【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【地盤調査の方法を徹底解説】会社によって結果が違うって本当なの?

地盤調査

「地盤調査の方法って、会社によってどれだけ違うの…」

「地盤調査の結果って、どうやって見たらいいのかしら…」

家を建てる時に必要になってくるのが「地盤調査」。

「地盤調査」をすることで、安全・安心な家づくりが可能になってきます。

「地盤調査」について、あなたに伝えたいことは5つ。

POINT

  • 地盤調査は法律によって義務化されている
  • 「木造」と「鉄骨造」では、調査方法が違ってくる
  • 新築住宅なら調査は半日で終わり、費用は5万円ほど
  • 調査結果では「N値」に最注目、地盤改良の基準となる
  • 土地購入前に地盤の状態を知りたいなら「地盤マップ」がおすすめ

ただ、地盤調査をしたせいで、多額の追加費用に悩まされている人がいるのも事実…。

建築会社が教えない、地盤調査の真実に迫っていくことにします。

どうして、地盤調査ってしないといけないのかしら…

地盤調査の目的とは

地盤調査

地盤調査とは、土地の強度を調べ「建物の荷重や沈下に耐えられるか」を把握する作業のこと。

一般的な木造2階建て住宅(40坪)の場合、総重量は100トン以上にもなります。

軟弱地盤に家を建てた時、最も恐ろしい現象が「不同沈下」。

不同沈下とは

家全体が均等に沈むのではなく、斜めに傾いた状態で沈下すること

不同沈下が起ると、

  • 窓がゆがみ、雨が吹き込む
  • ドアが傾き、カギがかけられない
  • 建物にすき間ができ気密性が低下、冷暖房の効きが悪くなる
  • 腐食が進み、建物の寿命が短くなる

など、建物が大きなダメージを負うだけでなく、日常生活にまで支障が出てくることに…。

しかも、「不同沈下」が表面化するのは建設してから5年を経過してから。

家の重さによって地盤は徐々に変形していくので、「不同沈下」に気づいた時にはすでに手遅れになっています。

地盤調査は義務?

新築住宅を建てる場合、建築会社は「瑕疵担保保険」に入ることが義務化されています(品確法)。

「瑕疵担保保険」とは

住宅に欠陥が見つかった場合、引き渡し後10年間は無償で修理してもらえる保険。

たとえ建設会社が倒産しても補償は受けられるので、安心して購入できるようになっています。

瑕疵担保保険に加入するには「地盤調査」が必要条件。

ただ、地盤調査自体が法律で義務化されている訳ではありません。

なかには、地盤調査を行わず家を建築する悪徳業者が存在するのも事実です。

POINT
安全・安心な住宅を建てるために、地盤調査は絶対に欠かせない作業です。

家を建てる時って、どんな方法で地盤調査をするのかしら?

新築戸建の地盤調査の種類は「スウェーデン式サウンディング試験」

戸建住宅の地盤調査では、「スウェーデン式サウンディング試験」が主流となっています。

北欧のスウェーデンで最初に採用された地盤調査の方法なので、「スウェーデン式」という名前になっています。

「スウェーデン式サウンディング試験」の手順

戸建住宅の場合、5か所(建物の四隅と中央部)で調査するのが一般的。

スウェーデン式サウンディング試験の仕組みは簡単で、手軽に行えるのが特徴です。

スウェーデン式サウンディング試験の手順
  1. ロッドの先にスクリューポイントを取り付け、地面に垂直に突き立てる
  2. 最初は5㎏の重りを付けて、何㎝沈むか調べる
  3. 重りを増やしていき、最終的に100㎏で何㎝沈むか調べる
  4. 100㎏の重りでも沈まない場合はスクリューを回転させ、25㎝沈むのに何回転したかをチェックする

「スウェーデン式サウンディング試験」はJIS規格にも認定されているので、どの調査会社でもやり方が変わることはありません。

「JIS規格」は、産業標準化法に基づいて制定される「国レベルの規格」のことです。

調査できる深さは何メートルまで?

