【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【一条工務店の外構工事は費用が高すぎ】提携業者の注意点とは?

庭 外構

「一条工務店に外構を頼むと、どんなプランになるの…」

「提携業者にすると、どんなデメリットがあるのかしら…」

外構を成功させる最大のポイントは「業者選び」。

私も外構業者を探し回り、理想の外構業者に巡り合うことに成功しています。

外構工事に悩むあなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 提携業者を選べば、すばやく外構工事に取り組むことができる
  2. 提携業者はマージンを取られるので、費用が高くなってしまう
  3. 外構費用を住宅ローンに組み込むのは原則不可能

ただ、提携業者に外構を依頼したために、トラブルになっている人がいるのも事実…

一条工務店が教えない、外構工事の真実に迫っていくことにします。

一条工務店の外構って、どんなイメージになるのかしら?

一条工務店の外構ならインスタも参考になります

一条工務店は、インスタグラム投稿者が多いのも特徴。

おすすめの投稿を紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ▪️アンティーク調の門廻りと人工木デッキ▪️ #エクステリア外構 ~ 一際目立つ赤色のポストと 広々とした緑溢れるお庭とウッドデッキ ~ 高さの異なる3枚の #塗り壁門柱 と #植栽 を多く取り入れ 重厚感と華やかを素敵に魅せています✨ 真っ白な #塗り壁門柱 は #ガーデンジョリパット にコテ跡を残した ラフ塗り仕上にし キューブ型の可愛い #クリヌキ窓 を設け 光と風を通した清潔感のある門柱に🌟 リビング窓の前には #三協アルミひとと木2 の #人工木デッキ で ウッドデッキをつくりました。 天然木の温もりある風合いだけでなく 優しい手触りで小さなお子様にも安心のデッキ🌱 お手入れも簡単です☝️ #ウッドデッキ を中心に 芝生部分を建物から #アール に広めに縁取り。 #スリット角柱 で目隠しすることにより 青々とした広いお庭で、人目を気にせず お子様を思う存分遊ばせてあげられ 素敵な家族団らんのひとときが過ごせますね✨ その他施工例などはプロフィール欄のURLより ご覧下さい🌱 社長ブログも毎日更新中_✍ #姫路エクステリア #姫路外構 #外構エクステリア #exteriorgarden #アンティークレンガ #アンティーク外構 #ウッドデッキ #人工木デッキ #一条工務店外構 #植栽 #スポットライト #ミニポールライト

㈱sun garden(@sungarden_exterior)がシェアした投稿 –


やっぱり、提携業者に依頼した方がいいのかしら?

一条工務店『提携施工業者』を選ぶ6つメリット

メリット

一条工務店は、自分のところでは外構工事を請け負わない「珍しいハウスメーカー」

外構工事を直接行わない代わりに、「提携業者」を紹介してくることに…。

大手ハウスメーカーであれば、外構を自分のところで請け負い、下請業者に行わせるような仕組みが整っています。 

一条工務店の提携業者での外構工事を頼むメリットは6つです。

  1. 家の工事と並行して外構が進む
  2. お金の支払いが安心
  3. 打ち合わせがスムーズ
  4. 一条の施行に慣れている
  5. 一定の品質が保証される
  6. 業者を探す労力や手間がかからない

1 家の工事と並行して外構が進む

提携業者に依頼すると、家の工事と同時進行で外構工事が始まります。

つまり、家の引渡し時には外構も完成している状態に。

外部の業者に依頼すると引き渡し後に工事が始まるのが通常。

工事が長時間続くことになるので、

  • 工事音
  • トラックの搬入

などで、周りの家の迷惑になるかもしれません。

2 お金の支払いが安心

提携業者の場合、代金の支払いが「工事完了後」と決められています。

対して、外部の業者であれば前払金が必要に。

外構工事を見届けてから支払いができるので、お金でトラブルになる心配も少なくなります。

3 外構の打ち合わせがスムーズ

カレンダー

提携業者であれば、一条工務店の工事監督と日頃から連携を行っているモノ。

  • 日程調整
  • 事前打ち合わせ

もスムーズに進みます。

外部業者であれば、日程の調整は家主サイトの仕事。

手続きや調整などで、多少の手間はかかってしまいます。

関連 一条工務店【打ち合わせ】設計士についての注意点とは?

