【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【富士住建のデメリットは7つ】メリットを上回る悪い口コミとは?

富士住建 デメリット

「富士住建の家って、どんなデメリットがあるの…」

「欠陥住宅の話が多いけど、本当に大丈夫なのかしら…」

お得に注文住宅を建てたい方に人気のハウスメーカーが「富士住建」。

私も「富士住建」に巡り会えたおかげで、理想の家を建てることに成功しています。

ただ、富士住建にはデメリットが多く、後悔している人がいるのも事実…。

富士住建のメリット・デメリットについて、あなたに伝えたいことは4つ。

POINT

  • 標準仕様は充実しているので、オプション費を心配する必要がない
  • ムダな中間マージンを削減することによって、ローコスト化に成功
  • 完全自由設計で思い通りに家づくりを計画できる
  • 初期保証が10年間しかないので、サポート体制に不安が残る

公式サイトでは分からない、富士住建のメリット・デメリットに迫っていくことにします。

実際に富士住建って、どんなハウスメーカーなのかしら?

ハウスメーカー「富士住建」とは

富士住建は、関東地方の1都6県で展開する住宅メーカー。

通常ならオプションとなるようなハイグレード設備をすべて標準仕様にした「完全フル装備の家」が主力商品。

富士住建は社会貢献にも力を入れていて、

  • 地域美化活動
  • 植林活動
  • 子育て支援

など、幅広いCSR活動で地域に愛されるハウスメーカーになっています。

富士住建の基本情報

会社名 株式会社 富士住建
主力商品 完全フル装備の家
構法 木造軸組・2×4
坪単価 40万~60万円
活動エリア 関東地方(1都6県)
実際に富士住建を選んだ人は、どう思っているのかしら?

【富士住建の悪い口コミを調査】失敗や後悔が多いって本当?

富士住建悪い口コミ

人気を集める「富士住建」ですが、悪い口コミが見られるのも事実…。

ブログやSNSを調査して分かった「富士住建」の悪い評判は次の通りです。

気密性・断熱性が気になります(悪い評判)

標準仕様のルールが納得できません(悪い口コミ)

クレームやトラブルが目立ちます(悪い評判)

アフターサポートが物足りないかな(悪い評判)

富士住建で家を建てましたが、標準仕様が充実しているし、特にトラブルもなく家を建てることができました。

唯一不安を感じているのが保証制度。

富士住建の保証期間が10年ほどしかないので、ちょっと見劣りするのが素直な感想。

家づくりには満足していますが、サポート体制は大手ハウスメーカーには及ばない気がします。

POINT

  • 標準仕様が充実している分、人によっては不必要に感じてしまうことがある
  • 大手ハウスメーカーに比べると、サポート体制に不安が残る
富士住建が人気な理由って、何なのかしら?

【富士住建のメリット】坪単価が安い理由は何?

富士住建メリット

富士住建が評判な理由は次の4つです。

  1. 標準仕様が豪華なので、オプション費がかかりにくい
  2. 坪単価が安い理由が明示されている
  3. 完全自由設計を実現
  4. 長期優良住宅・ZEHにも対応

1 標準仕様が豪華なので、オプション費がかかりにくい

富士住建

富士住建と言えば「完全フル装備の家」が評判ですが、その名の通り標準仕様がとっても豪華。

他社ならオプションとなるような住宅設備がすべて標準仕様に。

富士住建の代表的な標準仕様は次の通りです。

システムキッチン トクラス ラウンド型キッチン
トクラス コ型キッチン
クリナップ I型キッチン
タカラスタンダード I型キッチン
浴室 システムバス(TOTOorトクラス)
浴室カラーテレビ
浴室暖房換気乾燥機
人造大理石バスタブ
洗面台 INAX or TOTO
トイレ INAX(SATIS・ベーシア)
TOTO(ネオレスト・ZJ)
インテリア ニュージパインの無垢フロア
ライブナチュラル
選べるカーテン・クロス
LED照明
ドア・窓 YKKAP製「イノベスト」
カードキー(シールキー)
モニターホン
センサーライト
防犯エコガラス(樹脂サッシ)
電動シャッター
外観 高耐久外壁材「フュージェ」
メンテナンスフリーの屋根材
太陽光発電システム
収納・建具 無垢材の室内ドア
ルーバータイプのクローゼット
玄関収納
室内・室外 エアコン6帖用×5台
室内物干しユニット
外水栓
省エネガス給湯床下収納

標準仕様が充実しているので、追加費用が少なく済むのが大きなメリット。

見積もりと実際の建築費用の差額が生じにくいので、不安なく家づくりを進めることが可能になっています。

2 坪単価が安い理由が明示されている

富士住建安い理由

富士住建の坪単価は40万円~60万円ほど。

ローコスト住宅の中には坪単価30万円以下の商品もありますが、オプション費が高くなり、最終的な坪単価が40万~50万円になることがほとんど。

対して、富士住建は標準仕様が充実しているので、実質的にはローコスト系住宅メーカーとほとんど変わらない値段で家を建てることが可能です。

富士住建のコスパがこれほど高い理由は、

  • 設備メーカーとの年間計画で仕入れ値を抑える
  • モデルハウスや豪華なカタログをつくらない

など、家づくりに関係ないムダな中間マージンを削減しているから。

他社のように建築材の質を落としてローコスト化を図っている訳ではないので、安心して家を建てられるようになっています。

関連 【ハウスメーカーコスパランキング】良心的な住宅メーカーはどこ?

