【家の購入相談窓口おすすめランキング】評判と口コミから分かるポイントとは?

相談窓口

「家の購入を考えてるんだけど、どこで相談したらいいの…」

「相談窓口ってたくさんあるけど、どこが違うのかしら…」

家は人生で最も大きな買い物の1つ。

多額の費用だけでなく時間や労力もかかかる分、悩みも大きく、家づくりに後悔している方も多くいます。

ただ、理想とする家はあなたのライフスタイルによって変わってくるので、相談しにくいのが現状です。

もしあなたが家の購入に悩まれているなら、相談窓口を利用するのがおすすめ。

実際に相談窓口を利用してみて、あなたに知ってほしいことは4つです。

POINT

  1. 注文住宅が理想の家とは限らない
  2. 相談窓口と言っても、サイトによってサービスの質がまったく違う
  3. 「土地選び」や「アフターケアー」が充実している相談窓口を選ぶことが重要
  4. 一番におすすめできるサイトは「ライフルホームズ 住まいの窓口」

注意して欲しいのは、相談窓口を利用して後悔されている方もいること…。

良質なサービスを提供している相談窓口を選ぶポイントを明らかにしていきます。

家の購入で後悔している人って、どんなことで悩んでいるのかしら?

家の購入で後悔している人の声を紹介

悩む

家を購入する前は夢が広がるモノですが、実際に購入してみると後悔している方が多いのが真実。

家の購入で後悔している方の声を集めてみました。

住宅ローンの支払いが大変で…

「せっかく注文住宅を建てるんだからと、住宅設備にこだわった家にしないと!」と思い計画していたら、いつの間にか費用が5000万円にもなってしまいました。予算を1000万円もオーバーしていたんですが、冷静に考えることができず、そのまま建てることに。

確かにお金をかけただけあっていい家ではあるんだけど、しんどいのは住宅ローンの支払い。

夫婦共働きなのでなんとか支払いできていますが、「子供が大きくなって教育費がかかるようになったらどうしよう?」とか「大きな病気で働けなくなったらどうしよう?」と考えてしまい、不安な毎日を過ごしています。

郊外の家は通勤がしんどくって…

広い土地に憧れていたので、大きな土地が安く買える郊外に家を建てることに。

子供は大きな家で楽しく過ごせているんですが、大変なのは毎日の通勤。片道2時間もかかると、満員電車なので座ることもできず…。

こんなことなら駅近のタワーマンションを購入しとけばよかったと後悔しています。

不動産屋に騙されそうになりました…

土地を探しに不動産屋に行ったら、ある土地を強くすすめられました。

最初は気に入っていたんですが、よくよく調べてみると土地に制限がかかっていて家が思うように建てられないことが判明。しかも、断りの連絡を入れると法外な違約金を請求されることに。

結局弁護士に相談して解決しましたが、無駄な時間と労力がかかってしまいました。業者選びはやっぱり慎重にすることが大切です。

POINT

  • 注文住宅は驚くような金額になり、家計を圧迫することがよくある
  • 土地の条件まで考えて家の購入することが大切
  • 家を建てるなら、信頼のできる業者を選ぶことが欠かせない
相談窓口ってたくさんあるんだけど、どうやって選んだらいいの?

おうちの相談窓口を選ぶ時のポイント

チェック  契約

「相談窓口」と言ってもたくさんのサイトがあり、どれを選んだらいいか分かりにくくなっているのが現状。

そこで信頼できる相談窓口を選ぶ時のポイントを紹介することにします。

  1. 優良な不動産会社を紹介してもらえるか
  2. どんな住まいも相談可能か
  3. 家づくりにかかるお金を教えてもらえるか
  4. 家が手に入るまでの流れを説明してくれるか
  5. 代わりに調整や断りをいれてもらえるか
  6. 中立の立場でサポートしてくれるか

