一条工務店【平屋】間取り図や値段、勾配天井9つのデメリット

平屋

「一条工務店は平屋が人気って聞いたけど本当なの…」

家を新築する時、まず頭に思い浮かべるのは2階建て。

だって、周りの家を見回してみても2階建てばかりですからね。

でも、一条工務店で家を建てる人の中には、平屋を選択する人が相当数います。

しかも、一条工務店の営業さんは平屋を勧めたがることで有名!

実際私も、営業さんから

「平屋を考えてみませんか?」

と勧められたことがあり、一度真剣に平屋を考えたことがあります。

実は、平屋には2階建てにはない魅力がたくさん。

でも、平屋は注意しないと後で後悔することになるんです!

確かに一条工務店の平屋ってたくさん見るわね!どんなメリットがあるのかしら?

アイスマート平屋の家はおしゃれ?6つのメリット

一条工務店平屋画像

アイスマートの平屋画像

平屋は男性に人気だと言われています。

実際、私は平屋押しでしたが、妻はまったく乗り気ではありませんでした。

単純な私は「平屋ってかっこいい!」としか思っていませんしたが、じっくり考えてみると魅力的な点が6つもあります。

  1. 階段が必要なくなる
  2. 大容量の太陽光パネルが載せられる
  3. 家族のコミュニケーションがとりやすい
  4. 地震に強い構造になる
  5. メンテナンス費用がお得
  6. 老後も安心して生活できる

1 階段が必要なくなる

2階建てを造ると必ず必要になるのが階段。

階段とホールに必要なスペースは約4~5畳だと言われているので、その分を削れば建築費用が安くすみます。

一条工務店の場合、平屋にすると坪単価が上昇するので注意が必要です

ちなみに、一条工務店の場合、階段はオープンステアとボックス階段を選ぶことが可能。

関連 【間取り】7つのデメリットを上回るオープンステア!オプション化しても採用

2 大容量の太陽光パネルが載せられる

一条工務店と言えば大容量の太陽光パネルを載せられることで有名。

搭載率は80%超。これは住宅業界№1の数値です。

10kwを超える大容量を載せられるのは、屋根一体型のソーラーパネルだから。

実際、我が家は2階建てですが、12.6kw の容量が載っています。

平屋だと、単純計算で2倍の容量が載ることになるので、それだけ売電収入も倍に!

ただ、太陽光発電の売電価格は年々下がっていますし、デメリットもたくさんあるので、載せるかどうかは慎重に判断してください。

関連 一条工務店【夢発電】の評判とデメリット!太陽光パネルは値下がりしても載せる?

3 地震に強い構造になる

日本は地震大国なので、住まいの耐震性は気になる所。

平屋は2階建てにくらべて建物の重心が下にあるので、地震に強い住居なのは当然です。

ただ、一条工務店は地盤にしつこいくらいこだわるハウスメーカーなので、2階建てでも耐震性についての心配はいりません。

関連 費用は100万円!一条工務店【地盤調査】の保証や立ち会い、時間は?

4 家族のコミュニケーションがとりやすい

平屋の特徴は同じフロア内にすべての生活スペースがあること。

当然、家族で顔を会わせる機会が多くなるので、コミュニケーションが自然と増えます。

5 メンテナンス費用がお得

住まいは、建てたら終わりではありません。

何年かに一度、業者によるメンテナンスが必要になってきます。

2階建ての場合、足場を組む必要があるので費用が余計にかかることに。

ただ、一条工務店は外壁にハイドロテクトタイルを採用することができるので、他のハウスメーカーよりもメンテナンス費用はかかりにくいはずです。

関連 ハイドロテクトタイル【toto】の耐用年数は?評判、メンテナンス価格をチェック

6 老後も安心して生活できる

家は一生涯住むもの。

高齢者になった時のことを考えると、階段の昇り降りがない平屋はお年寄りに優しい家造りだと言えます。

階段のない平屋をバリアフリー設計で建てれば、さらに老後も安心できます。

確かに平屋って魅力的よね!でも、平屋にすると坪単価がアップするって聞いたけど本当かしら?

一条工務店【平屋】坪単価が上がる!6つデメリット

悩む

平屋のメリットを紹介しましたが、実際の住宅のほとんどが2階建て。

というのも、一条工務店の平屋にはデメリットがあるからです。

  1. 坪単価が高くなる
  2. 広い土地が必要
  3. プライベートな空間が作りにくい
  4. 日当たりの悪い部屋ができる
  5. 防犯上の問題
  6. 太陽光発電のリスク

1 坪単価が約1万円程度高くなる

一条工務店の場合、同じ床面積の平屋と2階建てで比較すると、平屋の方が坪単価が1万円も高くなってしまいます。

私はアイスマートで家を建てましたが、

  • 2階建てだと59万円
  • 平屋にすると60万円

と、1万円アップすると営業さんに言われました。

ちなみに、平屋の方が坪単価が高くなる主な理由は2つ。

  • 基礎工事の面積が広くなる
  • 屋根が大きくなるから 

一条工務店の坪単価は、建てる家が大きくなるにしたがって下がっていきます。また、坪単価は契約時期や地域、家の大きさによって違ってきます。

一条工務店の実際の坪単価は下の記事で!

