【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

一条工務店【火災保険】見積もりは高すぎ?年末調整はいつ?

一条工務店住まいの火災保険

「一条工務店の火災保険って、本当にお得なの…」

「もっと保険料を安くする方法ってないのかしら…」

一条工務店で家を建てると、「住まいのサポート保険」というオリジナル火災保険の案内が届きます。

一条工務店の火災保険について、あなたに伝えたいことは5つ。

POINT

  1. 実際に火災保険を運用するのは「東京海上日動」
  2. i-smartは「省令準耐火構造」なので、保険料が半額になる
  3. 地震保険は控除の対象。年末調整をすれば所得税が安くなる
  4. 「住宅ローン」と「火災保険」の抱き合わせは法律違反
  5. 一括見積もりをすれば、保険料が2万円も安くなる

ただ、「住まいのサポート保険」に加入してしまい、保険料の高さに後悔している方がいるのも事実…。

一条工務店が教えてくれない、「住まいのサポート保険」の真実に迫っていくことにします。

一条工務店って、火災保険まで販売しているの?

一条工務店の火災保険は「東京海上日動」との提携商品

東京海上日動

一条工務店の火災保険の正式名称は「住まいのサポート保険」。

  • 一条工務店
  • 東京海上日動

が提携した火災保険となっています

東京海上日動の特徴

東京海上日動は日本初の保険会社。損害保険会社としてトップクラスの規模を誇っています。

提携火災保険は手続きが簡単

火災保険に加入する場合には、次の4つの書類が本来必要。

加入に必要な書類
  • 登記簿謄本・登記事項証明書
  • 確認通知書
  • 確認済証
  • 建築確認申請書

ただ、提携火災保険であれば、書類を用意しなくてもできるようになっています。

一条保険サービスの電話番号

一条工務店の火災保険と言っても、実際に運営しているのは「東京海上日動」

つまり、火災保険について気になることがあれば「東京海上日動」に直接連絡する必要があります。

「住まいのサポート保険」の連絡先
東京海上 公式HP
問い合わせ窓口 0120-119-110
(24時間365日受付)
POINT
「住まいのサポート保険」は、東京海上日動が「一条工務店専用」に展開している火災保険です
一条工務店だと、火災保険が安くなるって本当なの?

一条工務店の火災保険で知っておくべき2つのポイント

チェック

一条工務店で火災保険に加入する時のポイントは次の2つです。

  1. i-smartは省令準耐火構造(T構造)
  2. 一条工務店の家は「耐震等級3」

1 i-smartは省令準耐火構造(T構造)

一条工務店はすべてのシリーズが木造ですが、耐火性能が違います。

省令準耐火構造(T構造) i-smart
i-cube
非耐火構造(H構造) セゾン
省令準耐火構造(T構造)とは

コンクリートや鉄骨造などのように耐火性能の高い住宅のこと。木造でも「2×4工法」だとT構造に認定されます。

「省令準耐火構造」のメリットは、普通の木造住宅に比べ保険料が半額以下になること。

10年間で30万円近く保険料が安くなることも珍しくありません。

2 一条工務店の家は「耐震等級3」

一条工務店の家は、すべてのシリーズで「耐震等級3(最高等級)」を取得。

地震保険の金額が最大50%割引になる可能性があるので、保険料の負担も少なく済むのが特徴です。

関連 【一条工務店で倒壊?】耐震実験や耐震等級の真実

POINT
一条工務店の家は性能が高いので、安い保険料で加入することができます。
「住まいのサポート保険」には6つのプランが用意されているけど、どう違うのかしら?