「スウェーデン式サウンディング試験」で調査できる範囲は地中10mほど。

10mを超えると調査精度が低くなるので、他の調査方法を採用する必要があります。

「表面波探査」も増えてきています

最近、増えてきている調査方法が「表面波探査法」。

機械でわずかな地震を発生させ、“ゆれ”の伝わる速さを検出器で測定するのが特徴。

コンピューターによって計測を行うので、「スウェーデン式サウンディング試験」より信頼性の高いデータを得ることが可能です。

POINT
「スウェーデン式サウンディング試験」の方法は国によって規定されているので、どの調査会社でも原則同じやり方です。
マンションやアパートを建築するなら、どんな方法で調査するの?

マンションの地盤調査なら「ボーリング調査(標準貫入試験)」

マンションなどの大規模建築では「ボーリング調査」が一般的です。

ボーリング調査の方法

63.5㎏のおもりを約75㎝の高さから自由落下させて、30㎝貫入させるのに必要な打撃回数を測定します。

ボーリング調査では、深い深度(100m程度)まで採掘可能。

試験と合わせて

  • 地層の調査
  • 土の採取

を行うことで、地盤の組成を知ることもできます。

「3階建て」や「鉄骨造・RC造」も重量があるので、ボーリング調査を行います。

「スウェーデン式サウンディング試験」と「ボーリング調査」の違い

地盤調査の方法による違いを簡単にまとめると、次のようになります。

横にスクロールできます⇒

調査方法 簡易さ 正確性 費用
ボーリング調査
スウェーデン式サウンディング試験
表面波探査法
POINT
「スウェーデン式サウンディング試験」が通用するのは木造のみ。それ以外は「ボーリング調査」が必要です。
地盤調査って、どれくらいのお金がかかるのかしら?

地盤調査事務所に依頼する場合の費用相場

お金

地盤調査は、ハウスメーカーが専門の地盤調査会社に依頼して行うのが一般的。

ちなみに、調査方法ごとの目安費用は次の通りです。

スウェーデン式サウンディング試験 5万円
表面波探査法 10万円
ボーリング調査(標準貫入試験) 20~30万円

一条工務店のように、住宅メーカー自らが地盤調査をする場合もあります。

関連 【一条工務店の地盤調査ガイド】ベタ基礎・布基礎の改良価格は?

ハウスメーカーの費用負担に注意

ハウスメーカーによって、地盤調査費の取り扱いは大きく違います。

なかには最初の見積もりに含まれておらず、後から個別に請求される場合も…。

地盤調査費をどの段階で・どうやって支払うのかは、事前にチェックしておくことが大切です。

POINT
安く見せるために、地盤調査費を見積書に含めていないハウスメーカーも多くあります。

関連 【注文住宅の見積もり書を公開】実際の比較で分かる注意点とは?

地盤調査をもっと早くすることはできないの?

地盤調査はいつから?時間はどれくらい?

カレンダー

地盤調査の1番の目的は「家の重さに耐えられるか」。

つまり、

  • 建物が土地のどのあたりに配置されるのか
  • 建物の角がどの部分にくるのか
  • 大きな荷重がかかる場所はどこか

など、家の設計がある程度決まった状態で調査しないと意味がありません。

地盤改良費の見積もりを出すために「仮の地盤調査」をする場合もありますが、プラン確定後に再調査することになります。

地盤調査の期間は?

時計

地盤調査にかかる時間は次の通り。

スウェーデン式サウンディング試験 2~3時間
表面波探査法 2~3時間
ボーリング調査 1日~数日

「スウェーデン式サウンディング試験」や「表面波探査法」は、半日もあれば終了。

「立ち会い」を求められることもありません。

ボーリング調査は、

  • 大型機械の搬入
  • 足場の組み立て

が必要なので、調査に日数がかかってしまいます。

地盤調査結果が送られてきたけど、どこを見たらいいのかしら?

