LIFE

「FLAT HOUSE LIFE」の理解をより深めたいなら、次の2冊も合わせて読むがおススメです。

1 小さな平屋に暮らす。

風景に溶け込む小さな平屋の事例を紹介するのが「小さな平屋に暮らす」。

郊外や里山などの比較的広い敷地に、あえて小さな家を建てて暮らす魅力を建主や建築家が語り尽くしているのが特徴。

建てる時に知っておきたい「基礎講座」付きなので、小さな平屋の設計手法を知りたい方にもおすすめです。

関連 【小さな平屋に暮らす。をレビュー】ブログでの悪い評判は本当なの?

2 小さな平屋。自然を感じる、すこやかな暮らし

13の建築設計事務所によって建てられた、13軒の幸せな住まいを特集したのが「小さな平屋」。

  • 通り土間で庭と畑をつないだ晴耕雨読の暮らし
  • 子どもが内と外を自由に行き来する土間リビング
  • 20坪の住まいにアトリエを構える定年後の家

など、小さいながらも、おおらかに・穏やかな暮らしを存分に楽しめるコツが分かる内容になっています。

関連 【小さな平屋。自然を感じる、すこやかな暮らしをレビュー】エクスナレッジ本ってどうなの?

POINT
住宅設計が難しいのが平屋の問題点。ネットの情報に惑わされないためには、本で正しい知識を吸収することが大切です。

【まとめ】「FLAT HOUSE LIFE」は違いが分かる人にこそおすすめ

住宅

「FLAT HOUSE LIFE」についてまとめます。

POINT

  • 400ページもの大ボリュームで、フラットハウスの魅力が存分に伝わる
  • 絶版本が待望の復刊、合本され今まで掲載のなかった家まで追加
  • 古い家だからこそ実現できる、新しい平屋暮らしの魅力が分かる

家づくりを考え始めた方のバイブルになっているのが「FLAT HOUSE LIFE」

理想の住まいを手に入れたいなら、必ず目を通して欲しい1冊になっています。

あなたに合った理想の住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。