パナソニック「新築照明あかりプラン」の口コミと真実

あかり

「あかりプランって、どんなことをしてもらえるの…」

「無料で新築の照明プランがもらえるって本当…」

設計士さんとの打ち合わせは本当に大変。

  • 間取り
  • オプション
  • 壁紙
  • 住まいの設備

と、考えないといけないことは山のようにあります。

なかでも難しいのは照明計画。

  • 明るさの感覚は人によって違いますし
  • 照明器具も素敵なモノがたくさんありますし

どれを選んだらいいか迷ってしまいます。

新築の照明計画に悩んでいる方におすすめなのが、パナソニック「あかりプラン」。

私も実際に「あかりプラン」を利用してみましたが、あなたに伝えたいことは5つ。

POINT

  1. パナソニックの専門家がプランニングしてくれる
  2. 無料で新築の照明プランを作成してくれる
  3. インターネットから予約できる
  4. おすすめの照明器具まで紹介してくれる
  5. 強引な販売や電話での勧誘はまったくナシ

プラン作成自体は無料ですが、見積もりがビックリの金額になるので注意してください。

ハウスメーカーでも計画してもらえるけど、「あかりプラン」って本当に必要なの?

新築の照明計画に「あかりプラン」をおすすめする理由

照明器具

新築の照明についての要望で多いのは、次の6点。

  • 色味をキレイに見える照明が欲しい
  • 食事や勉強の時、簡単に光の色を切り替えたい
  • 自動で明るさの調整をして欲しい
  • お手入れが簡単な照明が欲しい
  • 自動で点灯・消灯して節電したい
  • 防犯対策の照明が欲しい

ハウスメーカーには設計士さんがいて照明も考えてくれますが、決して照明のプロではありません。

POINT
「餅は餅屋」というように「照明は照明屋」さんに聞くのが一番。
「あかりプラン」って本当に無料なの?利用した人の評判が知りたいんだけど…

パナソニック「あかりプラン」の口コミ

口コミ

無料と聞くと、逆に心配になりませんか?

パナソニック「あかりプラン」を実際に利用された方の評判を載せますね。

ショールームで実際に体験するのがおすすめ

照明を決めるは楽しいけど難しいですよね。

あかりプランはネットでもできますが、実際に行った方が希望が伝わりやすいと思って、パナソニックのショールームに行きました。

ダウンライトも「拡散」と「集光」だと感じが大分違いますし、間接照明を入れるとまた雰囲気変わるので、実際に体験するのがやっぱりおすすめ。

最終調整はインテリアコーディネーターさんとしましたが、ほとんど「あかりプラン」のまま決めました。

新築の照明計画が本当に無料

無料と聞くと「強引に営業されるんじゃないの」と心配になりますが、全く心配いりません。

必要なのは「間取り図」だけなので本当にお手軽。

すっきりとしたダウンライトの配置も考えてくれますし、照度計算もしてくれるので、明るすぎ暗すぎの心配もなくなりました。

パナソニック「あかりプラン」について知っておくべきこと

チェック

「あかりプラン」を申し込む前に知っておいて欲しいことは3つあります。

  1. 住宅照明用のプランになる
  2. 必要な物は間取り図
  3. 「あかりプランの作成」は無料

1 住宅照明用のプランになる

新築だけでなく、増築・家全体の照明を見直したい時にも依頼することができます。

ただし、店舗などの商業用プランの申し込みはできません。

2 間取り図が必ず必要

間取り図にあわせたプランシートを作成してくれるので、間取り図が必ず必要。

「途中の間取り図でも大丈夫ですよ!」と言われましたが、せっかくのプランが台無しになってしまわないように、ある程度間取りが固まってからの利用がおすすめです。

3 「あかりプランの作成」は無料

プロの専門プランナーが、間取り図を元にプランを作成してくれます。

しかも、無料ですから気軽に申し込むことができますよ。

どうしたら申し込めるの?予約って必要なの?