3 完全自由設計を実現

富士住建

富士住建は「完全自由設計」を実現。

他社のようにパッケージ化されたプランから選択する訳でないので、より家族の希望を叶えた家づくりが可能に。

間取りだけでなく外観や内装も一から形にできるので、狭小地などの特殊な土地の形にも対応できるようになっています。

4 長期優良住宅・ZEHにも対応

富士住建

富士住建では、住宅性能表示制度の8項目において最高等級を獲得。

最高等級を獲得している項目
  • 耐震性(倒壊防止)
  • 耐震性(損傷防止)
  • 耐風
  • 劣化対策
  • 維持管理対策
  • 断熱等性能
  • 一次エネルギー消費量
  • ホルムアルデヒド対策

「長期優良住宅」や「ZEH」にも対応できる高性能住宅を建てることが可能です。

また、富士住建では品質管理の専門部署を設置。

113項目に及ぶ現場検査も実施しているので、施工不良などのトラブルを最小限に抑えることが可能です。

POINT
標準仕様でハイグレードな住宅環境が実現できるのが「富士住建」の特徴です。
逆に、富士住建を選ぶ時の注意点って、何なのかしら?

【富士住建のデメリット】トラブルにならないための注意点とは?

富士住建 デメリット

富士住建の注意点は次の7つです。

  1. 満足度ランキングが低い
  2. 住宅設計によっては「寒い」と感じてしまう
  3. 豪華な標準仕様がムダになる可能性がある
  4. エリアは関東圏のみ
  5. モデルハウスがなく、ショールームのみ
  6. 自由設計のため、欠陥住宅の可能性が高まる
  7. 保証期間が10年しかない

1 満足度ランキングが低い

ランキング

実際に家を建てた方のアンケート調査によると、富士住建の満足度ランキングは27位。

大手ハウスメーカーに比べると満足度では劣ってしまうのが現実です。

ちなみに、満足度ランキングの上位10社は次の通り。

1位 スウェーデンハウス
2位 ヘーベルハウス
3位 積水ハウス
4位 住友林業
5位 一条工務店
6位 三井ホーム
7位 パナソニックホームズ
8位 セキスイハイム
9位 大和ハウス
10位 住友不動産

ただ、坪単価の高いハウスメーカーほど満足度も高い傾向にあるので、富士住建の品質に問題がある訳ではありません。

関連 ハウスメーカー「注文住宅」ランキング!建てて良かったのはどこ?

2 住宅設計によっては「寒い」と感じてしまう

冷え性

ハウスメーカーの断熱性能は「UA値」で表すことができます。

「UA値」とは

「どれくらいの熱量が家の外に逃げてしまうのか」を表した数値のこと。

UA値が小さいほど熱が逃げにくく、断熱性能の高い家であることが分かります。

富士住建のUA値は「0.6W/㎡・K」ほど。

決して低い数値ではありませんが、性能にこだわるハウスメーカーに比べると見劣りするのが現実…。

1位 一条工務店 0.25W/㎡・K
3位 アイフルホーム 0.30W/㎡・K
4位 三井ホーム 0.43W/㎡・K
5位 セキスイハイム 0.46W/㎡・K

「吹き抜け」など、空間の多い住宅設計になると「寒い」と感じる方も多くなっています。

住宅の性能にこだわりたいなら、一条工務店がおすすめです。

関連 【一条工務店の評判・口コミを暴露】建てた感想は最悪なの?

