【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【こんな建売住宅は買うなをレビュー】内容が酷いの評判は本当なの?

こんな建売住宅は買うな

「“こんな建売住宅は買うな”って、どんなことが書かれているの…」

「電子書籍版や中古品って、どこで購入できるのかしら…」

建売住宅の購入を考えている方に人気の本が「こんな建売住宅は買うな」。

私も「こんな建売住宅は買うな」を熟読したおかげで、理想の家を購入することに成功しています。

「こんな建売住宅は買うな」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 本を読むだけで、誰でも欠陥住宅が見極められるようになる
  2. 建売住宅だけでなく、注文住宅を建てる時にも欠かせない内容ばかり
  3. 電子書籍版はないので、Amazonや楽天で購入するのがお得

ただ、実際に本を読んだ方の声を聞くと、「役に立たない」なんて気になる口コミも…。

書店員が教えない、「こんな建売住宅は買うな」の真実に迫っていくことにします。

「こんな建売住宅を買うな」って、どんな本なの?

目次

「こんな建売住宅は買うな」とは

「こんな建売住宅は買うな」とは、住宅診断のプロである『田中勲』氏が本当に購入すべき建売住宅の見極め方を記した書籍。

安く購入できる建売住宅は特に都市部で人気を集めていますが、目には見えない欠陥不具合を抱えているのが実情…。

建売住宅の欠陥例
  • 基礎のひび割れ
  • 断熱材の入れ忘れ
  • 耐震強度の不足 など

本書では、建売住宅を購入する前に知っておくべきチェックポイントを解説

「こんな建売住宅は買うな」を読めば、欠陥住宅をつかまされるリスクを軽減することが可能になります。

著者「田中勲」氏とは

こんな建売住宅を買うな 田中勲

画像出典:ライフネット

レジデンシャル不動産法人株式会社」の代表取締役が『田中勲』氏。

「レジデンシャル不動産法人株式会社」とは

仲介手数料ゼロシステムズを運営し、首都圏全域の不動産仲介と建物診断を行うコンサルティング会社。

「田中勲」氏は不動産業に20年以上携わっており、物件の売買実績は1000件以上

豊富な経験を元に“田中式建物診断”という独自の建物診断方式を提唱しており、欠陥住宅の専門家として、各メディアで評判を集めています。

「こんな建売住宅は買うな」の基本情報

書籍名 こんな建売住宅は買うな
著者 田中勲
発売元 株式会社幻冬舎
本の長さ 207ページ
発売日 2015/6/26
(改訂版:2018/6/27)
実際に「こんな建売住宅を買うな」を読んだ人って、どう思っているのかしら?

ブログで判明!「こんな建売住宅は買うな」の口コミを大公開

こんな建売住宅は買うな 口コミ評判

実際に「こんな建売住宅は買うな」を読んだ人の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

チェックリストが欲しかった…(悪い口コミ)

文章が多く、図解や写真は少なめなので少し読みにくいかな。

現場ですぐに使えるチェックリストのようなものがあると、もっと便利だと思いました。

注文住宅やマンション購入にも使えます(良い口コミ)

建売住宅に限った話だけでなく、建築全般に関数内容が多いので「注文住宅」や「マンション購入」で悩んでいる方にもおすすめ。

住宅購入を考えている人なら、誰にとっても良書になると思います。

建売住宅は恥ずかしいから辞めた方がいい(良い口コミ)

実際に建売住宅の見学に行きましたが、本に書いてある通りでした。

断熱材が入っていない、釘が飛び出しているなど、明らかに雑な建て方をしている家がほとんど。

建売住宅は確かに安いんだけど、せっかく買っても「安物買いの銭失い」になる気が…。

結局注文住宅を建てましたが、建売を買わなくて正解だったと思っています。

自分で住宅診断ができるようになります(良いクチコミ)

住宅購入でチェックすべきポイントが本当に分かりやすく書かれています。

私のような素人には目から鱗が落ちるような内容ばかりで、「専門家がどこを見ているのか」がとても参考になりました。

しかも、営業マンについての注意点まで書いてあるのも大きなポイント。

マイホームは一生に一度の買い物なので、この本は絶対に買った方がいいですよ。

不動産歴30年の私も知らない内容(良い口コミ)

不動産業界に勤めて30年になりますが、自分も知らないような内容が盛りだくさん。

特にパワービルダーの問題点についての内容は、建売住宅を考えている人には必読だと思います。

POINT

  • チェックポイントが丁寧に書かれているので、住宅診断に使える
  • 営業マンや契約の注意点も書かれているので、建売住宅以外でも使える

関連 【安い建売住宅が恥ずかしい3つの理由】貧乏人に思われて後悔するって本当?