関連 【真の坪単価格】一条工務店アイスマート40坪を総額いくらで建てたか!

2 広い土地が必要

2階建てだと半分の土地の大きさで良いのが、平屋だとすべての部屋を1階にもってくるため、広い土地が必要になってきます。

土地が安い地域なら平屋を建てることができますが、土地代が高い都心部ではゆったりとした平屋を建てるのは困難。

ちなみに、一条工務店は分譲地も扱っていますが、デメリットも…。

関連 一条工務店【分譲地住宅】5つのデメリット!土地探しでの注意は?

3 周りの視線が気になる

2階建ての場合、寝室などのプライベート空間を2階に配置している場合がほとんど。

平屋だと全ての部屋が1階になるので、周囲の視線が気になるようになります。

また、メリットで書いた「家族と顔を合わせることが多くなる」を逆に考えると、お互いのプライベートが確保しずらいということ。

思春期を迎えた子ども達には平屋はつらいかもしれませんね。

4 日当りの悪い部屋ができる

平屋の大きさが大きくなるほど、外の光が届かないスペースが多くなります。

特に平屋の中心部は、日当たりの確保が難しくなっています。

中庭を作ったりや天窓を付けたりすると明るくなりますが、建築コストが上がるのであまりお勧めできません。

5 防犯上の不安

1階部分が多くなるので自然と窓も多くなり、泥棒にとっては侵入しやすくなります。

ただ、一条工務店の場合、トリプル防犯ガラスが標準装備なので、防犯上の問題は気にする必要はないかもしれません。

関連 【一条工務店の真実】評判・坪単価は?アイスマートを建てた12の感想

6 太陽光発電のリスク

メリットで大容量の太陽光パネルが載せられると書きましたが、太陽光発電は日が当たらないことには成立しません。

平屋は高さが低い分、周りの影響を受けやすくなります。

建てた時には十分な日差しがあっても、何年か後に周りに高い建物が立ち、まったく日が当たらない可能性も考えられます。

太陽光パネルは決して安い買い物ではないので、採用には注意が必要です。

関連 一条工務店【夢発電】の評判とデメリット!太陽光パネルは値下がりしても載せる?

平屋にすると、階段スペースがいらない代わりに坪単価が上昇するのよね!じゃあ、価格的には本当にお得なのかしら…

一条工務店の平屋は価格的にお得?

住宅ローン

営業さんからは

「平屋にするとお得ですよ」

と言われました。

確かに階段スペースが必要ないので敷地面積は少なくてすみますが、その分坪単価は上昇します。

しかも、太陽光パネルを載せると売電収入も得られるので、本当にお得かどうか微妙な所。

一度、具体的に考えてみることにします。

階段スペースと坪単価

2階建て40坪の家を建てると、坪単価は59万円なので、建築費用は

59万円×40坪=2,360万円 

階段スペースを4畳とすると、平屋にすると約2坪削減できることになります。

平屋だと坪単価60万円の38坪になるので、建築費用は、

59万円×38坪=2,242万円 

つまり、平屋の方が

2,360万円-2,242万円=118万円 

約100万円ほど建築費用が浮く計算になります。

太陽光の売電収入

太陽光発電シミュレーション

我が家は約40坪の2階建て。

太陽光発電のシミュレーションは下のようになっています。

我が家の搭載量:12.6kW(キロワット)

初年度の年間合計発電量:13,378kWh

年間の予想売電収入:331,541円

20年間の予想売電収入:6,314,130円

初期費用が3,944,160円なので、シミュレーション上の儲けは

6,314,130円-3,944,160円=2,369,970円

20年間で約240万円の儲け、つまり年間12万円・毎月1万円の収入が出る計算です。

平屋の場合

平屋にすると、単純に2倍の太陽光パネルが載せられるので、年間24万円・毎月2万円の売電収入が得られることに。

ただ、初期費用も2倍かかってしまうので、ローン組むときには負担に感じるかもしれません。

関連 一条工務店【夢発電】の評判とデメリット!太陽光パネルは値下がりしても載せる?

POINT
建築費用もお得で、売電価格でも稼げるので、値段的には平屋はかなりお得!ただ、太陽光パネルの初期費用には注意。

間取りを作成する時には、どんなことに気を付けたらいいのかしら…

平屋【間取り図面】作成の3つのポイント

家 住宅

平屋の間取りを考える時には、上で書いた5つのデメリットに気をつける作成する必要があります。

  1. 採光や通風を確保する
  2. 廊下をできる限り減らす
  3. プライバシーを確保する

1 採光や通風を確保する

平屋は周りの建物に影響されやすいので、高い建物が周りに建っても良いように、明るさや通風を十分に確保することが重要。

具体的には、天窓や高窓を多く取り入れ、各部屋を明るく風通しの良い部屋にすることが大切になってきます。

2 廊下をできる限り減らす

すべての部屋が1階にある平屋は動線も短くてすむので、掃除など家事も楽チンです。

廊下を出来る限り減らすことで、さらにコンパクトで暮らしやすい家が実現できます。

3 プライバシーを確保する

平屋の間取りで良くある失敗は、

  • リビングの隣に寝室を造ってしまい、音がうるさい
  • トイレやお風呂が通りに面したせいで、外から丸見え

など、家の内部の音漏れや、外からの視線に気をつけた配置が重要になってきます。

各部屋の詳しい配置やポイントは下の記事で!

