費用は100万円!一条工務店【地盤調査】の保証や立ち会い、時間は?

工事

「我が家の地盤は本当に大丈夫なの…」

建築トラブルの約7割が地盤関係だと言われています。

なかには、地盤を調査しない内に基礎設計をしてしまい、数年後に家が傾いてしまったというケースも…。

どんなに立派な家を建てても、地盤がもろければすぐに倒壊してしまいます。

でも、地盤を目で確認することはできません。

私が一条工務店を選んだ理由の1つは、地盤調査にこだわる会社だから。

関連 評判や坪単価は?一条工務店のアイスマートを選んだ9つの理由

一条工務店では着工前に調査をし、全現場の地盤を徹底的に調査してくれます(しつこいくらい地盤にこだわります)。

地盤にこだわってくれるのは嬉しいのですが、問題なのは地盤の改良費が決まっていないこと。

住まいのオプションのように値段が決まっていないので、思わぬ出費になり頭を悩ませる結果になりかねません。

地盤調査って立ち合いは必要なのかしら?仕事が忙しくて休みが取れないんだけど…

一条工務店【地盤調査】の気になる3つのポイント

調査

一条工務店が地盤調査にこだわることは有名ですが、中身について知っている方は少ないはず。

私自身も「地盤調査ってどんなことをするの?」と全く分かっていなかったので、気になる3つのポイントを載せることにします。

  1. 地盤調査の費用は無料
  2. 地盤調査に立ち合いは必要なし
  3. 地盤調査の時間

1 地盤調査の費用は無料

一条工務店の場合、地盤調査の費用が無料です。

というのも、一条工務店は地盤調査を営業担当自身がやることになっています。

他のハウスメーカーの場合、外部委託になるので調査費用の相場は2~3万円。

ほとんどの方は本契約の後に地盤調査をしていますが、実は公式サイトから契約前に申し込むことも可能。

参考 一条工務店/無料地盤調査お申込み

気になるのは、「地盤調査の後に契約を解除した場合どうなるのか?」

調査自体は無料ですが、地盤報告書や申請書類の作成は有料なので、契約を解除した場合、いくらかの費用は請求されるはず。

一条工務店の「仮契約・本契約」については下の記事で詳しく説明しています!

関連 一条工務店【仮(本)契約】で100万円返金トラブル?解約・解除のデメリット

地盤調査に立ち合いは必要なし

地盤調査に立ち合いは必要ありません(もちろん立ち合いも可能)。

私は地盤が気になっていたので立ち合いをしようと思っていましたが、平日のため仕事を休めず断念!

立ち合いをしなくても、後日送られてくる「地盤調査報告書」には、検査の様子が写真付きで載っているので安心です。

地盤調査の時間

一条工務店の場合、地盤調査の時間は下のようになっています。

  • 日時:平日のみ
  • 時間:3~4時間

特別な理由でもない限り、土日など週末にすることは不可能です。

一条工務店が地盤にこだわるのは知っているけど、どんな方法で調査するの?

地盤調査の方法

先ほど書きましたが、一条工務店で調査を行うのは営業担当の仕事。

営業担当が地盤に詳しいのは、社内で研修を行い試験方法をマスターしているからです。

外部に委託している他のハウスメーカーと違い、任がはっきりしているので地盤調査の結果に信頼がもてます(調査が本業の人ではないので不安とも言えますが…)。

調査方式はスウェーデン式サウンディング試験

スウェーデン式サウンディング試験

一条工務店の地盤調査はスウェーデン式サウンディング試験機を用いて、厳密に行われます。

現在、戸建住宅の地盤調査のほどんどが、スウェーデン式サウンディング試験を採用しています(JIS規格も設定されている国に認められた方法)。

北欧のスウェーデンで最初に採用された地盤調査の方法なので、スウェーデン式という名前になっています。

スウェーデン式サウンディング試験の3つの手順

スウェーデン式サウンディング試験

出典:大和ランテック株式会社

  1. 何㎏で貫入するかを測定
  2. 100㎏で貫入しない場合は、25cm貫入するのに何回転するかを測定
  3. 地表面から貫入終了するまで連続的に測定し記録

スウェーデン式サウンディング試験のメリット

  • 主要な地盤調査方法の中でもっとも費用が安い
  • 調査期間が短い
  • 簡易的な装置なので一人でも調査ができる

スウェーデン式サウンディング試験のデメリット

  • 土を採取できないため、精度が低い
  • 測定者によって、判定にバラツキが発生する

POINT実は、スウェーデン式サウンディング試験で分かるのは「土の硬軟」だけ

試験だけで地盤調査をするわけじゃないのね!じゃあ、どうやって調査をしているの?