「こんな建売住宅は買うな」はSNSでも評判


「こんな建売住宅は買うな」は、TwitterなどのSNSでも評判を集めています。

一般の人に実践が難しいかも(悪い評判)

建売住宅に後悔したくないなら必読(良い評判)

欠陥住宅の見抜き方が詳細に書かれています(良い評判)

POINT
「こんな建売住宅は買うな」を読めば、建売住宅の選び方・欠陥住宅の見抜き方が一目瞭然になります。
「こんな建売住宅は買うな」って、どんな内容になっているの?

「こんな建売住宅は買うな」の内容を試し読み

こんな建売住宅は買うな内容

「こんな建売住宅は買うな」では、7つの章に分けて建売住宅の見極め方を記載しています。

横にスクロールできます⇒

「こんな建売住宅は買うな」の目次
第1章 断熱材のヌケ、違法建築、耐震強度不足……
欠陥に気づかずに公開する建売住宅購入者たち
第2章 住宅診断や完了検査でも見落とすポイントは多い
建売住宅に潜む恐ろしいリスク
第3章 壁の中、床の下……
施工者の“うっかりミス”を逃さない22のポイント
第4章 基準値を満たしていても安心できない
耐震強度を見極める15のポイント
第5章 電磁波、ホルムアルデヒド、放射線……
有害物質を見抜く5つのポイント
第6章 売り文句にはウラがある
不動産の営業マンに騙されないための8つのポイント
第7章 引渡し前の徹底チェック&適切処置で
一生満足できる住宅を手に入れる

【第1章】建売住宅購入者たちの失敗・後悔談

こんな建売住宅は買うな

住宅メーカーは「安全・安心」を謳い文句にしていますが、住宅に関する相談件数は3万件以上住宅リフォーム・紛争処理支援センター調べ)。

なかでも多い相談が「住宅の不具合や契約」に関するトラブルで、建築工程が見えない建売住宅は特に注意して選ぶことが大切に。

建売住宅では購入希望者の内覧会も実施していますが、見学しただけでは欠陥・不具合は分からないのが現実です。

建売住宅の欠陥・不具合の事例
  • コンクリートの基礎部分に潜む「木片」
  • ”釘が飛び出したまま”や“材木の隙間”などの雑な工事
  • 雨漏りによるカビ・腐食の恐れ
  • 強烈な電磁波を浴び続けるリスク
  • 健康被害も続出する「家の傾き」
  • 石膏ボードの未施工による住宅火災 など

トラブルが見つかっても補償を受けることができず、何百万円もの修繕費が必要になることも…。

パワービルダーになると販売件数が桁違いに多いため、欠陥住宅に関する訴訟も増え続けているのが実態です。

【第2章】建売住宅の賢い選び方

こんな建売住宅は買うな

建売住宅に欠陥・不具合のある物件が多い原因を作っているのは「パワービルダー」

「パワービルダー」は、床面積30坪程度の土地付き2階建て住宅を、2000~3000万円ほどの価格で分譲する建売業者のこと。

「パワービルダー」が住宅を安く提供できるのは、材料費や人件費などの費用を抑えているから。

大量に造って安く販売しているからこそ、「パワービルダー」では次のような問題が続出してしまいます。

パワービルダーの問題点
  • 大幅なコストカットによる品質のバラツキ
  • 極端に短い工期によるチェック機能の低下

家を建てる時には「完了検査」も行いますが、実際のチェックは「設計図と同じ間取りで建てられているか」がほとんどなので、欠陥住宅かどうかは見抜けないのが実態。

住宅診断をしても目視による住宅チェックが中心なので、内部の構造までは確認できないことがほとんどです。

関連 【パワービルダーランキングの嘘】建売メーカーの注意点とは?

【第3章】建売住宅のチェックポイント

こんな建売住宅は買うな

見るべきポイントを丁寧にチェックをすれば、「施工がきちんと行われいるか?」を見抜くことは素人でも可能

「こんな建売住宅は買うな」では、簡単に実践できる22のチェックポイントを提示しています。

横にスクロールできます⇒

外壁 外壁の継ぎ目にヒビはないか?
外壁と水切りの隙間が開いていないか?
ホールダウンの金物のネジは締まっているか? など
建物内部 フローリングに浮き・傷・凹みはないか?
床下部分に水漏れはないか?
パイプの貫通部はきれいになっているか? など
室内 部屋の角の隅はきれいに施工されるいるか?
開いたドアが勝手に動き動出さないか?
クローゼットは丁寧に施工されているか?
水回り キッチンの排水に問題はないか?
天井の点検口から断熱材は確認できるか?
給湯器は確実に固定されているか?

