【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【積水ハウスシャーウッドの評判は後悔だらけ?】ランクと坪単価を徹底解説

「シャーウッドにしたいんだけど、どの商品を選んだらいいの…」

「寒くって欠陥が多いって聞くけど、本当はどうなのかしら…」

積水ハウスの木造住宅シリーズが「シャーウッド」。

「鉄骨住宅」のイメージが強い積水ハウスですが、年々シャーウッドを選ばれる方が増加傾向にあります。

シャーウッドについて、あなたに伝えたいことは4つ。

POINT

  • 最高級「グラヴィス・ステージ」になると、坪単価は100万円以上
  • 陶板外壁「ベルバーン」は30年間メンテナンスフリーの優れもの
  • 標準仕様が充実しているので、オプション費がかかりにくい
  • 高い気密性・断熱性を誇るので、夏や冬でも快適に過ごせる

ただ、実際にシャーウッドを建てられた方の評判を聞くと、後悔されている方がいるのも事実…。

公式サイトでは分からない、積水ハウス「シャーウッド」の真実に迫っていきます。

シャーウッドって、どんな住宅なの?

目次

積水ハウス「シャーウッド」とは

積水ハウスが手掛ける木造住宅シリーズが「シャーウッド(SHAWOOD)」。

他社の木造住宅との主な違いは次の3つです。

POINT
  • モノコック構造とラーメン構造を融合した「シャーウッド構法」
  • 陶器と同じ素材・製法で作られた陶板外壁「ベルバーン」
  • 天井高3.7mによる、ダイナミックな居住空間

積水ハウス「シャーウッド」の商品情報

構造 木造
工法 木造軸組
耐震性 耐震等級3
天井高 3.7m
坪単価 70万円~

実際に「シャーウッド」を建てた人はどう思っているのかしら?

【ブログでは後悔?】積水ハウス「シャーウッド」の評判

積水ハウスシャーウッド 評判

実際に「シャーウッド」で家を建てた声を聞いてみると、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにします。

契約を迫られました(悪い口コミ)

住友林業には劣るかな(悪い口コミ)

シャーウッドの使われているのは、北欧産の木材。

一般的なハウスメーカーよりは上質なんだけど、国産木じゃないのが気がかり。

「木」にこだわった家づくりをしたいなら、やっぱり住友林業の方がおすすめだと思います。

外観がダサい(悪い口コミ)

外壁の「ベルバーン」は、重厚感があるから、ちょっと年寄りくさい感じ。

まだまだデザインの選択肢が少ないし、鉄骨の「ダインコンクリート」に比べたら強度は劣ると思います。

最初の見積もりは当てになりません(悪い口コミ)

最初に積水ハウスから提示された見積もりは3000万円ほど。

ただ、実際に建ててみると、思った以上のオプション費がかかり、最終的には5000万円を超える建築費用に。

質が高いのは確かだけど、かなりの金額になるので覚悟が必要です。

スローリビングが上質すぎる(良い口コミ)

永年保証があるので安心(良い口コミ)

住み心地は最高です(良い口コミ)

床から天井まで広がる大きな窓が採用できるから開放感は抜群。

外のバルコニーとの段差もないから、ワンフロアがどこまでも続く感じで、実際の間取り以上の広さを感じます。

部屋の中に柱もほとんど必要ないので、まるで鉄骨住宅のような設計ができますよ。

「寒い、暑い」は言い過ぎ(良い口コミ)

「シャーウッドは寒い」と聞いていたんですが、実際に住んでみるとそんなことはありません。

窓が大きいですが、ダブルガラスだし、断熱材はしっかり入っているし、思った以上に快適。

ただ、一条工務店やスウェーデンハウスに比べたら気密性・断熱性が劣るのは事実だと思います

トラブルや欠陥もなく安心(良い口コミ)

シャーウッドに住んで3年になりますが、ちょっとした不具合があってもすぐに駆け付けてくれるし、欠陥やトラブルは1つもありません。

外壁の「ベルバーン」は汚れがほとんど付かないから、新築の時のような外観のまま。

しかも30年補償まで付いているので、安心して住み続けることができています。

POINT

  • 大開口の間取りが実現できるので、開放感は抜群
  • 外壁の「ベルバーン」に魅かれてシャーウッドを選ばれる方が多い

シャーウッドを建てると、どれくらいのお金がかかるの?

