【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【スーモ(SUUMO)注文住宅の評判・口コミは嘘】カタログ資料請求ってどうなの?

スーモ注文住宅

「スーモ注文住宅って、どうしてこんなに評判が悪いの…」

「講座や資料請求が無料って聞くけど、本当に大丈夫なのかしら…」

家づくりに悩む方に人気のサイトが「スーモ注文住宅」。

ただ、私は注文住宅の資料集めに「スーモ」を利用したために、数々のトラブルに巻き込まれる事態になっています。

「スーモ注文住宅」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • 建築実例の豊富な住宅雑誌が、今なら無料で手に入る
  • 料金が無料なのは、ハウスメーカーから紹介料が払われるから
  • 資料請求すると、しつこい営業電話に悩まされることがある

公式サイトでは分からない、「スーモ注文住宅」の真実に迫っていくことにします。

「スーモ注文住宅」って、どんなサービスなの?

目次

「スーモ(SUUMO)注文住宅」とは


「スーモ注文住宅」とは、リクルートが運営する『一戸建て総合情報サイト』のこと。

スーモ注文住宅では、

  • 新築・建て替えの情報発信
  • ハウスメーカー・工務店の比較
  • イベントや見学会の情報チェック
  • 気になる住宅メーカーのカタログ請求

など、家づくりに欠かせない情報が満載。

「スーモ注文住宅」にある多くの建築実例をチェックすれば、あなたの理想に近い注文住宅がきっと見つかるはずです。

スーモ「注文住宅」の基本情報

運営元 株式会社リクルート
料金 手数料無料
雑誌 〇(フリーペーパー有り)
カタログ請求
講座 スーモカウンター
提携ハウスメーカー 約500社
公式サイト https://suumo.jp/chumon/
実際に「スーモ」を利用している人は、どう思っているのかしら?

「スーモ注文住宅」の口コミを大公開

スーモ注文住宅

実際に「スーモ注文住宅」を利用した方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにします。

「SUUMO注文住宅」の良い口コミ

本当にすべて無料で安心しました(大阪での口コミ)

最初は「お金がかかるんじゃないの?」と疑っていましたが、本当に無料だったので安心して利用できました。

無料にも関わらず、親身になって相談にのってくれるし、助かることばかり。

家づくりで悩んでいるなら、利用しないのはもったいないですよ。

優良工務店の情報が盛りだくさん(兵庫での口コミ)

大手ハウスメーカーの家はどれも画一的な感じがするので、地元の工務店で家を建てようと思っていました。

でも、住宅展示場やモデルハウスもないし、ネットで検索しても情報はほとんどなし。

そこで、スーモの雑誌を買ってみたんですが、地元の工務店の情報がバッチリ。

建築実例や得意なテーマもしっかり載っているので、住宅メーカーを選ぶ上でとても参考になりました。

地域にある工務店の情報までバッチリ(宮城での口コミ)

カタログ請求をするのに「スーモ」を選んだ理由は、提携している住宅メーカーの数が多いから。

地域限定で活動する工務店まで掲載されているので、驚くほどたくさんの資料を集めることができますよ。

「SUUMO注文住宅」の悪い口コミ

資料は全然届かないのに…(広島での口コミ)

スーモを通して資料請求したんですが、資料が全然届きません。

資料は届かないのに、営業電話は毎日のようにかかってくる結果に…。

不動産会社に個人情報を渡すためのサービスになっていると思うので、注意した方がいいですよ。

やたらと購入を勧められました(滋賀での口コミ)

「賃貸マンションに住み続けた方がいいのか」と「マンションを購入した方がいいのか」が分からず迷っていたので、「スーモカウンター」で相談することに。

ただ、賃貸マンションの問題点ばかり説明されて、マンションの購入を勧める内容ばかり。

営業を受けることはなかったけど、やっぱり住宅を買わせるためのサービスなんだと思いました。

紹介してもらった営業マンが最悪…(関西での口コミ)