4 一条工務店の施工に慣れている

提携業者であれば、一条工務店での施工例が豊富。

  • 外観の色合い
  • 外壁の素材

を元に、過去の施工例を写真で紹介してくれます。

画像で見ると、外構プランをより具体的にイメージしやすくなるはずです。

関連 一条工務店【外観】ダサい?ハイドロテクトタイル色の決め方

5 一定の品質が保証される

外構業者は数限りなくいます。

なかには悪徳業者もいるのも事実ですが、提携業者であればそんな心配もなし。

実際、「工事着手承諾書」には、提携業者について次のような記述があります。

提携業者との間で、施工基準書を定めております。近隣への配慮から、堀削・盛土・擁壁に至るまでの設計施工基準、保証基準を定め、これに順守した施工・保証を取り決めております。

6 業者を探す手間がかからない

外構業者には、住宅展示場ような多くの会社が集まる場所がありません。

自分で1件1件、

  • 探し歩いて
  • 訪ねて
  • 説明を聞き
  • プランを比較して

決めていかなければなりません。

ハウスメーカー選びも大変ですが、外構業者選びはさらに難しいのが現状です。

関連 【ハウスメーカー選び方の決め手】大手と工務店の違いと比較

POINT
外構に大きなこだわりがないのなら、提携業者にお任せするのが1番です。
外構費って、住宅ローンで支払えるのかしら?

一条工務店の外構費は住宅ローンでは払えません

住宅ローン

基本的に、住宅ローンに組み込めるのは直接家づくりにかかる費用だけ。

外構費を住宅ローンに組み込むには、建築したハウスメーカーが外構工事をする必要があります。

つまり、一条工務店自身が外構を手掛けないので、住宅ローンに組み込むことはできません。

「リフォームローン」なら可能です

「リフォームローン」であれば、外構費を組み込むことが可能です。

ただ、「リフォームローン」は住宅ローンより高金利

「住宅ローン+リフォームローン」と、2つのローンを抱えるのは返済が大変…。

外構を急ぐ必要はないので、自己資金に余裕が出てから外構に取り組むことをオススメします。

POINT
外構費は住宅ローンに組み込めないのが原則。支払いの負担を減らすためにも、自己資金で外構費をカバーしてください。

逆に、外部の業者を選ぶメリットは何なのかしら?

一条工務店の提携外構業者を選ぶデメリットは「中間マージン」

デメリット

実を言うと、私は提携業者に不安を感じ、外部の業者を選びました。

一条工務店の提携業者を選ぶデメリットは次の3つです。

  1. 外構工事はあくまで腕
  2. 施工例が直接見られない
  3. マージン代が上乗せされている

1 外構工事はあくまで腕

一条工務店は家のパーツをほとんど工場で組み立てるので、大工さんの力量で左右されないようになっています。

ただ、外構工事については業者の腕によって大きく左右されるのが現実。

たしかに提携業者には安心感があるかもしれませんが、どんな外構業者にも得意・不得意があるモノ。

提携業者だからと言って、あなたの理想とする庭を施工してくれるとは限りません。

実際、打ち合わせをした提携業者は庭木に詳しくなく、不安を感じてしまいました。

2 施工例を直接見ることができない

提携業者は地元の業者ではないので、直接施工したお庭を見ることができません。

写真で確認することもできますが、撮影しているのはプロのカメラマン。

実際の施工とは写真では、大きくかけ離れていることも珍しくありません。

ハウスメーカーを写真だけで選ぶ人がいないのと一緒です

私が一条工務店に決めたのも、実際に観て触れて品質を確信したから。

一生住むことになる家(外構)について、「提携だから」と安易に考えるのは間違いです。

3 マージン代が費用に上乗せされ、100万円も予算オーバー

外構提携業者見積
提携業者の見積書

提携業者なので、一条工務店へのマージンが価格に上乗せされています。

一般的なハウスメーカーの場合、紹介料として30%前後価格に上乗せされているのが一般的です。

実際、提携業者の見積もりは約300万円。

我が家の庭スぺ―スであれば200万円ほどが相場、100万円もオーバーするのは信じられません。

POINT
提携業者の価格はどう考えても高すぎ。「提携だから」という理由で選ぶと、ムダな出費につながります。

関連 【外構業者の探し方ガイド】トラブルを防ぐおすすめの選び方とは?

実際には、提携業者と外部業者でどれだけの違いがあるの?