パナソニック「あかりプラン」の予約方法

照明

「あかりプラン」の申し込むには、事前に予約と受け取り方法を確認しておく必要があります。

  1. インターネットでの予約方法
  2. 電話での予約方法
  3. 受け取り方法は4つ

1 インターネットで予約方法

  • 部屋の用途
  • お好みのイメージ
  • 予算など

条件・要望を入力するだけなので、2分で終わります。

⇒公式サイト:パナソニックのプラン作成サービス

2 電話での予約方法

近くのショールームに電話で直接申し込むこともできます。

公式サイトから近くのショールームを探すことができるので、電話番号を調べてみてください。

⇒公式サイト:パナソニックリビングショールーム

3 受け取り方法は4つ

あかりプランの受け取り方法は下の4つから選ぶことできます。

  1. メール
  2. FAX
  3. 郵送
  4. ショールームで直接

一番おすすめなのは、ショールームで直接「あかりプラン」を受け取る方法。

というのも、

  • でき上がったプランシートについて、プロの説明が聞ける
  • 実際の照明を体験しながら、悩みの相談に乗ってくれるから
「あかりプラン」の打ち合わせって、どんな風に進んでいくのかしら?

Panasonic「あかりプラン」の照明計画を公開

「あかりプラン」の打ち合わせにパナソニックのショールームに行くと、担当者がお出迎えしてくれます。

事前予約しているので、待たされることもなくスムーズに打ち合わせに入れますよ。

基本的にはプロの照明プランナーと打ち合わせをすることになりますが、「あかりプラン」は人気のため日程が合わず、Panasonicの営業担当者に説明を聞く場合もあります。

打ち合わせでもらった、我が家の照明プランは次の通りです。

1階の「あかりプラン」

2階の「あかりプラン」

図面上の青丸が照明配置

「あかりプラン」の照明計画シートの特徴

プランシートを見てまず思ったのは、「めっちゃくちゃ分かりやすい」。

Panasonicさんが下の3つにこだわってプランシートを作っていることがよく分かります。

  1. 必要な照明と設置場所がすぐに分かる
  2. 施工例写真が載っているのでイメージしやすい
  3. 照明ごとの色味・仕様も分かる

無料なので簡単な照明プランしかもらえないと思っていましたが、まさかこんなに丁寧のプランをつくってくださるとは…、驚きです。

POINT
無料とは思えないほど、丁寧にプランニングしてくれます。

「あかりプラン」の打ち合わせ内容

チェック

「あかりプラン」は図面をもらって終わりではありません。

照明プランを元に、3つのことを打ち合わせしていきます。

  1. 照明の数
  2. 照明の色
  3. 照明器具

1 新築に必要な照明の数

上の図面を見てもらえれば分かりますが、照明の数がとても多いことに気づかれると思います。

担当者の話によれば「まず最大数配置しておいて、必要の無い個所を削っていくのが分かりやすい」とのこと。

そこで、担当者と打ち合わせをしながら、必要なさそうな照明を削っていく作業をすることになりました。

我が家の打ち合わせ内容を場所ごとに載せますね。

玄関ポーチの照明

外の照明は汚れやすく掃除が大変なので、ダウンライトに変更。

玄関の照明

我が家の玄関の広さで、6つの照明は多すぎ。これではどこかの豪邸です(笑)。

玄関照明の数を4つに減らしました。

関連 【間取り公開】玄関ホールの快適な広さは?収納に役立つ工夫のアイデア

階段の照明

吹き抜けの照明があるので階段に2つは必要ありません。

ただ、階段横にアクセントクロスをするので、目立たせるために、1つは残しておくことに。

関連 アクセントクロスは失敗例から学べ!新築におすすめ【壁紙】の選び方

バルコニーの照明

洗濯物が干すのが趣味の妻のため、我が家はバルコニーは大きくしています。

ただ、テラスでバーベキューをする予定はないし、夜中に洗濯物を干す予定もないので、照明は必要ありません。

関連 一条工務店【バルコニー】防水で注意すべき屋根ルールとタイル選択

寝室の照明

寝室は寝るだけのスペースにする予定で、寝室で本を読むこともないので枕元の照明は無しに。

必要があればベットに照明を付ければ十分だと考えました。

クローゼットの照明

ウォークインクローゼットを明るく照らす必要性はないので、クローゼットごとに2つずつだったのを1つずつに変更。

照明って数も大事だけど、どんな色や器具にしたらいいか迷うのよね!アドバイスはもらえるのかしら?