1 優良な不動産会社を紹介してもらえるか

土地

家づくりはまず「土地探し」から始めります。

土地探しの方法は様々ありますが、一番のパートナーは間違いなく不動産業者です。

ネットでの土地探しは危険

ネットで物件情報をチェックする人もいるかもしれませんが、あまり効果的とは言えません。

と言うのも、ネットに土地情報を載せているのは地元の不動産業者。

不動産業者はそれぞれ独自にお得意さんを抱えているので、良い土地ほど利益の大きい自分達の販売網で売りに出したがります。

つまりネットの土地情報は、どうしても買い手がつかず、売れ残ってしまったケースがほとんど

POINT
物件の最新情報を握っているのは不動産会社。ネット情報をチェックしても、大切な情報は入手できません。

不動産業者に騙されるケースも…

土地探しには優良な不動産業者を選ぶことが大切ですが、不動産業者に騙されるケースが後を断ちません。

  • 土地を売ることばかり
  • 法外な手数料
  • 強引な契約

など苦情が多数。

土地探しで失敗したくなければ、あなたのことを親身になって考えてくれる不動産屋を選ぶことが必要不可欠。

ただ、自分の手で優良な不動産業者を探すことはとても難しいのが現状です。

POINT
「相談窓口」の中には、土地探しまでサポートしてくれるところがあります。

関連 【不動産屋の土地探しは複数から】選び方と値段交渉のコツ

2 どんな住まいにも相談可能か

家 住宅

「家」と聞くと「注文住宅」を想像される方が多くいますが、注文住宅が必ずしもあなたに合っているとは限りません。

  • 注文住宅
  • 建売住宅
  • リノベーション
  • マンション

それぞれのメリット・デメリットを慎重に判断することが大切になってきます。

注文住宅のメリット

  • 建物の構造や間取り、設備を自分の希望通りにできる
  • 「自分で建てた」という満足感や充実感が高い

注文住宅のデメリット

  • 設計や建築に多くの時間がかかる
  • 要望が多いと予算オーバーになりやすい
  • 土地の購入から始めなくてはいけない

建売住宅のメリット

  • 注文住宅よりも、購入手続きが簡単
  • 打ち合わせに時間がかからない

建売住宅のデメリット

  • 間取りや設備が思い通りにならない
  • 画一的な建物になりがち
  • となりの家とそっくりな外観になる
  • どんな工事をしているのか、様子を見ることができない

リノベーションのメリット

  • ある程度自由に設計できる
  • 内装を新しく変えられるので、物件の選択肢が増える
  • 新築よりもコストを抑えることができる

リノベーションのデメリット

  • 築年数が長くなると、耐久性に不安が出てくる
  • 物件によっては耐震性能が低い場合がる
  • 工事や検査で住むまでに時間があかる
  • 建築士との打ち合わせに時間がかかる
  • 住宅ローンを利用できず、金利が高くなる

マンションのメリット

  • 一戸建てよりも物件価格が安い
  • 将来の修繕計画などが比較的しっかりしている
  • 空き巣や放火など、防犯(セキュリティ)面で安全性が高い
  • 他の居住者と協力体制がとりやすい

マンションのデメリット

  • 管理費や修繕積立金、駐車場代などの負担が必要になってくる
  • 将来の資産価値は、一戸建てより目減りしやすい
  • 音など、お隣を気にして生活する必要がある
  • 管理組合への参加が必要になってくる

