【無料】700万円以上の値引きと「間取りプラン」を手に入れる方法

【2019年】一条工務店の坪単価格!アイスマート40坪を総額いくらで建てたか

家 住宅

「一条工務店の坪単価が値上がりしているって、本当…」

「実際に建てると、どれくらいの価格になるのかしら…」

「一条工務店で家を建てようかな?」と考えた時、一番気になるのは坪単価の情報ではないでしょうか?

ただ、坪単価に騙されてはいけません。

坪単価はあくまで最低ラインの話で、実際にはもっと多くの費用がかかってきます。

一条工務店の坪単価について、あなたに伝えたいことは5つ。

POINT

  1. 一条工務店の坪単価は値上がり中
  2. 坪単価は、家の大きさによって違ってくる
  3. 平屋にすると坪単価は+3万円
  4. 実際の建築費は、坪単価+20万円
  5. 一条工務店の見積もりは信じてはいけない

少しでも参考になるように、具体的な数字で建築費用の総額を公開していくことにします。

一条工務店の坪単価ってどれくらいなの?
▼キャンペーン中▼

【2019年】一条工務店の商品と坪単価の基本情報

家

一条工務店の坪単価の基本情報は次の通りです。

商品 坪単価
i-smart(アイスマート) 60万円/坪~
i-cube(アイキューブ) 55万円/坪~
セゾン 50万円/坪~
アシュレ 50~60万円/坪
アイパレット 45万円/坪
プリアール 60~70万円/坪
ファミーユ 70~80万円/坪
円熟の家「百年」 70~80万円/坪
アイキューブ 55万円/坪~
一条工務店の坪単価が値上がりしているって本当なの?

【2018年から値上がり】一条工務店「坪単価」の推移

住宅ローン

一条工務店の坪単価が3か月連続で値上がり。

値上げの主な理由は、「東京オリンピックによる資材や人件費の高騰」だと言われています。

  • 2018年11月:5000円の値上がり
  • 2018年12月:5000円の値上がり
  • 2019年1月:5000円の値上がり

合計で考えると、2018年から1万5000円の値上がり

残念ながら、性能が高くなったり、設備のグレードが特別に豪華になったわけではありません。

東京オリンピックに向けて、これからも坪単価が値上がりしていくことが予想されています。

他のハウスメーカーと一条工務店の坪単価を比較

一条工務店の坪単価は決して安くありませんが、大手ハウスメーカーに比べるとかなりお得

坪単価 ハウスメーカー
75万円以上 スウェーデンハウス
へーベルハウス
三井ホーム
66~75万円 住友林業
積水ハウス
大和ハウス
セキスイハイム
ミサワホーム
パナソニックホームズ
50~65万円 一条工務店
東日本ハウス
アキュラホーム
POINT
一条工務店が評判なのは、大手ハウスメーカーより優れた性能の家が、より安く手に入るから

関連 【2019年】ハウスメーカー坪単価ランキング!比較が危険な3つの理由

他のハウスメーカーのように、家の大きさでも変わってくるの?

一条工務店「坪単価」は20・25・30・35坪で違う

アイスマートパノラマウィンドウ

一条工務店の坪単価は、家が小さくなるほど坪単価が上がる仕組みになっています。

アイスマートの場合、家の大きさと坪単価の関係は次の通り。

家の大きさ 坪単価
25坪 65万円
30坪 62万円
35坪 61万円
40坪 60万円
45坪 59万円
50坪 58万円

安く建てようと小さい間取りにしてしまうと、逆に建築費用が高くなってしまう可能性があるので注意してください。

関連 【一条工務店のおすすめ間取り集】30・32・35坪の図面を徹底解説

平屋を建てようと思うんだけど、坪単価は変わってくるのかしら?

一条工務店の坪単価は平屋の方が高い!36坪で比較

一条工務店平屋

一条工務店の坪単価は、2階建てより平屋の方が高くなってしまいます。

同じ坪数でも、3~5万円ほど値上がりするのが通常。

i-smart36坪の二階建てと平屋を坪単価で比べると次のようになります。

i-smart36坪の坪単価
平屋 61万円
二階建て 65万円

平屋の方が坪単価が高くなる理由は、外壁や基礎の量が増えてしまうから

平屋で建てられる方は、建築費用に気をつけてくださいね。

関連 一条工務店【平屋】間取り図や値段、勾配天井9つのデメリット

我が家の「i-msart(アイスマート)」間取り図は40坪!

外構イメージ図

私が建てたのは約40坪のi-smart。

これから詳細な金額を公開していく上で、家の大きさのデータは欠かないので、先に載せておきますね。

得に、施工面積は値段に直接関係するのでチェックしておいてください。

i-smart40坪の基本データ
建築面積 82.91㎡/25.08坪
1階床面積 80.42㎡/24.32坪
2階床面積 61.31㎡/18.54坪
延床面積 141.73㎡/42.86坪
施工面積 154.85㎡/46.84坪

2階の床面積が1階に比べて極端に少ないのは「吹き抜け」を作ったから。

吹き抜け部分は坪単価が1/2になるので、建築費用を抑えるのに効果的です。

関連 【間取り公開】一条工務店『吹き抜けとリビング階段』は寒い?