積水ハウス「シャーウッド」のランクと坪単価

積水ハウスシャーウッド ランク

「シャーウッド」では7つの商品が展開されていて、坪単価は次のようになっています。

グラヴィス・ステージ 100万円~110万円
グラヴィス・ベルサ 70万~80万円
グラヴィス・ヴィラ 70万~80万円
ザ・グラヴィス 80万~90万円
モデラーレ 70万~80万円
マキシオ(3階建て) 90万~100万円
里楽(平屋) 80万~90万円

「グラヴィス・ステージ」の実例価格

グラヴィスステージ

シャーウッドの最高級商品が「グラヴィス・ステージ」で、坪単価は100万円~110万円ほど。

邸宅らしい佇まいと、どこまでものびやかで心地よい空間が味わえる「木の住まいの最高峰」となっています。

「グラヴィスステージ」の特徴
  1. 天井高と同じ高さの窓サッシ(最大2m50㎝)を設置可能
  2. 屋内外が緩やかに連続する内外一体化の空間
  3. 「緩勾配の4寸屋根」と「横格子ルーバーバルコニー」
  4. 「段差の無いフルフラットバルコニー」と「120㎝を超える深い軒」
  5. 陶板外壁「ベルバーン」や「自然石貼り」による優美な外観
  6. 国産木を使用した床材など、木質感あるデザイン
坪数 本体価格 総額
30坪 3000万~3300万円 3600万~4200万円
40坪 4000万~4400万円 4800万~5600万円
50坪 5000万~5500万円 6000万~7000万円

「グラヴィス・ベルサ」の実例価格

グラヴィス ベルサ

シャーウッドの中ではリーズナブルな価格帯になっているのが「グラヴィス・ベルサ」で、坪単価は70万円~80万円ほど。

モダンなデザインが特徴で、シャーウッドの中で最も選ばれている商品シリーズとなっています。

「グラヴィス・ベルサ」の特徴
  • 陶版外壁「ベルバーン」総張り
  • 最大6m×10mの柱のない大空間提案が可能
  • 大開口サッシ「フレームティンバーウィンドー」によるスローリビング
  • 業界最大の2mの「オーバーハング床」による軒下空間の活用
坪数 本体価格 総額
30坪 2100万~2400万円 2500万~3100万円
40坪 2800万~3200万円 3300万~4100万円
50坪 3500万~4000万円 4200万~5200万円

「グラヴィス・ヴィラ」の実例価格

グラヴィス ヴィラ

白を基調とした洋風デザインが「グラヴィス・ヴィラ」の魅力で、坪単価は70万円~80万円ほど。

家に居ながら特別な時間を過ごせる、リゾート感あふれる住宅シリーズとなっています。

「グラヴィス・ヴィラ」の特徴
  • ホワイト色を追加した陶板外壁「ベルバーン」
  • 6寸勾配の切妻屋根
  • 小屋裏空間を有効活用した「アクティブフロア」
  • アーチ垂れ壁やアイアン装飾などの外観アクセント
  • 3つの電池(太陽電池・燃料電池・蓄電池)を連動させる「グリーンファースト ハイブリッド」
坪数 本体価格 総額
30坪 2100万~2400万円 2500万~3100万円
40坪 2800万~3200万円 3300万~4100万円
50坪 3500万~4000万円 4200万~5200万円

