一条工務店【i-smart・アイスマート】間取りや坪単価、外観・内装のポイント

i-smart外観

「i-smartで建てようとすると、どれくらいかかるの…」

「i-smartって、どんな特徴があるのかしら…」

一条工務店で、今一番人気の建物がi-smart(アイスマート)。

私もi-smartの評判の高さが気に入り、i-smartで家を建てたうちの一人。

でも、i-smartは坪単価も高いので、本当に選んでいいのか迷ってしまいます。

i-smartで悩むあなたに知ってほしいことは5つ

POINT

  1. i-smartの坪単価が値上がりしている
  2. 外壁のハイドロテクトタイルは高性能
  3. スマートキッチンは使いやすい
  4. 全館床暖房は手放せないほど快適
  5. 平屋にすると大容量の太陽光パネルが載せられる

ただ、i-smartには間取り上の制限があったり、思わぬ設備がオプションだったり…、公式サイトでは分からないこともたくさん。

実際にi-smartを建てたからこそ分かる、真実の姿を明らかにしていきます。

「アイスマートは坪単価が高い」って聞いたけど、どれくらいするのかしら?

一条工務店【i-smart】気になる坪単価格

住宅ローン

やっぱり気になるのは、「どれくらいの建築費がかかるのか?」ですよね。

アイスマートを含めた、一条工務店の坪単価は次の通り。

  • i-smart:62万円/坪
  • i-cube: 59万円/坪
  • セゾンF:59万円/坪
  • 円熟の家「百年」:59万円/坪
  • ブリアール:57万円/坪
  • セゾンA:55万円/坪

一条工務店の坪単価は家の大きさによって変わります。家が小さくなれば坪単価が上がる仕組みになっています。

ただ、アイスマートの坪単価では、次の2つのことに注意する必要があります。

  1. i-smartの坪単価が値上げ
  2. 実際に建築価格

i-smartの坪単価が値上げ

2018年の坪単価は、2017年より1万5000円ほど値上げしています。

主な原因は、東京オリンピックによる資材の高騰なので、これからも値上がりしていくことが予想されています。

実際の建築価格

坪単価はあくまで家を「箱」として見た時の価格。

実際には、

  • オプション代
  • 付帯工事
  • 太陽光発電システム
  • 諸費用

などの費用がかかってくるので、実際の価格は「坪単価より+20万円」を目安にしてください。

我が家のi-smart建築費用は、坪単価から27万円もアップしています。

関連 【2018年版】一条工務店の坪単価格!アイスマート40坪を総額いくらで建てたか

「アイスマートは間取りづくりが大変」って聞いたけど、本当なの?

一条工務店 【i-smart・アイスマート】 間取りを制限する2つのルール

一条工務店 間取り ルール

一条工務店と間取りの打ち合わせをしていて分かったのは、アイスマートは間取り上の制限が多いこと。

アイスマートの間取りを制限するルールは2つあります。

  1. 2×6工法による制限
  2. 一条工務店ルールによる制限

1 2×6工法による間取りの制限

i-smartもi-cubeも2×6工法(ツーバイシックス)を採用しています。

一条工務店の2×6工法は、2×4工法(ツーバイフォー)より1.6倍も大きいサイズの構造材を採用しているので、

  • 耐震性能アップ
  • 断熱性・気密性アップ

ただ、「2×6工法」は、家の重量を壁で支える工法のため、一定以上の壁がどうしても必要になってきます。

実際、我が家のアイスマートでも2×6工法のために、バルコニーに壁が出現しちゃってます。

一条工務店 2×6工法

関連 一条工務店【バルコニー】防水で注意すべき屋根ルールとタイル選択

POINT
i-smartは間取りの自由度は低く、「大きな間口をとれない」といったデメリットがあります。

 2 一条工務店ルールによる間取りの制限

ハウスメーカーで家を建てる場合、ハウスメーカーや建物シリーズ独自の制限・枠組みが存在します(制限や枠組みを標準仕様と言ったりもしますね)。

一条工務店は、他のハウスメーカーに比べ標準仕様がかなり充実。

ただ、標準仕様が充実しているので、制限も強いのが特徴です(いわゆる「一条ルール」)。

一条ルールの一部を紹介すると

  • 屋根の形状や勾配についての制限
  • 庇(ひさし)の大きさの制限
  • 窓の下にはコンセントを設置できない
  • 吹き抜けの面積についての制限
  • 照明を設置できない壁がある   などなど

オプションの細かいルールまで含めるとキリがありません。

一条ルールは会社独自のルールなので変更されることがしばしば。また、地域によっても違いがあります。

関連 一条工務店【間取り図】ルールとプラン!理想のアイスマートを建てる方法

i-smartってタイル貼りが特徴的だけど、どんな性能なのかしら?

