【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【無料】間取りプランナーに作成依頼する1番の方法とは?

間取り図 家

「無料で間取りプランナーに作成してもらう方法って、本当にあるの…」

「実際には、どんな間取りを作成してもらえるのかしら…」

家づくりにこだわりたい方におススメなのが、無料の「間取り作成サービス」。

私も実際に「間取り作成サービス」を利用し、理想の家を実現することに成功しています。

設計士への間取りの作成依頼について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 設計士に間取り図を依頼すると、100万円単位のお金がかかるのが通常
  2. 注文住宅用の間取りを作成したいなら「タウンライフ家づくり」が№1
  3. 広告用に間取り図の委託をしたいなら「間取り図たのも」

ただ、無料の間取り作成サービスを利用して、「しつこい営業に発展した」なんてトラブルも…。

公式サイトでは分からない、「間取り作成サービス」の真実に迫っていくことにします。

設計士さんに間取りを依頼すると、どれくらいのお金がかかるのかしら

ハウスメーカーの間取り提案料はいくら?

家

一般的には、間取り作成を依頼すると「設計料」というお金がかかってくることに…。

ハウスメーカーや工務店の設計料は、工事費用の2~5%が目安。

もし、

  • 設計費用が5%
  • 工事費用が3000万円

だとすると、設計料として150万円を支払う計算になります。

設計事務所の間取り提案料

設計事務所に家づくりをお願いした場合は、さらに高額の「設計料」がかかってくることに…。

事務所によって差はありますが、目安は工事費用の10~15%。

もし、

  • 設計費用が10%
  • 工事費用が3000万円

だとすると、設計料として300万円を支払う計算になります。

関連 【設計事務所で家づくり】高い新築費用や5つのデメリットの真実

POINT
本来、間取りの作成には100万円以上の高額な費用がかかるのが普通です。

関連 【無料で間取り提案書をプレゼント】ハウスメーカーの提案力が低い理由とは?

無料で間取りを作成してもらうサービスって、ないのかしら?

【無料】間取りプランナー作成依頼ランキング

ランキング

優秀な間取りプランナーに作成依頼ができるサービスは次の4つです。

  1. 見積もりも無料「タウンライフ家づくり」
  2. 工務店の間取り依頼なら「ハウジングバザール」
  3. 【有料】ココナラ「間取り相談(セカンドオピニオン)」
  4. 間取りだけなら「マドリ-(madree)」

1位 見積もりも無料「タウンライフ家づくり」

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」の特徴は次の5つです。

POINT
  1. すべてのサービスが無料、わずか3分で資料が取り寄せできる
  2. 間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  3. 大手22社を含む、600社以上の優良ハウスメーカーから選べる
  4. 相見積もりを取ることで、大幅な値引きも可能になる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

無料の資料請求で手に入れた間取りプランを公開

「タウンライフ家づくり」を利用して、実際に積水ハウスから届いた間取り図がコレ↓

積水ハウス間取り図

「間取り図」だけでなく、「見積もり書」や「土地プラン」まで手に入るのは「タウンライフ家づくり」だけです。

「タウンライフ家づくり」の評判・口コミ

平屋の間取り図まで手に入るなんて(20代の口コミ)
「タウンライフ家づくり」を利用して一番うれしかったのは、間取り図がもらえたこと。

しかも、ただの見取り図じゃなくて、私の要望に合った平屋の間取り図がもらえたんです。

もらった間取り図をもとに、設計士さんと打ち合わせをすることができたので、理想の平屋を建てることができました。

家づくりの費用がよく分かります(40代の口コミ)

家を建てる時に、一番不安だったのは「どれくらいのお金が必要なのか」ということ。

ネットにも情報はあるんですが、私が建てたい家に合ってないモノばかり…。

「タウンライフ家づくり」だと実際の建築費用の資料までもらえるので、お金の不安が解消。

おかげで、予算計画がバッチリ立てられて、無理のない家づくりをすることができました。

2位 工務店の間取り依頼なら「ハウジングバザール」

ハウジングバザール

ハウジングバザールの特徴は次の3つです。

POINT
  1. 「間取り図」や「見積もり」・「オリジナル冊子」まで手に入る
  2. 全国の優良工務店しか登録できないので、リフォームも安心
  3. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

「ハウジングバザール」の評判・口コミ

無料だし、ビックリするくらい簡単(30代の口コミ)

住宅展示場に行くと、営業さんの話は聞かないといけないし、時間ばかりとられて大変。

そこで、資料請求サイトで一番評判のいい「ハウジングバザール」を利用することにしたんですが、あまりの簡単さにビックリ。

すべての手続きがネットで出来て、かかった時間はわずか3分

しかも気になっていた工務店の資料が全部手に入ったので、とても満足しています。

気軽に質問できるのが嬉しいです(20代の口コミ)