「ザ・クラヴィス」の実例価格

ザ・グラヴィス

積水ハウス50周年を記念して作られたのが「ザ・クラヴィス」で、坪単価は80万円~90万円ほど。

坪単価は高めですが、標準仕様が充実しているのが魅力の商品となっています。

「ザ・クラヴィス」の特徴
  • 6m×6mの吹き抜けなど、自由度の高いプランニングが可能
  • 開放感あふれる空間を実現する「真壁連続開口」
  • 耐力柱「スーパーコラム」を使用
  • 無垢の床材や突板の建具を内装材に
  • 外壁は高耐候の防汚塗装「シームレスドライウォール」
坪数 本体価格 総額
30坪 2400万~2700万円 2800万~3500万円
40坪 3200万~3600万円 3800万~4600万円
50坪 4000万~4500万円 4800万~5800万円

「モデラーレ」の実例価格

モデラーレ

『自分らしく』がテーマのシャーウッドが「モデラーレ」で、坪単価は70万~80万円ほど。

シャーウッドの中で最も設計の自由度が高い商品となっています。

「モデラーレ」の特徴
  • 積水ハウスの新構法「ハイブリッドS-MJ」を採用
  • 3タイプの外観バリエーション(和・洋・モダン)を用意
  • 「小屋裏収納拡大システム」により大容量の小屋裏スペースが可能
坪数 本体価格 総額
30坪 2100万~2400万円 2500万~3100万円
40坪 2800万~3200万円 3300万~4100万円
50坪 3500万~4000万円 4200万~5200万円

「マキシオ(3階建て)」の実例価格

マキシオ

シャーウッド初の本格的3階建住宅が「マキシオ」で、坪単価は90万~100円と高め。

設計の自由度が高く、都市部など限られた敷地にも対応可能です。

「マキシオ」の特徴
  • 3つの勾配屋根(2.5寸・6寸・12寸)を用意
  • 部屋ごとに天井高の設定が可能
  • 2階から3階にかけての吹き抜け「ダイナミック2層吹抜」
  • 「スキップフロア―」や「ビルドインガレージ」も採用可能
坪数 本体価格 総額
30坪 2700万~3000万円 3200万~3900万円
40坪 3600万~4000万円 4200万~5200万円
50坪 4500万~5000万円 5400万~6500万円

「里楽(平屋)」の実例価格

里楽

シャーウッドの唯一の平屋が「里楽(りらく)」で、坪単価は80万~90万円ほど。

シンプルなデザインで、快適な生活スタイルを実現できる住宅シリーズになっています。

「里楽」の特徴
  • 4つの勾配屋根(2.5寸・4寸・5寸・6寸)を用意
  • 自然を身近に感じられるフラット設計
  • 「プラスワン・フロア」として小屋裏2階も利用可能
坪数 本体価格 総額
30坪 2400万~2700万円 2800万~3500万円
40坪 3200万~3600万円 3800万~4600万円
50坪 4000万~4500万円 4800万~5800万円
POINT
「シャーウッド」では様々な商品シリーズを展開。あなたの要望に合った家の形を実現することが可能です。

シャーウッドて、どうしてこんなに人気があるのかしら?

積水ハウス「シャーウッド」のメリット

積水ハウスシャーウッド 内装

シャーウッドの特徴について、知って欲しいことは次の4つです。

  1. 工法は「シャーウッド構法(木造軸組)」
  2. 安心の耐震性
  3. 内装は「ウッディスケルトン手法」
  4. 外壁に「ベルバーン」を採用できる(オプション)

1 工法は「シャーウッド構法(木造軸組)」

積水ハウス シャーウッド 工法

シャーウッドの工法は、

  • 木造軸組工法(在来工法)
  • モノコック工法

を組み合わせた独自の「シャーウッド構法」で、2013年度グッドデザイン賞を受賞しています。

パネル全体で外圧を受け止めることが可能になったので、間取りや設計の自由度を確保しながら、耐震性能の向上にも成功。

木造軸組構法の中で唯一「型式認定」された安心の工法になっています。

2 安心の耐震性

積水ハウス シャーウッド

シャーウッドでは、基礎と建物を直接つなぐ「ダイレクトジョイント」を採用しているので、土台がありません。

「土台がない」と聞くと不安に感じてしまいますが、地震に弱い接合部がなくなることで、耐震性がさらに向上。

実際、シャーウッドの全シリーズで「耐震等級3(最高等級)」を取得。

耐震等級1 建築基準法の耐震性能を満たす基準
耐震等級2 「耐震等級1」の1.25倍の性能
耐震等級3 「耐震等級1」の1.5の性能

耐震実験の結果からも高い安全性が確認されていて、震度7クラスの大震災にも十分に耐えらるようになっています。

3 内装は「ウッディスケルトン手法」

積水ハウスシャーウッド

シャーウッドでは内装に「ウッディスケルトン手法」を採用。

  • 吹き抜けの大黒柱
  • 空間を仕切るパーテーション
  • 格子状の梁(ハリ)