一条工務店【i-smart・アイスマート】外観の標準仕様とオプション

ハイドロテクト

セゾンのレンガタイルも特徴的ですが、一条工務店のアイスマートも特徴的。

アイスマートの外観で知っておくべきことは3つです。

  1. 外壁のハイドロテクトタイルはオプション
  2. 「パノラマウィンドウ」は標準仕様
  3. 平屋の参考にも!i-smart外観集でチェック

1 外壁のハイドロテクトタイルはオプション

アイスマートの外観が特徴的なのは、外壁にハイドロテクトタイルを使用しているから。

ただ残念なことに、ハイドロテクトタイルはオプション品で「1万円/坪」ほどかかります。

ハイドロテクトタイルはメンテンナンス費がお得

ハイドロテクトタイルには、セルフクリーニング効果があるので、メンテナンス費用がほとんどかかりません。

セルフクリーニング効果って…

光の力で、ちり・ホコリの付着を抑え、排気ガスや煙などが原因の油汚れを分解し、雨の力で汚れを洗い流してくれます。

関連 ハイドロテクトタイル【一条工務店外壁】メンテナンス費用や耐用年数は?

ハイドロテクトタイルは5色

ハイドロテクトタイル

ハイドロテクトタイルで選べる色は下の5種類。

  • ホワイト
  • ピンク
  • オレンジ
  • ブラウン
  • ブラック

2色の組み合わせまで可能(もちろん単色もOK)になっています。

関連 一条工務店【外観】ダサい?ハイドロテクトタイル色の決め方

2 「パノラマウィンドウ」は標準仕様

i-smartパノラマウィンドウ

i-smartでは「パノラマウィンドウ」と呼ばれる大きな窓を取り付けることができます。

i-smartのオプション表に載っている「パノラマウィンドウ」の種類はこんな感じです。

i-smart パノラマウィンドウ

一番大きいもので、幅12尺(約3.6m)。

窓が大きいと開放感が出ますし、外の光も取り入れやすいメリットがあります。

3 平屋の参考にも!i-smart外観集でチェック

アイスマート外観集

アイスマートの外観を調べたい場合は、アイスマートのデザイン集がおすすめ。

もちろん、アイスマート平屋の外観も載っていますよ。

⇒公式サイトへ:一条工務店/i-smart外観

i-smartのキッチンはどんな感じになるのかしら?

一条工務店【i-smart・アイスマート】内装の標準仕様とオプション

アイスマート内装

外観と同じようにi-smartの内装は「かっこいい」イメージなっています。

i-smartの内装で知って欲しいことは5つ。

  1. フローリング
  2. キッチン
  3. スリットスライダー
  4. シューズウォール
  5. 全館床暖房

1 フローリングの標準仕様

EBコートフローリング

i-smartの標準床材は、「EBコートフローリング」。

「EBコートフローリング」は、いわゆるシートフローリングで、合板の上に木目調のシートを貼った仕様になっています。

EBコートフローリングのメリット

  • 擦り傷に強い
  • お手入れが簡単
  • 日焼けに強い
  • ワックス不要

EBコートフローリングのデメリット

  • へこみ傷がつきやすい
  • 傷つくと、シート下の合板が見える
  • シートなのでいつか剥がれる
  • 見た目が均一

床材のオプションは「ライブナチュラルシリーズ」

ライブナチュラルプレミアム

シートフローリングが苦手な人には、「ライブナチュラルシリーズ」と言われるオプション品が用意されています。

ライブナチュラル

  • チーク(8000円/坪)
  • カリン(8000円/坪)
  • ブラックウォールナット(8000円/坪)
  • サペリ(8000円/坪)

