【限定】間取りプランを無料で手に入れる方法

【風水で学ぶ階段・廊下の位置】北のリビング階段の色はどうすべき?

階段 風水

「北にある階段や廊下が最悪って、どうしてなの…」

「トレイが近くにある階段って、風水的にどうなのかしら…」

風水で注意すべきスペースの1つが「階段・廊下」。

私も階段・廊下の風水に注意したおかげで、理想のマイホームを建てることに成功しています。

「階段・廊下」の風水について、あなたに伝えたいことは4つ

POINT

  1. 階段を「家の中央」に配置するのは最悪、仕事にも悪影響が出てしまう
  2. 階段の近くに「トイレ」や「玄関」がある間取りはNG
  3. 壁紙の色は「明るめ」が最適、カーテンの色で開運パワー
  4. リビング階段なら、「のれん」での風水対策が有効

ただ、階段の方角を間違えてしまったために、家族全員に災厄が降りかかってしまうことも…。

建築会社が教えない、風水の真実に迫っていくことにします。

階段や廊下って、風水的にはどんな場所なのかしら?

風水における「階段・廊下」とは?

階段廊下風水

階段や廊下は、取り込んだ気を家全体に運ぶ「気の道」

玄関から入った「気」は、廊下や階段を抜けて部屋に入っていきます。

ただ、工夫のない階段や廊下では「気」が早く通り抜けてしまい、運気が上昇しません。

家に入った時に、

  • 何となくにいい気持になる
  • 穏やかで、温かい雰囲気がする
  • 落ち着いてくつろげる

といった家にするためには、階段や廊下で「良い気」を取り込んで逃がさない対策が必要です。

POINT
階段や廊下を工夫することで、家全体の運気が大幅にアップします。

>>>【無料】今だけ風水で間取りシュミレーション

階段って、どの方角に配置するのがいいのかしら?

【風水で学ぶ階段の方角】東西南北のラッキーカラーは?