2 新築に合う照明の色の選び方

打ち合わせでは照明の数だけでなく、色選びのポイントも教えてもらうことができます。

照明の色は、大きく分けて

  • 電球色
  • 温白色
  • 昼光色

の3種類がありますが、最近人気なのは「温白色」(上の写真・中央)。

「光の色」と「明るさ」のバランスが心地良く感じるのが、「温白色」が人気の理由です。

ただ、子ども部屋などは、学習に向いている「昼白色」(上の写真・右)がおすすめです。

照明器具も気になるのよね!素敵なペンダントライトってないのかしら?

3 パナソニックのおすすめ照明器具

上のプランシートに載っている照明器具の中でも、パナソニック担当者が「これだけは知っておいて欲しい」とお勧めしてくれた商品を紹介します。

ショールームにも展示してあったので実物を見ましたが、人気の理由がよく分かります。

シンプルなデザインが空間にフィットする「モディファイ」

モディファイ

「モディファイ」は「改良・修正」という意味があり、「慣れ親しんだ形を継承しながら新しい技術で今の環境に適合させていく」というのが開発コンセプト。

あのプロダクトデザイナー「深澤直人」がプロディースした照明としても有名ですね。

パーツ自体の凹凸や隙間を少ないので、真球に近い形状をしています。

実際に触ってみましたが、表面のマット塗装によって、温かい光とガラスのような高質感があり、好感触。

素材が樹脂カバーなので、ガラスに比べ、軽く割れにくくなっていて、衝撃にも強くなっています。

光の広がりが300度もあり、内部も透明パーツなので、カバー全体が光るように工夫されているのが特徴です。

「モディファイ」のラインナップ

モディファイ ラインナップ

人気の商品なので、ラインナップが増えていて、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことが可能になっています。

現在のラインナップは4つあります。

  1. スフィア
  2. ドーム
  3. バケット
  4. バケットエクステリア

楽天やアマゾンでも注文することが可能で、パナソニックの価格より安く販売されています。

「あかりプラン」を実際に導入したら、どのくらいの価格になるのかしら?

「あかりプラン」の見積もり額

「あかりプラン」自体は無料ですが、気になるのは実際に採用した時の金額。

我が家の場合、「あかりプラン」の総額はなんと…

95万円

あまりの大きな金額に、目が飛び出るほどビックリしちゃいました。

照明は数が多いので、1つ1つの値段はそうでなくても、総額で考えるとかなりの金額に…。

やっぱり「家づくり」って、お金がいくらあっても足りません。

【あかりプラン】まとめ

「あかりプラン」の特徴をまとめます。

POINT

  1. パナソニックの専門家がプランニングしてくれる
  2. 無料で新築の照明プランを作成してくれる
  3. インターネットから予約できる
  4. おすすめの照明器具まで紹介してくれる
  5. 強引な販売や電話での勧誘はまったくナシ

無料と聞いていたので気軽に申し込みましたが、本当に丁寧にプランを作成してくれますし、説明も分かりやすくて大満足!

マイホームは一生に一度の大きな買い物。

あのPanasonicさんが無料でやってくれるので、あなたもぜひ利用してみてはどうですか?

⇒公式サイト:パナソニックあかりプラン

あなたに合った理想の家を建てる方法

家

家造りって悩むことばかりですよね!

私は一条工務店のアイスマートで家を建てましたが、家造りで一番難しかったのが『間取り』

つまり、自分だけの理想の家を実現する方法は、

自分の希望に合った間取りをどれだけ集められるか

にかかっています。

ただし、間取りの打ち合わせは契約が始まらないと出来ませんし、時間も限られているのが現実。

思い悩み、家造りがなかなか進まなかった私が利用したのはタウンライフ家づくり

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなたに合った【オリジナルの家づくりプラン】を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリットは6つです。

POINT

  • 間取りのプラン作成を簡単に依頼できる
  • プランの比較によって、新しい発想や間取りの問題点に気づく
  • 見積もりと資金計画書が届くので、家づくりの費用が分かる
  • ハウスメーカー独自の土地の提案までしてくれる
  • すべてネットから無料でできる
  • 他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きが可能

 

しかも、600社の中から選べ、その中には大手22社のハウスメーカーも入っています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に私は、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り

実際に積水ハウスからいただいた間取り

 

一番心配していたのは「強引な勧誘がないか」ですが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

うれしいことに、担当者に他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きを引き出すことも可能になってきます。

 

もしあなたが理想の家を実現したいのなら、お勧めできます!

▼公式サイトはこちら▼