【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【用水路に接する土地の風水ガイド】近くに水路のある家は縁起悪い?

水路風水

「風水的には、用水路が近くにある土地ってどうなのかしら…」

「水路が近くにある家を建てる場合、どんな対策をしたらいいの…」

風水で土地を鑑定する時に最も重要になってくるのが「水路」。

私も「水路と土地の関係」に注意したおかげで、理想のマイホームを建てることに成功しています。

「水路と土地の関係」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  1. 水の流れは「水龍」、上手く取り込めば金銭運アップがする
  2. 北側や家の下に水路がある場合は「凶相」、不幸が押し寄せてくる
  3. 水路対策をしたいなら、風水で間取りシュミレーションすることが大切

ただ、水路のある土地を購入したために、トラブルに巻き込まれる人がいるのも事実…。

建築会社が教えない、風水の真実に迫っていくことにします。

やっぱり、川や海の近くに住むのは辞めた方がいいのかしら?

風水で考える「水路に接する土地や家」

用水路風水

風水の典故として、次の一文が広く知られています。

経に曰く、気は風に乗じて即ち散じ、水を界にすれば即ち止める

短絡的に「気は水で止(と)まる」と解釈してしまう人が多いせいで、‟水によって気が遮られる”という間違った考えが広がっています。

実は、「水は気を止(とど)める」というのが正しい解釈。

つまり、風水では「気は水に溶ける」と考えられていて、単純に「川や海の近くの土地は凶」というのは大間違いです。

関連 【家相で完璧な間取りはコレ!】やっては(住んでは)いけない風水とは?

「川(水の流れ)」は金銭運アップ

住宅 補助金

水の流れはは「水龍」と呼び、「水龍」をうまく取り入れれば金銭運がアップ。

実際、「東京」や「ニューヨーク」などの国際都市は水路と共に発展を遂げています。

ただ、住まいには「よい水」を取り入れることが大切なので、流れる水の質が何よりも大切になってきます。

POINT
  • 澄んだキレイな水⇒陽の気がアップするので「財運」や「発展」につながる
  • ドブ川など汚れた水⇒陰の気がアップするので「破滅」につながる

ちなみに、「水龍は曲がりくねったモノが良い」とされているので、『ゆるやかに蛇行する川(用水路)が好ましい』と言えます。

POINT
風水では「河川=道路」とみなす考えが主流。用水路の存在は、プラスにもマイナスにも作用します。

>>>【無料】今だけ風水で間取りシュミレーション

具体的には、どんな位置に水路があるとダメなのかしら?

風水における「用水路の近くの土地や家」のデメリット

水路風水

水質の次に大切になってくるのが、川(水路)のある「方位・方角」。

特に次の4つの点には注意してください。

  1. 「北側に川」はNG・「南側に川」はOK
  2. 「西側・東側の水路」もNG
  3. 「家の下に水路」は禁忌
  4. 水路に接する土地は「評価」にも注意

1 「北側に水路」はNG・「南側に水路」はOK

風水水路

玄武側(建物の背後)に川や下水が流れている構造を「劫背水(こうはいすい)」と言い、決して好ましい状態ではありません。

玄武(北側)に水路は、「そっと助けてくれる目上や友人からのサポートの断絶」を意味します。

蓋をした水路「暗渠(あんきょ)」であっても同様です。

また、風水では「北に山、南に平地の土地が吉相」とされているので、南北に流れる川は「凶相」

水が背後から来ることは「不吉」であり、『子孫が途絶える』とされています。

2 「西側・東側の水路」もNG

風水水路

東側・西側を水が通る構造を「穿臂水(せんひすい)」と言い、決して好ましい状態ではありません。

西側(白虎)・東側(青龍)に水が通ることで、気が切断された状態となってしまい「不吉」の象徴と考えられています。

特に西側(白虎)は「女性」を象徴しているので、女性が病気や事故に遭いやすい傾向に。

逆に東側(青龍)は「男性」を象徴しているので、離縁や不倫に陥りやすいとされています。

3 「家の下に水路」は禁忌

風水水路

‟湖や川・海に乗り出して建てられたような家”など、建物の足元位置が水に浸かった構造を「割脚水屋(かっきゃくすいや)」と言います。

「割脚水屋」は水の影響があまりに強く、変化に富んだ影響がすぐに出現。

また、強すぎる「水気(すいき)」に対して保護するものがないので、一生後悔されると言われるほど「禁忌(きんき)」とされることも…。

特に、

  • 小さい子供
  • 酒癖の悪い人

は絶対に住んではいけません。

4 水路に接する土地は「評価」にも注意

地理院地図

川沿いの家やマンションに住む場合に注意したいのは、軟弱地盤の可能性が高いこと。

また、

  • 台風などの大雨で河川が氾濫
  • 地震による津波で深刻な被害

などのリスクも高まることに…。

川や海が近くにある家に住むのであれば、過去にどのような災害に遭った土地なのかを調べることが何より大切です。

POINT
川や海が近くにある場所に住むのであれば、ハザードマップで災害リスクを調べるのが大前提です。

関連 【ハザードマップの土地評価ガイド】土地探し(選び)の注意点とは?

縁起の悪い土地を購入したら、まずはどんな対策が必要なの?

用水路のある家や土地は「間取りシュミレーション」で風水対策

間取りシュミレーション

たとえ水路が近くにある土地であっても、間取りを工夫すれば十分に対策可能です。

プロの鑑定士に無料で家相・風水の相談したいなら、「タウンライフ家づくり」の利用がおすすめ。

しかも、「タウンライフ家づくり」を利用すれば3つの提案書も無料で受け取れます。

「タウンライフ」の無料提案書
  • 間取りプラン
  • 予算書
  • 土地探し

実際に「タウンライフ」を利用し、プロの鑑定士にシミュレーションしてもらった間取り図がこれ↓

積水ハウス 間取り

風水や家相を元に土地探しから手伝ってくれるので、家を建てるなら利用しないのは損ですよ!

関連 【風水間取りシュミレーションの嘘】完璧とダメな家相の違いは?

マンションなどでの対策は?

観葉植物

マンションなど、間取りを変更できない場合は、

  • 土地に「竹炭」や「水晶」を埋め込み浄化する
  • 庭に植樹や花壇にし、自然パワーを取り込む

など、アイテムでの対策も有効。

玄関や部屋に観葉植物を置くだけでも、「気の流れ」がよくなるのでおススメです。

POINT
家の風水では「間取り」が最も重要。水路のある土地でも、間取りでしっかり対策すれば問題ありません。

>>>【無料】今だけ風水で間取りシュミレーション

【まとめ】「縁起悪い土地」ほど間取りで対策

水路と土地の関係をまとめます。

POINT

  1. 水の流れは「水龍」、上手く取り込めば金銭運アップがする
  2. 北側や家の下に水路がある場合は「凶相」、不幸が押し寄せてくる
  3. 水路対策をしたいなら、風水で間取りシュミレーションすることが大切

風水は気の流れを総合的に考える「環境学」

土地だけでなく間取りも合わせて考えることで、「幸せな暮らし」が見えてきますよ!

▼公式サイトへ▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
藤井 イツキ
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。