「スーモカウンター」に紹介してもらった住宅メーカーと会ってみたんですが、営業マンが最初から契約の話ばかり。

しつこいので断ったんですが、営業マンが家にまで押しかけてくる事態に…。

「スーモカウンター」自体は問題ありませんが、ハウスメーカーの営業が待っているのが実態ですね。

講座の内容は物足りませんでした(神奈川での口コミ)

家づくりの流れが分からなかったので、とりあえずスーモの「注文住宅講座」を受けてみることに。

アドバイザーが解説してくれるので期待していたんですが、ネットでも分かるような一般的な内容ばかり。

しかも、講座が終わった後に質問しようとすると、「詳しいことは個別相談に申し込んでください」と言われて終了。

何の知識もない状態ならいいけど、わざわざ時間をかけていくほどの価値はない気がしました。

「SUUMO注文住宅」はSNSでも評判

スーモのサービスは、TwitterなどのSNSでも評判を集めています。

土地探しにはおすすめ(良い評判)

資料請求する意味がありません(悪い評判)

資料が欲しかっただけなのに(悪い評判)

紹介料が高すぎます(悪い評判)

アドバイザーの相談レベルに問題あり(悪い評判)

POINT

  • 無料で利用できるが、建築費用に上乗せされる危険も
  • 資料請求した瞬間から、営業電話に悩まされる

【無料】今だけ家づくりプランをプレゼント

「スーモ」を利用すると、どんな良いことがあるの?

「SUUMO注文住宅」を利用するメリット

スーモ注文住宅

スーモで資料請求するメリットは次の6つです。

  1. 仲介手数料が無料
  2. 建築実例を豊富に掲載
  3. 独自の大手ハウスメーカーランキングを発表
  4. 中古住宅(戸建て・マンション)にも対応
  5. マイページ登録でさらに便利
  6. 運営するのは「株式会社リクルート」

1 料金(仲介手数料)が無料

お金

「スーモ」の利用料金は『完全無料』

  • カタログ請求料
  • 仲介手数料
  • 相談料
  • キャンセル料

などが別に課金されることも一切ないので、「とりあえず資料だけもらいたい」という人でも気軽に利用できるようになっています。

2 注文住宅の実例を価格まで掲載

スーモ注文住宅

スーモでは、各ハウスメーカーの建築実例を豊富に掲載しているのが特徴。

しかも、

  • 外観や室内の画像
  • 間取り図
  • 面積や家族構成
  • 建築費用

まで詳細に載せているので、「どれくらいの予算で、どんな住まいが実現できるのか」が、具体的にイメージできるようになっています。

3 独自の大手ハウスメーカーランキングを発表

スーモ注文住宅ランキング

ハウスメーカー選びの1つの参考になるように、スーモでは3つの注文住宅ランキングを発表しています。

スーモの注文住宅ランキング
  • ハウスメーカーランキング
  • 工務店ランキング
  • 建築事例ランキング

ちなみに、今年のハウスメーカーランキングは次の通り。

1位 アイダ設計
2位 タマホーム
3位 積水ハウス

ただ、スーモの注文住宅ランキングは、各住宅メーカーへのアクセス数を元に算出。

実際に建てた人の評価や性能によってランキングしている訳ではなので、過信は禁物です。

関連 【欠陥住宅ハウスメーカーランキング】クレームの多いワースト企業は?

4 中古住宅(戸建て・マンション)にも対応

スーモ中古住宅

「SUUMO」では、賃貸・中古・リフォーム・土地など、様々な不動産情報を掲載。

  • マンションが欲しいけど、新築と中古どっちがいいの…
  • 家を建てたいけど、土地が見つからない…
  • 家を建てるのと、戸建を購入するのはどっちが得なの…

など、住まい選びを迷っている人にも対応可能。

スーモ1つを利用するだけで、様々な不動産情報を得ることができるようになっています。

5 マイページ登録(ログイン)すればさらに便利

スーモマイページ

SUUMOでは、新しく会員限定サービスを開始。

会員になれば、次の4つの便利サービスを利用できるようになっています。

SUUMO会員限定サービス
  • プロフィール登録で、資料請求がスムーズに
  • 気になる物件を「お気に入り」に登録可能
  • 家探しの手順をチェック方式で確認できる
  • 住まいにお役立ち情報をメールマガジンでお届け

