【住宅展示場のプレゼントガイド】景品目当てやイベントだけってどうなの?

プレゼント

「住宅展示場の最新情報をチェックする方法ってないのかしら…」

「プレゼント目当てに住宅展示場に行ってもいいの…」

住宅展示場巡りの楽しみの1つが「プレゼント」や「イベント」。

私自身も何度も住宅展示場に行っており、5000円のクオカードを手に入れたことも。

住宅展示場のプレゼントやイベントについて、あなたに伝いたいことは4つ。

POINT

  1. ローコスト住宅のモデルハウスは特典も豪華
  2. 最新情報をチェックするなら「住宅展示場ガイド」がおすすめ
  3. イベント目当てでもOKだが、マナー違反はNG
  4. アンケートに答えないとプレゼントはもらえない

公式サイトでは分からない、住宅展示場のイベントについて迫っていくことにします。

住宅展示場に行くと、どんなプレゼントがもらえるの?
▼キャンペーン中▼

住宅展示場は来場者にクオカードがプレゼントされることも

タマホーム クオカード
出典:タマホーム

住宅展示場では、たくさんの来場者プレゼントやイベントを実施。

連休や祝日になると、無料とは思えない豪華なイベントやプレゼントを企画している所もあります。

  • タマホーム
  • ユニバーサルホーム
  • レオハウス
  • クレバリーホーム

など、ローコスト住宅が売りのハウスメーカーは特に豪華

3000円や5000円のクオカードがもらえることも珍しくありません。

ABCハウジングはサーキュレーターがプレゼントされることも

住宅展示場プレゼントイベント
出典:ABCハウジング

住宅展示場として有名な「ABCハウジング」も、プレゼントが多いことで有名。

サーキュレーターなど、豪華な家電やキッチン用品がもらえることも珍しくありません。

POINT
プレゼントやイベントがあることも、住宅展示場見学の楽しみの1つです。

関連 【初めてのモデルハウス見学でも安心】お得なイベントやプレゼントのチェック方法とは?

住宅展示場の情報を簡単にチェックする方法ってないのかしら?

近くの住宅展示場のイベントをチェックするなら「住宅展示場ガイド」

住宅展示場プレゼントイベント

住宅展示場の情報を知りたいなら「住宅展示場ガイド」がおすすめ。

「住宅展示場ガイド」で分かること
  • 住宅展示場の検索
  • イベントの新着情報
  • デジタルチラシの閲覧
  • 来場特典をチェック

「どこの住宅展示場に行こうかな?」と迷われているなら、ぜひチェックしてみてください。

⇒公式サイトへ:住宅展示場ガイド

プレゼント目当てに住宅展示場に行くのって、問題かしら?

住宅展示場見学は、プレゼント(景品)目当て・イベントだけでもOK?

プレゼント

住宅展示場やモデルハウスの目的の1つは「ハウスメーカーの宣伝」です。

つまり、住宅展示場にとって1番ツラいのは来場者が少ないこと。

イベントやプレゼント目当ての来場者でも、

  • ハウスメーカーの存在を知ってもらえる
  • 口コミで他の人に評判が伝わる

など、ハウスメーカー側にとってもお客との出会うチャンスが広がる可能性大。

プレゼント目当ての行動をおススメするわけではありませんが、イベントに合わせて行動することは決して悪いことではないはずです。

建てた後に遊びに行くのもOK

イベント時には、通常では考えられない数のお客さんが住宅展示場を訪れます。

私自身も、

  • ヒーローショー目当てに住宅展示場に
  • 豪華なプレゼントがもらえるモデルハウスに訪問

など、チラシをくまなくチェックして住宅展示場に訪れたことも。

家を建てた今でも、家族で住宅展示場を楽しんでいます。

「冷やかし」や「乞食」のような行動はマナー違反

お客さんの中には、プレゼントだけもらって、モデルハウスを全く見ずに帰る方も…。

プレゼントは無料ですが、その費用は広告費として坪単価に含まれています。

プレゼントを目当てに何度も何度も訪ねていく乞食のような行動は「マナー違反」。

ハウスメーカーの営業さんの気持ちを台なしにするような行動は問題ですし、小さい子供達もあなたの行動をきっと見ているはず。

大人として恥ずかしくない行動をお互いにとりたいモノですね。

POINT
プレゼント目当てだとしても、見学者としてのルールは守るのがマナー。

関連 【住宅展示場見学のコツ】「予約なし」や「聞くこと」の注意点とは?