一条工務店「住まいのサポート火災保険」の補償の選び方

横にスクロールできます⇒

補償 プラン1 プラン2 プラン3 プラン4 プラン5 プラン6
火災リスク
風災リスク
水災リスク × × ×
盗難・水漏れリスク × ×
破損リスク × × × ×

一条工務店の火災保険に6つのプランが用意されていますが、次の2つの補償は必須。

必ず付く保証
  • 火災リスク
  • 風災リスク

すべてのリスクを補償対象にするのが1番安心ですが、保険料も高くなってしまうことに…。

火災保険のプランを考える時は、「どんなケースで補償が受けられるのか」を慎重に判断することが大切です。

  1. 水災リスクの内容
  2. 盗難リスクの内容
  3. 水漏れリスクの内容
  4. 破損等リスクの内容

1 「水災リスク」の内容

火災保険水災

水災とは次の3つの災害リスクのこと。

水災の内容
  • 洪水
  • 高潮
  • 土砂くずれ

火災保険で水災の補償の加入率は約20%ですが、周囲の環境によって判断することが大切。

高台に家を建てると「洪水」や「高潮」のリスクは低くなりますが、「土砂崩れ」の危険性が高まることに…。

リスクを正しく判断するためには、国土交通省が出している「ハザードマップ」で確認することが大切です。

関連 【ハザードマップの土地評価ガイド】土地探し(選び)の注意点とは?

2 「盗難リスク」の内容

「盗難リスク」では、強盗や窃盗の被害を補償。

家の中だけでなく、外出先のトラブルも補償してくれるのがポイントです。

「盗難」の支払い事例
  • 泥棒が侵入、現金や宝石を盗まれた
  • 駐車場に置いていた自転車が盗まれた
  • 空き巣のせいで、窓やドアを取り換えることに
  • 外を歩いていた時、バックをひったくられた

3 「水漏れリスク」の内容

「水漏れ」の補償に入れば、自宅にある給排水設備の事故を補償をしてくれます。

「水漏れ」の支払い事例
  • 排水管が破裂し、家具がビチャビチャに
  • 2階のトイレから水漏れが発生し、1階が水浸しに

雨漏りは火災保険の対象外

「雨漏り」は火災保険の対象外。

ただ、一条工務店の家で「雨漏り」の事案を聞いたことがないのでリスクは少ないはずです。

4 「破損リスク」の内容

火災保険破損・汚損

「破損」では、日常生活で発生する偶発的な事故が対象。

子供からペットまで、幅広いケースの損害を補償してくれます。

「破損」の支払い事例
  • 飛んできた野球ボールで窓ガラスが割れた
  • 子供が友達の家で遊んでいて、オモチャを壊した
  • 相手とぶつかって、骨折させてしまった

火災保険の10年契約(長期契約)がお得

保険料を安くしたいなら、契約期間を10年することが大切。

契約期間が長くなると、保険料が大幅に割引されることになっています。

一般的な割引率
2年 7.5%
5年 14%
10年 18%

支払額が大きいので負担に感じるかもしれませんが、トータルで考えると断然お得です。

35年契約という長い契約期間が設定できたのは2015年まで。現在は最長10年と決まっています。

POINT
それぞれの補償で「どんな支払い事例があるのか」を知った上で、必要・不必要を判断することが大切です。

関連 【火災(家財)保険の内容ガイド】どこまで補償してくれるか徹底解説

火災保険って、家財補償を付け加えた方がいいのかしら?

一条工務店の火災保険に「家財補償」は必要?

家財

火災保険に加入する時には、

  • 「建物」だけに保険をかけるか
  • 「建物」と「家財」両方に保険をかけるのか

も大切なポイントです。

「建物」と「家財」の具体例

家財保険に入る場合は、「どこからどこまでが家財なのか」を知っておくことが大切。

「建物」と「家財」の具体的な対象物は次の通りです。

建物の対象 家財の対象
建物の基礎部分
車庫
浴槽
床暖房
地デジ、アンテナ
便器
調理台
物置
門、塀
現金(※盗難の場合)
テレビ
冷蔵庫
洗濯機
パソコン
テーブル
洋服
生活雑貨
カーテン
自転車

家財の保険金額は?