小さなキズであっても、キズのある場所があまりに多い場合は、契約を考え直してみることも大切です。

【第4章】耐震強度を見極めるポイント

こんな建売住宅は買うな

地震大国である日本の住宅に欠かせないのが「耐震性」

「耐震性」に関してもセルフチェックが可能なので、次のポイントを確認することが大切です。

耐震性のチェックポイント
  • 「在来工法+構造用パネル」の家が最も強い
  • 「制振住宅」であっても、地震に強いとは限らない
  • 瓦屋根は地震に弱く、ガルバリウム鋼板は強い
  • 建物の角から90㎝以内にある窓は要注意
  • ビルトインガレージの住宅なら、詳しい診断が必須 など

耐震性に不安を感じたら、プロが行う木造診断を利用するのも1つの手段です。

【第5章】知らないと損する建売住宅にひそむ7の注意点

こんな建売住宅は買うな

住宅購入では有害物質に注意することも大切。

有害物質の代表格
  • 電磁波
  • シックハウス症候群の有毒物質
  • 放射能

測定機器は数千円~1万円ほどで購入できるので、素人でも十分にチェックは可能。

建物自体だけでなく、周囲の環境も合わせて調べておくと、さらに安心して購入することができます。

【第6章】不動産の営業マンに騙されない8つのポイント

こんな建売住宅は買うな

営業マンのセールストークは「売ること」が目的なので、そのまま信じて購入すると後悔することがほとんど。

営業マンに接する時は、次の点に注意することが大切です。

営業マンの注意点
  1. 営業マンの名刺では「有資格者かどうか」をチェックする
  2. 「事務所に行きましょう」に注意する
  3. 「休日に物件を見に行きましょう」という誘いにはならない
  4. 提携の住宅ローンを勧める営業マンには要注意 など

【第7章】建売住宅契約時の注意点

こんな建売住宅は買うな

住宅を購入する場合は、引き渡し前まで入念にチェックを繰り返すことが大切。

不動産屋のペースに流されないためにも、次の3つの点には十分に注意してください。

POINT
  • 不安な場合は第三者を入れる
  • 欠陥・不具合が見つかったら確実・明確に伝える
  • じっくり選ぶながら繫盛期は避ける

建売住宅であっても、十分にチェックすれば一生満足できる家を購入することが可能になってきます。

POINT
専門的知識がなくても、「こんな建売住宅は買うな」を読めば、欠陥住宅の見極めが可能になります。

関連 【建売住宅は10年後に寿命?】メンテナンス費用の実態を暴きます!

「こんな建売住宅は買うな」の感想

こんな建売住宅は買うなレビュー

「こんな建売住宅は買うな」を読んで感じたことは、次の2つです。

  1. 企業の宣伝本ではないので、著者の熱意が伝わる
  2. チェックリストが付いているので

1 企業の宣伝本ではないので、著者の熱意が伝わる

こんな建売住宅は買うな

企業の代表者が書いた本を読むと、自社サービスの宣伝本になっていることが多くあります。

ただ、「こんな建売住宅は買うな」の中に、ある特定の会社やサービスに言及する内容は基本的にありません。

著者の長年の経験や実例を元に、現在の建売住宅制度の問題点が書かれているのが本書の特徴。

文章を読んでいると、「一生安心して暮らせるマイホームを手に入れて欲しい」という著者の思いが伝わってきます。

2 チェックリスト付き」なので、すぐに活用できる

こんな建売住宅を買うな

「こんな建売住宅は買うな」には、深い知識がなくても自分で建物診断ができるように、多くのチェックポイントが書かれています。

本書に出てくるチェックポイント
  • 施工ミスを見逃さない22のポイント
  • 耐震制度を見極める15のポイント
  • 有害物質を見抜く5つのポイント
  • 営業マンに騙されない8つのポイント など

しかも、本書はすぐに活用できる「チェックリスト」や「問診票」付き。

実際に建物を見て回る時にチェックリストの項目を確認するだけで、誰でも簡単に欠陥住宅が防げるようになっています。

POINT
本を読むだけで、住宅診断の力が付くのは間違いなし。建売住宅の購入を考えているなら、絶対に読んでおくべき内容ばかりです。

>>>【無料】未公開の物件情報を手に入れてみる

「こんな建売住宅は買うな」って、どこで買うのがお得なの?

「こんな建売住宅は買うな」の電子書籍や中古品は?