ライブナチュラルプレミアム

  • ブラックチェリー(32,000/坪)
  • ハードメイプル(23,000/坪)
  • ブラックウォールナット(42,000/坪)
  • オークN-45°(34,000/坪)

シートフローリングが苦手な私は、ライブナチュラルプレミアムの「ブラックチェリー」を採用しましたが、45万円もかかってしまいました。

関連 一条工務店の無垢床材?新フローリング「ライブナチュラルプレミアム」の価格

2 キッチンの標準仕様

i-smart内観

スマートキッチン

i-smart標準仕様は、『スマートキッチン』。

「スマートキッチン」の特徴は、天板に厚さ12mmの人造大理石を採用していること。

i-smartの「スマートキッチン」なら、明るく開放感のあるキッチンが実現できます。

スマートキッチンは4色から選択

カップボード

「スマートキッチン」の扉の色は4種類から選択できます。

  • プレミアムレッド
  • プレミアムホワイト
  • プレミアムブラック
  • プレミアブラウン

グランドカップボードはオプション

カップボード

i-smartの展示場に行くと、「グランドカップボード」が必ずと言っていいほど置かれています。

「グランドカップボード」はi-smartオリジナル商品なので、標準仕様のように思われがちですが、残念ながらオプション品。

様々なサイズや色が展開されており、大きさによって値段は違いますが、14,000円~372,000円もする高級価格になっています。

詳しいサイズや価格については下の記事で!

関連 一条工務店【カップボード】家電収納だけ採用!サイズやゴミ箱は?

3 「スリットスライダー」は標準仕様

スリットスライダー

「スリットスライダー」は、フローリング上にレールが表れない、天井吊り下げタイプのスライド建具。

  • 扉が1つだけの「片引き戸」
  • 扉が2つの「引き分け戸」

の2つがあり、色も

  • スギナ・ナチュラル
  • ピャア・ホワイト

の2色が展開されています。

建具と色合いが違うので、インテリアとして存在感がありステキですよ。

2か所目からはオプション

スリットスライダーは、1カ所だと標準仕様ですが、2か所目からオプション扱いになり、約5万円ほどかかります。

4 「シューズウォール」も標準仕様

i-smart シューズウォール

「シューズウォール」はi-smart専用のオリジナル商品。

下部にLEDダウンライトが装備されていて、収納力もあり、i-smartの雰囲気にとても合います。

ただ、残念なのは、色が「ピュア・ホワイト」1色のみなこと。

ホワイトは手垢や汚れが目立つので、できれば他の色も展開して欲しいところです。

我が家もシューズウォールを玄関に採用しています。詳しい間取りは下の記事で!

関連 【間取り公開】一条工務店アイスマートの玄関ホール!ドアやポーチタイルは?

5 全館床暖房が標準仕様

i-smartで建てると、全館床暖房が標準でついてきます。

一条工務店のi-smartが全館床暖房を標準装備にできる理由は「断熱性能の高さ」にあります。

断熱性能はQ値、C値で測ることができます。

  • Q値・・・断熱性を測る数値。建物から熱が逃げにくいことを表す
  • C値・・・気密性を測る数値。住宅の延べ床面積に対する「隙き間」の割合

もちろん、数値の小さい方が性能が高いことを表しています

一条工務店の「アイスマート」はダントツでNo.1数値を誇ります。

Q値 C値
1位 一条工務店 0.51 0.59
2位 スウェーデンハウス 1.14 1.56
3位 東急ホームズ 1.3 2.0
4位 ミサワホーム 1.37 2.0
5位 三井ホーム 1.42

国が「断熱性が高い」と評価する「次世代省エネ基準」の、なんと5倍以上の断熱性です。

全館床暖房のメリット

「全館床暖房なんて必要ないんじゃないの…」と思うかもしれませんが、一度体験するともう手放せません。

実際に「全館床暖房」を体験して分かったメリットは8つもあります。

  1. いつでも・どこでも暖かい
  2. 冬でも薄着、毛布もいらない
  3. エアコン暖房のように気分が悪くならない
  4. 音が静か
  5. ホコリが巻き上がらない
  6. ヒートショック防止
  7. 場所を取らず、お掃除も簡単
  8. 空気や肌が乾燥しにくい

「電気代がかかるんじゃないの?」と思われかもしれませんが、断熱性・気密性が高いので、電気代はほとんどかかりません。

関連 【全館床暖房】一条工務店以外のハウスメーカーと比較!電気代でいらない?