迷われているなら専門家に

どんなタイプの家を選ぶかは、あなたの生活スタイルに合わせて選択することが大切。

ただ、ライフスタイルは年齢と共に変化していくモノなので、あなたの将来を見据えた家選びをすることが欠かせません。

ライフプランを考える上でも、専門家と相談できる窓口の利用は必須だと言えますね。

POINT
どんな家のタイプにも対応してもらえる相談窓口を選ぶことが重要です

3 家づくりにかかるお金のことを教えてもらえるか

住宅ローン

どのタイプの家を購入しても家づくりには様々な費用がかかりますが、特に注意したいのが注文住宅です。

坪単価は参考にしかならない

注文住宅を建てる時に坪単価を参考される方が多くいます。

ただ、ハウスメーカーの坪単価には

  • 計算の方法が決められていない
  • 坪単価に含まれるモノに差がある
  • 坪単価以外にも多額の費用がかかる

など、問題点が山積み

坪単価は、総建築費の70~80%と言われています。

しかも、工事費用は、

  • 地盤が弱い土地では、地盤改良費
  • 道路から離れている土地では、ガスや水道の引き込み費用

など、土地の条件によっても必要な金額が大きく変わってきます。

家づくりをかかる正確な金額を知りたければ、経験豊富なプロに頼むしかありません。

POINT
家づくりには思った以上のお金が必要。お金のプロからアドバイスを受けられる相談窓口を選ぶことが大切です。

関連 新築注文住宅【坪単価】建築費の相場平均に隠された3つの問題点

4 家が手に入るまでの流れを説明してもらえるか

家 住宅

家づくりの流れは建てる家のタイプによって違いますが、注文住宅の場合、下のような流れで進んでいきます。

ハウスメーカー・工務店探し

現地調査

プランづくり

契約

融資事前申し込み

地盤調査

最終図面の確認

着工

検査

完成・引き渡し

完成させたい時期に合わせて行動する

注文住宅を建てようと思ったら、家を建てるのに半年~1年はかかります。

つまり、入居したい日が決まっているなら、そこから逆算し、家づくりをスタートさせる必要があるんです。

子供の小学校入学のタイミングで、新しい家に住もうと思ったら、最低でも、8~9月には家づくりのスタートを切る必要があります。

ただ家づくりにはトラブルがあり、スケジュール通り行かないのが現実。

スケジュールを建てるのは素人では難しいので、完成時期にこだわりたい方は特に相談窓口を利用することをおすすめします。

POINT
経験豊富な専門家がいる相談窓口を選ぶと、安心して家づくりを進めることができます。

関連 【家づくりの流れ完全ガイド】工事期間とスケジュール表

5 代わりに調整や断りをいれてもらえるか

保険相談

相談窓口で紹介してもらえる「ハウスメーカー」や「不動産会社」が、必ずしもあなたに合っているとは限りません。

ただ、わざわざ紹介してらった業者に断りをいれるのは勇気がいるもの。

「相談窓口」の中には

  • 日程調整
  • 打ち合わせのチェック
  • 住まいへのアドバイス
  • 不動産会社の変更
  • 業者への断りの連絡

まで、継続してサポートしてくれるところがあります。

家づくりは業者を選んでからが本番なので、アフターフォローがしっかりしている相談窓口はありがたい存在です。

POINT
家づくりを最後までサポートをしてくれる「相談窓口」を選ぶことが重要です。

6 中立の立場でサポートしてくれるか

握手

どの相談窓口も「無料」を掲げていますが、サービスの質にはかなりの差があります。

なかには、

  • 強引な営業
  • 無理な契約

を迫る悪質な相談窓口も…。

特定の不動産会社や物件を勧めてくるような相談窓口は注意が必要です。

POINT
相談窓口選ぶと最も重要なポイントは、専門のアドバイザーが中立的な立場でサポートしてくれるかどうか
選ぶポイントは分かったけど、実際にはどこの相談窓口がおすすめなのかしら?

家の購入相談窓口おすすめランキング

ランキング

評判や口コミを参考に、サービスの質を徹底調査しランキング形式にまとると次のようになります。

  1. ライフルホームズ「住まいの窓口」
  2. 「おうちの相談窓口」
  3. 「スーモカウンター」
  4. 「ひろしまの家相談カウンター」
  5. 「スーモ家とお金の相談」

1位 ライフルホームズ「住まいの窓口」

ライフルホームズ住まいの窓口店舗

ライフルホームズ「住まいの窓口」が評判な理由

家購入の相談がしたいなら「ライフルホームズ 住まいの窓口」が間違いなくおすすめ。

  1. すべてのサービスを何度利用しても無料
  2. 経験豊富な専門アドバイザーが、最後までサポートしてくれる
  3. 強引な営業が一切なし
  4. 注文住宅からマンションまですべてに対応
  5. 調整や断りの電話までしてもらえる
  6. 店舗相談だけじゃなく、出張相談やメール相談も

質の高いサービスが評判のライフルホームズ「住まいの窓口」ですが、店舗のほとんどが関東地方なのが残念なところ。

逆に関東地方にお住まいなら、ライフルホームズ「住まいの窓口」を選べば間違いがありません。

▼実際の体験談▼
ライフルホームズ【住まいの窓口の評判と口コミ】店舗相談の真実

2位 「おうちの相談窓口」

おうちの相談窓口

「おうちの相談窓口」が評判な理由

  • 全国に37店舗もあるので、様々な地域に対応
  • 専門のアドバイザーが、基本的・初歩的なことまで丁寧に教えてくれる
  • すべてのサービスが無料
  • 845社もの工務店が登録している
  • キッズスペース完備

「ライフルホームズ 住まいの窓口」が対応していない地域なら、「おうちの相談窓口」がおすすめです。

3位 「スーモカウンター」

スーモカウンター

suumoカウンターが評判な理由

  • すべてのサービスが無料
  • 全国各地に相談カウンターがある
  • 注文住宅だけでなく、マンション購入にも対応している

「ライフルホームズ 住まいの窓口」や「おうちの相談窓口」が対応していない地域なら、「スーモカウンター」をおすすめします。

4位 「ひろしまの家相談カウンター」

ひろしまの家相談カウンター

「広島の家相談カウンター」が評判な理由

  • 広島県内110社以上の住宅会社が登録
  • すべてのサービスが無料
  • 注文住宅・建売・中古・リフォームまですべて対応
  • 広島の住宅専門誌「ひろしまの家」がバックアップ
  • 無料の住宅講座も実施している

対応地域は広島県のみですが、広島に関してはどこにも負けない情報量を誇っています。

5位 FPと無料相談できる「スーモ家とお金の相談」

スーモ「家とお金の相談」

「suumo家とお金の相談」が評判な理由

家に関わるお金について相談したいなら、スーモが運営する「家とお金の相談」がおすすめです。

  • ファイナンシャルプランナーと無料で相談できる
  • 出張相談にも対応しているので、自宅やカフェでも相談できる
  • 住宅ローンや税金対策のアドバイスがもらえる
  • 教育費や生活費など、家計の相談まですることができる

家の専門家相談サイトのまとめ

おすすめの相談窓口をまとめます。

1位 ライフルホームズ「住まいの窓口」
2位 「おうちの相談窓口」
3位 「スーモカウンター」
4位 「ひろしまの家相談カウンター」
5位 「スーモ家とお金の相談」

今回紹介した相談窓口なら、あなたの家の悩みを解決してくれること間違いなしです。