地盤調査報告書では3つのデータに注目

一条工務店 地盤調査報告書

地盤調査の結果として送られてくるのが「地盤調査報告書」。

「地盤調査報告書」を見ると、地盤調査以外に2つのデータを総合的に判断して判定をしていることが分かります。

  1. 資料調査
  2. 現地踏査
  3. 試験結果

1 資料調査

地盤調査地形模型図

資料調査は

  • 地形図
  • 土地条件図
  • 過去の地盤調査資料

などから、地盤の情報を集め、地域の地盤の状態を判断します。

地盤が弱いと予想される場所

  • 田や畑から造成された敷地
  • 新しい盛土や埋立地
  • 地形分類で「谷底低地」や「旧街道」にあたる土地

地盤が強いと予想される場所

  • 古くからの集落がある場所
  • 地形分類で「台地」や「段丘」にあたる土地

地名からも地盤は予想できる?

地盤調査地名

地名は地形や地質と関連していることがあるので、地盤の様子を推測することが可能です。

地名から分かること
  • アキタ(秋田)⇒低湿地
  • ベップ(別府)⇒新田開拓地
  • ニイガタ(新潟)⇒砂洲・干潟
  • コシガヤ(越谷)⇒崩崖    など

特に、水に関係する地名は軟弱地盤であることが多いので注意してください。

地名は時代によって変更されたり、人の名前に由来する場合もあるので、水に関係する地名が必ずしも地盤が弱いとは限りません。

2 現地踏査

調査

「現地踏査」は、調査員が実際に現地を訪れて、周辺の様子を観察します。

  • 地図では読み取れない地形
  • 擁壁の高さ
  • 周辺の住宅や道路

など、資料調査の内容を確認しながら情報を収集。

近くにある水路河川も、大きな判断材料になってきます。

樹木でも地盤は分かる?

地盤が軟弱な場合、樹木が深く根を下ろすことができないので、背の高い樹木が育ちにくい傾向に。

樹木に詳しい人は、自分でも観察してみてください。

3 試験結果の見方

地盤調査報告書 見本

地盤調査報告書にある主な項目と意味は次の通りです。

横にスクロールできます⇒
荷重 ロッドが25㎝貫入するのに要したおもりの重さ
(1KN=100㎏)
半回転数 25㎝貫入するのに要したロッドの半回転数
(回転数が0の場合は「自沈」、半回転数が多いほど硬い地盤です)
貫入深さ ロッドが沈んだ深さ。
(表の下に行くほど、地面から深い地盤になります)
貫入量 25㎝ごとに測定するので、25㎝単位で深さを区切っています
1m当たりの半回転数 半回転を1m当たりに換算したもの
音・感触 ロッドが貫入する際の音や感触を「ジャリジャリ」や「カリカリ」などの言葉で表現
貫入状況 ロッドが貫入していく様子。
(「無回転急速」は、ロッドが回転しないので自沈したということ。)
推定柱状図 砂層や粘土層など、土質を推定して記入します
(×マークは盛土)。
換算N値 地盤の硬さを評価する数値
(数値が大きければ、硬く締まった地盤だと言えます)
許容支持力 「荷重」と「1m当たり半回転数(Nsw)」から、地盤の支持力(地耐力)を推測した数字
POINT
地盤調査の結果も大切ですが、「土地の成り立ち」も大きな判断材料となっています。
どういう状態になったら、地盤改良が必要になるの?

地盤調査で重要な「N値(換算N値)」とは

地盤調査

地盤調査で最も大切になってくるのが「N値(換算N値)」です。

「N値(換算N値)」とは
  • N値…ボーリング調査によって分かる「土の硬さ」や「締り具合」を示す単位のこと
  • 換算N値…スウェーデン式サウンディング試験から推察される「N値」のこと

N値のNは、「Numerical value」のことです。

「N値」や「半回転数50以下」で軟弱地盤が決まります

N値は「基礎仕様」や「地盤補強」を判断する材料にもなっていて、軟弱地盤と判定される目安は次の通りです。

軟弱地盤の目安
  • 粘性土でN値が4以下(換算N値なら3以下)
  • 砂質土でN値が10以下(換算N値なら5以下)
  • スウェーデン式サウンディング試験の半回転数(Nsw)が50以下

