【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【デメリットだらけ】スーモ(SUUMO)で資料請求してみたらどうなる?

スーモ資料請求

「スーモで資料請求すると、どんなデメリットがあるの…」

「営業電話に悩まされている人が多いって、本当なのかしら…」

家づくりに悩む方に人気の情報サイトが「スーモ」。

ただ、私は注文住宅の資料集めに「スーモ」を利用したために、数々のトラブルに巻き込まれる事態になっています。

スーモの資料請求について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • サービスを利用すると、毎日のように営業電話がかかってくる
  • 資料請求しても、何も送ってこないハウスメーカーもある
  • プレゼントも一切なく、他のサービスに比べて魅力が乏しい

公式サイトでは分からない、「スーモ資料請求」の真実に迫っていくことにします。

スーモの資料請求って、どんなサービスなの?

目次

SUUMO(スーモ)「資料請求」とは

スーモ資料請求とは、住宅・不動産購入に必要なカタログを一括請求できるサービスのこと。

しかも、スーモでは様々なジャンルの資料を請求できるのが特徴。

資料請求サービスの中身
  • マンション購入(新築・中古)
  • 一戸建て(新築・中古)
  • 注文住宅(ハウスメーカー)
  • 土地探し
  • リフォーム
  • 売却査定 など

わずか3分で気になる不動産会社に一括請求できるので、資料を集めたい方に人気のサービスになっています。

スーモ資料請求の基本情報

サービス名 SUUMOカタログ請求サービス
運営元 株式会社リクルート
加盟店 約500社
料金 手数料無料
公式サイト https://suumo.jp/catalog/top/
実際にスーモを利用した人は、どう思っているのかしら?

スーモ「ハウスメーカー資料請求」の口コミ

SUUMOスーモ資料請求口コミ

実際にスーモで資料請求された方の声を聞いてみると、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

地域にある工務店の情報までバッチリ(良い口コミ)

カタログ請求をするのに「スーモ」を選んだ理由は、提携している住宅メーカーの数が多いから。

地域限定で活動する工務店まで掲載されているので、驚くほどたくさんの資料を集めることができますよ。

資料は全然届かないのに…(悪いの口コミ)

スーモを通して資料請求したんですが、資料が全然届きません。

資料は届かないのに、営業電話は毎日のようにかかってくる結果に…。

不動産会社に個人情報を渡すためのサービスになっていると思うので、注意した方がいいですよ。

中古マンションの資料内容が乏しい(悪い口コミ)

家に届いた中古マンションの資料を見てみたんですが、内容の乏しいモノばかりでがっかり。

カタログを1冊送ってくるだけの不動産会社も多く、何のために資料請求したのか分かりません。

他のカタログ請求サービスの方がおすすめ(悪い口コミ)

他のカタログ請求サービスと比べると、「スーモ」のサービスは劣るのが現実かな。

ライフルホームズだと「家づくりノート」がもらえるし、タウンライフだと「間取りプラン」までもらえるのに、スーモには何にもなし。

わざわざスーモを利用するメリットはない気がしています。

SUUMO「注文住宅資料請求」の評判

スーモの資料請求サービスは、TwitterなどのSNSでも評判を呼んでいます。

資料請求する意味がありません(悪い評判)

資料が来ないのに…(悪い評判)

直接不動産屋に行った方が早い(悪い評判)

しつこい営業電話に悩まされます(悪い評判)

しついこい勧誘に注意(悪い評判)

POINT

  • 資料は届かないのに、営業電話に悩まされる
  • 他のカタログ請求サービスと比べると、内容に魅力が感じない

関連 【スーモ(SUUMO)注文住宅の評判・口コミは嘘】カタログ資料請求ってどうなの?

実際にスーモに資料請求をすると、どんな感じになるのかしら?

実際にスーモで資料請求したら「しつこい勧誘電話」に悩まされました

スーモ資料請求

実際にスーモで資料請求すると、数分後には各ハウスメーカーから電話がかかってきます。

仕事で忙しく電話に出れずにいると、1日に何回も電話がかかってきて、夜の7時過ぎにまで電話がかかってくることに…。

また、留守番電話には次のようなメッセージが残されていました。

私、○○ホームカスタマーサポートの●●と申します。

▲▲様あてにお電話差し上げております。

ただ今、スーモより弊社のカタログを請求頂いた件についてのご連絡でした。

また改めてご連絡させて頂きますので、よろしくお願い致します。

こちらが電話に出ない限り、何度でも電話がかかってくることになります。

頻繁に送られるショートメールにも注意

スーモ資料請求

電話だけでなく、各社からショートメールも頻繫に届くきます。

つまり、資料請求する数が増えるほど、より多くの電話やメールに悩まされることに…。

もちろん、スーモが助けてくれる訳ではないので、すべて自分で対応しなくてはなりません。

POINT
スーモを利用すると電話に悩まされるのは本当。安易な資料請求はトラブルの元です。
どうしてこんなに「スーモ」の評判が悪いのかしら?