一条工務店で家を建てようとしたら、どんな費用がかかってくるのかしら?

一条工務店の値段は7つの価格で決まる

住宅ローン

一条工務店で家づくりにかかる金額は、次の価格の合計になります。

  1. 建物本体工事価格
  2. 値引きキャンペーン
  3. 諸費用
  4. 付帯工事
  5. オプション
  6. 太陽光発電システム
  7. 消費税

1 建物本体工事の価格は「2700万円」

工事

建物本体工事の価格は、「施工面積」×「㎡単価」で計算されます。

我が家の施工面積は154.85㎡なので

154.85㎡×17万8952円=2771万0717円

我が家は46.85坪の大きさなので、坪単価で考えると約60万円

2 値引きキャンペーンの金額は「55万円」

割引

一条工務店には3つだけ値引き制度があります。

  • 友達紹介
  • 親族紹介
  • 法人割引き

私の勤め先が一条工務店の提携企業だったので、法人割引によって2%割引されています。

具体的には、

2771万0717円×2%=55万4214円

値引きが適用されるのは「本体工事価格」のみ。オプション代などには関係しません。

一条工務店から55万円もの値引きを勝ち取れて本当にラッキー。

ただ、一条工務店の割引制度はだれでも利用できる訳ではないので、条件に注意してください。

関連 【新情報】たった3つの値引き!一条工務店紹介制度と法人(生協)割引

3 建築申請・諸費用の値段は「43万円」

契約

我が家の場合、諸費用は43万0500円で内訳は次の通り。

建築申請・長期優良住宅手続き及び諸費用 405,500円
中間検査申請手数料 25,000円

他の方のブログを見ても40~50万円が相場。

長期優良住宅の申請に40万円もかかるのはとっても残念な気がしますが、もちろんメリットもありますよ。

参考 5分でわかる、長期優良住宅のメリットとデメリット

4 付帯工事の価格は「100万円」

残土

我が家の付帯工事にかかった費用は109万8700円で、内訳は次の通り。

仮設工事 270,000円
屋外給水設備工事 227,100円
屋外排水設備工事 252,200円
屋外雨水設備工事 204,800円
特別運搬費 144,600円

付帯工事の価格は家の大きさではなく、まわりの環境によって変わってきます。

  • 新しく上下水道を引く
  • オール電化ではなくガスと併用

など、工事が追加されるたびに別費用が発生していきます。

付帯工事費は「最低100万円はかかる」と考えておくと、予算オーバーにならなくて済みます。

5 オプション(標準外仕様)の値段は「500万円」

住宅ローン

一条工務店は標準仕様が充実していますが、「0円」という訳にはいきません。

一条工務店のオプション代の平均は約200万円ですが、我が家は大幅にオーバーの502万1618円」。

採用した70個のオプションの内、高額オプション1位~8位までを公開します。

高額オプション
地盤改良 110万0500円
床材変更 45万8700円
ハイドロテクト全面貼り 32万7800円
電気工事追加 22万5700円
オリジナルファイン手摺り 20万4000円
グランドカップボード 19万4100円
天然御影石カウンタ― 15万0000円

特に痛かったのが「地盤改良費」で、100万円越えを達成(泣)!

地盤改良費は実際に調査してみないと分からないことが多く、予想以上の金額になってしまうことも…。

ベタ基礎代として50万円は予算に計上しておくことをおススメします。

関連 改良費用は100万円!一条工務店の地盤調査報告書で分かるベタ基礎判定

6 太陽光発電システムの金額は「394万円」

太陽光パネル

一条工務店は大容量の発電システムが搭載できることで有名ですが、我が家の内容は次の通りです。

  • 搭載量:12.6kw
  • 費用:394万4160円

400万円近い金額になったのは痛いですが、逆に売電収入で儲けることがでるのが大きなメリット。

我が家の売電収入(予想値)
1年間 33万1541円
20年間 631万4130円

つまり、20年間で考えると

631万4130円-394万4160円=236万9970円

の儲けが出る計算で、1年間で考えると1万円のプラス。

ただ、売電価格は年々下がり続けているので、載せない選択肢もアリですよ。

関連 支払い方法は2つ!一条工務店太陽光【夢発電】のデメリットや保証、評判は?

最初の坪単価は60万円だけど、最終的にはどれくらいになるの?

建築費用の総額から分かるi-smartの坪単価

住宅

総額から坪単価を計算し直してみることにします。

建物本体工事 2715万6503円
諸費用 43万0500円
付帯工事 109万8700円
オプション 502万1618円
太陽光システム 365万2000円
消費税 298万8745円
総額 4034万8066円

総額では、なんと4000万円越え(泣)

つまり、我が家の場合i-smartの真の坪単価は、

4034万8066円÷46.84坪=86.14万円

最初の坪単価から27万円も上昇してしまいました。

POINT
坪単価で建築費用を考えるのは危険。考えていた以上の金額になることがほとんどです。

関連 【2019年】一条工務店の悪い評判・口コミは嘘!営業がしつこいのは本当?