家づくりで疑問点があったんですが、誰に質問していいか分からず困っていました。

そんな時に助けになったのがハウジングバザールの「Q&Aコーナー」

気になることを書き込むと、専門のプロが分かりやすく回答してくれるんです。

しかも匿名で質問できるから、気軽に聞けるのもいいですよ。

3位 【有料】ココナラ「間取り相談(セカンドオピニオン)」

間取りセカンドオピニオン

間取り診断サイトも数多くありますが、特におすすめなのが「ココナラの間取り診断」です。

ココナラの特徴
  • 依頼する一級建築士の評価や口コミを確認できる
  • 様々な分野のエキスパートがいるので、悩みに合った相談ができる
  • 会社を通さないので、驚くほど低料金

ココナラ「間取り図診断」の評判・口コミ

たった1万円で依頼できるなんて…(20代の口コミ)

「間取り診断」って5万円ぐらいが相場なのに、ココナラなら1万円で一級建築士に相談することが可能。

こんなに安いのに、聞きたいことには的確に答えてくれるし、ダメなものはダメとちゃんと言ってくれます。

お値段以上の価値があることは間違いないですよ。

対応がすばやく、提案も丁寧です(40代の口コミ)

ネットでのやり取りに最初不安でしたが、悩みを相談するとすぐに返信きて、対応の早さにビックリ。

しかも、問題点だけでなく、修正案やアドバイスまで分かりやすく提案してくれたので助かりました。

4位 間取りだけなら「マドリ-(madree)」

マドリー(madree)

「マドリー」の特徴は次の3つです。

POINT
  1. 「マドリー」のサービスは、インスタグラムでも確認できる
  2. 間取り図の作成だけなく、住宅メーカーの紹介までしてくれる
  3. 間取り図が利用できるのは、提携する住宅メーカーのみ

マドリー(madree)」の評判・口コミ

他の住宅メーカーでは使えません(30代の口コミ)

「マドリー」で間取り図を作成してもらったんですが、提携していない住宅メーカーでは利用できず…。

利用規約があるので、実際にはあまり活用できませんでした。

住宅メーカーも紹介してもらえました(40代の口コミ)

「マドリー」から届いた間取り案が気に入ったので、ついでに住宅メーカーも紹介してもらうことに。

営業さんの対応も親切で、家づくりの内容も気に入ったので、そのまま契約することになりました。

広告チラシ用の間取りって、どこかで作れないの?

【不動産用】間取り委託サービスのおすすめは?

ランキング

広告宣伝用に間取り図の作成を委託したいなら、次の3つのサービスがおすすめです。

  1. 間取り図たのも
  2. ソナー間取り図
  3. 間取り作成ドットコム

1 間取り図たのも

間取り図たのも

「間取り図たのも」の特徴は次の3つです。

POINT
  1. 20万件以上の実績と、550社以上の取引実績で信頼度№1
  2. 初期費用は不要、1件から追加料金なしで作成できる
  3. 物件案内図や登録代行まで対応してくれる

⇒公式サイトへ:間取り図たのも

2 ソナー間取り図

ソナー間取り図

「ソナー間取り図」の特徴は次の4つです。

POINT
  1. イメージしやすい間取り図を作成、問い合わせ率もアップ
  2. 一棟丸ごとデータ化OK、アパートやマンションも安心
  3. 二重校正で、ミスのない正確な間取り図ができる
  4. 最短3時間で納品、修正は即日対応

⇒公式サイトへ:ソナー間取り図

3 間取り作成ドットコム

間取り作成ドットコム

「間取り作成ドットコム」の特徴は次の3つです。

POINT
  1. ベテランスタッフが、原稿を1つ1つ丁寧に再現
  2. 階数・形に関係なく、料金は常に一定なので安心
  3. 当日受付も実施、急ぎの場合も対応できる

⇒公式サイトへ:間取り作成.com

【まとめ】間取りプランナーへの依頼方法

家

間取りプランナーに依頼する方法をまとめます。

POINT

  1. 設計士に間取り図を依頼すると、100万円単位のお金がかかるのが通常
  2. 注文住宅用の間取りを作成したいなら「タウンライフ家づくり」が№1
  3. 広告用に間取り図の委託をしたいなら「間取り図たのも」

資料請求サービスはたくさんあるので、質を見極めて利用することが大切

実現可能な間取りが欲しいなら、「タウンライフ家づくり」の利用が欠かせませんよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。