新築【土地の測量】費用は安い?現況測量の方法や立会いを解説

調査

「土地測量ってどんなことをしているの?」

新しく家を建てようとすると必ず必要になるのが土地測量。

私の所にも「一条工務店から土地測量に入ります!」との連絡が寄せられました。

でも、土地測量ってどんなことをするのか気になりませんか?

  • 費用はどのくらいかかるの?
  • どうやって測量するの?
  • 立会いは必要なの?

そこで、土地測量について調べるとともに、現場に行って実際の様子を調査することに。

家を建てるのに、どうして測量が必要なのかしら?

新築の土地測量は現況測量

チェック

土地測量には大きく分けて2種類。

  • 現況測量
  • 境界確定測量

新築の土地測量は現況測量になります。

境界確定測量については下のサイトで!

参考 境界確定測量 境界についてわかりやすく説明

現況測量とは

現況測量(現地測量)とは、現地において測量機器を用いて、地形、地物等を測定して、数値地形図データを作成する作業のこと。

地形図データを作る作業。土地のおおよその寸法・面積・高さを知りたい時にする測量です。

現況測量とは、依頼者の指示により工作物等や境界標を測量するモノなので、法的には通用しません。

現況測量が必要な理由

土地に家を建てようとすると、まずは建物の設計図が必要になってきます。

正確な設計のためには、

  • 間口
  • 奥行き
  • 敷地の形
  • 面積

などの情報が必要で、そのための調査が現況測量です。

建物を建築する場合には建築確認申請が必ず必要になりますが、建築確認を申請する場所によっては建築確認申請の前提として地積測量が必要になる地域もあります。

土地の測量ってどのくらいのお金がかかるのかしら?立会いは必要なの?

現況測量の費用や立会い、やり方は?

お金

現況測量は基本的に、契約したハウスメーカーや工務店を通して行われます。

建築に関わる申請をスムーズに進めるために、事前に預かり金(着手金)として、まとまったお金を事前に支払っているはずなので、別途支払うことはほとんどありません。

契約金の額は、ハウスメーカーによって違いますが、一般的には100万円と言われています。

関連 一条工務店【仮・本契約】で100万円返金トラブル?解約・解除のデメリット

測量会社に頼む場合

ほとんど方はハウスメーカーを通して頼むことになりますが、自分で測量会社に頼むことも可能。

測量会社によって金額は違いますが、土地の大きさによって金額が変わるのが一般的。

金額の目安は下のようになっています。

50㎡ 50,000円~
100㎡ 80,000円~
500㎡ 150,000円~
1000㎡ 190,000円~
2000㎡ 240,000円~

現況測量に立会いは必要なし

現況測量に立会いは必要ありません。

先ほど書いたように、現況測量は簡易的な測量なので法的に通用しません。

法的に測量が必要な場合は、境界確定測量をする必要があります。境界確定測量の場合は立会いが必要です。

現況測量のやり方

現況測量は、現地で測量機器を用いて行われ、作業される方は、2・3人程度。

よほど広大な土地でもない限り測量は1日で終わり、図面は数日内にできあがります。

新築【土地測量】のまとめ

土地測量について分かっていただけましたか?

土地測量は家の設計に欠かせない調査ですが、費用も安く、立会いも必要ないので、負担が少ないのが特徴です。

ただ、家を建てる調査は現況測量だけではありません。

測量の中でも特に気にしないといけないのは、地盤調査。

地盤調査によって、家の基礎が変わり工事費が大きく変わってきますからね。

実際私は、地盤工事費として100万円以上工事費が上乗せされることなってしまいました。

関連 費用は100万円!一条工務店【地盤調査】の保証や立ち会い、時間は?

あなたに合った理想の家を建てる方法

家

家造りって悩むことばかりですよね!

私は一条工務店のアイスマートで家を建てましたが、家造りで一番難しかったのが『間取り』

つまり、自分だけの理想の家を実現する方法は、

自分の希望に合った間取りをどれだけ集められるか

にかかっています。

ただし、間取りの打ち合わせは契約が始まらないと出来ませんし、時間も限られているのが現実。

思い悩み、家造りがなかなか進まなかった私が利用したのはタウンライフ家づくり

タウンライフ

あなたに合ったオリジナルの家づくりプランを複数のハウスメーカーが提案してくれます。

タウンライフ家づくりはを利用して分かったメリットは6つあります。

POINT

  • 間取りのプラン作成を簡単に依頼できる
  • プランの比較によって、新しい発想や間取りの問題点に気づく
  • 見積もりと資金計画書が届くので、家づくりの費用が分かる
  • ハウスメーカー独自の土地の提案までしてくれる
  • すべてネットから無料でできる
  • 他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きが可能

 

しかも、600社の中から選べ、その中には大手22社のハウスメーカーも入っています。
ハウスメーカー

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

実際に私は、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り

実際に積水ハウスからいただいた間取り

一番心配していたのは「強引な勧誘がないか」ですが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

↓私の「タウンライフ家づくり」の体験談は下の記事で

関連 【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

うれしいことに、担当者に他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きを引き出すことも可能になってきます。

 

もしあなたが理想の家を実現したいのなら、お勧めできます!

↓公式サイトはこちらから

わずか3分!しかも無料!!
自分だけの【家造りプラン】を手に入れてみる