最近i-smartの平屋もよく見るんだけど、どうなのかしら?

一条工務店【i-smart】平屋建ての3つ注意点

一条工務店平屋

アイスマートは「平屋建て」も人気。

アイスマートの平屋で知っておいて欲しいことは3つあります。

  1. 平屋の価格は「坪単価+1万円」
  2. 間取りで考えればお得?
  3. オプションで勾配天井が採用できる

1 平屋の価格は「坪単価+1万円」

一条工務店の場合、同じ床面積の平屋と2階建てで比較すると、平屋の方が坪単価が1万円も高くなってしまいます。

平屋の方が坪単価が高くなる理由は2つ。

  • 基礎工事の面積が広くなる
  • 大きな屋根が必要になる

2 間取りで考えればお得?

平屋にすると坪単価は高くなりますが、間取り面ではメリットも。

  • 階段スペースが必要ない
  • 動線が短くなる

特に、平屋だと大容量の太陽光パネルが載せられるので、総額で考えれば平屋がお得です!

関連 一条工務店【太陽光発電】評判とデメリット!ソーラーパネルは載せない?

3 オプションで勾配天井が採用できる

家を開放的な空間にするための工夫の一つが、天井を高くすること。

2階建てだと「吹き抜け」が採用できますが、平屋で天井高を実現するなら「勾配天井」がおススメ。

勾配天井って…

天井を取っ払い、部屋の天井を「屋根のライン」まで持ち上げること。屋根の形に沿うので、天井がナナメになります。

ただ、勾配天井は「35,000円/坪」以上もする高額オプション。

リビング全体を勾配天井にすると、十万円単位のお金がかかってしまいます。

関連 一条工務店【外観】ダサい?ハイドロテクトタイル色の決め方

一条工務店【i-smartアイスマート】まとめ

一条工務店「i-smart」の特徴についてまとめます。

POINT

  1. i-smartの坪単価は値上がりしている
  2. i-smartには、間取りの制限が多い
  3. 外壁のハイドロテクトタイルはオプション
  4. 人気のカップボードもオプション
  5. 全館床暖房は手放せないほど快適
  6. 平屋にすると大容量の太陽光パネルが載せられる

i-smartの性能の高さはおりがみつきですが、高いのも事実。

i-smart以外にも、一条工務店には性能の高さで評判の家シリーズがいくつもあるので、ぜひチェックしてください。

関連 【超まとめ】一条工務店で悩むあなたに知って欲しい9つのポイント

あなたに合った理想の家を建てる方法

家

家造りって悩むことばかりですよね!

私は一条工務店のアイスマートで家を建てましたが、家造りで一番難しかったのが『間取り』

つまり、自分だけの理想の家を実現する方法は、

自分の希望に合った間取りをどれだけ集められるか

にかかっています。

ただし、間取りの打ち合わせは契約が始まらないと出来ませんし、時間も限られているのが現実。

思い悩み、家造りがなかなか進まなかった私が利用したのはタウンライフ家づくり

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなたに合った【オリジナルの家づくりプラン】を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリットは6つです。

POINT

  • 間取りのプラン作成を簡単に依頼できる
  • プランの比較によって、新しい発想や間取りの問題点に気づく
  • 見積もりと資金計画書が届くので、家づくりの費用が分かる
  • ハウスメーカー独自の土地の提案までしてくれる
  • すべてネットから無料でできる
  • 他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きが可能

 

しかも、600社の中から選べ、その中には大手22社のハウスメーカーも入っています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に私は、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り

実際に積水ハウスからいただいた間取り

 

一番心配していたのは「強引な勧誘がないか」ですが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

↓私の「タウンライフ家づくり」の体験談は下の記事で

関連 【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

うれしいことに、担当者に他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きを引き出すことも可能になってきます。

 

もしあなたが理想の家を実現したいのなら、お勧めできます!

↓公式サイトはこちらから