会員登録は無料なので、SUUMOを使い倒したい方には特におすすめです。

6 運営するのは「株式会社リクルート」

SUUMOを運営するのは、東証プライム(一部)上場企業の「株式会社リクルート」。

不動産サイトは小さな会社が運営していることが多く、セキュリティに不安がありますが、大手企業が運営する「SUUMO」なら問題なし。

個人情報も確実に保護してくれるので、安心して利用できますよ。

「株式会社リクルート」の会社概要

会社名 株式会社リクルート
社長 出木場 久征
本社住所 〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
電話番号 03-6835-3000
メール お問い合わせフォーム
地図
公式URL https://www.recruit.co.jp
POINT
上場企業「リクルート」が運営するのが『SUUMO』。規模に限定すれば、№1の不動産サービスになっています。
雑誌も販売しているけど、内容はどうなの?

今なら「SUUMO注文住宅雑誌」が無料

SUUMO注文住宅雑誌

家づくりについて学びたいなら、SUUMOが発行する3つの「注文住宅雑誌」がおすすめ。

「SUUMO注文住宅雑誌」の種類
  • 地元の工務店で建てるなら「SUUMO注文住宅シリーズ」
  • 大手ハウスメーカーで建てるなら「HOUSING by SUUMO」
  • 都心ならではライフスタイル紹介する「都心に住む by SUUMO」

「SUUMO注文住宅(雑誌)」を読めば、「理想の家で暮らしたい」というあなたの夢がグッと近づくこと間違いなしです。

フリーペーパーはどこにある?

スーモフリーペーパー

スーモでは、3つのフリーペーパーも展開中。

フリーペーパーの種類
  • スーモマガジン
  • SUUMO新築マンション
  • SUUMOの注文住宅

フリーペーパーについては、駅やスーパー・コンビニなどに置いてあるラックから入手できるようになっています。

ちなみに、ラックの主な設置場所は次の通り。

駅・鉄道/コンビニエンスストア/スーパー(大規模・食品各種)/ドラッグストア/一般書店/ファミリーレストラン/回転寿司/家電量販店/CD・レンタルショップ/100円ショップ/ホームセンター/その他飲食店・量販店・交通機関など

フリーペーパーによって配布エリアが違うので、詳しくは公式サイトで確認してください。

POINT
雑誌では、ネットに載っていない住宅メーカーを多数掲載。家づくりにこだわりたい方には、特におすすめの内容になっています。

関連 【スーモ(SUUMO)注文住宅雑誌が無料!】フリーペーパーはどこにある?

家づくりが不安なんだけど、「スーモカウンター」ってどうなのかしら?

スーモは「注文住宅講座」も手数料無料

スーモカウンター講座

スーモでは、注文住宅から中古マンションまで幅広い内容の「講座」も開設。

無料の「家づくり講座」を受ければ、一般的な購入の流れや知識を学べるようになっています。

スーモカウンター講座の一例
  • はじめての注文住宅講座
  • 注文住宅の価格まるわかり講座
  • ハウスメーカー・工務店選び方講座
  • 中古vs新築マンション講座
  • 買うvs賃貸 講座  など

講座終了後には気になることも聞けますが、その場で答えられる質問が中心

より具体的な話をする場合には、個別相談を申し込むことが必要になってきます。

スーモカウンターを利用すると、値引きできない?

スーモカウンター

スーモカウンターを「無料」で利用できる理由は、住宅メーカーから紹介料をもらっているから。

スーモカウンターを利用する

利用者を住宅メーカーに紹介する

住宅メーカーから紹介料が支払われる

つまり、スーモカウンターの利用料は、住宅メーカーが肩代わりする形になっているのが現実…。

住宅メーカーの負担が大きい分、普通にハウスメーカーと契約すれば値引きをしてもらえるのに、スーモカウンター経由だと値引きされない事態も考えられます。

POINT
「スーモカウンター」は、住宅メーカーからの紹介料で成り立っているサービス。安易に利用すると、損をする可能性が出てきます。

関連 【スーモ(SUUMO)カウンターの評判・口コミは嘘】ノルマが最悪って本当?