風水 階段

階段で吉相になるのは「東」と「東南」だけ

逆に「北東(鬼門)」「南西(裏鬼門)」の階段は凶相になるので、風水対策が重要に…。

また、階段は“気”が通り抜けてしまい、方位のパワーが維持しにくい点にも注意してください。

北の階段は「×」

北に階段を配置してしまうと、冷気で上の階を寒くしてしまうことに…。

階段が暗い場合は、照明を明るくすることが大切。

換気が悪いとさらに運気がダウンするので、観葉植物を置いて空気を浄化するのがおすすめです。

北のラッキーカラー

ピンク・アイボリー・緑

北東(鬼門)の階段は「×」

北東の方位にある階段は「凶相」。

北東は「鬼門」でもあるので、

  • 暗くなりがちなので、照明を明るくする
  • 掃除を怠らず、清潔さを保っておく

などの対策は必須に。

インテリアに「ラベンダー色」や「ベージュ」を取り入れると、凶相が和らぎます。

北東のラッキーカラー

黄色・茶色・白・赤

東の階段は「〇」

「東」は朝日のパワーをたっぷり受けられる方角なので、窓を設置することが大切。

ただ、東は「音に敏感な方位」でもあるので、上り下りの足音がうるさいと運気がダウンすることに…。

音が気になる場合は、カーペットをひいて防音対策をしてください。

東のラッキーカラー

青・水色

東南の階段は「〇」

東南も日当たりがいい方角なので、窓を設置することが大切。

東南は「香り」を好む方位でもあるので、芳香剤を置くのもおすすめです。

ただ、東南に階段を設置するのはもったいないので、まずは他の部屋を候補に入れてください。

東南のラッキーカラー

黄緑・オレンジ

南の階段は「△」

南は1番日当たりのいい方角。

南に階段を設置すると太陽からのパワーが抜け出てしまうので、家の中の活気が失われがちに…。

南に階段をもってくるなら、白いレースやカーテンで爽やかな空間を演出することが重要。

また、暑さ対策として風通しをよくすることも大切です。

南のラッキーカラー

紫・赤

南西(裏鬼門)の階段は「×」

「南西(裏鬼門)」は、階段と相性の悪い方位。

悪い気がたまりやすく、「転倒などの事故が起こりやすい」と言われています。

南西に階段を設置するなら、

  • 明るめの照明を付ける
  • 掃除を怠らず、清潔さを保っておく
  • 階段の段差を緩やかにする

などの対策が必要です。

南西のラッキーカラー

黄色・茶色

西の階段は「×」

西は「金運」を招く方位。

西に階段があると、「金運」がどんどん抜け出てしまうことに…。

「大きな窓」があると、西日の影響でさらに運気ダウン。

転倒などの事故を招きやすいので、「遮光カーテン」などで西日対策をすることが重要です。

西のラッキーカラー

白・銀・金

北西の階段は「△」

北西は主人の場所と呼ばれる方位。

北西に階段があると、男性の運気が落ち着かず、家庭も不安定に…。

フットライトなど、足元の照明を増やす対策が必要です。

北西のラッキーカラー

クリーム・ベージュ・淡いピンク

家の中央の階段は「×」

家の中央は「対極」と呼ばれ、気が集まる大切な場所。

人が集まるべき中央を階段にするのはNGで、「階段と中央は1番相性が悪い」とされています。

また、階段は一種の吹き抜け空間なので、家が安定せず運気が大幅にダウン。

中央は窓がないことが多く暗くなりがちなので、足元照明や花で階段を明るい雰囲気にすることが大切です。

中央のラッキーカラー

紫・金

POINT
階段の方位が悪ければ、間取りで対策。部屋同士の関係を改善すれば、凶相でも全く問題ありません。

>>>【無料】今だけ風水で間取りシュミレーション

階段の壁紙って、どんな色にしたらいいのかしら?

風水で学ぶ「階段・廊下(壁紙)」の色

壁紙 風水

暗くなりやすい階段・廊下では、「明るい空間」であることが大切。

壁紙についても、清潔感のあるベーシックな色がおすすめです。

階段・廊下の壁紙色
  • 白(ホフホワイト)
  • ベージュ
  • 淡いピンク
  • ラベンダー色 など

方位別のラッキーカラーを意識するのなら、一部の壁紙の色や柄を変更する「アクセントクロス」として取り入れるのがおすすめです。

階段でのカーテンの色

風水 階段

階段のカーテンも「明るめの色」を選ぶのが基本。

カーテンの色によって呼び込める「運気」が違ってくるので、

  • 方角別のラッキーカラー
  • 上げたい運気に合わせたデザイン

によって、さらにパワーを高めることも可能です。

運気 色(おすすめの柄)
人間関係運 オレンジ系
(ドット柄)
金運 黄系
(ひまわり柄)
家庭運 ベージュ系
(リーフ)
恋愛運 ピンク
(花柄・ハート柄)
健康運
(リーフ柄)
仕事運
(幾何学柄)

カーテンの色を決める時は、他の部屋とのバランスも大切。

特に、リビングのカーテンと合わせてコーディネートすると、さらに運気がアップしますよ!

関連 【風水で学ぶリビングの方角】ソファーの位置は窓の前に?後ろに?

壁紙の汚れをチェックする

南向きの家

色以上に大切なポイントが「清潔さ」。

廊下や階段の壁が汚れていると”気の流れ”が悪くなり、運気もダウンしてしまうことに…。

掃除をするのはもちろん、定期的に壁紙の「はがれ」や「破れ」がないかチェックし、清潔な空間を保つことが大切です。

POINT
暗くなりがちな階段は「明るい色」が最適。カーテンの色にこだわれば、さらに運気がアップします。

関連 【家相で完璧な間取りはコレ!】やっては(住んでは)いけない風水とは?