こんな建売住宅は買うな電子書籍

「こんな建売住宅は買うな」の購入方法は次の通りです。

Amazonでの「こんな建売住宅は買うな」

こんな建売住宅は買うな Amazon

アマゾンでも「こんな建売住宅は買うな」を取り扱い。

880円(定価)で購入することができるようになっています。

楽天ブックスでの「こんな建売住宅は買うな」

こんな建売住宅は買うな楽天ブックス

楽天ブックスでも「こんな建売住宅は買うな」を取り扱い。

880円(定価)で購入することができるようになっています。

Yahoo!ショッピングでの「こんな建売住宅は買うな」

こんな建売住宅は買うなYahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでも「こんな建売住宅は買うな」を取り扱い。

880円(定価)で購入することができるようになっています。

電子書籍(kindleなど)はなし

こんな建売住宅は買うな電子書籍

現在、「こんな建売住宅は買うな」に電子書籍版はなし。

kindleなどで検索しても、別の商品が紹介されてしまいます。

中古品は「メルカリ」より「ブックオフ」が安心

こんな建売住宅は買うな中古

メルカリ・ヤフオクでも「こんな建売住宅は買うな」を購入することは可能。

ただ、

  • 送料含めると新品より高くなる
  • 偽物が多く出回っている
  • 衛生的に不安がある
  • 書き込み・傷み・破れがある

などトラブルが続出しているので、「ブックオフ」などの中古販売店で購入するのが安心です。

POINT
電子書籍版はないので、楽天やAmazonで購入してポイントを付けるのがおすすめです。

住宅購入のお金が気になっているんだけど、何か良い本はないのかしら?

「こんな建売住宅は買うな」以外のおすすめ本を紹介!

こんな建売住宅は買うな

「こんな建売住宅は買うな」を購入するなら、次の2つの本も必読です。

  1. 家を買う時にお金で損したくない人が読む本
  2. 買ってはいけない家と土地

1 家を買う時にお金で損したくない人が読む本

人気ブロガーでもある現役の公認会計士が「家選びとお金」で損をしない方法をアドバイス。

  • 自分はいくらの家が買えるのか?
  • 金利に左右されない住宅ローンの組み方は?
  • マイホームを買うと得する節税と補助金は?

など、住宅ローンを決める時に必要な知識をすべて網羅した1冊になっています。

関連 【家を買うときにお金で損したくない人が読む本をレビュー】試し読みした感想とは?

2 買ってはいけない家と土地

土地家屋調査士でもある著者が「物件選びのポイント」をアドバイス。

  • 土地を購入したら、思いがけない出費があった
  • 実際にすんでみたら、こんなトラブルがある
  • 将来的に売却しずらい物件になる可能性が高い

など、物件の種類ごとに「知っておくべきリスク」を解説しているのが特徴です。

関連 【買ってはいけない家と土地をレビュー】中古やkindleで購入するデメリットは?

【まとめ】「こんな建売住宅は買うな」の評価

住宅

「こんな建売住宅は買うな」についてまとめます。

POINT

  1. 本を読むだけで、誰でも欠陥住宅が見極められるようになる
  2. 建売住宅だけでなく、注文住宅を建てる時にも欠かせない内容ばかり
  3. 電子書籍版はないので、Amazonや楽天で購入するのがお得

住宅購入に迷っている人のバイブルになっているのが「こんな建売住宅は買うな」。

「注文住宅」や「マンション購入」にも共通する内容なので、欠陥住宅を避けたい方なら必ず目を通して欲しい1冊です。

あなたに合った理想の建売住宅を手に入れる方法

家

お得に手に入るのが魅力の建売住宅ですが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい建売住宅を成功に導く一番のコツは

ネットに載っていないお宝物件の情報をいち早く手に入れること

ただ、お宝物件ほど早く購入されてしまい、なかなか情報が回ってこないのが現実です。

思い悩み、マイホームの夢が叶わなかった私が頼ったのが「タウンライフ不動産売買」。

タウンライフ不動産

「タウンライフ不動産売買」を利用すれば、全国の優良不動産会社から3つのアイテムを無料で手に入れることが可能になります。

無料で手に入れるモノ
  • 物件提案書
  • 非公開物件情報
  • リフォームのスペシャルガイドブック

実際に「タウンライフ不動産売買」を利用して、私が手に入れた建売住宅がコレ↓

建売住宅
私が手に入れた建売住宅

強引な営業はないの?」と最初は心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきませんでした(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ不動産売買の評判・口コミは嘘】投資が失敗だらけは本当?

 

あなたが理想の建売住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。