簡易保険表

出典:あいおいニッセイ同和損保

家財の補償額は、保険会社ではなく、自分自身で決めることになっています。

補償額を考える時は、全部焼失した場合に、

「いくらあれば再び買い揃えることができるのか」

を考えた上で設定することが大切。

設定が難しい場合は、上のような簡易保険表を目安にするのがおススメです。

4人家族の場合、家財保険の補償金額の目安は500万円だと言われています。

注意して欲しいのは、家財の合計金額を上回る補償を受けられないこと。

自宅にある家財の合計金額が800万円だとすると、1000万円の補償は受けられません。

POINT
ファミリー世帯の方に欠かせない保険が「家財補償」です。

関連 【持ち家なら家財保険がおすすめな5つの理由】地震保険との違いは?

一条工務店でも、地震保険って入った方がいいのかしら?

一条工務店の火災保険に「地震保険」は必要なの?

地震

火災保険では、

  • 地震
  • 噴火
  • 津波
  • 地震による延焼

など、地震による直接的・間接的な損害は補償してくれません。

地震保険の補償例
  • 地震の揺れで家が倒壊した
  • 地震による津波で家が流された
  • 噴火による噴石で、屋根や太陽光パネルに穴が空いた
  • 地震で土砂崩れが発生、家が埋没してしまった
  • 地震が原因で火災が発生、家が延焼した

一条工務店の家は耐震性に優れていますが、大震災レベルになると被害は出てくるモノ…。

東日本大震災・阪神淡路大震災のような大規模地震に備えるためには、地震保険の加入が必要です。

地震保険は民間と国が共同で運営している保険。補償内容や保険料が保険会社によって変わることはありません。

家財にも地震保険をつけるべきか?

建物よりも、家財の方が地震の損害を受けやすいのが現実。

災害時に少しでも早く生活再建をするために、ファミリー世帯では家財にも地震保険を付けるのがおすすめです。

POINT
災害の多い日本では、地震保険に加入する方が安心です

関連 【火災保険と地震保険の違いは5つ】賃貸マンションでも必要なの?

火災保険に加入した場合って、年末調整はどうしたらいいの?

一条工務店火災保険の年末調整に必要な書類はいつ届く?

年末調整

一条工務店に関係なく、火災保険は所得控除の対象外なので、年末調整は受けられません。

2006年までは年末調整で所得控除を受けられましたが、税制改正で控除の対象から外されています。

ただ、地震保険は年末調整することで「所得税」や「住民税」の控除が受けること可能になっています。

年末調整で地震保険はいくら戻る?

年末調整で控除される税金は、控除対象となる険料の合計で決まってきます。

控除対象の保険料の合計 所得税の控除 住民税の控除
5万円以下 支払い保険料全額 支払保険料×1/2
5万円超 5万円 2万5000円

地震保険は初年度の年末調整に注意

年末調整するためには「地震保険料控除証明書」が必要です。

地震保険料控除証明書は、保険会社から10月頃に送られてくるのが一般的。

ただ、地震保険に加入した年については、保険証券と一緒に送られてくることがあるので注意してください。

証明書を紛失してしまっても、保険会社に問い合わせればすぐに再発行してくれます。

POINT
地震保険は控除対象の保険。必ず年末調整で申告するようにしてください。
住宅ローンと火災保険って、何か関係があるのかしら?

一条工務店で住宅ローンを組むなら提携火災保険が必要?

住宅ローン

住宅ローンの融資条件として「火災保険への加入」が義務付けられている場合がほとんど。

そのため、「住宅ローンの手続きと一緒に火災保険も契約してしまった…」というケースがよくあります。

ただ、銀行がすすめる火災保険に加入しなくても、住宅ローンが不利になることは一切ありません

金融庁も「抱き合わせ販売」を禁止しています(保険業法施行規則第234条第6号)。

どこで・どんな住宅ローンに加入しても、火災保険は自由に選ぶことが可能。

たとえ、一条工務店の提携住宅ローンを組んでも、火災保険まで提携商品にする必要はありません。

POINT
「住宅ローン」と「火災保険」を抱き合わせるのは法律違反。

関連 一条工務店【住宅ローン】アイフラット35(i-flat)のキャンペーン金利は?