観葉植物を飾るなら、どこに置いたらいいのかしら?

【風水で学ぶ階段・廊下のインテリア】観葉植物や絵はどう?

風水階段

階段・廊下のインテリアで注意すべき点は次の5つです。

  1. 踊り場に観葉植物を置く
  2. 階段・廊下に「絵」を飾る
  3. 階段に物を置くのはNG
  4. 廊下・階段に鏡を置く
  5. 階段に窓がない場合は照明で明るくする

1 踊り場などに観葉植物を置く

観葉植物風水

廊下・階段の隅は暗くホコリも多いので、「悪い気」がたまりやすい場所に。

溜まった凶運で健康を損なう前に、隅に観葉植物を置いて「良い気」を補ってください。

踊り場に置いても問題はありませんが、階段幅が狭くなってしまうので、無理に置く必要はありません。

階段や廊下では、気持ちを落ち着かせてくれる「丸い葉の観葉植物」がおすすめ。

階段・廊下におすすめ
  • アイビー
  • ポトス
  • アジアンタム など

風水では、「どんなタイプの観葉植物でも開運パワーがある」と言われています。

時々外に出して太陽の光を当てれば、さらに「開運パワー」も上昇しますよ!

2 階段・廊下に「絵」を飾る

風景画

壁をスッキリさせるのも大切ですが、殺風景すぎるのもNG。

「絵」や「写真」には描かれているものが持つパワーを代行する働きがあるので、1つ飾るだけで雰囲気が良くなります。

ちなみに、被写体は「自分がよいと感じたモノ」でOK。

絵に迷う方は、被写体による開運パワーを参考にしてください。

被写体 運勢
空や雲・花 全体運
家庭運・仕事運
フルーツ 恋愛運
海や魚 健康運・人間関係運
幾何学画 仕事運
有名な芸術作品 金運
建物や町 仕事運・人間関係運

3 階段に物を置くのはNG

スーツケース

宅配便やスーツケースを一時的に置くなど、廊下や階段をつい「荷物置き場」にしがちです。

ただ、大きな荷物を廊下に置くと、“気の通り”が悪くなってしまうことに…。

  • すぐに収納スペースにしまう
  • すぐに開封し片付ける

などして、風水では余計なモノを廊下や階段に置かないことが大切。

廊下の“気の流れ”がよくなれば「家族運」もアップし、家族の絆がさらに深まります。

4 廊下・階段に鏡を置く

風水鏡

風水では、「鏡」は絶大な開運アイテム。

鏡を廊下に置くことで、邪気を跳ね返す効果も期待できます。

ただ、次のような鏡の置き方は逆効果。

鏡のNG行為
  • 1つの部屋にたくさんの鏡を置く
  • 汚れをそのままにする
  • 合わせ鏡にする

廊下や階段に置くのなら、鏡の形は「丸(楕円)」を選ぶのがおすすめです。

5 階段に窓がない場合は照明で明るくする

階段 照明

悪い気は「暗い場所を好む」ので、階段や廊下には「窓」を設置するのが吉。

どうしても窓が設置できない場合は、照明で明るくすることが大切です。

特に、フットライトなどで足元を明るく照らすことが重で、安全のために「手すり」を付けることも忘れないでください。

POINT
開運アイテムであっても、無理に飾る必要はなし。明るく清潔な空間にすることが何よりも大切です。

関連 【風水でこだわるべき収納の方角】押し入れに最適な向きはどこ?

階段って、どの部屋の近くに配置したらいいの?

