一条工務店【オープンステア】階段の種類から考える間取り上のデメリット

階段

「オープンステアって採用した方がいいの…

アイスマートのモデルハウスを訪れると、必ずと言っていいほど設置されているのが「オープンステア」

ボックス階段では味わえない開放感とデザイン性で、思わず目を惹かれますよね。

実は私、「オープンステア」のデメリットが気になって、採用すべきか最後まで迷っていたんです。

実際に「オープンステア」を採用してみて、あなたに伝えたいことは4つ。

POINT

  • オープンステア最大のデメリットは収納力
  • 以前は標準仕様だったが、オプション化している
  • オープンステアを採用するなら幅や段数にも注意
  • 小さい子供がいるなら安全対策も欠かせない

実際の間取りを紹介しながら、オープンステアの魅力に迫っていくことにします。

オープンステアのことをもっと詳しく知りたいんだけど、どんな特徴があるのかしら?

アイスマートの階段の種類はは「ボックス階段」と「オープンステア」

一条工務店のアイスマートでは、階段を

  • ボックス階段
  • オープンステア

の2種類から選択できます。

ボックスステア

ボックス階段

一条工務店オープンステア

オープンステア

オープンステアとは

オープンステアとは、踏板(階段の足がのる部分の板)と踏板の間をスリット上にしたモノ。

「スケルトン階段」や「スリップ階段」と呼ばれたりもしますね。

ボックス階段のように壁に囲まれていないので、階段全体が見通せる構造になっているのが特徴です。

一条工務店のオープンステアにある4つのルール

一条工務店のオープンステアを採用する時は4つのルールに注意する必要があります。

① オープンステアの色は3色

「ボックス階段」・「オープンステア」の両方とも、選択できる色は同じです。

  • ライト
  • レッド
  • ビター

注意しないといけないことは、フリーカウンター・手すりが同色になること。

色を選択するときは、建具や床色と合わせて考えないと、後悔することになりますよ。

私は建具を「ビターウォルナット」にしたので、階段色は「ビター」を選択。建具と床色の選び方は下の記事で!

関連 失敗や後悔したくない!建具の色とフローリングの床色との関係性

② 手すりのサイドパネルは2種類

オープンステアのサイドパネルは2種類から選択可能です(もちろんボックス階段には関係ありません)。

  • かすみ
  • 透明
オープンステアかすみ透明

モデルルームにあるオープンステアは、「開放感」と「明るさ」を演出するために、「透明」のパネルが選ばれています。

ただ、住み続けることを考えたたら「かすみ」がおススメ。

というのも、「かすみ」の方が手垢や傷が目立ちにくいから。

特に、我が家のようにやんちゃ息子がいる家庭は、透明だとすぐに傷つく可能性大ですよ。

③ オープンステアは段数・幅が2種類

オープンステアには段数が

  • 14段
  • 15段

の2種類があります。

15段タイプは、勾配は緩やかになるだけでなく、階段幅が広い仕様になっています。

モデルルームの多くは見た目重視で、15段幅広タイプを採用していますが、かなりのスペースをとってしまいます。

POINT
よほど大きな家でなければ、14段標準幅タイプがおすすめです。
でも、オープンステアを採用しない人もいるんだけど、どうしてなのかしら?

オープンステアのデメリットは7つ

悩む

アイスマートを選んだにもかかわらず、オープンステアを採用しない理由はデメリットが気になるから。

オープンステアの7つのデメリットは、ボックス階段と比較するとよく分かります。

  1. 階段下の収納力
  2. 子供の安全性
  3. 吹き抜けになり気密性が下がる
  4. 勾配が急になる
  5. ストレートタイプしか選べない
  6. 下から覗かれる心配
  7. 音や匂いが伝わる