アンケートに答えないといけないんだけど、偽名を使ってもいいの?

住宅展示場のアンケートに答えないと相手にされない?

チェック

住宅展示場でプレゼントをもらう条件の1つが「アンケートの記入」。

アンケートの記入を断ると、基本的にはプレゼントや景品をもらうことはできません。

アンケート用紙に偽名はマナー違反

アンケート用紙には、住所や電話番号など個人情報を書くところがたくさん。

「後で営業されたくない」という理由で偽名など使う人もいますが、基本的にはマナー違反。

アンケートは住宅展示場側にとって大切な資料ですから、偽名対応はなるべく避けたいですね。

関連 【住宅展示場アンケートのすべて】偽名や断り方、用紙の内容は?

カタログだけ欲しいなら一括請求サイトがおすすめ

住宅カタログやパンフレット欲しさに住宅展示場に行く人もいますが、時間や手間がかかって大変。

住宅カタログを集めるのに最も便利なのは「一括請求サイト」です。

一括請求サイトを利用すれば、自宅にいながら、

  • 間取り図
  • 予算書
  • 土地情報
  • クオカード

のプレゼントまでもらえるので本当に便利ですよ。

POINT
カタログがあれば、さらに詳しいハウスメーカーの特徴が分かりますよ

関連 【注文住宅カタログ請求おすすめランキング】画像や間取りまで可能?

【まとめ】特典目的でも住宅展示場に行こう

家

住宅展示場のプレゼントについてまとめます。

POINT

  1. ローコスト住宅のモデルハウスは特典も豪華
  2. 最新情報をチェックするなら「住宅展示場ガイド」がおすすめ
  3. イベント目当てでもOKだが、マナー違反はNG
  4. アンケートに答えないとプレゼントはもらえない

注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。

ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、300万円以上の値引きをされることも…。

相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。

>>>ハウスメーカーの「間取り」や「見積もり」を手に入れてみる

あなたに合った理想の注文住宅を手に入れる方法

家

注文住宅を建てると生活が快適になりますが、デメリットも多く失敗しがち。

失敗しやすい注文住宅を成功に導く一番のコツは

設計にとことん時間をかけること。

 

特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。

思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「タウンライフ家づくり」。

タウンライフ

「タウンライフ家づくり」では、あなただけの「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

POINT

  1. 無料でわずか3分、すべてネットで申し込むことができる
  2. 大手22社を含む600社以上のハウスメーカーから選べる
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報まで手に入る
  4. 見積もりを他社に見せることで、大幅な値引きを引き出せる
  5. 期間限定のプレゼントキャンペーン実施中

 

しかも、選べる600社の中には大手22社のハウスメーカーも含まれています。
ハウスメーカー

 

私が何よりもうれしかったのは、要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。

タウンライフ

 

実際に、積水ハウスさんからこんなステキな間取りをいただいています。

積水ハウス 間取り

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、私の所には1本の電話もかかってきていません(メールでの勧誘はあります)。

▼私の体験談▼
【タウンライフ家づくり】の評判や口コミは?資料請求で分かる5つのメリット・デメリット

 

他社の見積もりがあるおかげで、700万円以上の値引きに成功した人もいて話題になっていますよ。

 

あなたが理想の注文住宅を手に入れたいのなら、おすすめできます!

▼公式サイトはこちら▼

参考文献