風水で注意すべき階段の位置

風水階段位置

階段の位置を決める時は、他の部屋との関係を考えることが大切。

階段のNG間取りは次の4つです。

  1. 階段上がってすぐトイレ(部屋)
  2. 玄関入ってすぐ階段
  3. 家の真ん中(中心)にある階段
  4. リビング階段に「のれん」で風水対策

1 階段上がってすぐトイレ(部屋)

トイレ

階段上がってすぐに部屋があると、“部屋の気”がすぐに抜けてしまうのでNG。

特にトイレの前に階段があるのは「凶相」で、湿気を含んだ重い空気が下の階に降りていくことに…。

風水では湿気=悪い気

湿気だけでなく、悪臭まで下の階に降りて家族に悪影響を及ぼしてしまいます。

トイレだけでなく、浴室が階段上がってすぐにある間取りもNGです。

関連 【風水でこだわるべきトイレの方角】間取りと色の秘密アイテムとは?

2 玄関入ってすぐ階段

玄関 上がり口 上がり框

玄関扉を開けて、すぐに階段を昇るような位置はNG。

玄関から入ってきた「気」が、1階をまわらずに2階へ逃げていくことに…。

特に、北向き玄関の場合は要注意。

玄関から入った「冷たい気」が家の奥にまで流れてしまい、家族全員の健康を害する恐れがあります。

関連 【風水で学ぶ玄関の方角】北東・南西の色はどうする?

3 家の真ん中(中心)にある階段

階段

先ほど書いたように、家の中央に階段のある構造はNG。

家の中心に階段をつくると、心がすっぽり抜け、目的意識を見失いがちに…。

階段は凸凹がある分、吹き抜けより「気の乱れ」が大きくなり、仕事面にまで悪影響が出てしまいます。

4 リビング階段は「のれん」で風水対策

階段

階段の近くに「トイレ」や「玄関」がある間取りが避けられない場合は、

  • のれん(暖簾)
  • カーテン
  • つい立て・パーティション

などを置いて、仕切りをつくるのが有効。

階段や廊下を流れる“気”と“のれん”がぶつかり、流れを調整してくれることに。

最近流行りの「リビング階段」も、風水的には決してこの好ましい形ではないので、「のれん」で対策するのがおすすめです。

板の間が開いた階段の形もNG

階段の板の間が開いていると、間から「良い気」が抜けてしまうことに…

板の間が開いている階段を採用するなら、

  • 照明で明るく照らす
  • 観葉植物や絵など開運アイテムを置く

などの対策が必要です。

関連 【風水で学ぶリビングの方角】ソファーの位置は窓の前に?後ろに?

「間取りシュミレーション」で風水対策

間取りシュミレーション

たとえ方角や配置に問題がある階段・廊下であっても、間取りを工夫すれば十分に対策可能です。

プロの鑑定士に無料で家相・風水の相談したいなら、「タウンライフ家づくり」の利用がおすすめ。

しかも、「タウンライフ家づくり」を利用すれば3つの提案書も無料で受け取れます。

「タウンライフ」の無料提案書
  • 間取りプラン
  • 予算書
  • 土地探し

実際に「タウンライフ」を利用し、プロの鑑定士にシミュレーションしてもらった間取り図がこれ↓

積水ハウス 間取り

風水や家相を元に土地探しから手伝ってくれるので、家を建てるなら利用しないのは損ですよ!

POINT
収納スペースは、他の部屋の配置と合わせて考えることが大切。家を建てる前にシュミレーションしておくと安心です。

関連 【風水間取りシュミレーションの嘘】完璧とダメな家相の違いは?

【まとめ】やってはいけない風水・家相での「階段」


階段・廊下の風水についてまとめます。

POINT

  1. 階段を「家の中央」に配置するのは最悪、仕事にも悪影響が出てしまう
  2. 階段の近くに「トイレ」や「玄関」がある間取りはNG
  3. 壁紙の色は「明るめ」が最適、カーテンの色で開運パワー
  4. リビング階段なら、「のれん」での風水対策が有効

風水は気の流れを総合的に考える「環境学」

方角と間取りを合わせて考えることで、「幸せな暮らし」が見えてきますよ!

▼公式サイトへ▼

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
藤井 イツキ
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。