1 階段下の収納力

ボックス階段 収納

オープンステアの一番の問題点は、階段下に収納ができなくなること。

上の写真は、以前私が住んでいた賃貸マンションの階段下収納ですが、ボックス階段なので、たくさんのモノが収納できます(乱雑で恥ずかしいですが我慢…)。

  • 掃除機
  • 子ども服
  • かばん
  • タイヤ  など

リビングは過ごす時間が一番長い場所なので、収納スペースがあれば、わざわざ他の部屋に移動する必要がありません。

しかも、多少乱雑に置いていても、扉をしめればスッキリ。

急な来客があっても、慌てる必要はありません。

2 キディーガードやベビーゲートが必要に

オープンステアはスリット部分から落下の危険性があります。

実際、私のやんちゃ息子も、モデルハウスのオープンステアから落ちてしまいました(ケガはありませんでしたが…)。

落下防止の対策しては、

  • キディーガード
  • ステアカバー

という2つが考えられます。

キディガード

ステアカバー

  • ステアカバーは、オープンステアとセットで約2万円
  • キディガードについては約3万5千円

のオプション代がかかります。

以前、ステアカバーは無償で提供されていましたが、平成28年10月1日以降オプションになっています。

決して安くはありませんが、子供の安全性を考えると付けるべき(見た目は少し悪くなりますが、子供はすぐに大きくなるので、それまでの我慢)。

ちなみに、アマゾンや楽天でもベビーゲートは売っているので、必要性を感じてから取り付けることもできます。

3 吹き抜けになり気密性が下がる

当たり前ですが、オープンステア上部は吹き抜けに。

吹き抜けになる分、開放感はプラスされますが、その分気密性は下がってしまいます。

一条工務店の場合、吹き抜けがあっても天井と床で約1℃しか温度差がないのであまり気にする必要はありません。

関連 一条工務店【吹き抜け】リビング階段だと寒い?窓・坪単価ルールに注意

4 勾配が急になる

実は、ボックス階段の方が勾配が緩やかになります。

というのも、間取り上

  • オープンステアは「半畳×3」
  • ボックス階段は「半畳x4」 

のスペースが必要になるため。

足の不自由な方や、高齢者にとっては、勾配が緩やかなボックス階段の方がおススメ。

ただ、オープンステアの方が少ないスペースで設置できることにもなるので、スペースの有効活用を考えればオープンステアの方が魅力的かもしれませんね。

5 ストレート階段のみ

オープンステアの階段のタイプはストレートのみ。

つまり、「半畳×3」が直線でとれる間取りがないと設置できません。

ボックス階段は「コの字型」の回り階段にすることができるので、間取り上の制約が少なくて済みます。

形の他にも、ボックス階段でもあれば「踊り場」を付けることも可能。

小さい子どもや高齢者が階段から落ちる可能性を考えれば、踊り場を設置することは安全対策にもなります。

ボックス階段を複雑な形にするとオプション料金が発生します。詳しくは営業さんに確認してください。

6 下から覗かれる心配?

女性はスカートなど気にするかもしれませんね。

ただ、2階は家族しか使わないプライベート空間(寝室・子ども部屋など)になることが多いので、来客がオープンステアを使う機会は少ないかもしれません。

7 音や匂いが伝わる

上部が吹き抜けになり、ボックス階段に比べて壁が少なくなるので、音や匂いが伝わりやすくなります。

  • キッチンでの料理の匂い
  • リビングのテレビの音 など

落ち着いた空間が欲しいなら、ボックス階段の方がおススメです。

POINT
「ボックス階段」か「オープンステア」を選ぶ一番の決め手は、階段下の収納スペースを他の場所で確保できるかどうか。
オープンステアを採用すると、どんな間取りになるのかしら?

一条工務店オープンステアの間取りを公開

和紙畳コーナー

上で書いたように、オープンステアには7つのデメリットがありますが、それでもやっぱり私は採用することに。

ちなみに、私がオープンステアを設置したのは「リビング」。

オープンステアを開放感をさらに高めるために、リビング上部は吹き抜けにしています。

関連 【間取り図面公開】吹き抜けリビングのある家で考えるべき16のポイント

最近リビング階段が流行りよね!でも、どうしてもオープンステアをリビングに設置するのかしらかしら?