カタログが欲しいんだけど、スーモで資料請求しても大丈夫なの?

「スーモ注文住宅」で資料請求するデメリット

スーモ資料請求デメリット

スーモで資料請求する時は、特に次の2つの点に注意してください。

  1. 「しつこい営業電話」に悩まされる
  2. 資料が来ないことがある

1 「しつこい営業電話」に悩まされる

スーモ資料請求

住宅メーカーはスーモに紹介料を払う分、各住宅メーカーは元を取るために営業活動を仕掛けてきます。

また、各住宅メーカーの営業マンには「ノルマ」が課せられているので、しつこく営業電話がかかってくるのは当たり前。

なかには、何の連絡もなしに突然家に押し掛けてくる営業マンがいるのが現実です。

2 資料が来ないことがある

デメリット

スーモは各不動産会社に個人情報を流すだけ。

実際にカタログなどの資料を送ってくるのは各住宅メーカーなので、対応は様々なのが実態…。

なかには、「資料を送ってこずに、電話だけしつこくかけられる」という酷い対応を受ける人もいます。

POINT
安易にスーモを利用するのは危険。しつこい営業活動に悩まされることになります。

関連 【デメリットだらけ】スーモ(SUUMO)で資料請求してみたらどうなる?

「ライフルホームズ」も気になるんだけど、どっちを利用したらいいの?

【スーモvsライフルホームズ】注文住宅カタログ一括請求サイトを比較

スーモ ライフルホームズ

注文住宅のカタログ請求サイトとしては、「ライフルホームズ」や「タウンライフ家づくり」・「持ち家計画」なども評判。

そこで、大手4社のサービスを比較すると次のようになります。

横にスクロールできます⇒

サービス名 掲載数 実例集 間取り 見積もり 土地情報
スーモ 500社 × × × ×
ライフルホームズ 650社 × × ×
タウンライフ 600社 ×
持ち家計画 300社 × × × ×

住宅メーカーの掲載数№1は「ライフホームズ」で、スーモより多くの資料を取り寄せることが可能に。

また、「タウンライフ」を利用すると『間取り図』や『見積書』・『土地情報』まで入手できるので、家づくりに悩んでいる方にはおすすめです。

関連 【注文住宅カタログ 資料一括請求ランキング】無料のデメリットは何?

「タウンライフ家づくり」で手に入る資料を公開

タウンライフ家づくり 間取り図
タウンライフで入手できる間取り図
一条工務店見積もり 契約前
タウンライフで入手できる見積書

私が利用した資料請求サイトの中で、最もサービスが充実していのたが「タウンライフ家づくり」。

上にあるように、カタログだけでなく「間取り図」や「見積書」まで無料で入手。

しかも、「タウンライフ家づくり」では間取りへの要望を出すことができ、経験豊富な建築士があなただけのオリジナルプランを作成してくれます。

家づくりで悩んでいるなら、「タウンライフ」を利用しないのは損ですよ。

POINT

  • より多くの資料を取り寄せたいなら「ライフルホームズ」
  • 間取りプランまで手に入れたいなら「タウンライフ家づくり」

関連 【タウンライフ家づくり計画の評判・口コミは嘘】5つのデメリットを暴きます

関連 【ライフルホームズ 注文住宅の評判は怖い】資料請求の口コミは?

【まとめ】「スーモ注文住宅」の評価


「スーモ注文住宅」についてまとめます

POINT

  • 建築実例の豊富な住宅雑誌が、今なら無料で手に入る
  • 料金が無料なのは、ハウスメーカーから紹介料が払われるから
  • 資料請求すると、しつこい営業電話に悩まされることがある

資料請求サービスなら、やはり「タウンライフ家づくり」がおすすめ。

無料で間取りプランまで手に入るので、注文住宅を建てるなら利用しないのは損ですよ。

▼公式サイトはこちら▼

参考文献