3 豪華な標準仕様がムダになる可能性がある

富士住建

確かに、富士住建の標準仕様は豪華です。

ただ、

  • 太陽光発電システム
  • ピアノ塗装
  • 浴室暖房乾燥機
  • お風呂のカラーテレビ
  • エアコン5台設置

など、生活スタイルによっては必要性の薄いモノまで標準仕様になっているのも事実…。

また、不必要な標準仕様を外しても安くなる訳ではない点にも注意が必要。

建築内容によっては、「ムダに豪華な標準仕様のために、坪単価が割高になってしまっている」とも言えます。

4 エリアは関東圏のみ

富士住建 エリア

富士住建は埼玉に拠点を置く住宅メーカー。

サポート範囲は関東近郊に限定されていて、1都6県のみで展開されています。

活動エリア
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 千葉
  • 群馬
  • 茨城
  • 栃木

残念ながら、関西や東海・九州地方などでは富士住建を選ぶことができません。

株式会社「富士住建」の会社概要

会社名 株式会社 富士住建
住所 〒362-0021
埼玉県上尾市原市1352-1
電話番号 048-778-3310
社長 竹田浩之
地図
公式サイト https://www.fujijuken.co.jp/index.php

5 モデルハウスがなく、ショールームのみ

富士住建 ショールーム

参考 ショールーム紹介/富士住建

富士住建ではモデルハウスを設置せず、ショールームを展開する宣伝方法を取っています。

富士住建では関東圏に24カ所のショールームを設置しています。

ショールームで住宅設備を体感することはできますが、完成した家の雰囲気を感じ取れないのは大きなデメリットに…。

実際、「家のイメージがしにくい」の声も多く聞こえてるのが現実です。

横にスクロールできます⇒

ショールームの名称 住所
埼玉ショールーム 埼玉県北足立郡伊奈町中央五丁目39番地
熊谷ショールーム 埼玉県熊谷市桜町1丁目1番32号
所沢ショールーム 埼玉県所沢市美原町1-2923-1
川口ショールーム 埼玉県川口市青木1-6-9
越谷ショールーム 埼玉県越谷市レイクタウン二丁目33番地9
久喜ショールーム 埼玉県久喜市久喜北1-9-21
川越ショールーム 埼玉県川越市氷川町71
横浜ショールーム 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷1-13-9
相模原ショールーム 神奈川県相模原市中央区矢部2-17-21
鎌倉ショールーム 神奈川県鎌倉市台3-6-11
小田原ショールーム 神奈川県小田原市下堀39-1
流山ショールーム 千葉県流山市南流山6-9-2
千葉ショールーム 千葉県千葉市中央区寒川町2-201-2
船橋ショールーム 千葉県船橋市滝台2-3-9
成田ショールーム 千葉県成田市不動ヶ岡2027-16
世田谷ショールーム 東京都世田谷区給田3-26-27
国分寺ショールーム 東京都国分寺市西町5-31-1
佐野ショールーム 栃木県佐野市高萩町454-4
宇都宮ショールーム 栃木県宇都宮市西川田町931-2
小山ショールーム 栃木県小山市駅南町2-16-1
水戸ショールーム 茨城県水戸市河和田2-1800-1
つくばショールーム 茨城県つくば市松代1-6-1
前橋ショールーム 群馬県前橋市荒牧町1-22-5
高崎ショールーム 群馬県高崎市上中居町504-1

6 自由設計のため、欠陥住宅の可能性が高まる

カビ

大手ハウスメーカーの特徴は、「〇〇シリーズ」のように住宅を商品化していること。

部品の生産から施工まで、工場生産の割合を高めシステム化しているので品質は均一です。

逆に、自由設計が基本の富士住建の場合、現場の大工の腕に左右される部分が多くなるので、欠陥住宅の可能性は高くなってしまうことに…。

また、担当する設計士の力量によって間取りの完成度が違ってくる点にも注意が必要です。

7 保証期間が10年しかない

富士住建 保証期間

富士住建の初期保証期間は10年間。

10年目以降は、希望者に有料の延長保証をするシステムになっています。

対して、最近の大手ハウスメーカーでは30年以上の長期保証が基本。

ハウスメーカー 初期保証 延長保証
積水ハウス 30年 10年ごとの再保証がずっと継続
ダイワハウス 30年 60年
セキスイハイム 20年 30年
ミサワホーム 30年 10年ごとの再保証がずっと継続
ヘーベルハウス 30年 60年
パナソニックホームズ 35年 60年
トヨタホーム 30年 60年
住友林業 30年 60年

大手ハウスメーカーに比べると、家を建ててからのポート体制に不安が残るのが現実です。

POINT
富士住建は「コスパ」の高いハウスメーカー。大手ハウスメーカーと比較すると、足りない点があるのも事実です。

関連 【ハウスメーカーコスパランキング】良心的な住宅メーカーはどこ?

【まとめ】富士住建の評価は「やぱい」?

住宅

富士住建の特徴をまとめます。

POINT

  • 標準仕様は充実しているので、オプション費を心配する必要がない
  • ムダな中間マージンを削減することによって、ローコスト化に成功
  • 完全自由設計で思い通りに家づくりを計画できる
  • 初期保証が10年間しかないので、サポート体制に不安が残る

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>【注文住宅一括見積もりランキング】口コミに隠されたデメリットは?

ローコスト住宅を成功させる方法

家

ローコスト住宅であれば確かに安く建てることができますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすいローコスト住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

 

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

 

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

 

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。