SUUMO(スーモ)「カタログ資料請求」のデメリット

スーモ資料請求デメリット

スーモで資料請求する時の注意点は次の6つです。

  1. 手数料無料には「からくり」がある
  2. 「しつこい営業電話」に悩まされる
  3. 悪質業者の可能性がある
  4. サポートが受けられない
  5. 資料が来ないことがある
  6. キャンペーンが一切ない

1 手数料無料には「からくり」がある

お金

スーモを「無料」で利用できる理由は、住宅メーカーからの紹介料が支払われているから。

スーモで資料請求する

住宅メーカーに個人情報が渡る

住宅メーカーから紹介料が支払われる

つまり、スーモの資料請求は、個人情報を住宅メーカーに流すことで成立するビジネス。

「無料だから」と、安易な気持ちでスーモを利用するのは絶対におすすめできません。

2 「しつこい営業電話」に悩まされる

電話営業

住宅メーカーはスーモに紹介料を払う分、各住宅メーカーは元を取るために営業活動を仕掛けてきます。

また、各住宅メーカーの営業マンには「ノルマ」が課せられているので、しつこく営業電話がかかってくるのは当たり前。

なかには、何の連絡もなしに突然家に押し掛けてくる営業マンがいるのが現実です。

3 悪質業者の可能性がある

違法

スーモでは、約500社の不動産会社と提携しています。

ただ、審査基準が明示されていないため、悪質業者が加盟している可能性は否定できません。

他の一括請求サイトであれば、悪質業者に「提携解除」などの厳しい処分が下されますが、スーモは対処方法についての明示もありません。

4 サポートが受けられない

契約

他の一括請求サイトであれば、無料で専門アドバイザーによるサポートが受けられるのが一般的。

専門アドバイザーがいれば、

  • 希望の間取りを実現できる土地を探したい…
  • 良い土地の見分け方が分からない…
  • 間取りや資金計画の相談をしたい…

などの不安にも、中立的な立場から相談にのってくれるので安心。

逆に、専門アドバイザーのサポートが受けられないスーモでは、トラブルがあっても自分で対処するしかありません。

5 資料が来ないことがある

デメリット

スーモは各不動産会社に個人情報を流すだけ。

実際にカタログなどの資料を送ってくるのは各住宅メーカーなので、対応は様々なのが実態…。

なかには、「資料を送ってこずに、電話だけしつこくかけてくる」という酷い対応を受ける人もいます。

6 キャンペーンが一切ない

住宅カタログ資料請求

スーモを利用しても、ただカタログが届くだけで終わり。

ただ、他の一括請求サービスを利用すると様々な特典が付いてきます。

横にスクロールできます⇒

スーモ なし
タウンライフ家づくり 成功する家づくり7つの法則
ライフルホームズ はじめての家づくりノート
持ち家計画 はじめての家づくりガイド

資料しかもらえないスーモは、他のサービスに比べて魅力が乏しいのが現実です。

POINT
安易にスーモを利用するのは危険。しつこい営業活動に悩まされることになります。
「ライフルホームズ」と「スーモ」で悩んでいるんだけど、どっちを利用したらいいの?

【スーモvsライフルホームズ】カタログ一括請求サービスを比較

スーモ ライフルホームズ

注文住宅のカタログ請求サイトとしては、「ライフルホームズ」や「タウンライフ家づくり」・「持ち家計画」なども評判。

そこで、大手4社のサービスを比較すると次のようになります。

横にスクロールできます⇒

サービス名 掲載数 実例集 間取り 見積もり 土地情報
スーモ 500社 × × × ×
ライフルホームズ 650社 × × ×
タウンライフ 600社 ×
持ち家計画 300社 × × × ×

住宅メーカーの掲載数№1は「ライフホームズ」で、スーモより多くの資料を取り寄せることが可能に。

また、「タウンライフ」を利用すると『間取り図』や『見積書』・『土地情報』まで入手できるので、家づくりに悩んでいる方にはおすすめです。

関連 【注文住宅カタログ 資料一括請求ランキング】無料のデメリットは何?

「タウンライフ家づくり」で手に入る資料を公開

タウンライフ家づくり 間取り図
タウンライフで入手できる間取り図
一条工務店見積もり 契約前
タウンライフで入手できる見積書

私が利用した資料請求サイトの中で、最もサービスが充実していのたが「タウンライフ家づくり」。

上にあるように、カタログだけでなく「間取り図」や「見積書」まで無料で入手。

しかも、「タウンライフ家づくり」では間取りへの要望を出すことができ、経験豊富な建築士があなただけのオリジナルプランを作成してくれます。

家づくりで悩んでいるなら、「タウンライフ」を利用しないのは損ですよ。

POINT

  • より多くの資料を取り寄せたいなら「ライフルホームズ」
  • 間取りプランまで手に入れたいなら「タウンライフ家づくり」

関連 【タウンライフ家づくり計画の評判・口コミは嘘】5つのデメリットを暴きます

関連 【ライフルホームズ 注文住宅の評判は怖い】資料請求の口コミは?

【まとめ】SUUMO(スーモ)で資料請求してみたらどうなる?


スーモの資料請求についてまとめます

POINT

  • サービスを利用すると、毎日のように営業電話がかかってくる
  • 資料請求しても、何も送ってこない住宅メーカーも多い
  • プレゼントも一切なく、他のサービスに比べて魅力が乏しい

資料請求サービスなら、やはり「タウンライフ家づくり」がおすすめ。

無料で間取りプランまで手に入るので、注文住宅を建てるなら利用しないのは損ですよ。

▼公式サイトはこちら▼

「株式会社リクルート」の会社概要

会社名 株式会社リクルート
社長 北村吉弘
本社住所 〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
電話番号 03-6835-3000
メール お問い合わせフォーム
地図
公式URL https://www.recruit.co.jp/
参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
藤井 イツキ
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。