一条工務店と契約する時の見積もりって、どれくらい正確なの?

一条工務店の見積もりから最終的に「854万円」も予算オーバー

見積もり

一条工務店と契約する時には、おおざっぱな見積もりを出してもらえます。

我が家の見積もりは次の通り。

建物本体工事価格 2673万0776円
諸費用 42万1900円
付帯工事 95万4100円
オプション 134万2100円
太陽光システム  計上なし
消費税 235万5910円
3180万4786円

つまり、見積もりからどのくらいアップしたかと言うと

4034万8066円-3180万4786円=854万3280円

800万以上見積もりからかけ離れることになってしまいました。

854万も予算オーバーした3つ理由

契約時の見積もりなのである程度は仕方ないにしても、800万円はかけ離れすぎ。

800万円もアップした理由は3つです。

① 施工面積が増えた

設計していく中で、当初の予定より家が大きくなるのは注文住宅ではよくあること。

我が家の場合、施工面積で5.8㎡(1.75坪)アップしているので、本体工事の費用が高くなったのはどうしようもありません。

② 地盤改良費の見積もりが安すぎる

オプションの金額が増えた理由は「地盤改良費」の増加。

というのも、

  • 見積もりの段階では「べた基礎」
  • 地盤調査の結果は「べた基礎+ソイルセメント」

となってしまったので、地盤改良に100万円も多く費やしてしまいました。

③ 太陽光パネル代が見積もりに含まれていない

見積もりからかけ離れた1番の原因は「太陽光発電システム」の費用が含まれていないこと。

太陽光を売りにしている一条工務店で、見積もりに太陽パネル代を含んでいないのは納得できません。

POINT
一条工務店の見積もりは正確性に欠けるので、信じて予算計画を建てるのは危険です。

関連 一条工務店【見積もり】総額で854万円も価格アップした3つの理由

i-cubeやセゾンの坪単価だと総額はどうなる?

i-cube外観

一条工務店はi-smartだけでなく、i-cubeもセゾンも人気。

坪単価で考えると

  • i-smart:60万円
  • i-cube:55万円
  • セゾン:55万円

なので、セゾンとi-cubeは同じぐらいの建築費用になります。

単純計算になりますが、我が家をi-cubeやセゾンにすると約140万円の削減に。

ただ、

  • オプションの選択肢は少なくなる
  • 全館床暖房が導入できない
  • 外壁のハイドロテクトにお金がかかる

などのデメリットも…。

坪単価だけでなく、それぞれの特徴を考えて家シリーズは選ぶべきです。

関連 一条工務店【アイキューブとアイスマートの違い】キッチンや坪単価格、標準仕様

関連 一条工務店【セゾンAとF】外観と内装、坪単価の違いをチェック

もっと安く一条工務店で家を建てる方法ってないのかしら?

一条工務店「安いプラン」のデメリット

一条工務店建売分譲住宅アイパレット

一条工務店で1番安いプランは次の2つ。

  • アイパレット:建売住宅
  • セゾン・アシュレ:パターン住宅

坪単価は45万円~と、かなり格安価格で一条工務店の家が建てられてます。

ただ、特徴を調べていくと4つのデメリットが判明。

「安いプラン」のデメリット
  1. 自分で間取りや設備が選べない
  2. 外壁がただのタイル
  3. 全館床暖房が標準仕様ではない
  4. 気密性や断熱性など、性能がかなり落ちる

決して悪い家ではありませんが、性能の面ではかなり下がってしまうのが現実です。

関連 一条工務店は高い?2つの安いプランと辞めた理由を公開

でも家造りに必要な費用ってこれだけじゃないわよね!外構や火災保険はどうなってるのかしら?

一条工務店の家づくりにはこんな金額も必要

庭 外構

家づくりには工事以外の費用も必要で、特に高いのが「火災保険」と「外構(お庭)」。

しかも、一条工務店の提携業者を選んでしまうと、中間マージンを支払う必要があるので割高に。

実際の費用を比較すると、次の通りです。

提携業者 提携外業者
外構費用 320万円 245万円
火災保険 29万円 27万円

「提携業者」と聞くと安心に感じますが、注意しないとムダなお金がかかってしまいますよ。

【まとめ】一条工務店の坪単価は高いのか

家

一条工務店の坪単価の特徴をまとめます。

POINT

  1. 一条工務店の坪単価は値上がり中
  2. 坪単価は、家の大きさによって違ってくる
  3. 平屋にすると坪単価は+3万円
  4. 実際の建築費は、坪単価+20万円
  5. 一条工務店の見積もりは信じてはいけない

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>ハウスメーカーの「間取り」や「見積もり」を手に入れてみる

あなたに合った理想の注文住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

 

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

 

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス 間取り

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

 

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献
藤井イツキ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

感想や質問、お気付きの点などがあれば、Twitterからお気軽にご連絡ください!