リビング階段をオープンステアにする4つのメリット

メリット

リビング階段にすることでオープンステアの魅力をさらに高めることができます。

  1. リビングに開放感が出る
  2. 動線が短くなる
  3. 家族とコミュニケーションが取れる
  4. アクセントクロスを施工できる

1 リビングに開放感が出る

家の中で一番開放感を出したい場所はやっぱりリビングではないでしょうか?

オープンステアにすると上部が吹き抜けになるので、リビング吹き抜けとの相性は抜群!

ボックス階段だと壁が増えるので、同じスペースでも視覚的効果で開放感は下がります。

リビング階段の一番の問題点は気密性ですが、一条工務店のアイスマートは高気密・高断熱住宅で全館床暖房なので、吹き抜けをしても寒くありません。

関連 【一条工務店の真実】評判・坪単価は?アイスマートを建てた12の感想

2、動線が良くなる

リビングは家族が集まり、一番多くの時間を過ごす場所。

リビング階段を設置することで、2階への動線も良くなります。

3、家族のコミュニケーションが取りやすくなる

リビング階段だと2階に上がる際に、必ず家族のいるリビングを通らないといけないので、自然と家族と顔を合わせることに。

さらにオープンステアだと壁がないので、嫌でも顔を合わせることになります(思春期の子どもにはつらいかもしれませんが…)。

もちろん、一番大切なのは家族の関わり方ですけどね。

4、アクセントクロスを施工できる

オープンステア

実際に私が施工したアクセントクロス

オープンステア横の壁には、アクセントクロスを施工するのがおススメ。

オープンステアがより際立ち、リビング全体が引き締まったオシャレな空間になりますよ。

関連 アクセントクロスは失敗例から学べ!新築におすすめ【壁紙】の選び方

まとめ

オープンステアの特徴をもう一度まとめてみます。

POINT

  • 一条工務店で選べる階段は2種類
  • 以前は標準仕様だったが、オプション化している
  • オープンステアの一番のデメリットは収納力のなさ
  • オープンステアと吹き抜けで開放感はバツグン

せっかく注文住宅を建てるのに、これほどのデザイン性を捨てるなんてもったいないと思いませんか?

安全性も気になりますが、子どもが小さいのも少しの間だけ。

これからずっと住み続ける家ですから、長い人生設計でオープンステアを採用するか考えてくださいね。

あなたに合った理想の家を建てる方法

家

家造りって悩むことばかりですよね!

私は一条工務店のアイスマートで家を建てましたが、家造りで一番難しかったのが『間取り』

つまり、自分だけの理想の家を実現する方法は、

自分の希望に合った間取りをどれだけ集められるか

にかかっています。

ただし、間取りの打ち合わせは契約が始まらないと出来ませんし、時間も限られているのが現実。

思い悩み、家造りがなかなか進まなかった私が利用したのはタウンライフ家づくり

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなたに合った【オリジナルの家づくりプラン】を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用して分かったメリットは6つです。

POINT

  • 間取りのプラン作成を簡単に依頼できる
  • プランの比較によって、新しい発想や間取りの問題点に気づく
  • 見積もりと資金計画書が届くので、家づくりの費用が分かる
  • ハウスメーカー独自の土地の提案までしてくれる
  • すべてネットから無料でできる
  • 他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きが可能

 

しかも、600社の中から選べ、その中には大手22社のハウスメーカーも入っています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に私は、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り

実際に積水ハウスからいただいた間取り

 

一番心配していたのは「強引な勧誘がないか」ですが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

うれしいことに、担当者に他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きを引き出すことも可能になってきます。

 

もしあなたが理想の家を実現したいのなら、お勧めできます!

▼公式サイトはこちら▼