など、構造材をわざと見せるようにすることで、木材の温かみを感じる空間に。

上質な木材を採用しているシャーウッドならでは手法になっています。

4 外壁に「ベルバーン」を採用できる(オプション)

ベルバーン

シャーウッドと言えば、やっぱりオリジナルの陶板外壁「ベルバーン」が評判。

「ベルバーン」は、陶器と同じ素材・製法で作られていて、焼き物ならではの質感と高級感が人気となっています。

性能面を見ても

  • 耐候性・耐久性
  • 耐水性・耐火性
  • 耐衝撃性

に優れていているのが特徴。

また、「ベルバーン」はメンテナンスフリーの外壁材(30年間)。

一般的なサイディングに比べ、30年間で300万円ほど修繕費が安くなる計算です

「ベルバーン」自体はメンテナンスフリーですが、目地部分のメンテナンスは必要です。

POINT
内装にまで木へのこだわりが感じられるのがシャーウッドの特徴です。
キッチンやトイレって、どんな内容になっているのかしら?

積水ハウス「シャーウッド」の標準仕様

積水ハウスシャーウッド標準仕様

シャーウッドの主な標準仕様は次の通りです。

キッチン パナソニック・クリナップ
お風呂(浴室) 積水ホームテクノ
洗面台 パナソニック・リクシル
トイレ TOTO・LIXIL
床材 朝日ウッドテック
窓サッシ ペアガラス

1 キッチンの標準仕様は「Panasonic」と「クリナップ」

積水ハウスシャーウッド標準仕様キッチン
クリナップ「ステディア」

キッチンの標準仕様は、次の2社から選択できるようになっています。

2 お風呂の標準仕様は「積水ホームテクノ」

積水ホームシャーウッドお風呂標準仕様
積水ホームテクノのユニットバス

お風呂は「積水ホームテクノ」のユニットバスから選択するようになっています。

「積水ホームテクノ」とは

積水ホームと同じ「積水化学工業グループ」で、ユニットバスの専門メーカーです。

3  洗面台の標準仕様は「パナソニック」と「リクシル」

積水ハウスシャーウッド標準仕様洗面台
LIXIL「エルシィ」

洗面台の標準仕様になっているのは次の2社で、両社のスタンダードタイプから選択するようになっています。

4 トイレの標準仕様は「TOTO」と「LIXIL」

積水ハウスシャーウッド標準仕様トイレ
TOTO「ピュアレスト」

トイレの標準仕様になっているのは次の2社。

両方とも「タンクありタイプ」が標準仕様で、「タンクレスタイプはオプション扱い」になっています。

5 床材の標準仕様は「朝日ウッドテック」

積水ハウスシャーウッド標準仕様床材
朝日ウッドテック「ライブナチュラル」

シャーウッドの床材は、朝日ウッドテック「ライブナチュラルシリーズ」から選択できるようになっています。

ちなみに、ライブナチュラルシリーズは「突き板」。

「突板」とは

厚さ0.2mmに薄くスライスした木材を表面に使用した複合フローリング。

シートフローリングにはなく、木目の美しさを味わうことが可能です。

よりグレードの高い無垢材を選ぶには、別にオプション料金を支払う必要があります。

関連 朝日ウッドテックの評判!『ライブナチュラルプレミアム』と『mrx』フローリングってどう?