一条工務店の外構費用を、「カーポート」・「フェンス」・「ポスト」で比較

チェック

「提携業者」と「外部業者」を次の2点で比較してみます。

  1. 外構例
  2. 外構費用

1 アイスマートの外構例で比較

提携業者の外構例

シンプルなデザインで、i-smartの外観にピッタリ。

ただ、どこにでもあるようなイメージで、これといった特徴は少ない気がします。

提携外業者の外構例

外構イメージ図 一条工務店 外構

植樹が多く、シンボルツリーが家全体を覆っていて温かさを演出。

外構業者のこだわりを感じる外構イメージになっています。

2 ウッドデッキ価格で比較

項目 提携業者 外部業者
門柱・アプローチ 35万9345円 26万4000円
ウッドデッキ 16万3000円 13万8000円
カーポート 67万1070円 58万7900円
フェンス 9万1074円 8万9280円
総額 319万6037円 245万3220円

同じ製品で値段を比較している訳ではないので、あくまで「参考値」として考えてください。

見積もりでは、「提携業者」と「外部業者」でかなりの金額差があることが判明しています。

POINT
総額だけでなく、すべての価格で提携業者の方が上。マージンの影響がかなり大きいことが分かります。
でも、どうやって外構業者を探し出したらいいのかしら?

一条工務店の外構業者探しなら「タウンライフリフォーム」がオススメ

タウンライフリフォーム

私が外構業者を探すために利用したのが「タウンライフリフォーム」。

実際に「タウンライフリフォーム」を利用して分かったメリットは4つです。

  1. 建築会社のマージンを削減できる
  2. 相見積もりで価格競争が生まれる
  3. 信頼できる業者を紹介してもらえる
  4. わずか3分で依頼が完了する

1 建築会社のマージンを削減できる

マージン

ハウスメーカーや工務店に外構工事を頼んでも、実際に工事を行うのは下請けの外構業者

ハウスメーカーは、裏で「紹介料」という形で中間マージンを受け取っています。

大手ハウスメーカーほど「紹介料」が高くなり、外構費用の3割も取られています。 

「タウンライフ外構」なら直接外構業者と契約できるので、マージン発生することがありません。

2 相見積もりで価格競争が生まれる

高い 安い

同じ様な工事内容でも外構業者によって価格差が出まれる理由は、

  • 資材の仕入れ価格の差
  • 工事の過程や期間
  • 利益率の違い

など、企業努力が1番の原因。

つまり、コストダウンを実現するためには、適切な価格競争をさせることが大切。

『タウンライフリフォーム』では複数社から見積りを取るので、自然と価格競争が生まれ、適正価格があなたの手に入るわけです。

「他にどの業者をご紹介しているのか」という情報を漏れないように、談合防止も徹底されています。

3 信頼できる業者を紹介してもらえる

握手

全国に外構業者は数多くあり、残念ながら悪徳業者があるのも事実…。

ただ、自分で外構業者を探した場合、目の前の会社が信頼できるかどうかを見極めるのは非常に困難です。

その点、タウンライフリフォームに登録された業者は、「厳格な国家基準をクリアした優良企業」のみ。

優良企業のみしか加盟できないので、安心して外構工事を任せることができます。

4 わずか3分で依頼が完了する

時計

自分の力で外構業者を探すことも可能です。

ただ、自分で業者を探し出す時間と労力は本当に大変で、

  • 探し歩く
  • 実際に訪ねる
  • 説明を聞く
  • プランや費用を比較する
  • 合わなければ断りを入れる

を、何度も何度も繰り返さなければならず、何日も探し歩く事態に…。

ところが「タウンライフリフォーム」を利用すれば、ネットで作成依頼でき、わずか3分で完了。

「もっと早く『タウンライフリフォーム』を知っていれば…」と、今でも後悔しています。

POINT
外構で迷われているあなたにこそ、「タウンライフリフォーム」はおすすめのサービスです

関連 【外構一括見積もりランキング】無料シミュレーションの危険性とは?

【まとめ】一条工務店「外構工事」の特徴

庭 外構

一条工務店の外構工事の特徴をまとめます。

POINT

  1. 提携業者を選べば、すばやく外構工事に取り組むことができる
  2. 提携業者はマージンを取られるので、費用が高くなってしまう
  3. 外構費用を住宅ローンに組み込むのは原則不可能

せっかくの家づくりで、外構にこだわらないなんて本当にもったいないですよ。

 

▼あなたが理想の外構を手に入れたいなら、おススメできます▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。