一条工務店の火災保険って、他と比べてどうなの?

一条工務店の提携火災保険に加入するデメリットは2つ

デメリット

一条工務店の提携火災保険に加入する場合は、次の2つの点に注意してください。

  1. 保険相談ができない
  2. 東京海上日動より評判の損保会社がある

1 保険相談ができない

一条工務店の火災保険は、保険会社からのダイレクト販売(直販)。

  • 営業担当と会うこともなく
  • 自分でコールセンターとやり取りをして

決めていかなければなりません。

火災保険選びに自信のない方は、保険ショップでの相談をおすすめします。

関連 【保険相談おすすめランキング】医療や学資保険の見直しはどこでする?

2 「東京海上日動」より評判の高い損保会社がある

新築一戸建て用火災保険の人気ランキングは次の通り。

東京海上日動は大手なので安心のように感じますが、保険料が高く満足度が低い傾向に…。

「提携だから」と、安易に保険を選ぶのは危険です。

POINT
一条工務店の火災保険が、必ずしもあなたに合った保険とは限りません。

関連 【新築火災保険のおすすめランキング】一戸建て相場はいくら?

もっと、保険料の安い火災保険ってないのかしら?

一条工務店火災保険の見積もりを「損保ジャパン」と比較

一条工務店火災保険見積もり
一条工務店の見積もり
新築火災保険見積もり
他社の見積もり

火災保険に加入する前には、他社にも見積もりを取って比較することが大切。

私の場合、一条工務店より安い見積もり額を提示してきたのは次の2社です。

見積もりの安かった火災保険
  • 「THE すまの保険」損保ジャパン
  • 「住自在」日新火災

実際の見積もりを比較すると、次のようになっています。

横にスクロールできます⇒
内容 損保ジャパン 一条工務店
建物の保険料 19万9670円 21万9470円
地震保険(建物) 3万6900円 3万6900円
家財保険 3万7010円 3万6810円
地震保険(家財) 4500円 4500円
合計 27万8080円 29万7680円

他社に見積もりを取ったおかげで、2万円近い保険料の削減に成功しています。

一括見積もりなら「火災保険の窓口」がおススメ

火災保険の窓口

他社にも見積もりを取りたいなら、「一括見積もりサイト」を利用するのが簡単。

数ある一括見積もりサイトのなかでも、私が利用した「火災保険の窓口」が人気№1となっています。

「火災保険の窓口」の特徴
  1. 最短で当日に見積もりが届く
  2. 専門のコンサルタントに無料相談ができる
  3. 最大29商品の見積もりができる
  4. 契約実績が豊富なので、信頼度が高い
  5. 期間限定キャンペーン実施中

当日見積もりができるのは「火災保険の窓口」だけなので、忙しい人ほどおススメです。

POINT
提携保険は割高なケースも…。見積もりを取れば、あなたに合った火災保険が必ず見つかります。

関連 【火災保険の窓口の評判と口コミ】お得なキャンペーン情報とは?

【まとめ】一条工務店「住まいサポート保険」の評価とは

家

一条工務店火災保険の特徴をまとめます。

POINT

  1. 実際に火災保険を運用するのは「東京海上日動」
  2. i-smartは「省令準耐火構造」なので、保険料が半額になる
  3. 地震保険は控除の対象。年末調整をすれば所得税が安くなる
  4. 「住宅ローン」と「火災保険」の抱き合わせは法律違反
  5. 一括見積もりをすれば、保険料が2万円も安くなる

保険選びが苦手な人にこそ、火災保険の一括見積もりがおすすめだと言えますね。

 

大切な家族を守る火災保険が手に入ります。

▼公式サイトはこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。