地盤調査報告書から分かる3つの情報

地盤調査報告書

スウェーデン式サウンディング試験は、土地の3・4か所に15mのほどドリルで穴を空けるだけなので、地盤のすべてが分かるわけではありません。

地盤報告書によると、地盤調査以外に3つのデータを総合的に判断して判定をしています。

  • 地形観察
  • 周辺観察
  • 造成計画

1 地形観察

地形図

地図資料に載っている情報から地盤の状況を推測します(ちなみに、私の土地は「扇状地」)。

実は、地名から地形を推測することは可能なんです。

  • アキタ(秋田)⇒低湿地
  • ベップ(別府)⇒新田開拓地
  • ニイガタ(新潟)⇒砂洲・干潟
  • コシガヤ(越谷)⇒崩崖   など

土地探しに迷っている人は、地名から地盤を考えて選ぶのも手ですね。

地名

2 周辺観察

敷地周辺の観察でも、地盤の状況をある程度推測することができます。

隣地や前面道路との高低差がある場合は、「異種地盤」である可能性が高く、建築物の不具合に直結する危険性が高くなります。

水路や河川が近くにある場合も判断材料に。

水は高い所から低い所に流れ、低い土地は地盤が悪い場合が多いからです。

また、樹木でも観察は可能。

地盤が軟弱な場合、樹木が深く根を下ろすことができないので、背の高い樹木が育ちにくい傾向に。

樹木に詳しい人は、自分で観察ことも可能ですね(私にはそんな能力はありませんが…)。

3 造成計画

建物配置や外構計画も判断材料ですが、盛土や擁壁など特別な場合でなければ問題になりません。

POINT地盤調査の結果より、土地がどのように成り立ってきたのかが大事になってくる

 

一条工務店の地盤改良費用

基礎工事

もちろん、調査の内容もきになりますが、やっぱり一番気になるのは、地盤の改良費用ですよね。

一条工務店では、地盤調査の結果をもとに、4つのプランから最適な基礎が選定されます。

  1. 布基礎
  2. べた基礎
  3. 地盤補強工事(べた基礎+ソイルセメント)
  4. 地盤補強工事(べた基礎+小口径鋼管)

1 布基礎

標準内仕様となりオプション料金がかからない、唯一の基礎。

布基礎判定になった家はほとんどないようで、ブログをチェックしても布基礎の情報は本当に少ないです。

よほど強固な地盤でもない限り布基礎にはならないという、ある意味幻の基礎。

2 べた基礎

一番多い基礎選定が「べた基礎」。

「布基礎」以外だと標準外工事になるため、オプション料金がかかってきます。

家や土地の大きさによって違いますが、改良費用の目安は約30~50万円。

3 地盤補強工事(べた基礎+ソイルセメント)

ソイルセメント工事自体の価格は70~80万程度なので、補強工事の価格の目安は100~130万円!

べた基礎(30~50万円)+ソイルセメント(70~80万円)=100~130万円

4 地盤補強工事(べた基礎+小口径鋼観管)

「小口径鋼観管」に選定された場合は、かなりの軟弱地盤だと考える必要があります。

小口径鋼観管工事自体の価格は、110万円~150万円程度なので、補強工事の価格の目安は140~200万円!

べた基礎(30~50万円)+小口径鋼観管(110~150万円)=140~200万円

 

我が家の改良費用は100万円越え!

ちなみに、我が家の地盤調査の結果はこうなりました。

基礎選定

分かっていた事とはいえ、「根本的な対策が不可欠」と書かれるとやっぱりショックです。

選定された基礎は、【地盤補強工事(べた基礎+ソイルセメント)】。
ソイルセメント

一番お金のかかる「小口径鋼観管」にならずホッとすべきなのか、一番多くの方がなっている「べた基礎」にならず残念なのか、複雑な気持ちです。

我が家の地盤補強工事(べた基礎+ソイルセメント)にかかる正確な費用は下の通りです。

べた基礎(47,6500円)+ソイルセメント(624,000円)=1,100,500円

約110万円と見事(?)なことに100万円越えを達成です。

基礎で100万円という予想外の出費になったので、我が家の総建築費は4000万円を超える結果に。

詳しくは下の記事で!

関連 【真の坪単価格】一条工務店アイスマート40坪を総額いくらで建てたのかi-cubeと比較

確かにお金も心配なのだけど、調査結果って本当に信頼できるの?

一条工務店の「地盤調査」に保証はなし?

握手

地盤調査報告書にも公式HPにも、地盤調査に関しての補償は載っていませんでした。

ただ、一条工務店の場合、社員さんが調査をしてくれるので、責任は一条工務店にあることは明確です。

他のハウスエーカーの場合だと、調査会社の責任にされたり、倒産なんてされたりしたら保証が受けられない可能性もありますからね。

とは言っても、万一の場合に「どんな補償が受けられるか・受けられないのか」はきちんと知りたいところ。

保証が気になる方は、営業さんに聞いてみてください。

地盤調査にお得な面も

ほとんどの方が地盤改良費を心配されていますが、実はお得な面もあるんです!

一条工務店の家は耐震性に優れているので、最高等級である「耐震等級3」があたえられます。

すると、地震保険の保険料が最大で50%も割引になるんです!

実際、私は火災保険に地震保険をつけましたが、本当にお得な値段で契約を結ぶことができ満足しています。

詳しくは下の記事で!

関連 一条工務店の【火災保険】10年契約の割引金額は?『住まいのサポート保険』のデメリット

まとめ

一条工務店の地盤調査について分かっていただけましたか?

我が家の場合、土地の完成と引き渡しが遅くなったので間取りの打ち合わせが大詰めを迎えてからの地盤調査となりました。

しかも、地盤改良費用が100万円越えとなり、資金計画を変更する必要がありました。

100万円を超えなくても、ほとんどの方は「べた基礎」判定となりオプション料金がかかってきます。

打ち合わせが終盤を迎えての計画変更は本当に大変なので、地盤調査はなるべく早めにするのがおススメ。

「50万円は絶対にかかる」と思い、最初から予算に計上しておく必要がありますよ!