6 窓サッシの標準仕様は「ペアガラス」

積水ハウスシャーウッド 窓

シャーウッドでは

  • 遮熱断熱コーティングガラス
  • 防犯合わせガラス

を組み合わせた「ペアガラス(アルミ樹脂複合サッシ)」が標準仕様です。

防犯性を高めた上で、単層ガラスの1.4倍の断熱性能を実現。

ただ、最近は「トリプルガラスを標準仕様にしているハウスメーカー」が多くなっているので、少し寂しい内容になっています。

電動シャッターは標準設備ではありません

電動シャッター

残念ながら、電動シャッターはオプション扱い。

電動シャッターを採用するには、5万~10万円のオプション費用が必要になっています。

POINT
シャーウッドは標準仕様も充実。こだわりたい所だけオプションを導入するのがおすすめです。
悪い口コミを多く見かけるけど、本当なのかしら?

【寒い?】積水ハウス「シャーウッド」のデメリットは?

積水ハウスシャーウッド デメリット

シャーウッドの注意点は次の3つです。

  1. 断熱性は最高等級
  2. 「欠陥やクレームが多い」は半分嘘
  3. 「ダインコンクリート」が採用できるは鉄骨造のみ

1 断熱性は最高等級

積水ハウス軽量鉄骨断熱

「シャーウッドは寒い」という口コミを見かけましが、正しくありません。

積水ハウスでは、

  • 分厚い断熱材
  • 断熱内壁枠
  • 超高断熱アルミ樹脂複合サッシ

によって断熱性能を高め、「次世代省エネルギー仕様」をクリアすることに成功。

「次世代省エネルギー仕様」とは

一般的な「新省エネルギー性基準」の比べ、冷暖房エネルギーを約35%削減できる高断熱仕様のこと。

すべての家で「住宅性能表示制度の最上等級」も取得しているので、「寒さ」で大きく悩むことはありません。

ただ、窓などの開口部を大きく取る分だけ気密・高断熱が下がるのも事実です。

より断熱性の高いハウスメーカーを求めているなら、一条工務店がおすすめです。

関連 【一条工務店の評判・口コミを暴露】建てた感想は最悪なの?

2 「欠陥やクレームが多い」は半分嘘

家 寿命

「シャーウッドは欠陥が多い」の口コミも見かけますが、半分は嘘。

というのも、どんなハウスメーカーを選んでも、一定の確率で欠陥住宅は発生してしまうから‥。

つまり、販売戸数の多い住宅メーカーほど欠陥住宅も増えるのは当然。

むしろ、大手ハウスメーカーは工場生産の割合を高めシステム化しているので、品質は均一。

大工の腕に左右されないので、欠陥住宅が生まれる割合は地域の工務店より低くなっています。

関連 【欠陥住宅ハウスメーカーランキング】クレームの多いワースト企業は?

3 「ダインコンクリート」が採用できるは鉄骨造のみ

積水ハウス ダインコンクリート

積水ハウスには独自の外壁材「ダインコンクリート」もありますが、採用できる鉄骨造の住宅のみ。

積水ハウスの鉄骨造
  • isシリーズ
  • Beシリーズ

「ダインコンクリート」も30年間のメンテナンスフリーの商品。

「シーカス」と「ダインコンクリート」によって他社を圧倒する性能を実現しています。

POINT
積水ハウスは元々「鉄骨造」を得意とするハウスメーカー。「軽量鉄骨」を選べば、さらに強固な家づくりが可能になります。

関連 【積水ハウス軽量鉄骨の評判は嘘】木造より寒い?耐用年数に問題あり?

【まとめ】積水ハウス「シャーウッド」の評価

家

積水ハウス「シャーウッド」についてまとめます。

POINT

  • 最高級「グラヴィス・ステージ」になると、坪単価は100万円以上
  • 陶板外壁「ベルバーン」は30年間メンテナンスフリーの優れもの
  • 標準仕様が充実しているので、オプション費がかかりにくい
  • 高い気密性・断熱性を誇るので、夏や冬でも快適に過ごせる

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>ハウスメーカーの「間取り」や「見積もり」を手に入れてみる

あなたに合った理想の注文住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

 

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

 

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

 

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。