参考 宅地防災マニュアル/国土交通省

地盤改良の方法は3種類

住宅建設地の地盤が弱かった場合、建物を安全に支えるための地盤補強工事が必要に。

地盤改良工事の方法は主に次の3つです。

横にスクロールできます⇒

工法 特徴
表層改良工法 土とセメントを混ぜ合わせることで地盤を強固にする方法
(軟弱地盤が2m以下)
柱状改良応報 セメントの柱を打ち込んで建物を支える方法
(軟弱地盤が2m~8m)
鋼菅杭工法 鋼菅を打ち込んで建物を支える方法
(深さ30mまでの補強が可能)

表層改良工法なら50万円ほどの費用で済みますが、鋼菅杭工法になると200万円を超えることも珍しくありません。

POINT
地盤調査報告書の「N値」によって、家の工事が大きく変わってきます。
地盤調査をせずに地盤の状態を知る方法って、ないのかしら?

土地購入前に地盤調査をしたいなら「ネット(アプリ)」がおススメ

地盤サポートマップ

土地を購入する前に地盤の状態を知りたいなら「地盤サポートマップ」がおすすめ。

気になる土地の住所を入力するだけで、

  • 地盤情報
  • 自然災害リスク
  • 生活情報

などを、無料(事前登録なし)で知ることが可能です。

⇒公式サイトへ:地盤サポートマップ|ジャパンホームシールド株式会社

PDFでダウンロードもできます

地盤サポートマップ

「地盤サポートマップ」のもう一つの特徴が、結果をレポート(PDF)としてダウンロードできること(無料)

防災・減災にも役立つので、すでに家を建てている方にもおススメです。

POINT
土地購入前には、ハザードマップで防災情報をチェックすることも大切です。

関連 【ハザードマップの土地評価ガイド】土地探し(選び)の注意点とは?

地盤サポートマップ

地盤サポートマップ

Takahiro Miyamoto無料

もっと詳しく地盤調査を知る方法って、ないのかしら?

専門書なら「地盤調査の方法と解説」がおすすめ目次

地盤調査の方法と解説

地盤調査について専門的な知識を得たいなら、書籍「地盤調査の方法と解説」がおすすめ。

専門家が1300ページに渡って執筆編集していて、地盤調査を体系的に学ぶことが可能です。

全体の目次
  • 第1編 地盤調査の計画
  • 第2編 資料調査・地質調査
  • 第3編 物理探査・検層
  • 第4編 ボーリング
  • 第5編 サンプリング
  • 第6編 サウンディング
  • 第7編 地下水調査
  • 第8編 載荷試験
  • 第9編 現場密度試験
  • 第10編 現地計測
  • 第11編 環境科学分析のためのサンプリング
  • 第12編  地盤環境調査

PDF「地盤調査」もおススメです

地盤調査の方法と解説 PDF

もっとお手軽に知りたい方には、株式会社「EONEX(エオネックス)」が作成しているPDF文書もおススメ。

全33ページのカラー版で、地盤調査の内容が分かりやすくまとめられています。

地盤調査(PDF)/EONEX

POINT
専門書「地盤調査の方法と解説」は、2012年の刊行以来長く愛され続けているバイブルです。

地盤調査の方法と解説

地盤調査の方法と解説

地盤工学会
23,100円(10/27 15:27時点)
発売日: 2013/04/01
Amazonの情報を掲載しています

【まとめ】地盤調査をしないのは法令違反

家

地盤調査で知っておくべきポイントをまとめます。

POINT

  • 地盤調査は法律によって義務化されている
  • 「木造」と「鉄骨造」では、調査方法が違ってくる
  • 「スウェーデン式サウンディング試験」なら半日で終わり、費用は5万円ほど
  • 地盤調査報告書では「N値」に注目、地盤改良の基準となる
  • 土地購入前に地盤の状態を知りたいなら「地盤マップ」がおすすめ

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>【無料】700万円以上の値引きと間取りプランを手に入れる方法

あなたに合った理想の注文住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

 

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

 

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス間取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

 

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。