関連 一条工務店【間取り図】ルールとプラン!理想のアイスマートを建てる方法

一条工務店は勾配天井ができるって聞いたけど、平屋だとどうなのかしら…

平屋に勾配天井!メリット・デメリット

勾配天井 吹き抜け

家を開放的な空間にするための工夫の一つが、天井を高くすること。

2階建てだと吹き抜けが採用できますが、一条工務店の平屋で天井高を実現するなら勾配天井がお勧めです。

勾配天井とは…

天井を取っ払い部屋の天井を「屋根のライン」まで持ち上げてる天井のコト。屋根の形に沿うので、天井がななめになります。 

関連 【間取り図面公開】吹き抜けリビングのある家は欠かせない!6つのデメリット対処法!

勾配天井の一条工務店ルール

一条工務店には、一条ルールと言われる独自のルールがあります。

勾配天井に関しての一条ルールは

  • 天井の勾配は3.5寸かフラットのみ
  • 太陽光パネルを載せる場合は1.5寸も採用可 

一条ルールは、あくまで一条工務店独自のルールなので変更される場合があります。

関連 一条工務店【間取り図】ルールとプラン!理想のアイスマートを建てる方法

勾配天井】2つメリット

2階建てでも魅力的な勾配ですが、平屋にするとさらに魅力度がアップ。

1 開放感があがる

平屋は2階建てよりも屋根が広いので、勾配天井による開放感がさらに増します。

平屋は勾配を家全体で感じられるので、存在感は抜群!

2 採光や通風を確保できる

平屋の間取りのポイントは通風と採光の確保ですが、勾配天井にすると高い位置に窓を設置できるので、部屋が一気に明るくなります。

しかも窓の位置が高いので、外からの視線も気になりません。

また、天井勾配にすると通気性も向上します。

暑い空気は上に行くので、高い位置に設置した窓・通気口により、空気の循環がとても良くなります。

【勾配天井】価格に関する2つのデメリット

魅力的な勾配天井ですがデメリットも存在します。

1 メンテナンス費用がかかる

勾配天井に付けた照明は取り換えや掃除が大変です。

また、壁紙など大きな修理が必要になると足場を組むことになるので、費用がかさむことが考えられます。

2 オプション価格が高い

一条工務店で吹き抜けを採用すると坪単価は1/2で済みます。

ただし、勾配天井はオプションになるので多額の費用が…。

勾配天井の価格は施工面積で変わってきますが、営業さんからは「1坪当たり35,000円~45,000円」の追加費用が発生するとのこと。

勾配天井が広くなるほどオプション価格は下がり、勾配天井が狭くなるほどオプション価格は上がります。

つまりリビング全体を勾配天井にすると、

十万単位のお金がかかる

ということになります。

平屋の間取りってなかなか難しいのね!どうしたら理想の平屋が建てられるのかしら?

理想の平屋を手に入れる方法

家

平屋は本当に魅力的な家の形ですが、デメリットもあり失敗しがち。

平屋造りに成功するポイントは、

自分の希望に合った平屋の間取りプランどれだけ集められるか

にかかっています。

ただし、担当の設計士さんは一人だけですし、ネットにある情報も自分に合わないものばかり。

平屋でお悩みの方にお勧めするのは、私も利用したタウンライフ家づくり

タウンライフ

あなたに合った【オリジナルの家づくりプラン】を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリットは5つあります。

POINT

  • 間取りのプラン作成を簡単に依頼できる
  • プランの比較によって、新しい発想や間取りの問題点に気づく
  • 見積もりと資金計画書が届くので、家づくりの費用が分かる
  • ハウスメーカー独自の土地の提案までしてくれる
  • すべてネットから無料でできる
ハウスメーカー

しかも、資料の請求先は600社の中から選べ、その中には大手22社のハウスメーカーも入っています。

私が何よりも一番うれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

もちろん平屋にも対応!

タウンライフ

実際に私は、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただきました

積水ハウス間取り

実際に積水ハウスからいただいた間取り

一番心配していたのは「強引な勧誘がないか」ですが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

↓私の「タウンライフ家づくり」の体験談は下の記事で

関連 【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

私が理想のアイスマート建てられたのも、いただいた間取りプランをもとに、設計士さんと打ち合わせすることができたから。

 

もしあなたが理想の平屋を実現したいのなら、お勧めできます!

↓公式サイトはこちらから

わずか3分!しかも無料!!
自分だけの平屋プランを手に入れてみる